◆◆◆◆◆  PURE AUDIO  ◆◆◆◆◆


解釈を拒絶して動じないものこそが美しい
                   小林秀雄



スレッドを作成する 戻る 全検索 過去ログ i-mode
1: マスターコントロールオーナー (98) / 2: マルチの行く末は? (982) / 3: 大口径、小口径は音楽性と関係があるのか。 (89) / 4: 気に入った文章添付 (14) / 5: 歴史に埋没しかけている音楽 (352) / 6: +○+○+ 質問はこちら +○+○+ (524) / 7: オーディオファンは音楽好き,機械好き? (27) / 8: 今頃のエアチェック術 (40) / 9: お勧めのジャズ (81) / 10: JAZZに合うSPとCDP (106) / 11: 映画、サントラ (27) / 12: OTLアンプ愛好家の集い (1) / 13: 映画音楽 (34) / 14: いろんな想い (103) / 15: ゴールドムントとアキュフェーズのアンプ (16) / 16: B&WのSPとAURAのAMPについて (27) / 17: BOSEの363に合うプリメイン (11) / 18: - 取扱説明書 - (11) / 19: 最近感じた事・・・ (48) / 20: オーディオが奏でる人生論 そのU (901) / 21: 趣味のオーディオとは何だったのか (60) / 22: 観葉植物 (86) / 23: huumanokogilooさんへ (413) / 24: レイオーディオKM1V (59) / 25: LUXMANパワーアンプの音質 (50) / 26: オーディオが奏でる人生論 (1000) / 27: デジタルアンプ&アナログアンプ (27) / 28: インフラノイズ DAC-1について (14) / 29: アキュフェーズとデノン (53) / 30: プリ無しで聴くと・・ (22) / 31: セレッションのスピーカーについて (45) / 32: Pioneer製のCDプレイヤー (11) / 33: オーディオボードについて (23) / 34: B&W Nautillus 804 & 805 (141) / 35: Musical Fidelity A3CR A3.2CR (96) / 36: アキュフェーズのアンプ (500) / 37: USHER AUDIO は如何? (15) / 38: tukipie様、初めまして。 (42) / 39: DYNAUDIO AUDIENCE52SE (54) / 40: 低音が耳に付くのですが・・・ (9) / 41: 中高音が生々しく、クリアに出るスピーカー。 (64) / 42: ミニコンポですが… (28) / 43: 真空管アンプのSP、何をお使いですか? (16) / 44: A級アンプの実際の発熱程度 (43) / 45: テクニクス (6) / 46: CDプレーヤーについて (61) / 47: オーケストラに合うSP (50) / 48: boleroとプラチナムsoloの為のアンプ (7) / 49: 高出力MCカートリッジ (11) / 50: SACDのプレーヤーを推薦してください (15) /
前のページ 次のページ 1 2 3 4 5 スレッド一覧[67]

【17:11】BOSEの363に合うプリメイン
1 名前:T-SHIN 2008/09/21 14:33
BOSEの363、マランツのPM-19、CD-19と言った組み合わせで
10年ほど使用しています。
最近またオーディオを再開したくなり、スピーカーのデザインと
基本的な音は気に入っているのでアンプを新調しようと思っています。
予算は15万くらいなのですが、何しろこのスピーカー、
もう店頭にもないし、ネット上の情報もほとんどないので、
どのようなアンプが合うのかもわかりません。
なにかおすすめありますでしょうか。

2 名前:つきピエa 修正 2011/05/29 19:20
そんなに時代は流れてしまつた感なのですね。僕は現行として見ている機種なんですが時間の過ぎゆくのは早いもんです。
アンプの相性ですが363は464他に比べれば柔軟な鳴り口なので今のマランツやデノンでも問題なく鳴ると思います。
BOSEのアウトレットショッピングモールではマランツが使われているのを見るので(安くてクリアだからか)マランツは無難だと思います。
マランツで選ぶならPM-13S1とかPM-15S2が良いかもしれませんが242と121をそれぞれバイアンプ駆動で鳴らすと良いかもしれません。
PM-17+SM-17や、PM6100SA+SM6100SAなどで。

3 名前:T-SHIN 2008/09/26 01:23
レスありがとうございます。
やはり基本はマランツのグレードアップでしょうか。
近所のオーディオショップでPM-14SAの中古も発見したので悩みどころです。
同じ店に新製品のデノンのRCD-CX1とARCAMのSOLOがあったのでCDプレーヤー一体型のレシーバーも今気になってきています。
ARCAMとBOSEの相性ってどうでしょうか。

4 名前:つきピエa 2008/09/26 20:07
SOLOなら良いと思う。アーカムは今のやつなら良いよ。昔のアーカムはたぶん駄目だよ。ぼやぼやになると思う。昔のほうがオーガニックなサウンドだけど。
PM-14SAはなかなか良いよ。あの筐体なら20年はもつな。でもPM-19からならあえてお勧めはしない。音は明瞭になるけどな。このアンプは耳が痛くなることが多かった。僕だけかな。363なら軟らかいしシックに聴けるかもしれないが、まぁ気になるなら店に持参して実際鳴らさせて頂くのもありかな。363は小さいし。ついでにその他のアンプでも一通り鳴らさせてもらい、その場で即断はせず、一週間考えて決めるのもよい

5 名前:T-SHIN 2008/09/26 20:39
いろいろありがとうございます。
じっくり考えてみます。

6 名前:T-SHIN 2008/10/07 17:04
本日SOLOを購入しました。ボーカルがしっかりしていて満足です。
実際家で聞いてみると想像したより力強い音ですね。
ありがとうございました。

7 名前:クレル好き 2008/10/10 08:25
クレルのプリメインでATCを鳴らしています。今は濃い音は出ていますがすっきりしておらずモコモコ感があります。アンプに少し透明感を持たせたく買い替えを検討しています。予算は40万(実売)ぐらいで考えます。よきアドバイスお待ちしております。

8 名前:つきピエa 2008/10/12 20:49
ATCというのは低音域の濃さが魅力だけど低能率で有名だから
すっきりと両立させるなら国産ではDENON PMA-SA10かmarantz PM-11S1あたりかな。
古き良き時代でもよいなら初代のPMA-S1とかPioneerのA-09とか。
あとはヤマハの技術陣が立ち上げたFlying moleです。
THIELのCS 2.4とか超低インピーダンスの帯域があるようですが、デジタルアンプなら軽々と鳴らせるみたいです。
輸入物はたくさんありますので把握しきれません。
入門モデル同士ならマランツで意外に小気味よく鳴るしそれで充分だけれど
高級機となると難しいですね。同じエレクトリ繋がりでMacintoshやPASSLabあたりでしょうか。
Macintoshなら一世代か二世代前のやつが良いかな。
MA-6900GはTANNOYのPrestigeのようなふわぁんと音節の長いスピーカーに合わせられる音なので
ATCをすっきりと鳴らす方向性からは多分離れます。

9 名前:つきピエ 2011/05/29 19:35
今更だけど(レスは修正したけど)、なんで当時marantzのバイアンプ駆動を勧めなかったのかな。
今、363を使用しているのですが、121+242を一つのアンプで鳴らすと、各々が多少濁る。
アンプはQUADの606というStella Opusも無難に上下まで埋没することなく綺麗に鳴らせる駆動力のあるアンプだけど
それでも121+242=363となると、121のユニットに耳を近づけると多少音が濁ってる。
http://tukipie.net/audio/BOSE_363.html
詳しいことはこちらに書きました。今更ながら懺悔滅罪いたします。SOLOもなかなかいいと思うけどね。

10 名前:けんじ 2015/01/23 08:21
ご参考になると嬉しいのですが、海外からboseを取り寄せた方がかなり割安で手に入りますね。ショップUSAというお店から個人輸入してみましたが商品額の10%の代行料で輸入してくれます。親身になって欲しいものを探してくれたので安心してお願いできました。見積もりは無料なので聞いてみると良いですよ。

11 名前:つきピエ 2015/01/23 22:37
ありがとうございます!
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード5/800k
【18:6】 - 取扱説明書 -
1 名前:管理人 2011/03/23 23:19
この掲示板の取扱説明書です

2 名前:管理人 2011/03/23 23:23
名前欄には名前が必要です
メール欄とURL欄は書けません
空白で投稿をお願いします(スパム対策のため)

3 名前:管理人 2013/01/16 22:13
「簡易アップロード機能」で、画像を投稿できます。(簡単)
「画像を投稿する」にチェックを入れて
[書き込む] ボタンを推すとアップロード画面に行きます。

ただし縮小表示されないので、投稿する画像の解像度だけ気をつけてください。
画像をリサイズするためにはリサイズの機能を搭載した画像閲覧ソフトが必要です。

4 名前:管理人 2011/03/23 23:45
画像はイメタグ※でも表示できます。
その際、"画像URL"を直接表示するので、生の画像のまま表示されます。
指定する画像の解像度は1000×750(ピクセル)ぐらいのものを限度にしてください。

※<IMG src="http://www.xxx.xxx/xxx/xxxxx.jpg">
  ↑< を半角 < で打ち込み、=" "の中に画像のURLを入れる。

○ 4 名前:管理人 2011/03/23 23:45
このレスの○にチェックを入れて、右下のバーで [修正] を選択して、
変更する で次の画面に行き、メッセージ:の中を覗いてみてください。




↑イメタグでの表示です。
(これで555×347ピクセルです。画像を右クリックしてプロパティで確認することができます。)

5 名前:風魔の小次郎 2011/03/24 03:37
手間隙をかけた解説、有難うございます。

6 名前:管理人 2011/03/28 00:16
PROXY規制などで投稿できない場合があります。その際はメールでお知らせ下さい。
その他なにか不具合があったら
上の スレッドを作成する 板が壊れてたらクリック 全検索 過去ログ i-mode Mail
Mail からよろしくお願いいたします。
このスレッドは停止されています。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード3/800k
【19:44】最近感じた事・・・
1 名前:杉ちゃん 2003/11/24 11:16
昔から「オーディオマニアは必ずしも音楽ファンでは無い」と言われて
きましたが、最近その思いが強く感じました。

或るハイエンドマニア宅にお邪魔したときのこと、私が、いつもお聴きになる音楽は?・・・と尋ねますと、そうですね〜ジャンルは特に有りません。強いて言えば「SPの限界に迫るようなソースが好きです」?

私は、この返答を聞いたあと帰り支度を始めました。この人は、音楽を
聴く為にオーディオを趣味としているのではなく、オーディオそのもの
が趣味であり、音楽はオーディオを動かす燃料みたいな物としか考えていない。
オーディオはそんな目的のために作られた物なのでしょうか?
私は、違うと思います。オーディオは、いつ何時にでも好きな作曲家の
好きな作品を一流の演奏で聴けるのがオーディオの目的だと思いますが
それに、おなじ聴くならより良い音で聴けるように装置にお金をかける
のが、オーディオマニアたる存在理由だと思うのですが・・・・
決して、戦車砲の発射音やジェット機の飛行音をリアルに再生するために作られたのでは有りません。(中にはそれがオーディオの醍醐味だ!
と言う人も前記のようにおりますが)

私は、何千枚もCDやレコードを所蔵していて、いつもミニミニコンポ
(それも安い物)で聴いてらっしゃる音楽ファンも、イビツと思いますが、そこそこの装置(実売100万以下)で多くの音楽を聴かれている
オーディオマニアに好感を覚えます。そして、オーディオを好き以上に
音楽を聴くことが好きな人でなければ、益々変なオーディオマニアが増えてゆくと感じた次第。

34 名前:tukipie 2004/01/12 23:12
素晴らしいですね。
神聖な力ね、神との対話です。神とは抽象名詞ですが。共通の個性から外れたらちょっと力がないね。
最近は自分の表現を突き詰める時間がなさすぎてシステマティックになっているらしく(単純にスタジオだからかな)、濃厚な個性をもつ演奏が好みだと録音が古くなりがちですね。ただ僕は正直古い録音はちょっと苦手です。もっと寛容になれたらいいと思いますけど。
最近までライブ録音もだめでした。ムラヴィンスキーのショスタコの第四番の録音で感動したんですけど。この人は自らの手でコントロールするというタイプの指揮者かも、「ショスタコーヴィチの真摯な訴えが、一切の感傷を殺ぎ落とした迫真の描写として迫ってくる」と書かれていて、緊張感がある。CDに入ってるブラヴォーが鬱陶しいんですけど、初めてその声に共感した感じ。
>音楽の感動はオーケストラと客席の間にこそ発生する
夜に誰もいない寺や神社にいくと霊感が発生するようなものですね(どうしてもオカルトに持っていきたい今日この頃なんですが)。

