SONY MDR-1000X




SONY MDR-1000XX


WH-1000XM2をビックカメラ(ナイトセール)で購入したはいいけどビックカメラの店舗で試聴していた時ほど音が良いと思えなくて、これは個体差ではないか (繊細な空気感が出る振動板だから楽器と同じで) とか、郵送時の衝撃のせいではないか (振動板等が繊細な作りをしているので)、とか、不安妄想が出てきたので、ちょうど近所のリサイクルショップにMDR-1000Xが置いてあったため購入。
『あ、エージングのせいか』とも思ったけど半信半疑で (使い古したイヤホンと新品のスペアを聴き比べた時、大きくは違わなかったし、使い古した方は解像が柔らかく、新品のほうは高音が凛としていてどちらがいいかわからなかったし・ ・ ・)、妄想着想もある自分はそこは 確 認 し な い と ダメなのである。・ ・ ・あ、物欲を誤魔化しているわけではないですよ。それもあるけど。

カラーは個人的にはWH-1000XM2のブラックが手に取ると一番かっこいいと思う。ほんの少しだけハンガー部がネズミ色になるだけでハウジングのもこもこブラックとのコントラストで素晴らしくかっこよくなる。MDR-1000Xの場合はハンガー部もクロに近いネズミ色で、ハウジングがもこもこ仕上げではなくて、とても無難なデザインでした。







SONY MDR-1000


結果エージングだったと思います。はじめWH-1000XM2はアコースティックのトリオのフォルテが がなっているように聞こえていたけどそれは耳の神経が慣れたのかエージングかで消えました。使っているうちに低音が馥よかに聞こえてくるようになりました。
あと音作りはまるで違いました。WH-1000XM2はしっとりとしているのにたいし、MDR-1000Xはさわやか系です。全体的には共通しているけれど両方使っていると違いが明白にわかってきます。各々に良くて、個体差をたしかめるために購入したのに、手放せなくなるとは、悪魔に仕組まれました。このモデルが一番上位モデルなので、WH-H900Dとかより断然よいです。







SONY MDR-1000X


MDR-1000X まとめ

【デザイン】
現物を手にしたところ、次のモデルのWH-1000XM2のブラックが最高にかっこいいと思います。写真だとハウジングのもこもこ感がいまいち伝わりません。そしてハンガー部がグレーであることがWH-1000XM2の最大の魅力です(そのもこもこなクロとメタリックグレーのコントラストが…(*´Д`)ハァハァ)。往年のSONYのTAPEとかVHSとかを彷彿とさせてくる。このMDR-1000Xのブラックは普通な感じ。書斎に似合いそうなラバーの感じなど高級感はある。まぁこのデザインはこのデザインで無難でよいです。

【高音の音質】
WH-1000XM2に比べて爽やかな感覚。中域〜20kHzに向かうスイープ信号を再生してみたところ、高域の位相のずれ?(うねり)もかなり抑えられています。その辺はaudio-technicaと同様さすが日本製品という感じです。うねるからなんなのだという感じではあるけれども。WH-1000XM2はミルキーな美音傾向でSONYがやりたいところに漂着した感があるけれどMDR-1000Xはモニターライクで特性的に理想を追い求めた段階の音だという感じがする。ヴァイオリンのピアニッシモの部分はMDR-1000Xの方がよく出ていたかなと思う。

【低音の音質】
20Hzからのスイープ信号を再生すると最低域から出ています。最低域の特性はWH-1000XM2と同じ感じですが、音楽再生をしたときにWH-1000XM2の方が淡い低音にも反応しやすいチューニングが為されているのか、低音にしっとり包まれる感覚です。逆にMDR-1000Xはその傾向が顕著ではないため輪郭の線がよく出ている感じで、やはり爽やかな印象につながっています。

【フィット感】
このフィット感を体験したら900番以下は使えないです。わざと差別化して作っているのかと思います。ただBOSEのQC35の方がフィット感はすごいです。でもQC35はサイズ的に耳介が接しそうで、もし接する場合は長時間装着すると痛くなると思います。SONYの方が大きいので安心感はあります。ゲーム等で長時間使ってしまっても疲れないヘッドホンです。

【外音遮断性】
ほかの人のレビューのとおり。昔のノイキャンのように音楽性を損ねることがないのがうれしいです。

【音漏れ防止】
他の人に、音楽再生中にこのヘッドホンを付け外してみましたが、外すと音楽が聞こえてきて、装着すると消えました。密着感がものをいっているのだと思います。

【携帯性】
専用ケースは品質がよく、わりと使えると思います。慣れれば15秒で電源OFFして収納できるようになります。ハンガー部など脆いらしいので、持ち運ぶならケースもあった方が安心かと思います。ケーブルを収納出来るし軽量です。

【総評】
WH-H900Nから乗り換えてもその価値があります。
WH-1000XM2との比較では個人的には甲乙をつけられません。MDR-1000Xの爽やかな音も捨てがたいです。