35 名前:bunta 2004/04/25 22:34
私は、オーディオのハードが大好きです

36 名前:シンディ 2006/05/21 09:39
杉ちゃんさん、こんにちは。
他のスレッドで、初代ブリロンを薦められているのを見て、センスのある方だなぁと感心しました(笑)。私もあのSP大好きです。

ところで、「最近感じた事・・・」の感想ですが、基本的に趣味は個人の自由なので、どんなサウンドを追求しようが勝手ですが、私個人が、引っかかるのは、あまりにもオーディオ誌に影響されている方が、多いのではないかといことです。その方自身の価値尺度が、完全に借り物だとわかったとたん、音は大体想像できてしまいます。ただ、価値尺度といっても、恣意に基ずく主観100%も困ります。そのような方は単なる好き嫌いの問題を、理屈をこねて自己正当化しようとすることが多くて、よほど劣等感にさいなまれてるのかなと感繰りたくなるほどです。

逆に、音楽ではなく、純粋なサウンドマニアのシステムなら、聴いてみたいですね。たとえば、生録してきた滝の音の臨場感を追求というのも、りっぱなオーディオだと思います。

でも私はやっぱり、よりよい音楽表現、たぶん、アーティストはこう表現したかったんだ!と新しい発見ができて、感動できるオーディオシステムを追求したいですね。

37 名前:Dr杉ちゃん 2004/04/26 23:17
シンディさん、お褒めにあずかりありがとう御座います。Brilon
1.0は、使ってみたいSPの一つでした。特に、あの小さいエンクロージャから想像も出来ないような低音が出るのには驚きであう。デザインも洒落ておりますし、小型SPでは名機でしょう。

さて、「最近感じた事・・・」への意見を拝見しまして、私の書き込みが少々書き込み過ぎたきらいがありました。
確かに、自然の音をオーディオで忠実に再生するサウンドエフェクター
もオーディオの一つであることは間違いないように思います。なにせ、ピュアーオーディオの基となったムービーにおけるサウンドはまさしく
サウンドエフェクターそのものですね。
ただし、サウンドエフェクター再生を信念を持ってやってられる方は良いのですが、ステレオ雑誌等からの受け売りでやられる方はチョットねぇ〜と考えたくなるのです。

38 名前:シンディ 2006/05/21 09:42
Dr杉ちゃんさん。お返事ありがとうございます。
日本人は本当にマスコミに弱いですね。自分の価値観が、知らないうちにコントロールされている。まさに雑誌の広告主の思う壺。メディアリテラシーなんて言葉も知らない人も多いし、、

最近、中山美穂の98年の作品、2枚をよく聴いています。中古CD屋さんで、200円でたたき売られていたのを、カンで買ってきました。日本のアイドル系女性アーティストは10年ぐらいで、音楽的に熟成する場合が多いのですが、その頃になるとルックスが衰えていくのを期に急速に売れなくなり、活動をやめる事が多いのが残念です。
私は”ミポリン”のファンではありませんが、いまどきのアーティスト然した、女性アーティストの作品に比べると、遥かに完成度が高くて、楽しめます。
こういった隠れた名盤が多いのも、オーディオ界と同じですね。
やっぱり、長い物に巻かれる、のが、日本人は好き?!。

39 名前:Dr杉ちゃん 2004/04/30 13:29
シンディさん、こんにちは、連休祝日出勤の哀れな杉ちゃんです。
さて、日本人ほど体制に弱いと言うか、型に嵌め易い人種もいない
とは、かのマッカーサー占領軍(古いなぁ)司令官が日本人を評し
た言葉だと記憶しております。
これは、アメリカやヨーロッパのように多民族国家でないのと、征
服されたことにない人種だからかも知れません。
ですから、オーディオ雑誌の権威ある?評論家が○×、SPに、△
□、AMPを使うのはセオリーであるとかなんとか書くと、殆どの
人は(特に自称オーディオマニア)何の疑問も持たずに、その高級
装置を買っちゃうのですよ(笑)
そこには、個人のセンスとか考えなんて無く、評論家先生が言った
言葉をそのまま自分が考察したごとく知ったか君で、オーディオ店
に風潮し、さすがと思わせる・・・・。
この辺は、ちょっと毒舌過ぎる感がしますが、オーディオマニアが
頼りにする本に、なるほどと言う書き込みがあります。立ち読みで
確認されたら如何でしょう(この本は購入するほどでは有りません)
購入されるのなら、新潮選書から出ている「音楽はなぜ人を幸せに
するのか」みつとみ俊郎著をお薦めします。
ああああ・・・お話が長くなりますね、ミポリンの話もありますが
、心おきなく書き込みたいと思いますので、さしさわりなければ、
Eメールを入れてくれませんか?

40 名前:tukipie 2005/02/16 23:56
すごい懐かしいスレッド
あの秋は一人でフィーバーしてた
>ケンジさん
ありがとう

41 名前:tukipie 2005/02/18 00:01
今日は東京芸術劇場にチャイコフスキーの第四番を聴きに行ってきた(当日券)。第四楽章に感動した。自分のオーディオではただのうるさい楽章だった。速攻消してたし。でもあんなにスピード感と迫力のある曲だとは知らなんだ。ラザレフ指揮、読売日本交響楽団。すごくうまかった。ぴたっと合っていた。
自分の席は落ち着くというのはあるけど、空いてる席を見つけたら移動する。(「まだそういうのが許される年齢だ」)。いい席で聴いた。あの席の音響はすばらしかった。三階席の後ろの方の醸成された音も好きだけど側面の三階席は一階席ほど直接的でもなく距離を置いての力感を感じられた。一階席ほど天上への広がりは感じられないけど位置が高い分、空気がぶ厚い。あーまた聴きたくなってきた。

42 名前:tukipie 2005/02/18 00:08
音のよさもあるけどそれ以上に、芸術の一回性、指揮者や楽団のプラーナというものがある。マデトヤの交響曲、アルヴェーンのスウェーデン狂詩曲、ルーセルのエネアス等になると一生に一度聴く機会があるかないかだけど、今日のような感動は家の中では得がたい。エスパーじゃないのだから。

43 名前:感し 2013/02/09 23:44
>>7
> >体辛い音楽はあまり聞かなくなります。
> ですね。また反対に、僕はNautilusでクリスタルケイとか女性ヴォーカルのよさを知りました。「ラジカセの普及が世界の音楽感性を低下させた」と言っている人がいたけどそうではなくて音楽感性を向上させるのがオーディオです。POPSに対する鈍い感性を、Nautilusのポテンシャルが通常レベルまで導いてくれた感じだ。
> >ハマる音楽がない時は「耳心地の良い楽曲」の方に片寄ってしまう
> 音楽が枯渇してしまわないよう発掘しつづけることも大切ですね。森の中を彷徨うように知らない世界で溢れているのだから。
> >自分もスピーカーで鳴らした音の感動と、純粋に音楽への感動がごっちゃになってる気がします。
> 僕もオーディオのことを考えている時点で、「純粋に音楽を聞く」というのとはまた別の領域でオーディオが存在しているのかもしれません。どうも純粋に音楽に感動してもオーディオに感動しているような。口ではわかっていても同価に捉えるのはなかなか難しいです。


44 名前:tukipie 2013/02/11 20:50
懐かしいスレッドがあがっているからここに書くね

オーディオフェスタに行ってすごくいい試供品をもらった
OPSOLU(オプソル)というメーカーの端子クリン
RCAピンジャック用と、電源コンセント&プラグ用のもの
試供品としては最高ランクじゃないだろうか

なにがすごいかというと今まで盲点だったメス側の穴が掃除できる
しかも端子クリンはHARD PVC製で安いし絶縁体だから安全。クリーニング液も使わない
(嵌め合いが硬めなので力入れすぎて端子を壊すことには要注意)

   | |   | |

壁コンや電源ボックスに差してくねくねとクリーニングすると端子クリンは黒くなった。
今までにこんなにも汚れていたのかと思った。RCA端子の穴の中も初めて掃除できた。気分よかった。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=OPSOLU
OPSOLU製品 - イカワテクノロジー株式会社
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード37/800k
【20:897】オーディオが奏でる人生論 そのU
1 名前:とんでもオーディオ同好会 2010/07/08 19:25
私達は益々幸せです、、楽しいときも寂しいときも傍らにいつも音楽と仲間がいるからです。
その場面、その時々の風景が音楽を通じて、まるで昨日のことのように鮮やかに心に蘇ります。

音楽は人に感動を与える。なぜかは解りませんが、、ですからこのスレで一緒に感動を分かち合い共有できれば幸いです。
趣味のオーディオや音楽、様々な人間模様などもどんどん書き込んで下さいね。

887 名前:サイクル 2011/07/01 08:09
うむ(-。-)y-゚゚゚


消えたメーカーでもサンスイなどはメンテナンスや修理をしてくれるカスタマーセンターがつくばみらい市にありますが、メーカー以外でも修理する会社やショップがありますからね、拙者がオークションで手に入れたアンプ(サンスイ)はみな修理されたもので時折連絡とって様々なアドバイスなど頂いてますし再度壊れたらまた修理してくれるそうで費用もカスタマーセンターよりは安いようです。カスタマーセンターに問い合わせたら個人的修理されたものは受け付けられない場合があるとか、よくカスタムな改造したものがありそれはNGだそうですね。

888 名前:つきピエa@888 2011/07/02 23:30
もう飽和状態か。
パイオニアみたいな大企業がハードオフ等と連帯して精度の高いパーツを買い集めて日本代表してオーディオ再生工場やれば合理的かもしれないのに…と思ったけど浅知恵でした。
ナカミチに許可を頂いてニューDRAGONとかA&DのニューGX-Z9100とか作ってオフィシャルサイトに再生工場アウトレットショッピングモールとか開けば、経営の足しには…ならないか。

889 名前:風魔の小次郎 2011/07/03 16:12
やぁ、こんにちは、毎日暑い日が続きますね。梅雨明けが本当に怖い、、照り焼きになっちまうい、ドたまと穴から焦げますエェエェエェ(゚Д゚ノ)ノエライコッチャ 

そう、ゼネラル家電メーカーは生き残り確か、山水、中道、赤井電機は同一外資に買い取られてしまったんでしたね。 我々マニアから見て残念な事ですね。バブル崩壊の経営危機とデジタル路線を誤ったせいで、赤井など会社でデジタルに関われる技術者は三人しか居なかったとか、、。私が、新婚時代にアパートに掃除機売りに訪問販売に来たなー、掃除機はあったので茶入れてやり励ましたっけな。

合併したA&Dも長続きせず、三菱は名門のスピーカーから撤退、ラックスも韓国資本傘下となりましたが、今だ独自開発を許され頑張っています。 応援したいと思う。

そうそう、でもピエさん。アナログ、テープサウンド、特にオープンデッキの音の厚みを知ったら癖になりますよ。うけあいです♪(P∀`q)デジタル音源もアナログサウンドに変身して音の繋がりは自然で豊かな表情になりますよ。 一度騙されたと思って買っておしまいなさい、笑。

ヤフーオークションでテープ磁性体ですが、確かに未開封と言うのは大変少なくなりましたね。 しかしテープは何度も記録し直せるし、テープは大変強く安定していて今でも私なぞ四十年も前のテープ類、全て現役で使用できます。タフーですねー テープの磁気が異変する時は地球磁場が破壊され世界滅亡の時だし、寿命では先に私がイクか、テープか、きっと確実に借金とテープは残りますですよ。(^Д^)

890 名前:つきピエ 2011/07/03 23:49
風魔の小次郎さん久しぶりー
いろんな話をありがとうございます
オープンデッキは話は以前から聞いていたから欲しくなってます。
>テープの磁気が異変する時は地球磁場が破壊され世界滅亡の時だし、寿命では先に私がイクか、テープか、きっと確実に借金とテープは残りますですよ。(^Д^)
地球磁場が破壊されない限り…ってそこまで残るんなら中古で買って一度使ってみたいものです。

普通のテープもそれなりには良いです。DSP使わないカーステで使えば居心地がいい音がします。
録音用テープは減ったと思います。
ヤフーオークションで「Victorのメタルテープの最高峰ME-PRO未開封・新品」に1本7000円の値が付いてました。なんじゃこれって感じです。テープ最盛期のVictor純正品のもののようです。
たしかにテープ晩年に発売された銘柄は廉価版しかなくTDKのCD-ingとかSONYのXシリーズとか音がいまいちなのばかりがCDレンタルの店に積まれてました。Xシリーズは多少は使えたけど。
かといってTDKのAD-XとかSONYの場合はMASTERシリーズとか音のいいテープを買うなら中古でCD探すと思うし。テープには中学の頃の思い出が詰まってます。すごい苦戦してましたねぇ。音は意外と劣化していなかったです。

新品未開封が無いというのは、80年代まではよく発売されていた音楽テープのことでした。言葉足らずですいません。クラシックはもう22点しか出品されてないです。
本当に音がいいとか演奏が貴重なものは収蔵してしまうので、出回る中古はほとんどがCDで聴いたほうがいいようなものばかりです。
中古で期待できるとしたら引越しで処分したいとか何も知らなさそうな人の出品です(笑)。中古テープは20本以上落札したのだけど音が良かったのは1本だけです。あとは困りました(笑)

891 名前:さいくる 2011/07/08 17:35
嗚呼・・・・・・さらば相棒(T-T)

28年間共にしてきた28型ブラウン管テレビが時期を悟ったようにとうとう息絶えました。
この時期になんとタイミングのよろしいこと…スイッチ入れても無反応…2月に地デジチューナー付けたばかりなのに…(x_x)


テレビは今がお買い得?
こないだ2月に買ったときもかなり激安でしたけど…
AQUOSの40型見てますメーカーは統一したほうがよろしかな?
東芝レグザもAQUOSと同じ液晶パネルですがなぜか映りは良い子

究極安い方になりますが(笑)

892 名前:つきピエ 2011/07/09 01:01
28年はすごいなー。木製のキャビネットとか?その当時に28型ってかなりでかいですね。

僕の15年使ったパナソニックの画王も4月に調子悪くなりました。
家族の声を聞いていたんだろうかというタイミングでしたよ。
僕は替えたくなかったけど。

家はHITACHI Woooの37型にしました。どれでもよかったけど37型がサイズ的に丁度おさまり。
画質は店頭で見ると画像設定が「スーパー」という最も電力を消費するモードだからか赤とか青とか冴えてきつい印象だったけど
家で「センサーオート」にしたり色温度を設定するとブラウン管のようにぬくもりのある色調が出てきました。
型番が新しいからか蛍光管?(CCFL)だからか、最近のデジカメの画質のように薄い色があっさりと出ていてすごい気に入りました。
消費電力は省エネのモードで98ワットでした。画王よりは少しは減ったかな。

893 名前:風魔の小次郎 2011/07/17 18:32
皆さんお久しぶり!(o゚∀゚o)ゝ 毎日うだるような暑さで嫌になってます。

>地球磁場が破壊されない限り…ってそこまで残るんなら中古で買って一度使ってみたいものです。>
記録媒体っていろいろあるけれど高域が減退する事はあっても
磁気テープは完全に読み込めなくなる事は無いのでしょうか。私のカセットテープなども、青春時代の思いでが、まんま詰まって今でも聴けます。しかしカセットはダイナミックレンジがメタルを使っても60デシベルは越えないしノイズは付いて回るし今更と言う感じですが、ちなみレコードのダイナミックレンジは65デシベル程度だそうです。 

そうですかーカセットのメタルが七千円とはプレミアム価格ですねー。どこにでもマニアはいるものですねー、笑。しかし磁性体によって音が変わるアナログはとっても楽しいですね。無機質なデジタルでは味わえませんよね。

ピエさんの時代はカセットよりCD世代なんでしようね。しかしパソコンは、まだまだ高値でパソコンオーディオでは無く音の良いカセットを探して録音していたんですね。 私はその頃は8ミリビデオのPCM録音でデジタル録音を経験しました。当時はPCM録音ユニットが発売されてVHSデッキと組み合わせるマニアもいましたね。その頃オープンデッキはティアックを除いて生産終了となりました。アナログの権化のような私もデジタル録音の経験は実は早かったんですよー笑。

そうそうプレーヤーの針をピッカリングに変えてユーミンを聞いています。ルンルン!! スタントンと比べて音が濃いにゃー スタントンは音はクリアーなのだ。この二種の替え針はもう20年前にニセットずつ買い溜めしたもので、それもこのペアが最後です。CDが流行りだしこの世から一斉にプレーヤーやカートリッジが消えかかった時に大慌てで買い込んでおいた物です。30年前の値段はスタントン600EEカートリッジ、一万七千円でした。よく覚えているなって? いゃー検索したらそう出たのよ。 よくもまあ当時金も無くシケモクまでしてたのに買えたものだと我ながら感心しておりましよ。 笑。

 

894 名前:風魔の小次郎 2011/07/17 18:47
うほーーい、サイコロしゃーん♪(o^ー^o)ノ

そうかーテレビ壊れても体は壊すなよーー! 丁度あんばい良く壊れて良かったねー未練が残らんでさっぱりしたよねー笑。 こちら今だ地デジ未対応なりけり、テレビはまだまだ綺麗に映っているし、ホームセンターには地デジチューナーゴロゴロしてるし慌てる事もないかと、いぇ、実はね親孝行息子に買わせようかと企んでいるのよーーあっははー アンテナは屋根に上るのは、もう若くないしFMアンテナだけでこりごりよ。 体裁よい室内アンテナにする予定です。 

デジタルは数字に変換されてるから読み込めればOKで電波障害に強く電波が弱かろうとクリアーでノイズレスだそうよ。しかし、信号強度がある一定レベル以下だと全くテレビが映らないそうよ。 げっ! そんときゃ室内アンテナを庭に放り出せばいーーや、笑。 なんとかなんべーーー!!

>AQUOSの40型見てますメーカーは統一したほうがよろしかな>
そんな拘らないで、いやいや、値段が安いもので統一が手っ取り早いのでは? 庶民が使う手ですよ。 笑。

895 名前:風魔の小次郎 2011/07/19 18:15
皆さんこんにちは♪(o^ー^o)ノ 台風が南に上陸し四国は暴風雨でふーさんの家の換気扇の扉がバタバタしている近況をご報告すます! こんな日は家で音楽に浸るのが宜しいかと思います。

そうですかーピエさんも最新型のテレビを入れたんだね。サイコロさん共々頃合が良かったんだね。37型とは立派ですね。今思えば新婚時代に買ったテレビは二十八型で二十万近かったっけ、これでエロビ観たら大きすぎて何がなんだかわかんなかったけっなー( ゚Д゚)ウヒョー

大画面の走りの時代で、まだ技術も未熟だったのか地磁気の影響で画面の隅にグリーンの靄がかかって諦めました。今はテレビも比較して安く高性能になりましたね。 スーパーモードかコントラストやブライトを上げ、クッキリハッキリ、電気も食うのよね。そして目にも財布にも優しくありまへん。 

なぬ、ゴチャゴチャ言ってないで地デジはどうしたかって エェエェエェ(゚Д゚ノ)ノエライコッチャ

896 名前:サイコロ 2011/07/21 17:45
ちわー


アナログもあと三日
我が家では想定外のグッドなタイミングで新品の37型地デジテレビが舞い込みました♪(^皿^)
催促なしの思い出したときのあるとき払い…が条件です(笑)
もつべきはドンブリ勘定の親戚友人♪
これでAQUOS40型とREAL37型の2台、地デジチューナー付きアナログワイド28型でデジタル放送を堪能してます。あとは台所に欲しいと嫁が申しますのでどっからか拾ってきます( ̄_ ̄)

897 名前:風魔の小次郎 2011/07/23 06:13
おは! なんだん相撲の千秋楽が現行のテレビじゃ観れないとか。相撲ファンには、なんて気が利かないんだと言われそうですね。

そーかサイコロのさいの目が良く、コロコロ転がってきますねー 今度からコロコロさんと呼ぼうかな、笑。ここ関東は半袖でも寒いくらいだったけど、明日あたりから猛暑復活らしい。電力不足が騒がれているなか、なんとか暑い夏を乗り切りましょう。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード566/800k
【21:56】趣味のオーディオとは何だったのか
1 名前:杉ちゃん 2003/10/18 10:37
オーディオと言う趣味がブームであった1970年代は、世の中オーディオ機器で溢れ返っていた。関連図書も本屋で平積みされて毎月5誌位が発行していたと思う。
その頃、ご趣味は?と聞かれても「オーディオです。」と言うと「ホーッそれは、それは、良いご趣味で・・・」と返ってきたものであるが、
バブルがはじけて世の中が不景気になった途端、オーディオ専業メーカーが潰れ、販売店もAVに衣替えして、書店もオーディオ書籍を片隅に追いやりPC関連図書がそれに代わった。
それに連れて、オーディオを趣味にしていますと言うと、何かネクラな
孤独な趣味にハマッタ奇人と思われると感じるのは、私だけでしょうか

また、1995年頃から超高級システム(機器)を一般オーディオ機器
とは差別して、ハイエンドと言うジャンルで真のオーディオはハイエンドにありきと言う風潮が更なるオーディオ趣味人口を減らしているような気がするのですが、如何なのでしょうか?
http://from.milkcafe.to/cgi2/audio/img/1450.jpg

46 名前:名前欄空白 2006/05/28 15:35
アクセサリーではなく、ネセサリーと呼ぶ。

47 名前:名前欄空白 2006/05/29 13:01
ネセサリーとは?

48 名前:名前欄空白 2006/05/29 23:21
○島の本に書いてありました。

49 名前:stradivarius 2010/10/18 07:29

オーディオの原点に戻らなければ・・・所詮、ステレオ!

マイクロホンの収録でさえ・・音全体の50〜60%しか拾えない現実、今のシステムで50マンの予算を超えれば(私的には100マン)音としての完成度は臨界点を迎える・・・関東にいる頃は友人宅で、嫌と言うほど高額な? システムやPAに近いサウンド(サラウンド)聴かされた。それでも不満の残る人はシステムをそっくり入れ替え、、投資総額2億円!!・・・それでも裸の王様は目を覚まさない!!!(o^^o)おぉ♪

耳悪いんじゃない! CDの音もMP3の音も区別が付かない!
私もその一人なんですが、、、自分の感性、耳で聴き取れる音が全てなのですから、、、オーディオとはその程度、過去の記録された音源を仮想現実の音源として、再生させる装置に過ぎない・・・そのつわものは自分の再生空間を「サントリーホール」と同じ、仮想空間に仕上げた? spは3台目の「ガルネリ」・・spはアマティー、ガルネリ、B&W、ダイヤモンド、ガルネリ等々・・ついて行けない・・〜〜ヾ(^^)ノわはは

50 名前:stradivarius 2010/10/19 08:12

最近のAV関連の売れ筋ランキングを見てみる!

sp JBL、JBL、B&W 25万〜56万(2本)
アンプ(プリメイン) デノン 20万〜5万(上位3機種)
CDP        デノン 20万〜5万(上位3機種)
spケーブル     4000円〜12000円

売れ筋の高額のAV商品を並べても100万以内、売れ筋のトップを並べると半分の50万以下になってしまう?

バランスのいい音、、実際は価格と比例しないことが・・事実と言うことなのかも知れません!

  

51 名前:ブラッキー 2010/10/20 22:02
こんばんは皆様、stradivarius さん
自動車評論家が言うには3割の法則があるそうです(ほんまかいな?)馬力を2割位上げてもユーザーは気づかないらしい。減速比なんかで騙されるとか。で、3割上がると気づくとか。
すると家電なんかが10万円の商品を89800円で販売すると
やはり売れない・・・そうですよね実質9万円ですから。これを
69800円なら安い!って購入するらしい(あくまで推論)
ましてオーディオはねぇ・・・5割くらい増費しないと効果は
わかりにくいのは経験しております。
まあ趣味は本来道楽ですので仕方ないかな?オカルトに走らなければOKかしら?仮に今お使いのSPを20万円位のアンプで駆動していると仮定します。アキュフェーズのA60(私の以前のアンプです、100万円!)で駆動すると凄い変化があるかと思いきや・・・確かな向上ではありますが、金額には比例しません。
自動車評論家の言葉を借りて、申し訳ないのですが納得する言葉なので紹介します。「車のデザインは良い悪いではない、好きか嫌いだ}どなたの言葉だったか失念しましたが。納得してしまいましたね。オーディオは金額ではありません。好みか否かかな?
現在の私はスーパーウーハーの効果に酔いしれて、もう1台スーパーウーハーを足すかな?と考えております。低音にぞっこんです。
完璧な余談ですが・・・妻は9歳年上です。まあ友人は呆れていますが。13歳下の巨乳のママと親しい時期もありましたが妻との相性が一番と感じました。人は人って感じです。好きなら誰が何と言おうと気にしませんね。頑固の領域に近づいています。
自宅に帰りガンガン聴いております。あー今夜も酒が旨い!

52 名前:アベ・霊司 2010/10/21 04:53

皆さん、ォ'`ョ━━(。・∀・)ノ━━ゥ★ございます!!

台風13号の奄美の被害甚大ですねぇ〜、2日間で800mm、、今日も250mmの予想が出ております。

あまり報道されないのですが、フィリピン通過後、900hpから昨夜の段階では925hp・・・このまま中国に上陸、3日前の報道ではすでに河川が氾濫し、40万人以上が避難・・・まさに「神風」ハリケーン!!


人間の聴覚程、あてにならないものは有りません! 長い人類の進化の中で、聴覚より視覚の大脳での情報量の処理が優先し、音そのもの認識度の違いがありすぎること、オーディオその音量そのものの認識が対数扱いになっていること(周知の事実ですが、、、)

能率の良いspでは聴くジャンルによりますが、通常数ワットあれば・・後は騒音状態!? アンプのボリュームを上げ、出力メーターを見ると50Wを過ぎると一瞬100Wオーバーから+3db・・・(300w?)(*'∀'人)ワォ☆

ビックバンドを聴かない理由、叉、パッケージメディアの音の収録、ミキシング、マスタリングの過程から叉、コンサートホールでの実音とオーディオを通しての再現される「音」の違和感・・ピュアのオーディオの仲間ではスーパーウーハーを用いている人は殆どいません? いわゆる5.1ch、7.1chのAVサラウンドの効果を再現するユーザは知ってますが? 私的には映画館で見る&聴く方がベターと感じています。

確かにアンプのパワーの400hz以下の再生音の殆どがこの領域のでのパワー(再生音)と聞きますが、私的には新しいspではエージングが終了されていないのでのではないかと思われてなりません!?

確かに適度な低音域、中、高域音の再生は音楽性としては聴いていても魅力のあるものですが、、、通常20hzの音の再生を心見るとすれば最低でも6m以上の奥行きと3m程度の空間と吸音、拡散、音響パネルの調整が必要かと・・

その人の聴くジャンルによるかと思いますが20hz以下の音は
正しく、楽器には存在しないかと? パイプオルガンとかの超低域は20hz程度、この連続音では不快感そのもので、ベースの音の30hz以上の音が再生出来れば良いのではないかと感じていています。

生音の再現・・コンサートホール(PAなし)でのVnのSS席で感じる音や奏者のステージでの動きやその日の弓や弦の調整、室温&湿度での音の変化やスタジオで収録されたパッケージものでの比較で、感じる音の違和感・・評論家の意見は限られた方を覗き、殆どあてにならないもの? 雑誌の評論でも評価の違いはあっても言葉のアヤで、逃げてる方が多いです。


車の馬力ですが・・・私はトルクバンドをどこの回転域に持っていくのか? サーキット、特にF1マシン等では普通の人ではまともにスタートすら出来ません! エンストです! 正しく、一般道でもスムームスに走れ、いざと言うときの加速の瞬発力・・それがオーディオにも当てはまるかと? と言われても残念ながら人間の聴覚は「大きいあとの弱い(小さな)音」は殆ど認識できない・・人間の耳は繊細で、極めていい加減なもの? かもしれません・・

のみ過ぎ、注意です!!(*ノ∀゚*)σァヒャ

53 名前:stradivarius 2010/10/21 09:40

消える日本のブランド・・・。

>>パナソニックは、高級音響機器ブランド「テクニクス」のアナ>>ログレコードプレーヤーの生産を今月に入って中止した。45>>年の歴史がある「テクニクス」製品の生産はなくなり、後継機>>開発の予定もない・・との報道発表!!

せっかく、盛り上がり始めたLP・・・LDP愛好者にとっては寂しいニュースとなりそう♪

54 名前:stradivarius 2010/10/21 11:10

>>51

オーディオメーカーが縮小、あるいわ再編(M&A)される中、音の出入り口は大切にしたい!! 正にオーディオは嗜好の世界・
・・私の経験上、音の基準そのものが存在しない! それはこの大気圧、一気圧の限られた微妙な世界、、大太鼓とか地鳴りを専門に聴くのはいいと思うが、、これはどちらかと言うと殺人音!!!コワ━━━((;゚Д゚))━━━!! 

よく、サンプルで聴く、スゥイープ音、、アキュやラックスが支持されるのはユーザに対してのサポートによる絶対的な安心感だと思う!!(o^^o)おぉ

偶に聴く圧縮音源、本気で聴く気にはならないけど、イージーとして戯れて見る!! 放送局を初め、全ての音源が圧縮音源化され、コンピューターで選曲され、オンエアーされる世の中、、ちと寂しい気がいたします。

偶にしか聴かないアナログ音源(LP)も古い音源のテープも時代感を感じさせ、どことなく? 仄々とした気分にさせてくれる
・・JBLのプロシリーズ、何故かマルチアンプで苦労している
人が多い!? spのf特性はいいのだがぁ〜、○氏は6畳の和室だし・・これはスペース的に無理なお話しだが、平気でサブウーハーのボイスコイルを焼ききる方もいる・・音圧のパワーとは
恐ろしいものでごわす!!

*校正なし、【誤字】\_(*´皿`*)注目!脱字あり!

55 名前:風魔の小次郎 2010/10/21 14:46
皆さん、こんにちは久しぶりです。

>>51 ブラッキーさんへ。
電気製品の値段だけれど、アンプに例えれば、どうしても大出力を売り物にしてW辺りいくらか、W数が大きいから高価でも仕方がないと思わせつつ、実はコスト高でないものに割高な値段がつけられているのだと思います。

三十Wが三万円、五十Wが五万円、百Wが十万円、何か抵抗感はないようですが、これを電圧値で三十Wを一とすると、五十Wが一、二九倍。百Wが一、八六倍で三、三三倍ではないんですね。

そしてコスト高でないものに高額な値づけし、そしてバーゲンセールで大幅値引きでうるものなんですね。百Wであろうが三十Wであろうが、良いアンプは良いしそうでない物は良くなく、小学校のオモチャみたいな天体望遠鏡でも理科室の顕微鏡でも倍率は八百倍のものだってありますし、それらは本物の百分の一の値段でも造れるものなんですね。

56 名前:自作人 2011/07/11 02:10
確かにメーカーや販売店の言う事は、信用できませんね?。
友人のように、人に買わせて自分は使わないという要領のいいやつもいます。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード32/800k
【22:82】観葉植物
1 名前:つきピエa 2008/09/26 00:23
部屋に置いてみる。
すると1日で植物への愛情が芽生えてくる。
植物の気が気持ちいい。
肌はすべすべになり心を自然界に帰してくれる。
かすかに香りがよぎったと思ったら
幸福の木(マッサン)だった。
榊立ての榊は夏は1日で水を飲み干す。
機材をマイナスイオン化している。
特にルームアコースティックがどうこうではないが
ゴムの木とかとても音響効果ありそう。
とてもフラクタルな。

72 名前:stradivarius 2010/11/21 16:15

ネットで調べて見る!!(o^^o)おぉ ↓↓

>「本榊」は社頭の装飾として創定されている伝統の樹木。
>「榊」が育成しない地域(主に東日本)では、「ひさかき」
>という種類の植物を「本榊」の代用として利用しています。


でも? 「榊」と「ひさかき」は違う! でもホームセンタ
ーもずるいよねぇ〜、又、探して来ないと・・・それより、
東北の冬の寒さに耐えられるか、どうか?( ・∀・)アヒャ♪

?で、井戸の側に昔から生えてる? 榊とヒサカキの中間の
ような植物は? 何?

73 名前:stradivarius 2010/11/27 13:13

「コーヒーの木」「パキラ」が間もなく冬が来ると言うのに
すくすく伸びまくってます!!(o^^o)おぉ 特にパキラは幹も
太くなり、逞しさも伝わって来ます!

それにしても珈琲ちゃんの新芽はこれは見事です・・・こい
つ等にとってもここはオアシスとなったのでしょうか? 
何かこのレースのカーテン越しに入って来る紫外線は非常に
居心地よく・・・居眠りしそうな、小春日和の昼下がりでご
わす!ルン♪ (p・ェ・)p ルン♪

74 名前:stradivarius 2010/12/27 15:03

深夜の気温の10度を割り、最近は7.5℃の時も・・・

朝の4時には一時間、オイルヒーターのSWが入るのですが?
コーヒーの木は下の方の葉が変色し、落ちる葉も・・暖房時間の
の変更をしなければなりません!?

君子蘭は見事に花をつけ始め、シンビジウムも間もなく花が咲き
だしそうです。ルン♪ (≧▽≦) ルン♪

75 名前:stradivarius 2011/01/17 11:43
その後、シンビジウムは花芽をつけたが・・・中々、咲いてく
れない!(*゚ェ゚*)

金のなる木は乾燥と水分が無くても平気だと聞いていたが?
凄い! 丈夫なんです・・・ネ

76 名前:stradivarius 2011/01/19 10:01

シンビジウムもようやく・・蕾が割れ始め、花を咲かせる様子!

金のなる木は土がカラカラでも寒くても元気!

77 名前:Stradivarius 2011/03/06 13:52

シンビジウムも今が盛り、今年は少し色気を増して? 淡いピン
ク色・・・コーヒーの木もパキラもどうにか冬を越せそうですV

78 名前:つきピエ 2011/03/12 22:58
僕の榊はまだ生きてるよ!

79 名前:つきピエ 2011/03/13 00:03
>>7
南三陸なんだ…

80 名前:つきピエ 2011/04/03 22:59
 
   ***     ****            ****     ***
  *******  *******  離れても  **o****  *******
  ***+**   *o***  心はおなじ ****o*   ******
   *| |*     *| |*  母なる大地  *| |*    *| |*
    .| |       | |             | |      | |
   ~~~~     ~~~~            ~~~~    ~~~~

81 名前:つきピエa 2011/07/01 00:30
藪蚊が多い。それで蚊がどこで発生してるのか庭周辺を探索するようになったけど、松ノ木の裏側にも杜若が生えるような陶器があってそこにいた。ボウフラの大群。
水の溜まった陶器の周辺には蚊がたくさん屯していた。そこが蚊たちのふるさとになっていた。ふわりふわりといつもと飛び方が違って見えた。そこに卵を産んでるのだと思った。
みつけたからには水をどばーっと傾けてしまったけど悲しい感じがした。
その間に瞬間技で刺されていたけど、それは自分たちの巣を荒らされるから必死の抵抗で刺されたのだと思う。痒いではなく痛かった。針を入れるための痒みになる成分が出されてなかった。
それで蚊にも赤ちゃんがいるし意思があるのだと知った。何回も水の消えた陶器の中を確認していた気がする。

82 名前:つきピエa 2011/07/03 00:13
もうその場には蚊のオアシスは無くなっていました
すぐに忘れてどこか余所へ移動したみたいです
というか家の中に大量に迷い込んでいました
これを因果応報というのか
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード33/800k
【23:409】huumanokogilooさんへ
1 名前:y11chq 2011/07/29 21:20
携帯からですが、スレたちあげましたが、このサイトはみれますか?

399 名前:ビックリマスダ 2012/01/31 11:57
皆さん、おじゃましても良いでしょう?

400 名前:つきピエa 2012/02/02 22:54
こんばんは

401 名前:風魔の小次郎 2012/02/06 21:07
今晩はー

ギョギョギョ、ピエさん、イレブンさん。正月から忙しなくお暇していました。 すいませーん!!  記録的な豪雪になるようですし風邪などひかずに、まずはご挨拶まで。 

402 名前:フュージョン 2012/02/07 15:09
皆様、お久し振りです・・寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?日本海側では記録的な豪雪で皆さん除雪に苦労されて大変でしょうね、サイクルさんも山形で、家の周りは雪に囲まれ大変だと小次郎さんから聞きました。怪我に気を付けて下さい。

403 名前:つきピエa 2012/03/26 21:08
ストラバさんは元気かなぁ

404 名前:風魔の小次郎 2012/04/04 19:20
やぁ、ピエさんお久しぶりです。ここ春の嵐が続きバケツが転がったり雨戸がバタバタと騒々しいですね。

ストラバさんは、看護士の話では薬で落ち着いているそうです。して病状は改善しているのかの問いに、また、薬がと来る、、はぁー?

まだ退院には時間がかかりそうですが、早い回復を一緒に祈りましょう。

405 名前:つきピエa 2012/05/06 16:21
お寺で絵馬を書いてきた。
東北の供養
Stradivariさんの病気平癒 などなど
おん ころころ せんだり まとうぎ そわか

406 名前:風魔の小次郎 2012/06/10 19:01
ピエさん、大変お久しぶりです。

もう初夏ですね。一年も半年が過ぎようとして早いものですね。仕事は既に汗をかき真夏の本番がキツイなーと、もう既にやんなっています。

掲示板のレス欄が大きくなり使い勝手が良いですねー。気に入りました。 今宵は小雨の音を聞きながら、静かなピアノ演奏でリラックスしています。 小雨がそんな気分を誘いました。 ピッタリにまったりしています。

ストラバの心配と東北の供養を有難う。信心深いピエさんならではですね。

407 名前:大理石建築物 2012/06/11 15:17
大理石というものに興味の無い人はいないでしょう。
そんな大理石についてのサイトを見つけました。

http://www.floornature.biz

なかなかいいものですよ!

408 名前:つきピエ 2012/07/23 00:08
>>406
お久しぶりです。
日本は竜巻とか発生する国になってしまいましたが今年も猛暑になるのかなぁ
祓い給へ清め給へ

>>407
LIMINOXといふところの腕時計が結構かっこよかったです。

409 名前:風魔の小次郎 2012/11/24 04:45
お早うございます。ピエさんや皆さん。

そう、季節外れの台風が増え集中豪雨と日本は亜熱帯化してるのでしょうか。これも温暖化のせいでしようね。 ここ政府は大地震時の防災を強化していますが、何か摑んでいるのかもしれません。 関東を襲うドデカイ地震、おー怖い。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード178/800k
【24:59】レイオーディオKM1V
1 名前:EVIAN 2004/07/29 21:29
はじめまして。
以前友人宅と都内オーディオ・ショップで数回聴いたKM1Vのサウンドが忘れることができず、真剣に購入を検討しています。スピーカーと一緒ににパワー・アンプの買い換えも検討しているのですが、100万円以内でお奨めの機種を教えていただけないでしょうか?
どなたにお聴きしてもベスト・マッチングなアンプはJDFとのことですが、JDFは一番安い機種でも185万円と、予算をかなりオーバーしています。
ちなみにKM1Vは納期が1年程かかるらしいので、パワーアンプの購入も1年後になります。

49 名前:taka 2005/01/16 20:18
プロ用ということで細かな外見(仕上げ)はどうですか?

綺麗ですか?

50 名前:UK 2005/01/18 12:48
スピーカー自体の仕上げは綺麗ですよ。きちんとペアリングを
取っていますし、測定結果まで載せているくらいですからね。
ただアンプのほうは旧JDFの時代は特にそうですが、細かな
仕上げを気にする方には「ちょっと…」という感じかもしれ
ませんね。私はJDFのフェーダ−とアンプの組み合わせでドラ
イブしていますが音に惚れて購入した口です。もし見栄えや
仕上がりの良さでいくのならジェフなどの足元にも及ばない
でしょう。(笑)

51 名前:taka 2005/01/19 18:21
プロ用で手作りということもありますし、仕上げの問題等
小さな面での外観のバラツキがあるのかな?と思いまして。
それは安心していいレベルなんですね。

ところで、ペアリング、測定結果というのは注文した1セットの
音質面での保証ということですよね?
こだわってますねぇー。
たぶん一般的なメーカーはそこまではやってくれませんよね(笑)

52 名前:taka 2005/02/08 15:44
質問ばっかりでスミマセン。

上でこのスピーカーはバナナ端子専用と書いてありますけど、
専用ケーブルでJDFのアンプを使用する場合は標準として
アンプの側もバナナ接続なんですか?

53 名前:UK 2005/02/09 12:46
JDFのアンプ側のスピーカーケーブル接続はちょっと
特殊な端子になっていてそのままではYラグは接続出来
ません。
専用ケーブルはそれように加工がされています。
他のメーカーのスピーカーケーブルを使用する際はバナナ
が前提で、アンプと接続する際に特殊な端子に接続して
アンプとつなぐ形になります。

54 名前:taka 2005/02/27 13:44
随分と遅くなりましたが・・・ありがとうございます。
その特殊な端子とバナナ結線はレイオーディオ製共通のもの
なのですか。
あと・・
他メーカーのケーブルだとバナナ→特殊端子→接続って
ことのようですが、これはピュア的にはどうなのでしょうか。

55 名前:UK 2005/03/02 12:39
ピュアオーディオ的に言うと介在物が入るのは良くない
ので特殊端子はどうかと思うのは良くわかります。
ただ銀削り出しの端子なので(恐らくはスイス製でしょう。)
それなりのグレードはあると思いますよ。まあこの手段しか
他のケーブルは楽しめないわけですが…
もし自作等が出来るのであればレイオーディオのSPケーブルと
同じの端末を取り寄せてもらって自分でケーブルを製作する
のも面白いでしょう。ただ取り寄せには期間がかかるのと
木下さんが応じてくれるかどうか聞いて見る必要があるでしょう。

56 名前:名前欄空白 2005/04/08 09:36
km1vの外観がよく分かる画像とかどっかにないですかね?

57 名前:UK 2005/04/08 12:41
REY AUDIOのホームページのスモールモニター
の欄でKM1Vがあります。写真が載っていますから
どういう形かは、それで確認出来ると思いますよ。
ただ、後ろから見た画像は無いですけどね。

58 名前:名前欄空白 2005/04/10 11:52
やっぱり画像があるのはHPぐらいなんですかね。
あれ以上の細かな部分も分かるのを自分でも探してみたんですけど
無いです・・・ね(笑

59 名前:UK 2005/04/12 12:55
>58
本当は気軽に見れるようなスピーカーなら良いのですが
実際は店頭ではほとんど見ることが出来ませんからね。
昔、無線と実験に掲載されたことがあります。たしかその号
ではPMシリーズを取り上げていましたが、お宅訪問のコーナー
で有名なKM1V使いの方を取り上げていた記憶があります。
それらをチェックされても良いのでは。
あとはもし気にかかるようでしたらREY AUDIOにアポイント
を取って伺わせてもらうのも良いでしょうね。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード28/800k
【25:36】LUXMANパワーアンプの音質
1 名前:リラックス 2006/08/18 22:23
M−07とM−10IIの音質差はどのくらいあるのでしょうか?両方使用したかたのインプレを希望します。一般的にシルバーのやつはまったく音質?音色が違うと言われてますが。。。
当方の好みは暖かく厚みのある音色が好みです。

26 名前:つきピエ 2008/04/19 10:27
M-7iはゆるゆるな音ですね
もともとなのか年数が経っているからかわからないけど、もったりとしてて、やる気な〜い音です
ラックスマンのセパレートはむちゃくちゃデカいので
薄型アンプみたいなピュアさは出ないだろうなぁと思ったけど
意外に有機的な音ですね
ラックスマンはセパレートとプリメインの差が歴然としてる感じです
C-7fの見るからに高級でハイブラウな音調に合わせるならばM-7fが合理的だけど
M-7iの場合M-7fのようには解像は開けないも、地味でケバさを感じにくそうなところは好きです

27 名前:つきピエ 2008/04/19 11:24
DIATONEのドライブですが、SOULNOTE sa1.0で充分にできました
出力数はほんと関係ないですね
エーテル性の成分はSOULNOTEが一番よく乗ってました
鏡面のオーラでもDS-1000ZXは鳴らせるかもしれません
sa1.0はCROWNのD-45なんかとは比較にならないくらい良い音がしますね
音楽の生命が生きてます。もう狂喜乱舞でした
早速基盤に丁寧にfo.QのPA-01を塗ってしまい、案の定音が死んでしまいましたが…
論理的には絶対僕の行為は正しいはずなのだけど…意味がわからない。
音が整うなどのよい側面がある反面、音楽のもつアウラは埋没してしまいました。
神の回路基盤に余計な手を加えてはいけません… もうma1.0が欲しいです

フォックはゴム以上に振動吸収する能力がある物質だけど相性問題もかなりありそうで。
むしろ国産企業向けなのか?懲りずにラックスにも塗ってしまいそうでこわいです

28 名前:つきピエ 2008/04/19 12:54
ラックスのセパは耳に厳しさのないダイナミズムで勿論気持ちよくドライブできてます。
DS-1000ZXにはローテルよりも合ってる気がします。トーン的によい塩梅で。
でもソウルノートで鳴るとわかればそれでよかったのに。

29 名前:つきピエ 2008/04/22 00:49
ラックスでやまだかつてないCDを聴いた
当時の音楽はすごいな
なにか心情が豊かだ

30 名前:つきピエ 2008/05/02 02:22
ラックスマンは安定してる音だね

31 名前:つきピエ 2008/05/25 23:00
DIATONEですがM-7iよりPIONEERのM-90のほうがよかったです
M-90が良いということは山水とMacintoshもいけるということになります
C-7f LECUAを挟まないでM-90にダイレクトに接続したほうがよくて、
ラックスの使い道がわかりません

32 名前:つきピエ 2008/05/26 20:55
αになる以前の山水607で鳴らされていたDS-800Zがすごく良い音で、次にその店行ったら売れてた。
あれでダイアトーンに希望が持てたのだけど
現実、それ以下のサウンドにしかならないのはなんでだろう。
ふんわり系のアンプに適正が合ってないんだろうか。
振動板を"量でゆする"ようなアンプでは半分ぐらいは右から左で。
ダイヤは鈍感なのではっきりと言わないと反応してきません。

33 名前:つきピエ 2008/05/29 20:59
DIATONEはB&Wのように受動的に皮膜通過してくるSPではないので
パワーアンプに繊細なもの(アウラ)までもが制御されてるぐらいでないと
プリアンプのソノリティは途中で失われるか埋没することになる
ラックスのM-7は能動的に制御するタイプではないので音に矛盾があった
AURAなら鳴ると思うけどそれはプリメインであるAURAの音
頭の固いDIATONEには多分SANSUIのプリメインが一番合うんだろう
でもどうしてもラックスのセパレートで鳴らしたいからM-70fを買うことに決めました
陰影の深い音が遠近を分ける音となったSILVERのラックスで鳴らなければDS-1000ZXは諦める

34 名前:つきピエ 2008/07/25 21:44
M-70fはよかったよ。C-7fもM-70fでならその特質が生かされている。
でもDIATONEはSansuiとかAccuphaseがマッチするだろうな。
ピュアボロンは最大振幅から最小振幅まで人工的に出るので
M-70fで鳴らせば空気感までリニアに制御されると思ったのだけど
やはりくすんだ傾向はあり、ピュアな成分は地味に埋没気味。
BTLを試したくなりましたよ。
でも一方ではBoleroとかが意外とピュアに鳴りました。
筺体のでかさのわりに、爽やかな音で。
M-70fはいまいち人気がない機種のようだけど、これはこれで好きです。

35 名前:つきピエa 2008/09/04 00:00
DIATONEは結局Adyton社のOPERAというアンプで鳴らしてます。Auraのように解像はややゆるいけど不足した帯域はなし。Adytonの音になるけどDIATONEがここまで魅力的に鳴ってることに満足。
素性的な方面では管球も意外に合います。東京SOUNDのValve100も試しに買いました。評判どおり良い音でした。トーンに独特な色調の乗らない管球ながらの生の音で、B4Cの皮膜的で繊細な特性が生々しく活かされます。ややハイファイ寄りだけどTechnicsのプリアンプとか挟めば芳醇さも出てきます。
DIATONE DS-1000ZXというスピーカーは、アラミッドクロスコーンのウーファーは2層構造の採用によりレジンが廃されて長期的に変化や変色のない仕様になってるのに、B4Cピュアボロンのミッドレンジは本体を10cmぐらい上からドンと置いたら割れるというほど繊細な代物。Hi-Fi性を至高にして更にふっくらと鳴らしたかったけど、M-70fでは難しすぎた。ケーブルでこんなに変わるのか、という体験は今までで度合いが一番大きかったけど、DS-1000ZXはM-70fの俊敏さと物量に拠る鈍重な要素、両方を出すからだめだった。

36 名前:つきピエ 2008/09/06 01:00 [URL]
M・J・Qというガレージメーカーの真空管アンプを手に入れました。これがまた良いです。DIATONEは真空管だとあっけなく鳴りますね。ドライブ能力が云々ではないんだろうな。トランジスタのような音色の濃さはないけど、トランジスタではなかなか味わえない素直さがある。振動板の精細さはアナログの森羅万象向けに使います。
北海道の室蘭で経営されているガレージメーカーで、音も期待どおり北海道らしい音でした。増幅段にタング・ソル(TUNG-SOL)というメーカーの6SL7 (Made in Russia) と出力管に旧テスラ社の6V6SがPPで使ってあります。設計された方の性格や好みが現れてか、とても素朴でやさしい音に溢れます。自己バイアス調整回路も省かれてます。中を空けるとサインコサインタンジェントを感じさせる結線の綺麗さ。平面的でなく基盤がほとんど使われてない。そんなに高くないのにすごく良い買い物ができたです。なんか、タング・ソル製の真空管6V6GTを4本もおまけしてくれたし。この球ほど低域の再現性に優れたものは経験では初めてらしい。
http://www.amtrans.co.jp/online/tube/
チェコ;プラハとスロバキアと。
冬は真空管と決めました。バイアス調整が簡単に出来るよう工面されたアンプなので、これからはとっかえひっかえして遊びたいです。
LUXMANの真空管アンプは高級ですね。大方の真空管アンプは必要最小限の構成で、これといった回路個性はなく、管による違いは良く出るけどパーツを含めて素性のみで鳴らされる、という代物になる。LUXMANの真空管アンプの良さは反面、LUXMANにしか創れない音色を持っているというところかな。D-N100&SQ-N100もミニコンのフロアに置いてあったのだけど、あの色調の多彩さは前提知識があってもとても真空管とは思えなかったほどです。よくこんな音が出るなぁと。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード16/800k
【26:1000】オーディオが奏でる人生論
1 名前:とんでもオーディオ同好会 2010/05/15 19:02
私達は幸せです、、楽しいときも寂しいときも傍らにいつも音楽があるからです。
その場面、その時々の風景が音楽を通じて、まるで昨日のことのように鮮やかに心に蘇ります。

音楽は人に感動を与える。なぜかは解りませんが、、ですからこのスレで一緒に感動を分かち合い共有できれば幸いです。
趣味のオーディオや音楽、様々な人間模様などもどんどん書き込んで下さいね。

990 名前:風間の小次郎 2010/07/08 19:22
やー今晩は(。・∀・。)ノ やっと腰を下ろして落ち着きました。扇風機は涼しいけれど、煙草の灰が飛び散るジャン、お掃除はオレジャン、いーや、笑。

うん。モツは安く栄養価満点、そしてダイコンさんやニンジンさんもタップリ、そしてコンニャクは老廃物をと、理想の栄養食ジャン(´∀`)ぉ♪ 
NASAが宇宙食にしないのは酒が呑みたくなるからダニ〜♪ キット???
そうだよねー、、、Jがつく営利企業は評判宜しくありませんな。いっ比営利だって? だから利益出ない経営どころか赤字も平然なんだろーな(`ェ´)ピャー
して日の丸企業の解体は米国の年次改革と言う指令で狙いは莫大な郵貯の預け入れ金で、金融自由化で米国資本が吸い上げることなんだよ。注意せねばイケンヨ!!

オードリーって、あのローマの休日の? ショートカットで当時では斬新でおてんばな美人のイメージです。
そーかstradivarius さんを手本に、ほんの少しの施しが大勢の子供達を救うオジサンとして見習いますネ。

フュージョンさんデッキが良い音をして良かったねー!! 出品者の方も音の仲間なんだねヽ(゚∀゚)ノうぇ──ぃ♪ここで一緒に話せれば楽しいな!!

次のレスですが、これから新規オープンしましようか? (o^▽^o)おぉ♪

991 名前:stradivarius 2010/07/08 19:24

    ☆☆風魔の小次郎さん☆☆

新スレの「増築工事」お願いします。

水漏れ、いやオーバーフローしてしまいますよぉ〜〜( ・∀・)アヒャ

☆昨夜は寝不足でして。。。今宵はもう、休ませてΨ(*・∀・*)Ψィタダキマシュ♪

992 名前:風間の小次郎 2010/07/08 19:36
なーに、ここの名付け親だし、1000番をさらって下さいヽ(゚∀゚)ノうぇ──ぃ♪

993 名前:風間の小次郎 2010/07/08 19:47
訂正。

非営利ですね。 さて、あと八レスよ(^Д^) 

994 名前:風間の小次郎 2010/07/08 19:50
あはは、このレスから六レスよ(^Д^) 

995 名前:風間の小次郎 2010/07/08 20:12
stradivarius さん、おやすみ(。-∀・。)ノ

996 名前:stradivarius 2010/07/08 21:16

一度、ベットに横になったのですが・・・父の夜回り点検! ヤダ♪ヾ(≧▽≦)ノヤダ♪ そこで、アンテナ調整、今度はどうしたことか針の振れが殆ど、変わらない! ビームアンテナなのに・・?(*゚Д゚) アレ?

ついでにノイズの少ない場所に竹刀を用いて、スケールと睨めっこ・・・どうやらここは強電界エリア、、ブラックホールのごとくFM波までも呑み込んでします・・そう言えば富士の樹海、コンパスの効かない場所もあるとか?

ここはワープした抜け道、富士の樹海に繋がっているかも・・コワ━━━((;゚Д゚))━━━!!

ラスト3・・・仮設住宅を建てるのは・・スレ主「風魔の小次郎さん」・・・私たちには権限がないのだぁ〜〜


NHKはロックかよぉ〜、ミュージックライン? なんだぁ〜、バラード見たい!? フォーク・・・(´-ω-`)コックリコックリ

997 名前:stradivarius 2010/07/08 21:17

それでは・・元気が有ればなんでも出来る!

998 名前:stradivarius 2010/07/08 21:17

一。。。

999 名前:stradivarius 2010/07/08 21:18

二。。

1000 名前:stradivarius 2010/07/08 21:19

★★★次期、スレへ★★★

ダァ〜〜〜〜〜♪ end・・ヤッタぁ〜♪ ルン♪ (p・ェ・)p ルン♪
レス数が1000を超えているので、これ以上投稿できません。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード611/800k
【27:27】デジタルアンプ&アナログアンプ
1 名前:ゴリ男 2006/03/18 14:59
次世代を感じさせるデジタルアンプ。カスタムの半導体を使用するみたいなので、自社開発のできないメーカーは辛い立場になってきてますね。当方も先日SD-SG40をひやかしのつもりで入手しましたが、びっくり仰天です。ワンランク、いや3ランク以上の鳴りっぷりです。もう手放せません。普段はセパレートを使用してますが、思い切りあせりました。みなさんはデジタルアンプの進化をどう感じてるのでしょうか?

17 名前:風魔の小次郎 2010/05/23 18:14
はい。私がマルチ人間でしアヒャヒャ!(*ノ∀゚*)σ
そして類は類を呼ぶーヘイカモモモモン!!ナカ─(*≧з)乂(ε≦*)─マ

18 名前:stradivarius 2010/05/23 18:20
BBSそのものがマルチ、、、って言うか? 鬼ごっこ状態!?

19 名前:風魔の小次郎 2010/05/23 18:25
変だなー 他の掲示板と同じシステムなんだけど、、
どっか迷宮に迷い込んでます?

20 名前:小僧 2010/06/05 15:41
SG−40ももってますが流石に厳しい。ATCなどなりゃしない。所詮おもちゃはおもちゃだけどちょこっと鳴らすには丁度良い。これをかってからオーディオ熱再発、100万つぎ込む結果になっちゃった。でも後悔してないよ、今はかみさんと子供のおもちゃだけど重宝してる。BOSEよりまし。

21 名前:stradivarius 2010/06/05 20:07

>>20 小僧さん (*≧▽≦)bオハツです!
シャープのデジアンですか? どうしたのでしょうか? シャープのホームページからいつの間にか消えてしまいましたネ

レシーバーに近い、チューナー? とかCD、MD再生と高性能の割には値段が安い・・最近、ソニーのデジアンも余り、ピュアオーディオでは話材とならなくなってしまったような感じがいたします。

SM-SX200 なる150万もするデジアンも確認できましたが、何故か表に出ない・・アナログとの住み分けが出来ない状況なのでしょうか?

22 名前:蘭次郎 2010/06/12 05:32
ゴリ男さん、
デジタルアンプはすごいです、モグラとオンキョーを使っていますが
おもちゃの様な軽さで、スピーカーがフルスイングします、特に低域
の解像度は抜群です。

23 名前:風間の小次郎 2010/06/19 21:22
デジタルアンプって、D級アンプのことでしようか、、6チャンネルもあってハイパワーで十万程度も多々、、
それだけでも恐るべし、、。だけど音はいまだ聴いたことありません。そんな凄いのですか、、。

24 名前:stradivarius 2010/06/20 00:34

その通りです。

今のところプリメインアンプですネ!

特に注目すべきメーカーとして、A1−10なるディジタルアンプとSA−10なるSACD−CDプレーヤーを発売している・・ハイエンドの「ESOTERIC」、、、両製品とも30万代半ば、発売されてから3年も経つが・・・実際、売れてるか未確認! i−LINK増設も可能で、入力から出口までフルディジタル・・・これが20周年の記念モデルとのこと!

25 名前:風魔の小次郎 2010/06/25 21:01
さよか、D級アンプって出力段の単純さとエネルギー効率の良さからコストパーフォマンスは高いけれど、、、
しかし増幅後に元の出力波形に戻らない。けれど、それを聞分けられない人には別に問題ありません。
そんなところ???(*´v_v)ゞ

26 名前:stradivarius 2010/06/25 21:19

ディジタルソースを増幅&スウィッチング回路で、スピーカー(アナログに替える)・・・何故かあまり聴かない、歪が通常のアンプに比較して多い。。。でも? 余り売れない! ことオーディオの世界では?? アナログアンプが主流・・コレマタ時間の問題なのか?

27 名前:風間の小次郎 2010/07/07 07:12
ヤオフクでもHIクラスのAVアンプがスゲー安く売られているね。
ちなみヤマハの2000番のピュアオーディオ用とAV用では大きく隔たるように。

AVは日進月歩。アンプも置いてきぼりを食らうのだろう。そこへいくと往年のアナログ名機は完成されていて音は良いんだネ。
メンテがネックだけど、、。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード10/800k
【28:14】インフラノイズ DAC-1について
1 名前:KAEDE 2006/09/16 18:11
musical fidelityのA3.2CDにインフラノイズのDAC-1をつなげているのですがトランスポーターを変えるとやはり音は大きく変わるのでしょうか? CDをセパレートにしたのは初めてなのであまり良く分かっていません。インフラノイズ以外の使用でもかまいませんのでどなたかトランスポーターの役割や影響について教えてください。

4 名前:くじら 2007/11/17 19:59
初めまして。
インフラノイズの製品は色々使ってますけど、
効果は総じてクラシックファンが喜ぶ結果になるって感じですよねー。
DAC-1もまた然り。
インフラ製品を通した音だと、ピアノやヴァイオリンの響きが結構良い感じになります。

しかし、今度の新製品に関しては謎。AR2000とどう違うんだ…

5 名前:とおりすがり 2009/05/09 18:32
ヒント
有限会社COLORS

6 名前:風魔の小次郎 2009/05/09 20:05
>DAC-1についてもどしどし書き込みしてください。>

はじめまして。素晴らしいDAコンバーダーをお持ちですね。高価だから音が良いとは限りませんが、すこぶる評価の高い品であり私も音を聴いてみたいものです。

ふと、思ったことを、、デジタルは信号を符号に置き換えて伝送しますから音質鈍化はなくエラーも補正する優れものですね。
しかし、そもそも音とはアナログであり、それをデジタル変換した時点でアナログを越えられないとも言われます。 

オーディオにてアナログが時代からデジタルに侵食されつつ混乱し、どんな安物のデジタル機器においてもDAコンバーダーが搭載されている始末で信頼に値するDAC-1を所有し一本化すると共に整理し、それをマスターとして自分の個性ある音の探求に素直に追い込めることは幸いだと私は思いました。

7 名前:風魔の小次郎 2009/05/09 20:52
今日は悪乗りします。 いつもですね。爆
この掲示板は普段に閑散としているようですが、音の仲間が覗き見していることを嬉しく思ったからです。

機械とは単純な物ほど壊れにくいので信頼性が高く製造コストも当然下がり庶民を潤し活用されることにより、とっても有益なものとなります。

して、DAC-1は庶民に高価過ぎ、活用される機会は趣味、道楽に限定され大衆には認知され難いものでしょう、、。

私の思うにこのような高価な機器を購入しなければ、アナログ音源を正しくデジタルにおいて変換し元のアナログ音源を再現できないとすれば、それは間違いであり、益々にオーディオを狭め人々が離れ悲しいものがあります、、 

音の振動を素直にレコードに刻みつけていたアナログこそ、自然
で良質であり質の高い音を格安にて庶民に単純に届けていたのではないでしょうか、、、、、、。

しかし、いかんせん時代はデジタルであり安い高いに関わらずDAC-1は趣味の世界であり、私も非常に興味ある一品として認めめております。  
して、どのような音色がしていますか? 大変に興味あり、、、、

8 名前:蘭次郎 2010/06/12 05:52
風魔の小次郎さん、こんにちは。
私もCDに対しては、風魔の小次郎と同じ思いです、DAC-1を聞いてみたいと思って3年、やはり高価で手が出ませんでした、
最近素晴らしいクロックに出会えて、自分なり満足しています、今使っているクロックのメーカから、新しいDACが発売になります
DAC-1は手に入れられませんでしたが、CAPRICE (カプリース)は是非手に入れようと考えています。

9 名前:風間の小次郎 2010/06/19 20:26
初めまして蘭次郎さん。

CAPRICEを検索してみましたがヒットしませんでした。新製品で高性能なDACなのだとはレスから推察されました。

デジタル全盛のこの時代、ホームセンターで売っている格安のデジタルプレーヤーのどんな機種にも搭載されていて
不思議にそれなりにアナログ変換されて音が出てきます、、。デジタルとは複雑怪奇な反面に単純なものなんだとも思うし、、
正直に、よく解らないと言う、、。笑。

10 名前:stradivarius 2010/06/20 01:01

風魔の小次郎さん

別にディジタルに拘らなくても・・アナログで押し通せば!
ただテープは地磁気で、年数の経過とともに劣化してしまうし・・冷蔵庫か何かに保管すれば・・? レコードは聴かれますか?

CDもディジタルからDACを通して、アナログに変換して、アンプで、増幅して、スピーカーで鳴らす・・・ディジタルはサンプリングを上げていくとより、高音質な音になると言うけど、私は余り納得しないですネ?

なんかなめらか過ぎて、音のメリハリに欠ける。人間の聴覚と矛盾する部分も多いし、CDはまだまだ改善の余地が残っていると思おう。第一、ソニー(著作権所有)のレーベルさえ、SACDを殆どださない!  最近はブルーレーにシフトか? DSD録音のマスターサウンドなるCDが以前から発売されているが、これはお勧め! コピーも車載でもハイブリットのCD部分しか聴けない音源は感心できない、、音質は最悪なものが多い!

11 名前:風間の小次郎 2010/06/20 05:15
んーデジタルだね。
カタログにあるサンプリング周波数の二分の一が音の周波数特性で音のダイナミックレンジはビット数の多いものほど良い。

そんなんこんなんでサンプリング周波数とビット数で音の良さが簡単に推定できる、、。
しかし、その音が最高の高品質かと言うと疑わしいんだよね。笑。 アナログの滑らかな連続曲線が失われているからなんだね。

テープは地球に磁気がある限り不滅です。今でも三十年以上前のテープが現役選手です。なかなかこれがタフなのヨ!
経年変化からの高音の減退もオープンテープではあまり感じられません。磁気テープが全く再生不能となる事は無いかとも思います。
比較して粗悪なCDは半日、直射日光にあてると消えてしまうと言う、、笑。でも読み取り不能になる前にコピーしていけば良いのだろうね。
またデジタルは簡易性を優先すれば、優れた機器なんだとは思います。安い割りに信頼性も高く皆、そこそこの音が出るしね。

レコードだがプレヤーは現役で聴きますよ。音が滑らかでCDに劣らないですね。 
半世紀前の叔父のレコード「霧のサンフランシスコ」このサックスの名演にも酔いますねー!!
などなど、アナログこそ、デジタルと比較して良質な音でありつつタフなんじゃないかと私は思いますね。

SACDも含めデジタルの最大の難関は音の入り口と出口はどうしてもアナログ変換しなければならないと言うネック?
デジタルマイクもあるそうだが、音が悪くて使えないそうですね。

12 名前:stradivarius 2010/06/20 10:37

音自体の定義が確りとしていない・・音源! 自分の聴くことが出来るもの、体験できるものが全てであると感じています。

とくにコンサートのPAは劣悪なものが多い、聴く位置により、音の定位が違ってくるから・・でも楽器そのもの(特にVn)は奏者により、弦の選択、その場の雰囲気で、弦の弓の力加減で・・随分と変わるものです!( ・∀・)アヒャ

それをマイクを通して、ミキサーにてイコライズイングして、PAで鳴らす・・それ以来、出来るだけ小さなホール、PA無しの会場を探して、素の音色を聴くのが好き━━━(っ'∀`c)━━━━!!

13 名前:stradivarius 2010/06/22 21:00

☆ブラッキ〜さん、元気ですかぁ〜♪

そちらは快晴続きかしら・・・こちらは過ごしやすいです。(('ェ'o)┓ペコ

14 名前:風魔の小次郎 2010/06/25 20:45
音の定位だけど、バイノーラル録音って聴いたことあると思う。
そう遊園地のハイテクお化け屋敷でね。
ヘッドホンして棺桶入ると、まるで、本当に幽霊に追い回されているような臨場感ヨ。コワー

あれって現場のダミーヘッドにヘッドホン型のマイクを仕込んで録音したもので、
だから、その後に聴いてもそのあたかもの場所に居るような臨場感が得られるだよね。

これからの時代はスピーカーをとうして、そんな立体的な臨場感を2チャンネルでも再生できる時代となっていくと思うよ。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード9/800k
【29:53】アキュフェーズとデノン
1 名前:TOMO 2004/09/12 00:13
御無沙汰しております。TOMOです。
最近気になっていることがありまして、アキュフェーズのE-212とデノンのPMA-2000「(4)では聞き比べた時に素人にも分かる程明らかな違いがでるものでしょうか?
当方2000「を所有しているのですが、E-212の音が気になっています。デノンとアキュフェーズの音質の違いを教えて頂けたら幸いに思います。

43 名前:名前欄空白 2006/05/16 18:25
アンプ?

44 名前:名前欄空白 2006/05/27 14:31
雑誌のカラー裏表紙の広告料金が一番高価なのはしってますよね。年間契約してくれるのが上得意様なんです。

カラー裏表紙広告>カラーページ広告>白黒上質紙広告>白黒
ページ広告>白黒ページ広告二分の一>という順番だ。

各雑誌の裏表紙の広告を見よ。常連は年間契約だ。こんなお得意様を怒らすことはとんでもない自殺行為だ。 編集長首になる。

以上の事を考慮して、記事を読まなければならない。

45 名前:チャンポンな〜べ 2006/05/28 19:42
ダイヤトーンいい音だジョー〜(スピーカーではだジョー〜)

46 名前:ランカ・リー 2008/12/13 19:34
保守

47 名前:あぼーん :削除
   に削除されました。

48 名前:stradivarius 2010/05/18 19:05
その後、デノンとマランツは外資の資本家に、、、そのままの個性で、マイペース。。。最近、デノンが意識し始めたのか? 面構えが変わりつつあるようです。

アキュフェーズはマイペースにて、どんどん新製品? を出し、このオーディオ不景気を乗り切ることが出来るでしょうか?

上場しなかったのが、唯一の救いだったのでしょうか?

49 名前:stradivarius 2010/05/23 06:50
7月発売のアキュのブリ…180マだと!アンプ(パワー)のディジアンでも作って欲しいよローパスフィルター(スウイッチング回路)のSN改善した奴! それならストレートで、終段まで、余計なものが不要だから…コンパクトに出来る、ハズ!

50 名前:風魔の小次郎 2010/05/23 08:21
んーーむ汗 

ディジアン≔デジタルアンプすか?
ローパスフィルター≔信号を汚すことなく余計なものを取り去る。

余計なものをドンドコアンプから外したら、
 それはセレクターとなり、その可変抵抗類や接点を改善すると
  拘り次第ではアンプを凌ぐ価格となっちゃんだよね、、。
なかなかアンプ屋さんとしては分っているけどウレナイ
 やめられなーーいというのが現実かとナーンテネ(・∀・)オhル

51 名前:stradivarius 2010/05/23 10:28
>>風魔の小次郎さん

そう言えばソニーの100マ越す、ディジタルアンプありましたネ? 結局、うれなかったのかな?

52 名前:stradivarius 2010/05/23 11:01
>>50 風魔の小次郎さん

アキュは「AAVA」は可変抵抗体を使用しないで増幅器とボリューム調整とを一体化した「アナログ処理」による電子回路で構成(高性能・高音質)のボリューム・コントロール方式を殆どのアンプに取り入れています。

これを現在の強力な電源回路とマッチングすればディジアンなんて、チョロイもんだと思うのですが、積み重ねたアンプの歴史があるから、なかなか踏み込めない! これもオーディオの2極化か?

☆でもディジタルアンプは発売されていた思います。

53 名前:風魔の小次郎 2010/05/23 12:02
stradivariusさん。 そうね世界で始めてD級アンプを発売したのがソニーだっらしいけど、、。

なるへそー アンプではボリュームの品質が音を左右するんだよね。極端にはガリね。 
ちなみ可変抵抗ボリュームの語源は壊れているというらしい、、? 
AAVAか凝っているねー ボリュームそのものが電子回路なんだねー 品質の良いボリュームとどちらか音が良いのだろうか?
また、パワーアンプにボリュームが搭載されていない機種も多々あるのは、どうしてもプリのボリュームより劣るからだそうです。
そしてアキュはデジタルアンプは販売していないの??
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード18/800k
【30:22】プリ無しで聴くと・・
1 名前:城戸朗賢 2006/12/11 12:01
はじめまして、ここの内容は他のサイトとかサーフしまくって何時間もかかって集めたのと、同じ情報力があると感じました。
発見できてうれしいです。
あ、さて、この冬、10万円くらいのアンプを買おうと思っています。いやぁ、月並みな質問でスイマセン。フライングモールのDAD−M1が、音楽を聴くのに良いと、情報を集めた結論としてでてきているのですが管理人さんが点数をつけると何点くらいでしょうか?このアンプはパワーアンプで、私はプリを持っていないのですがプリ無しで聴いたらいかなモノでしょうか?この商品はもうすぐ在庫切れになるみたいなので唸ってしまいます。
また、今度、パイオニアが出した実売6万円くらいのプリメインもパイオニアとしては数年ぶりのオーディオアンプで値段の割りにいいものじゃないかと期待しています。どなたか視聴などの感想をお聞かせください。
ちなみに聴くジャンルはクラッシックです。今はデノンのPMA1500AEで聴いています。
http://www.geocities.jp/fxrxq965/home.htm

12 名前:風魔の小次郎 2008/11/09 04:13
私の下調べが足りず誤りがありましたね。しかし全体の話の脈絡は理解していただけたと思います。
してRB-1080は200W+200Wとの資料もみうけられますが、?

しかしマニアックなアンプをお持ちですね。 私も大出力アンプはデンオンのPOA3000を持っており、大学に通う息子より付き合い古く、ここオーバーホールより戻りまた元気を取り戻しました。

消費電力ですが、オーディオ機器のカタログでは記載されていない機種もありますね。 どちらにせよ監督官庁を持たないオーディオ機器ですから、
データー規格の統一性も各社無く、最も性能が良く出る帯域にて誇示していますし、性能アップも当社比に留まります。

まっ出てくる音とカタログデーターとは無関係とは申しませんがカタログマニアも存在しますし、メーカーもいたしかたがないのでしょう。

さて、環境問題は現代では経済活動に大きな影を落としていますね。エネルギーの消費が多いA級アンプに税がかけられるなんてのは、いただけませんね。笑。

A級アンプの消費電力ですが、アイドル電流の為に、ある一線までは変化せず、それから序じょに出力に比例し、大パワーではエネルギーの消費から逆にA級アンプが冷えはじめるとも、、まことに恐るべしA級アンプですね。  笑。

また電流を扱うパワーアンプは刻刻と信号や出力により変化しますし最大パワー200ワットでの実践も現実的でなく難しいですよね。

「音は"濃い"とか"深い」
それが本当かどうかは定かではありせんが、アナログ時代には私のオープンデッキでも三万ヘルツの録音能力があり、アンプも四万ヘルツの再生能力が求められ、超マニアはスーパツイータにて、五万ヘルツの再生を目指しました。

五万ヘルツとはコウモリでなければ毛頭に聞けない帯域ですが、自然界の音や楽器には倍音成分が無限に含まれてもおり、当時は耳で人間が聞けなくとも肌で感ずる音楽までもが大切とされ、アナログオーディオも無限の可能性を秘めていて、とても楽しい時代でした。

現代はシーディの規格により音は二万ヘルツまでしか記録されず、後は切り捨てられていますし、今日にこの規格において反省が問われていますね。 
デシダル時代は記録、伝送特性は良いが、それが全てではありませんし、あまりにもつまらないと思う、、、。

13 名前:風魔の小次郎 2008/11/09 04:54
「ウエスタンエレクトリック300B」

覘いてもらって嬉しいですね。
そうですね。価格が高いので中国のコピーものが多く出回っています。
そして球のアンプは情緒的だと言う信仰もありますが、石のアンプより個性的であるのは本当なんです。

その回路インピーダンスが石式に比べて十倍も高く、NFBがかけずらく、またトランスから電磁誘導により低い周波数から高い音までフラットに移るように、もろもろに技術者達は回路技術に腐心し腕を競い合ったのですから、、。

さて、私の所有していた球アンプはシングルアンプでした。真のA級アンプであり、実は球アンプでもAB級のが実は多いそうです。
ですからパワーが実に低く、また製作者はNFBを深くかけず、300Bの裸の特性に拘った為に、それはそれは、恐ろしく個性的でした。

まっ簡単に言うと、中域以上の音をアースしてどっかに落としているような音でしたね。  笑。
しかしボーカルを聞いたら天下一品で引き締まって轟く低音には本当に驚きましたねー。 このアンプを製作した吉葉氏は音の芸術家でした。

300Bも良かったけれど、また所有するラックスのMQ60は、とってもスピード感あるアンプで、現代のデジタル音源さえも楽々とこなしてくれます。

球は300Bが最高と言うわけでもなく、それぞれの球の個性と製作者の個性が合体し音を創造するのですね。 しかし300Bの音も聞いてみたくなるものですね。

14 名前:つきピエ 2008/11/09 21:19
RB-1080は200W×2の誤りでした。M-70fも同じく200W×2です。
両方とももう持ってません。売っぱらってしまいました。
同音量時の消費電力は、ちょうど本体の重量のとおりの比率でした。(15.5kg:29.0Kg)
消費電力と音の関係はよくわかりませんが(電源変換効率もリーク電流もあるだろうし)、
パッシブとアクティブのような傾向の違いはメーカー品のAB級に限っては多少あるかと思ってます。

>エネルギーの消費が多いA級アンプに税がかけられるなんてのは、いただけませんね。笑。
多分電気税が高くなるだけです。w

>A級アンプの消費電力ですが、アイドル電流の為に、ある一線までは変化せず、それから序じょに出力に比例し、大パワーではエネルギーの消費から逆にA級アンプが冷えはじめるとも、、まことに恐るべしA級アンプですね。  笑。
言われてみたらたしかにそうですね。おもしろいです

15 名前:あぼーん :削除
   に削除されました。

16 名前:風魔の小次郎 2009/12/31 10:46
プリ無しで聴く、、

オーディオ評論家は、このプリに音を通したら、音の脈同感と息吹が増したとか、、うんぬん、、、、。

プリは微弱な電圧を扱う機器であり現実は色づけの無いフラットアンプであるべく姿が本来ではないでしょうか、、、??

17 名前:あぼーん :削除
僕に削除されました

18 名前:stradivarius 2010/05/18 18:56
WEの300B・・・90年代に息を吹き返し、数年ほど前、最新工場にて、アメリカにて、生産発売されている様子。。。

19 名前:風魔の小次郎 2010/05/23 05:30
WEの300B 米国が一番麗しく華やかな時代にシアターシステムで一世風靡した名真空管。マッチペア八万八千円。
出力は8Wと言われるが規格いっぱいの為に出力は抑えられると言います。ちなみ私のWEの300Bシングルペアは3Wでした。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
引用

WE300Bではっきりしている事は、
ヒーターに5V(ボルト)の電圧を掛けて必ず1.2A(アンペア)の電流が流れると言うことです。

このヒーターの電流値が狂ってくれば、電子の飛ぶ量は自ずと違ってくる訳ですから、これを均一に作ることは大切でありまた大変に難しいことです。Western Electric® WE300B(ここでは戦前の300A〜1988年製・WE300Bまでの事を指します)には、ペアチューブなどと言われるものは、実際ありません。

2009年8月20日 ... 現在月の周りを周りながら、探査準備を行っているアメリカの月探査、ルナー・リコネサンス・オービター(LRO)にも、当然 ... この装置は、電波増幅には真空管を使っていますが、真空管はトランジスターなど半導体の増幅器に比べ、大きなパワーでの電波増幅を行うためにはより適した装置です。 ...
1000本あれば全て同じ特性で、5V掛けて1.2A必ず上がりその状態は真空管の寿命まで安定して続くと言われています。安定した動作で使用すれば50年の寿命とも言われる真空管です。拠って大切に使っていただければスペア・チューブの必要も無いでしょう。


現在、色々な形をした、様々な国の「300B」と書かれた真空管が大量に販売されておりますが、5V掛けて1.2Aとなり、安定してその動作が続く真空管は見られないと言われています。よってネーミングは勝手に付けられますが、規格から見ても純正WE300Bとは全く違った真空管であると思えます。



20 名前:stradivarius 2010/05/23 05:58
ふーん、そうなんだぁ〜、確かに7、80年前のアメリカの軍事用のパーツと聞くけど、ロケットにも使われて入るんだぁ〜、埼玉のマニアがマランツのモノアンプ(プロジェクト‐1)2台使用してるんだけど…寝起きが悪女らしく、4時間も電源入れないと大変みたいね…それにしても無負荷時に1400W…ブリもマーレビからゴールムンに変えたから…そろそろ、パワーもラックスのモノに変更しそうな予感、でも投資額が2億に迫るとは…恐ろしい奴、他にお金の使い方もあると思うんだけど、節税対策なんだべか?

21 名前:stradivarius 2010/05/23 06:13
それにしても1台、70キロ位で、かなりの美人…当時、受注生産品らしくて、1台250マ位の代物…今の時期から大変だと思う…暑くて、WEB×4本使用×2!

22 名前:風魔の小次郎 2010/05/23 08:04
>>20 stradivariusさんへ。そうなんだよー真空管は振動に弱そうだけど、

半世紀以前に米国は高射砲の弾丸に真空管を組み込みこいつは電波を発し破壊有効距離に神風を捕らえると自爆すると言う代物。
これがVT信管と言うものです。弾丸発射の衝撃力に耐える頑丈な真空管、更に電波も発しこの開発は原爆開発費を上回る超科学兵器でした。

ちなみ神風編隊が米機動部隊の防空射撃距離に百機進入すれば、攻撃終了後に敵の射撃から離脱し生還できるのは統計学的に三機程度とも、、。事実上神風を無力化した最新兵器がVT信管でした。
そして真空管は更に現代の科学技術向上で品質が安定し、宇宙探査衛星とか人の手が届かない重要な機器に使用もされてもいるんですね。

おまけとして日本本土に侵入する高空の要塞B29ですが、日本戦闘機が追撃に上がれない高度をゆうゆうと飛行するだけではなく、
その搭載されている電子装置には機器の接続にカップラーが使用されていて複雑な結線を簡素化と高空での電気のリークを防護する役目をはたしていて
撃墜したB29を調査した日本の電気技師を唸らせたそうです。 日本の電子、電波兵器は地上で動作しても高空ではリークして使い物にならなかったからでした。


真空管はデカイ、重い、壊れ安いというのは迷信で更に真空管アンプは音楽性が豊かなのは人間の耳で確認できます。
しかしstradivariusさんの知人はすごいなザワァ──(;゚д゚;)──ァ
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード18/800k
【31:45】セレッションのスピーカーについて
1 名前:名前欄空白 2005/07/13 21:18
皆さんどう思われますか?
最近F10、F15、F38など意欲的な作品を出してると思うのですが。。。ピュアにはいけます?

35 名前:犬介 2007/11/22 01:24
僕の常駐スレ。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1179220870/
今日も禊したぷ

36 名前:ぽっちゃま 2008/06/12 21:59
見場はJBL、音質はセレッション3!     である。

37 名前:つきピエa 2008/08/30 20:57
僕もセレッション3が欲しい!
最近ヴィンテージオーディオにハマってしまった。
アンプはテクニクスのSE-A1010もヴィンテージ駆動に向いてます。
どれも気楽に軽く鳴ってくれる。プリ挟まなくても良いむしろ。
水に溶け出している成分値の高い方面ではX-BALANCE以前の山水。
名前忘れたけどQUADのトールボーイ22を使ってた方が
山水ならαになる以前のものが好きだとか言ってました。
巷で絶賛されてるAU-9500を使ってそのレスを思い出し共感した
ヴィンテージがいいのは音質のわりにやたらと安いモデルが存在しているのと、その音を鳴らしながら眠れるのと。
隣の山田君みたいなざっくばらんな生き方ができる

38 名前:merlion 2008/10/25 23:18
SL700に、アンプはARC VT200 II、CDPはML No.39をつなげて楽しんでいます。

39 名前:つきピエa 2008/10/29 23:43
全く知らない型番がくると調べて欲しくなる病
オーディオの世界は広いです
そういやこのまえCelestion3買ったお エ
とても良い音です
キャビネットが質素で軽い分、重心が高くなり、明るく自由な音で鳴ってます
特にビンテージビンテージした音ではなく今のCelestionにも通じる音ですね
誰かにあげたいです

40 名前:SX3 2008/12/26 01:04
セレッションって、パンフに60年以上の歴史を持つ西ドイツのメーカーで...と古いパンフにあったような。日本橋で小型ブックシェルフなのに1本20万円。価格に驚いたが、出て来るサウンドは、どこまでも繊細で清澄感の高い純水のようなワテ好みのサウンド。1番好きなSPメーカーです。

41 名前:つきピエa 2008/12/26 01:34
ドイツだったんですか!ありがとう
Celestion3は親戚にあげることにしました
「これは60年以上の歴史を持つ西ドイツのメーカーで...」と説明しておきます。

42 名前:りん 2009/04/18 19:50
>>24
> 古座さん、というのも僕が今持っているセレッション3というたった5万円(購入価格1万円)のスピーカーがことの如く良く出来たスピーカーでびっくりしているんです。皆笑っちゃうでしょうが。たまたま組み合わせが(アンプL540、CDPはVRDS10SE)良いのかな。今までは中額(20万円〜60万円クラス)のスピーカーしか渡り歩いてこなかった僕が諸事情でオーディと縁を切って数年、ポツポツと再開し初めたんですがこれが一番良いんですよ。不思議です。だから最近のセレションにも非常に興味を持った次第です。

43 名前:りん 2009/04/18 19:57
私の現在愛用スピーカーもセレッション3です、ヘッドホンはゼンハイザーHD560オベーションです。このコンビは結構良い音です。

44 名前:24 2009/05/03 08:02
いやー、なんかあれから3年もたっちゃたんですね。いまだに元気良く良い音で鳴ってますよ。昨年JBLの4301(アルニコタイプ)をオークションで入手しジャズはこれにサンスイのD907で鳴らしてます。他の音楽や映画はセレ3とコーラルDX7をSP1、2両端子繋いで同時に音出しして聞いてます。邪道の様ですが、DX7のキツイ音を中和して結構バランス良く鳴ってますよ。もちろん、たまにセレ3単独で聞く事もあります。小さいのに独特の艶もあり、なかなか手放せません。りんさんも大事にお使い下さい。

45 名前:あぼーん :削除
   に削除されました。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード13/800k
【32:11】Pioneer製のCDプレイヤー
1 名前:Q45 2005/03/17 17:22
PD-t07の事で皆さんにお訪ねします。
今からもう10年以上前に発売されたモデルですがターンテーブル方式
に興味があります。
ロックなどに向いてると小耳にしましたが実際どうなのでしょうか?
よく洋楽のハードロックを聞きます。

2 名前:ポチ 2005/03/17 20:09
10年ではききません。20年近く経過してますから
メ−カ−での修理は不可能です。
中古で見つけたとしても何年使えるか判りません。

現在はSACDでも3万円も出せば買えますから
其方をお勧めします

3 名前:C40 2005/03/18 12:29
 パイオニアのターンテーブルはワディア社のCDPでも使用されたことがあります。
 ワディアが使ったターンテーブルは大きく分けて3種類で、最高級のセパレートタイプのものはティアックVRDS(P2Sと同等品)、一体式のものでは、VRDSの安物(ブリッジが樹脂製)、エントリークラスのものにはパイオニアのものでした。
 パイオニアのその頃の製品は、DACにコンバージェント・テクノロジー(20KHZ以上の高域を生成し付加する機能)が使われていました。
 「ターンテーブルの使用 = ハードロック向き」というのは、根拠は無いハズですが、少なくともターンテーブルによってCDの面ぶれが抑制され、エラーが少なくなるのは確かですね。

 DACなんかは進化が急速ですから、ポチさんがおっしゃるようになるべく新しいものをお選びになる方が、クオリティ的には期待できると思います。

4 名前:Q45 2005/03/19 16:50
比較的に新しいとこでPD-HS7やPD-HL5などどうですか?
特に高級機ではないのですが。

5 名前:ポチ 2005/03/19 18:29
いずれにせよ古過ぎます。
私も一度は使ってみたかった方式ですが・・・

TEACのVRDSは如何ですか?私も10年以上使ってますが
設置の仕方で音がコロコロ変わってしまうこと以外は
欠点の見つからない、安心感のある方式です。
今では10万円出せば新品が購入できますよ。

盤を上からテ−ブルで押さえる方式です。
タ−ンテ−ブルの逆方式でしょうか?

6 名前:Q45 2005/03/19 20:45
なるほど。
VRDS-15なら予算的にも魅力的ですね。
中古で探してみようかな!

7 名前:ポチ 2005/04/06 21:02
VRDS-15なら新品で10万以下で売ってますよ
中古より新品を狙うべきかと・・・。

8 名前:通りすがり 2009/12/02 22:04
いやあ、まだまだ07修理やってくれるよ。
パイオニアに部品残ってるから。

9 名前:おおおお 2009/12/03 00:12
パイオニアいいじゃん

10 名前:あぼーん :削除
   に削除されました。

11 名前:あぼーん :削除
   に削除されました。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード3/800k

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -