◆◆◆◆◆  PURE AUDIO  ◆◆◆◆◆


解釈を拒絶して動じないものこそが美しい
                   小林秀雄



スレッドを作成する 戻る 全検索 過去ログ i-mode
1: マスターコントロールオーナー (98) / 2: マルチの行く末は? (982) / 3: 大口径、小口径は音楽性と関係があるのか。 (89) / 4: 気に入った文章添付 (14) / 5: 歴史に埋没しかけている音楽 (352) / 6: +○+○+ 質問はこちら +○+○+ (524) / 7: オーディオファンは音楽好き,機械好き? (27) / 8: 今頃のエアチェック術 (40) / 9: お勧めのジャズ (81) / 10: JAZZに合うSPとCDP (106) / 11: 映画、サントラ (27) / 12: OTLアンプ愛好家の集い (1) / 13: 映画音楽 (34) / 14: いろんな想い (103) / 15: ゴールドムントとアキュフェーズのアンプ (16) / 16: B&WのSPとAURAのAMPについて (27) / 17: BOSEの363に合うプリメイン (11) / 18: - 取扱説明書 - (11) / 19: 最近感じた事・・・ (48) / 20: オーディオが奏でる人生論 そのU (901) / 21: 趣味のオーディオとは何だったのか (60) / 22: 観葉植物 (86) / 23: huumanokogilooさんへ (413) / 24: レイオーディオKM1V (59) / 25: LUXMANパワーアンプの音質 (50) / 26: オーディオが奏でる人生論 (1000) / 27: デジタルアンプ&アナログアンプ (27) / 28: インフラノイズ DAC-1について (14) / 29: アキュフェーズとデノン (53) / 30: プリ無しで聴くと・・ (22) / 31: セレッションのスピーカーについて (45) / 32: Pioneer製のCDプレイヤー (11) / 33: オーディオボードについて (23) / 34: B&W Nautillus 804 & 805 (141) / 35: Musical Fidelity A3CR A3.2CR (96) / 36: アキュフェーズのアンプ (500) / 37: USHER AUDIO は如何? (15) / 38: tukipie様、初めまして。 (42) / 39: DYNAUDIO AUDIENCE52SE (54) / 40: 低音が耳に付くのですが・・・ (9) / 41: 中高音が生々しく、クリアに出るスピーカー。 (64) / 42: ミニコンポですが… (28) / 43: 真空管アンプのSP、何をお使いですか? (16) / 44: A級アンプの実際の発熱程度 (43) / 45: テクニクス (6) / 46: CDプレーヤーについて (61) / 47: オーケストラに合うSP (50) / 48: boleroとプラチナムsoloの為のアンプ (7) / 49: 高出力MCカートリッジ (11) / 50: SACDのプレーヤーを推薦してください (15) /
前のページ 次のページ 1 2 3 4 5 スレッド一覧[67]

【49:11】高出力MCカートリッジ
1 名前:天気予報 2006/09/09 00:40
初めて投稿します。改めてスレッドを立てるのは躊躇されたのですが、類似するものが無いと判断しました。
約20年ぶりにオーディオに復帰した身ですが、浦島太郎の心境です。
ライブラリーのロック系LPに適したMCカートリッジを探しているのですが、ヘッドアンプ、トランス等を介さない高出力型MCの実力はいかがなものでしょうか?
試聴もままならない環境ゆえ、諸兄の御意見をいただきたく、
質問させていただきます。

2 名前:シンディ 2006/09/10 09:29
天気予報さん、はじめまして。

実力は?といわれても、どういう基準かわかりません。

私見では、構成システムにもよりますが、高出力型MCは、トランス、ヘッドアンプを通した鈍い美音傾向低出力MCより、ROCKを再生する場合、好都合だと思います。
昔のサテンのように、インピータンス整合も、オルトフォンのMC-3ターボなら必要ありません。アメリカのスミコは、サテンに似て、ちょっと線が細いと感じます。

3 名前:天気予報 2006/09/10 15:42
シンディさん
早速、ご丁寧な回答ありがとうございます。
具体的な製品名まで挙げていただき、感謝いたします。
サテンは昔からあこがれていましたが、高価なのと使いこなしが難しそうだったため、ついに憧れで終わってしまった記憶があります。
確かに「実力」とは曖昧すぎる表現で反省しました。
MCカートリッジをもたぬ身として、期待するものとは「解像度」でしょうか。
現在使用中のアンプにはMM入力しかなく、いきなり高価なフォノアンプや自社製品向きに作られた昇圧トランスを購入する勇気も無いため、高出力MCカートリッジの音の傾向や一般のMCカートリッジとの音や使いこなし方の差などを諸兄にお伺いしたく、このスレッドを立てさせていただいた次第です。
新たにレコード再生を始めようとしている若い方々の参考になるかとも思いますので、よろしくお願いいたします。

4 名前:デジタル貧者 ◆rBQWtf4. 2006/09/10 18:15
>現在使用中のアンプにはMM入力しかなく
とするとアンプは買い換えるんですか?
またカートリッジに出せる予算は?

5 名前:天気予報 2006/09/10 19:48
デジタル貧者さん

応信?いただき恐縮です。

> とするとアンプは買い換えるんですか?
はい、将来買い換える予定ではありますが、当面現在のMM入力を生かし、高出力でMCの良さを実感できたら段階的にグレードアップを図っていこうと考えています。

> またカートリッジに出せる予算は?
仮に低出力MC+ヘッドアンプもしくはトランスの組み合わせの方が圧倒的に良いのであれば8〜10万円でしょうか。
ただしトランスは自社MC以外との相性が気になります。
他社のMCが使えないのではもったいないと思っています。
高出力MC単体では出せて5万円でしょうか。
MMと違い、針の更新に経費がかかる点でもMC購入を控えてきたし、MCはクラシック向きだととらえてきた経緯があります。
(ちなみにクラシックを聞くようになってからはすべてCDでコレクションしています。)
かつてののトーンアームが昔の10倍程の値段がする現状ではカートリッジの値段の底上げもやむなしとは思うのですが、浦島太郎のため20〜30万円もするようなカートリッジには抵抗があるのも事実です。
なんだか貧乏くさくなってきて恐縮ですが、よろしく御教授ください。

6 名前:シンディ 2006/09/12 08:08
私も、レコード一枚再生するのに、針の消耗率から考えて、レコードと同じくらい費用がかかるカートリッジを、使用したいとは思いません。
予算が5万円あるのでしたら、オルトフォンのMC-3ターボと、残りでシュアーのMMに当てるのはどうでしょう。傾向の違う2本で楽しまれた方が、面白いと思います。
それから、トランスなり低出力MCに興味が湧くのでしたら、また後の楽しみとして考えることにして、百文は一聴にしかず。なにはともあれ、色々体験してみないことには、わからないことも多いと思います。
個人的には、アナログ再生にはイコライザー部分の支配力が一番大きいと考えています。また市販の高級アナログプレイヤー搭載の重量級アームは、どちらかというと低出力MC向きですので、そのあたりの使いこなしの面もかなり影響すると思います。

7 名前:パルジファル 2006/09/12 08:39
 お早うございます。

 かつての?ロックを、今あえて投資してまでLPで聴こうとしておられるのは、きっとライブラリーが豊富なのでしょうね。

 CDの音に慣れた耳では、ロックのエネルギー感とキレの良さをLPで実感するのが結構難しいですね。

 キレの良さを狙うと、やはり軽針圧系が有利かと思いますが、軽針圧系はどちらかというと繊細感優先タイプが多いようですから、馬力も欲しい私の場合、中針圧タイプMC型か高出力MM型カートリッジが主役になってしまいます。

8 名前:天気予報 2006/09/14 00:03
シンディさん
パルジファルさん
御教授ありがとうございます。

実はMC−3ターボは御相談する前から購入候補でした。
あと、もうひとつの候補はDENONのDL−110です。
価格と容姿からして、ロック向きかなと勝手に想像しています。
でも高出力MCはつくづく選択の余地が無いなあと思います。
故に一般的なMCに比べて致命的な欠点があるものかと危惧していました。
私の知る限りではあとシンディさんにご紹介いただいたスミコの他はダイナベクターとベンツマイクロに各一機種しか無いとの認識です。
確かにシンディさんの仰るとおり、学生時代のお金の無いときでもMMは音質の変化を求めて複数の製品を購入していたことを思い出しました。
御推奨のシュアーも含めてチャレンジする勇気がわいてきました。背中を押していただいてありがとうございます。
アームに関する御忠告も含めて大変勉強になりました。
ちなみにライブラリーはJAZZ、フュージョンも含めて
LP160枚程と全く恥ずかしい限りですが、愛着もあり今からCDに買い直す気はごく一部を除いてあまりありません。
不勉強で恐縮ですがシンディさんの仰る中針圧タイプMCとは具体的にどんな機種にあたるのでしょうか?
蒙昧な初心者の質問で恐縮ですが、今後の購入の参考のためにも御教授いただければ幸いです。

9 名前:天気予報 2006/09/14 00:11
大変失礼しました。

>シンディさんの仰る中針圧タイプMCとは

パルジファルさんの誤りです。
パルジファルさん、シンディさんごめんなさい。

10 名前:パルジファル 2006/09/14 08:55
 かつて愛聴したLPもリマスターCD等が出ているものはなるべくそれを確保するように努めていますが、いわゆる「名盤」以外は再発されないものも結構あって、やはりLPプレーヤーも手放せませんね。
 それに、LPにはLPの音の良さもありますしね。

 さて、中針圧タイプとは?とのご質問ですが、私自身が使ったこともない機種をここで列記してみても、意味がないので、申し訳ありませんが愛用中のものだけ書かせていただきます。

 私の言う中針圧タイプとは、適正針圧2グラム程度のもので、有名な所ではデンオン103あたりでしょうか。
 愛用中のものは、EMTのHSD6(現役商品ではありません)ですが、以前はFRー7Fzを愛用しておりました。
 キレの良さと濃厚さやエネルギー感が程よくバランスしたという感じのものです。

 軽針圧タイプMCでは、デンオンS1とかソニー88Dなども愛用中で、これらは針圧が1〜1.5グラム程度。
 馬力は少々もの足りませんが、CDに慣れた耳にも、スピード感やキレの良さなど違和感なく聴けます。

 重針圧タイプでは、SPU−Gがありますが、低音がかなり膨らむため、クラシック音楽以外には殆ど使いません。

 MM型ではシュアーのウルトラ500とM44G、ピカリング300など使用中。
 ウルトラ500はV15系のもので、これ1本でもほとんど不足は感じません。
 M44Gは逞しい低音と周波数帯域の狭さ(=濃厚)が魅力で使いようによっては面白い。(これが5千円前後で買える!)

 トランスは、低インピーダンス用1コ、ハイインピーダンス用1コのみですが、もし、これから買うなら単体イコライザーアンプかな?と考えています。(オルトフォンなんかは、6万円で買えますから、これはお買い得かなと・・)
 これは、ゲイン調整などの機能が豊富なものを使えば、結構楽しいかも?などといろいろ想像してのことなのですが・・・。


 ・・・ということで、近頃流行のものは使用しておりませんので、具体的な話しになると、お役に立てそうにありませんね。
 ほとんど個人的な話しで、申し訳ありません。

11 名前:天気予報 2006/09/16 15:31
シンディさん

御丁寧にありがとうございます。
針圧によるタイプの違いが良く理解できました。

私の所有しているカートリッジはFR(MM型)、ピカリング、オルトフォン(いずれも大昔の製品)ですが、なぜかシュアーは持っていませんでした。
お話を聞いて、高出力MCと併せて購入意欲がわいてきました。
オルトフォンのイコライザーアンプも興味がありますね。
なんだか散財生活に陥りそうです(笑

>近頃流行のものは使用しておりませんので、具体的な話しになると、お役に立てそうにありませんね。

とんでもありません。
貴重な経験を教えていただき、大変勉強になりました。
このままでは単なる教えて君になってしまいますので、御迷惑でなければ購入した暁には御報告したいと思います。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード9/800k
【50:15】SACDのプレーヤーを推薦してください
1 名前:MMM 2005/04/20 16:19
WADIA861でJAZZを中心に聴いてます。しかし最近ハイブリッドCDが増えてきました。SACDが聴けないのはなんとも悔しいので手ごろなプレーヤーを買いたいです。マランツのSA14VER2など考えているのですが、新製品のSA11S1やDENONなど、その他製品を含めて何が面白いでしょうか?使っている方や視聴された方ご感想をいただきたいのですが。

5 名前:デジタル貧者 2005/04/21 09:46
15S1は価格の割にはいいですが、メインで使ってるLINNのカリック+ヌメリック(¥96万)には表現力では敵いません。
比較しなければいいんですが(笑)。
デジタルOUTの質もどこまでを想定しておられるかがわかりませんね。
SACDはI-LINKでないとデジタルでは出せませんし。
私も割り切って購入したつもり(SACD専用)ですが、やはりカリック+ヌメリック並みの音質を求めてしまいますね。
SCD−DR1の試聴会は行くべきじゃなかったかな。

6 名前:MMM 2005/04/21 13:08
ありがとうございます。久しぶりにオーディオ機器を買う気になったので、なんか選ぶのが楽しいです。デジタルアウトは、CDを考えていて第1通信工業の左右独立ツインDACをやろうと思っています。以前ドラゴンで、左右分離のツインDACをやっていてその精緻な音が懐かしいのでトライして見ようかなと考えているのです。SACD専用で割り切ってもなかなか中途半端なものはだめですかね?思い切って15S1買ってしまおうかな!

7 名前:ll 2005/04/21 21:32
iiii

8 名前:SACD 2006/07/23 10:10
MMMさん、15S1はどうですか?僕もSACDの購入を考えています。かといって高級なものなど買えませんので、CD再生でも満足のいくような物を安価品で物色中です。出始めの頃はマルチ対応でCD再生となると何か薄味のような感があったのですが、現在のは2チャンネル対応でその辺も改善されているのではと思います。出来ればSA8400位でおさめたいのですがどうでしょうか。他に良いものがあればお聞かせ願います。

9 名前:PS. 2006/07/24 07:51
便乗質問させてください。
僕もSACD専用使用のハイCPプレーヤーの購入を考えています。
CD再生はコストの差が出そうですが、雑誌など聞き込み情報によると、
SACD再生ならば、ローコストなものでもかなりいけるとか。
それこそ市場価格15000程度のパイオニア696ユニバーサルプレーヤも
有力候補ですが、変な話ですが、安すぎて不安です。
数万円で購入可能なプレーヤーで、SACD再生のハイCPマシンというと、
どんなところがお奨めでしょうか。

10 名前:MESSA 2006/07/26 01:41
 先月どっかの雑誌でCDPの特集やってなかったけ?ネットで買えると思うからチェックしても良いかも。
 あと、メインで使ってるCDPとか自分のシステムも載せないと、レスが付きにくいよ。

11 名前:PS. 2006/08/09 12:34
SPはウィンアコT3Gです。
CDPは15年ぐらい前にはやった、パイオニアのTD05って、ディスクひっくり返してのせるやつ。
10万ぐらいだったかと。古くなったんでこの冬ぐらいに新しいプレーヤー購入予定ですが、
システムの弱点補強で高音の伸びが欲しいのと、SACDに欲しいソフトが少なすぎるので、
CD専用機のアキュDP-57が今のところ本命。

で、お試しでSACDが聴ける、安いユニバ購入を考えているのです。
値段的には、パイオニアは2万以下、5万ぐらいだとヤマハ、オンキョー、デノンなど各メーカーであります。
10万ぐらいから見た目や売り方がピュアっぽくなる感じですね。

数万円のモデルを考えているのですが、カタログ見てると2万と5万の差は、CD再生と映像の差で、
SACD再生にはあまり違いがなさそうにも見えるので。どうしようかなぁと思って。
2万パイオニアのSACD再生は、35万アキュのCD再生に勝つような記事もあったけど、
前にも書いたように安すぎて不安?お試しだからいいかぁ。

12 名前:デジタル貧者 ◆rBQWtf4. 2006/08/11 10:22
>2万パイオニアのSACD再生は、35万アキュのCD再生に勝つような記事もあったけど
眉唾だなぁ。ちょい聴きなら優ってるように感じてもずっと聴き続けたら我慢できなくなりますよ。
DPー57に35万出せるならマランツのSA-11S1がもっと安く買えますよ。
欲しいソフトが少ないなら今はCD専用でもいいんじゃない?
CD専用はこれから先は入手しにくくなりますよ。

13 名前:kinta 2006/08/11 17:01
PS.さん
アンプは何をお使いで?

14 名前:PS. 2006/08/11 18:23
>>2万パイオニアのSACD再生は、35万アキュのCD再生に勝つような
>眉唾だなぁ。ちょい聴きなら優ってるように感じても
>ずっと聴き続けたら我慢できなくなりますよ。

眉唾っすか。。。記事を読むと、ソフトの関係で録音の良いSACDと、
録音の良くないCD的な対決でもあったようで、結果が偏ったのかもしれません。
今日、パイの15Kユニバ696買いにいきましたが、在庫切れのようでした。

>DPー57に35万出せるならマランツのSA-11S1がもっと安く買えますよ。

プレーヤの試聴はいくらもしていませんが、マラ11とDP-57、67は聞きました。
マラ11(CD再生)はAMPでもよく聞いた「これぞマランツ」という音、一方DP-57は「これぞアキュ」、
あまりにそのまんまのキャラの音だったんで驚きました。
自分のシステムにはアキュだと思いました。
DP-57は定価27万ぐらいだったと思います。35万はDP-67の方。

AMPはE530です。myシステムは中音の密度感は最高だが、高音が伸びず、少し不足する感じなんです。
セッティングとSPケーブルとプレーヤで、望みの音調へ持っていきたいんです。

15 名前:MESSA 2006/08/17 03:55
 レスが遅くなりました。自分はCDPの更新にあたって、SA11S1, SACD2, X-01, etc聞きました。その中では、SACDとCDの差はSA11が一番大きかったように思いますが、SA11は(SACDは悪くないけど)CD再生能力が悪いだけのような。変にSACDに対応していない方が、CDの音質では有利なのかも知れませんね。

 ちなみに、手遅れかも知れませんがこんなのはいかがでしょう?ソニーはスッキリ系だけど高音の伸びは有りそうですし、映像回路が無い分だけ音質的には良さそうです。

http://www.ecat.sony.co.jp/audio/hi-fi/products/index.cfm?PD=18741&KM=SCD-XE600
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード7/800k
【51:11】QUAD11L 12L
1 名前:black 2005/06/17 21:37
QUAD11L 12Lについて。
能率が低めのスピーカーなんですがやはりハイパワーなアンプで
ドライブしたほうが良いのでしょうか?
現在サンスイの607MR使用しています。
また相性の良いアンプなど知りたいです。

2 名前:デジタル貧者 2005/06/18 17:48
広島のクラリネット奏者さんのブログでマランツPM−15S1と11Lの組み合わせで相性良との記述がありましたね。
PM−15S1は最近導入して使用してますけど、ドライブ力は問題ないですよ。(SPはハーベスHLコンパクト)
SPの音色を素直に出してくれるアンプです。

3 名前:black 2005/06/19 23:10
ありがとうございます。でもマランツはちょっと苦手なんです。個人的には古めの山水の太い音がすきです。907DRの導入を考えているんですがどうでしょうか? 

4 名前:月☆ピエ〜ル 2005/06/27 20:54
607MRは特別な煌びやかさがあるので907DRなら今より濃厚な山水トーンになると思います。余裕もあると思います。
QUADは音的に鳴らしやすそうな気がしました。わかりませんが。
好きな音のアンプがベストチョイス

5 名前:龍の雲 2005/07/02 22:32
私は、今QUAD11LをAU-D607で鳴らしていますが、特に不足
は感じていません。
ただ、直感的にデジタル貧者さんの言われるようにマランツPM
−15S1と相性がよさそうな気がします。

6 名前:龍の雲 2005/07/03 23:07
QUAD11LをAU-D907で鳴らしたらかなり低音が出ました。
この感じだとロック、JAZZもいけそうです。

7 名前:black 2005/07/03 23:53
907DR導入しました。やはり音に余裕があります。
低域もビシッと引き締まり音はよくなりました。
しかし高域の伸びや広がりが失われ少し残念です。
友人のマランツ17SAでもならしてみましたが相性と言う点では
マランツのほうが合っている気がします。

8 名前:名前欄空白 2006/04/23 21:32
QUAD12Lはすごく良さそう。

9 名前:名前欄空白 2006/04/28 21:42
おらも欲しい

10 名前:名前欄空白 2006/05/09 01:54
ダリあたりとどうかね

11 名前:名前欄空白 2006/05/13 22:37
ダリも良いと思う。QUADの22Lにも興味有り。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード3/800k
【52:35】ET703を使っておられる方(特にC40さん)
1 名前:MMM 2006/02/27 00:49
TADのET703使っておられる方、とくにC40さん、この製品の情報をください。
私、レイオーディオRM6Vをマルチアンプで鳴らしていますが、トゥイーターにJBL077を使っておりました。これはこれで結構良かったのですが古い物だったのでノイズがあり、新しいトゥイーターを探していました。先日エール音響の1710を買ったのですが、これまた結構良い音なのですが、TAD4001とは多少音色的につながりが悪いです。また超高音の伸びも良くないのでSACDが冴えません。で、おなじTADで振動版もベリリュームのET703を買ってみるべきかどうか悩んでます。使っている方、情報をください。

25 名前:名前欄空白 2006/05/07 01:29
私も上の方でカキコしている草木さんと同じく<純マグネシウム振動板が使用されている FOSTEXのツィーター>に興味あります。
まだ出たばかりであまり聴かれた方はおられないみたいですね。

26 名前:名前欄空白 2006/05/09 23:04
http://homepage2.nifty.com/nonaka-sekizaiten/new-speaker-3.htm
ここのフォステクスですか?

27 名前:名前欄空白 2006/05/10 03:15
そのとおり

28 名前:名前欄空白 2006/05/13 22:35
寿司が食いたい

29 名前:パルジファル 2006/05/15 13:26
 MMMさん、エクスクルーシブ(TAD)の3ウエイ化、過日完了いたしました。
 目論見どおり、4001ドライバーの嫌な部分を切り捨てることで、再生音全般に渡り質感の改善が図れたように思います。

 私の場合、「周波数帯域の拡張」ではなく、「質感とエネルギー感の向上」が目的でしたので、ほぼ思い描いたとおりの成り行きです。

 ま、しかし、MMMさんの場合は既にマルチアンプ化され、このようなことは経験していらっしゃるハズですから、本日はこちらの状況を一応報告させていただいたまでのこと。


 ところで、JBLランサー101・・・良いですよ、これ。
 せっかく買っても、「音が悪い!」「ザラザラの音だ!」と捨ててしまわれる方も少なくありませんが、恐らく使い方やその環境に問題等があるのではないかと思います。
 しかし、捨てる方がおられたからこそ、その恩恵(ゴミ同然の捨て値)が受けられたワケですから、どんどん捨てて欲しいですね。

 でも、ランサロイ(ウーハーの白いゴムエッジ)が硬化したものを無理に鳴らしていた個体では、ネットワークに支障を来して、高域が出なくなるらしいので要注意です。(これがザラザラの原因かも?)

30 名前:名前欄空白 2006/05/15 21:10
>4001ドライバーの嫌な部分を切り捨てることで、
私は貴方のような発想はしません。
4001ドライバーの嫌な部分を切り捨てず、これを活かす方策を
考えます。切り捨てるといいところも捨てることになるからです。
またこれが始まるとどんどん4ウエイ、5ウエイと収集がつかなくなる恐れが。嫌な部分は部屋や機器のセッティング等が原因かもしれません。人間と同じく長短表裏一体です。差し出がましいようですが、是非知人友人の辛口さんに確認を。

31 名前:名前欄空白 2006/05/15 21:55
んだね

32 名前:パルジファル 2006/05/16 13:27
No.30さん
>差し出がましいようですが・・・
 イヤイヤ、そんなことはありません。早速のご教示感謝いたします。

>〜等が原因かもしれません。
 実は、我が家のTADは16年ほど使ってるものなんですが、導入前からこの「嫌な部分」には気が付いていたんですよ。
 こんなひでえ音のSP初めてだワって感じで、他所で聴いてもこの「嫌な部分」はやはり聴こえてしまいます。
 しかし、まあこの程度なら気にならないようどうにでもなるワと考え、2ウエイのまま使ったり、2ウエイ+スーパーツイーターで使ったりと、いままで試行錯誤してまいりました。
 で、2ウエイ+スーパーツイーターでもほぼ満足はしていたのですが、4001ドライバーの高域側をカットしないままだと、やっぱり「暗くて不感症な高域側」が出てしまって、ツイーターがせっかく繊細に鳴っておってもそれを邪魔してしまうんですね。
 私の場合、部屋の「音響」については、響きの軟鋼、響きの量など各帯域毎に自分で操作していますので、SPをいじらなくても、ごまかす方法はいろいろあるのですが、まあ、より念入りに・・・と考えた末に「やはり切り捨てよう!」という考えに至ったワケであります。

>4ウエイ、5ウエイと収集がつかなくなる恐れが・・
 以前は4ウエイにも取り組んでおりましたし、シングルコーンなどの長所短所なども私なりに幾らかは承知しているつもりです。
 個人的には、オーディオ装置、特にスピーカーなどというものは「妥協と矛盾の産物」だと認識しておりますので、理想と現実の違いも身をもって痛感しておる次第でして、まあ、そのような諸々のことを踏まえたうえでの選択ですね。

>是非知人友人の辛口さんに確認を。
 「メンテのウデは中四国一」とうわさされる技術者とも色々話しをしておりますが、私の考えと同様です。
 ま、しかし、好みが似てるというだけのことかもしれませんけどね。

33 名前:名前欄空白 2006/05/16 20:37
パルジファルさんヘ
30です。わたしも13年ほどTADを使ってますが、実は2ウエイから3ウエイ、そしてまた2ウエイに戻って現在にいたっております。今ハイパスがちょうど2.5ウエイくらいで関心があります。
2ウエイになぜ戻ったかと言えば、恥ずかしい話ですが、使いこなしを徹底せずに、あたかも蝶が蜜を求めて花から花へ飛び回るように、安易に3ウエイに頼ったからです。それを知らせてくれたのは同じユニットを使ってのバーチカルの2ウエイで繊細でしかもエネルギー感のある弦を鳴らしている知人でした。
彼の持論は、機器の能力の20パーセントも引き出すことなく、次から次へと機器を入れ替え、方式を変えていくというものでした。
まあメーカーには大いに貢献はしますが。
彼の工夫の一つはドライバーのマウントの仕方でした。箱に組み込めばウーファの盛大な振動をもろに受けます。そうなれば音が歪むのは仕方ありません。外からは見えませんが、箱の振動モードの有利な角からステンレスの線で吊って、振動が伝わる支台から浮かせたということでした。これは大変困難な作業ですが、得られる成果はそれを補って余ります。4001ドライバーの潜在能力は凄いということをこれ一つでも確認した次第です。
今でも私にとってやるべきことは山ほどあります。

34 名前:名前欄空白 2006/05/16 21:05
そういえば、ALMの主は日本一のTAD使いだそうです。
それも開発スタッフ直伝。彼らはもういないが代々直伝。

35 名前:パルジファル 2006/05/16 23:05
 NO.30さん、お友達が4001ドライバーをステンレス線で吊されたってのは、大変興味深いと申しましょうか、いかにも危うそうと申しましょうか・・・ふわふわと浮いた状態を想像してしまって心配になってまいりますね。
 でも、ホーン側はガッチリ固定されているのでしょうから、きっと大丈夫なのでしょうね。
 (昔、アナログプレーヤーを天井からテグスで吊した知人を思い出してしまいました。確かテクニクスのSP−10を3連で。ナンと今はアルテックA5上にSL−1200Wを直置きですけど。)
 しかし、お友達のバーチカルツインの箱がどのような構造かわかりませんが、それで良い結果が得られているとは、恐れ入りました。

 ところで、私もNO.30さんと同様に「+スーパーツイーター(9KHz以上、-12db/oct)」を外していた時期がありますよ。
 その後しばらくして、最近まで「+スーパーツイーター(16kHz以上、−12db/oct)」でほぼ満足でしたけど。


 ま、しかし、残念ながらウチのはTADと申しましても、エクスクルーシブ#2402なので箱がちっちゃいんです。
 その中で、天板直下でドライバーは補強桟にクサビ留めされておりまして、背面・片側面はネットワークで占領されてますから、何か細工しようったって、スペース的にほとんど自由がききません。

 なので、次のステップでは、箱を変えて〜!?・・・ま、しかし、あまり大げさにするつもりもありませんので、当分はこのままやってみて、また何か欠点等が気になりだしたらのことです。
 とりあえずは、音楽が楽しく聴ければ、それで事足りますので。

 ちなみに、上に乗っけたツイーターの台は、市販品も試してみましたが、結局は自作品で落ち着いています。
 狙いは、下からの振動の排除と、音場感の確保です。台の硬さも調整しております。

 
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード20/800k
【53:32】LUXMANの管球式アンプについて
1 名前:LUXMANKO 2005/03/31 15:00
最近ではプリメインSQ88、現行ではセパレートCL88、MQ88を出しましたが、LUXMAN管球式アンプ歴での製品評価に詳しい方、情報よろしくお願い致します。

22 名前:名前欄空白 2006/04/22 17:13
ラックスはいいんでないの

23 名前:名前欄空白 2006/04/22 21:32
ラックス、マッキン、オーラ、サンスイ、マランツ、デノン、ケンウッド、アキュフェーズ。自分が所有していたアンプでの良かった方からの順位。残念ながらオンキョウ、後ゴールドムンドやマークレビンソン等の海外性のアンプはまだ聞いてない。従って自分が持ってたなかでアキュが最低だった。

24 名前:名前欄空白 2006/04/23 21:27
おー全く同感

25 名前:名前欄空白 2006/04/23 21:34
んー、なるほど、アキュの購入を考えていたけどやめよーと。

26 名前:名前欄空白 2006/04/23 21:55
>>23
そういう順位ですか
あなたのオーディオレベルがわかりますね(笑)

27 名前:名前欄空白 2006/04/23 22:32
わかる気がする。平面的で時代遅れな音がお好みなんだな。
過去の機器を買うとよいよ。

28 名前:名前欄空白 2006/04/24 00:25
>>23
×オンキョウ
○オンキヨー
だしね

29 名前:名前欄空白 2006/04/24 08:22

つまらん

30 名前:名前欄空白 2006/04/26 23:40
27の馬鹿へ、平面的?音はスピーカーで8割が決まるんよ。アホ

31 名前:名前欄空白 2006/04/26 23:55
>>30
ダガー
そのユニットを制御するのはアンプなのさ

いくらスピーカーが良くてもアンプがヘタレだと
平面ガエル
アンタのいつも聴いてる音なのさ

32 名前:名前欄空白 2006/04/27 13:46
平面ガエル,も分類オーディオなんです。
一応オーディオ雑誌も真剣に読みあさります。
だけど、なんだかゼンゼン違うことやってるような気がして意味不明です。解説読んでも全てオカルトに感じます、っていうかオーディオ用語と体験が一致しないどころかさっぱりわからない。
やっぱ平面ガエルなんですかねー。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード7/800k
【54:19】バランス/アンバランス接続のことなど
1 名前:15年ぶり 2006/02/12 17:54
今度古いシステムから15年ぶりに、スピーカーをウィンアコT-3Gに買い替えを予定しています。アンプは20-30万前後のお値打ちプリメインと考えており、デザインのよいプライマーなどのカタログを見ていました。

そこで気づいてのですが、プライマーはCDとプリはバランス/アンバランス接続がありますが、プリメインはバランスはありません。これって、近い将来はプリメインもバランス入ってくるのでしょうか?ショップである組み合わせでバランスアンバランス聞き比べたら、断然バランスが良かった(裏仕掛けはなかったと思うが)。
CDは当座古いものをそのまま使う予定ですが、1〜2年かそこらで買い換えると思います(妻の隙を見て)。そうすると、アンプもバランス接続可能なものにしておいたほうがいいのか、良くわからなくって。今後バランスが増えてくるのでしょうか?

良い音を楽しみたいですが、あんまりオーディオ道を極める気持ちもなく、訳わかんないんで、当座安いプリメインでつないでおくかって考えもあります。逸○館ではユニゾンリサーチの安めの管がお勧めのようでした。

皆さん、ご意見ほか、いろいろ教えてください。よろしくお願いします。

9 名前:15年ぶり 2006/02/14 08:59
変な書き込みいっぱい入っちゃいましたね。
手元にあったカタログなどで調べたところ、プリメインのバランス入力は、比較的エントリークラスでも装備されていることもある。
プライマーやマランツは30万クラスからみたい。それよりCDPの方はもうアンプよりは少し上のクラスから搭載開始されることが多いのかな。
バランス接続はこれから拡大するのでしょうか?
それにデジタル・アナログ入出力が加わって、訳わかりませんが、この辺は今後どうなっていくのでしょうか?
理解が浅く判断できないので、とりあえず安くて評判のよさそうなUNICO-Pあたりで、当座つないどくかという考えも。

10 名前:ほえほえ 2006/02/14 12:58
初めまして。以前LUXの570を使用しておりました。
そのアンプにはバランス入力があるのですが、大した音色は出せませんでした。
そこでLUXに連絡してみたところ、「あぁ、570のバランスは簡易バランスだから、本来のバランスの音色は出せませんよ。」
と言われてしまい、ショックを隠せませんでしたね(涙
更には「もしバランス入力が欲しいのであれば、バランス入力を備えたアンプは少ないからちゃんとメーカーに確認した方が良いですよ。」
とまで言われてしまいしました。
メリットとしては「ケーブルが短くセット出来ない場合、例えば、数十メートルも引き回さなければならない場合にはバランス入力の方が良いと思います。」
ということでした。

11 名前:ほえほえ 2006/02/14 13:00
あ、訂正です(汗

誤:バランス入力を備えたアンプは少ない
正:本当のバランス入力を備えたアンプは少ない

です。すみませんでした。

12 名前:15年ぶり 2006/02/14 20:03
ほえほえさん、情報ありがとうございます。
あれこれカタログ見たときに、どうしてどのメーカもあんなに素晴らしいバランス接続を全然アピールしていないか、ものすごく不思議でしたが、なんとなく見えてきましたねぇ。。。
僕が比較試聴したシステムは、スピーカーの能力が全く別物に聞こえましたから。そうですか、簡易バランスですか。
オーディオって、ホントにわかりにくいですね。

13 名前:MESSA 2006/02/16 01:00
15年ぶりさん

 CDもアンプも、なんちゃってバランス接続が多いですね。アダプターが必要になるよりは、付いているだけありがたいですが。カタログには、フルバランスとかって記載してあったりしますけど、読んでもよく分からない事も多いし。確かマランツのPM11S1は、ちゃんとしたバランス接続だと思ったけどHP見てもよく分からかったです(^_^;)

14 名前:ほえほえ 2006/02/16 09:17
中途半端な情報で申し訳ありませんm(_ _)m
確か本当のバランス入力を備えるアンプというのは・・・
アンプ自体がバランス構成アンプだったと思います。
例えばサンスイのα07シリーズとか、AU-Xシリーズとかです。

15 名前:MMM 2006/02/27 00:33
15年ぶりさん、中級アンプではバランスはあまり考えない方がよいのではないでしょうか。どなたかおっしゃっていたように、アンプの中がフルバランスになっていませんし、単に入出力だけバランスになっているだけのアンプが多いです。アンプが本来的にシングルエンド(ピンケーブル)を前提に設計されているか、バランスを前提に設計されているかを見極めた方が良いと思います。中級アンプではシングルエンドを前提にしたアンプが多いように思います。また、ピンケーブルの方はケーブルのカラーがバランスより出やすく、本当に多種多様な、それこそ1000円から100万円まで何十種類ものケーブルが豊富に販売されています。中古市場にもピンケーブルは多くでていますので、システムを組んでからの性能アップにも楽しみのバリエーションが多く残ります。もちろん、接続環境が悪かったり長い距離ケーブルを引き回す時には擬似バランスでもピンケーブルよりノイズ的には有利です。(バランスと言うのはもともとはノイズをプラスマイナス両方で同じだけ拾って、最終的にプラスマイナスで打ち消すために考えられた方式だと思います)CDPの方は、ぜひデジタルアウトが付いたものを買われるのをお勧めします。最近は安くて素晴らしいDACが売られていますから、今後DACを買い足してデジタルアウトからDACに接続するのも今後の発展に役立つと思います。ユニゾンリサーチの管アンプは良いですよ。私はサブで使っています。ただし、方向性として買われるCDPをSACD対応にされて、空気感や音場感なども追求していこうとするならば疑問が残ります。人肌感を大切にして、暖かく楽しめる音にはユニゾンは良いです。私はメインはFMアコースティクで空気感まで追及し、仕事しながら聴いたりお茶しながら聴く時はユニゾンで聴いております。ユニゾンの低価格アンプはある意味素晴らしく良い音ですが、使い方間違うとがっかりすると思います。

16 名前:15年ぶり 2006/02/28 08:55
MMMさま、MESSAさま、ほえほえさま、ご助言ありがとうございます。
家にある若干のカタログを見たところ、Ayre AX-7eがフルバランスとありましたが、
これがそうなんでしょうかね。
KAV-400xiは「ボリューム回路を完全バランスで・・・」とかありますが、これなどは違うんでしょうね。
入出力にシングルエンドとあるのは、アンバランス接続なんでしょうか。
いずれにせよ、アンプで音質だけでなく音色まで相当変わってしまうということがわかったので、
MMMさんの言うように、そこだけにスポットを当てるわけにもいけませんしね。

なんせ、15年間すっかりオーディオ情報から遠ざかっていて、最近ではもっぱら車内がリスニングルーム
という体たらくだったので、CPも含めていきなり自分にとってのbestに近いものを望むのは無理ですね。
AX-7買えなくも無いですが、聴いていないし、投資効果に納得できるかどうかは別だしなぁ。

アンプも15-50万前後のプリメインをいくつか聞きましたが、15年ぶりのタイミングなのにほれ込めるSP(T3G)に
命中できた運に感謝し、当初予定通り30万前後のプリメインで一度つないでみよういう案に戻りつつあります。
MMMさんのユニゾンの評価は、今は僕もほぼ理解できていると思います。CDPのことなども今後参考にします。
皆様、またいろいろご助言お願いします。

17 名前:あぼーん :削除
木花之佐久夜毘売命に削除されました。

18 名前:名前欄空白 2006/04/21 21:26
どっちだって同じです。

19 名前:名前欄空白 2006/04/22 15:34
イナバウアー最高
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード8/800k
【55:28】クラシックを聴くシステムについて
1 名前:POCHI 2005/12/30 23:41
いつも楽しく拝見しております。皆様からご意見などをいただきたいと思います。気長に待ちますので、よろしくお願いします。
現在40〜50万円位の予算でシステムを検討しています。聴くのはクラシックで、オーケストラ4割、室内楽4割、その他2割程度です。部屋は6畳洋室で、あまり大きな音では聴きません。
音の好みは高音域はなるべく潤いがあってきつくならないように、中域は豊かに、低音域はズッシリした感じよりはリズムやメロディーが明瞭な方がいいです。
一応、DALI TOWER、マランツPM-15S1、SA-15S1で結論を出し店舗で試聴しましたが、少し音量を上げると自分の耳にはどうしても高音域がきつめに聴こえてしまいます。また、候補のひとつでもあったB&W705(アンプはアキュフェーズ)を知人の家で聴いたのですが同じ印象でした。ヴァイオリンの高音域やトランペットなどはとにかく柔らかく鳴ってほしいのです。
あまり予算もなく贅沢は言えませんが、実際のコンサートでは大音量でも耳を刺激されたことはなく、また、いろんな雑誌やスレを見ても候補スピーカーについてあまりそういったことは書かれていないようですので、私の感覚がズレているのかと悩んでいます。
他の候補としてはクウォード22L、ウィーンアコースティックT-2Gなどもありますが、もし使っている方や試聴されたことのある方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いします。

18 名前:名前欄空白 2006/01/27 19:23
詳しいアドバイスありがとうございます。
自分の田舎にはメヌ2くらいしかなく、
やはり遠征は必要ですね…
実際メヌ2の音は忘れられないので個人的にTOWERに傾いています。T-2Gは聞いてみなきゃ分かりませんが…
実際比較視聴して、納得した上で買った方が後々後悔もないでしょうしね(^^)
POCHIさんの比較インプレを頭に置きながら時間見つけて聞いてこようと思います。ありがとうございました。

19 名前:T・T 2006/01/28 15:07
すみません、ちょっとマルチになるかも知れないんですが。

今度、Acoustatのハイブリッドが来る事になってるんですが、
アンプが非力で悩みの種です。
 新品、中古アリアリでトータル10万台、低インピ(容量性負荷)
にソコソコ耐えられ、開放的な感じの鳴り方をしてトーンの暖かい
タイプのアンプってなんかありますか?

2m内の比較的近距離視聴、VA-80SEでせいぜいボリューム開度
10時ぐらいまでの使用なんで↑でも行けるかどうか…。
〜とりあえず、試してみないと何とも言えませんが〜

 逸○館にL-570と、MFのF15(仮に+PM6100で)の中古があったんで
どんなもんかな、と…モグラやヒナデジはちょっと音色的な合わない
かなとか思ってます〜それくらいなら小惑星買うだ〜

20 名前:月☆ピエ〜ル 2006/01/28 19:58
ローテルはいいよ。プリメインのRA-980BXが安くてちょうどいい
僕は常にアンプは入れ替わってて現在も安いのは大量に持ってるけど、パワーアンプのRB-980BXだけは手放せないよ
渋い馨しさがある 好感のもてるおいしいトーン
きつくないし軟体でもない バランスがいいし素性もよいのだ
Mid-Fiだけど、Auraよりは多少Hi-Fiだよ
Auraも最高だったなぁ。
AuraでViennaAcoustic鳴らしてたあの甘美な世界は忘れがたいよ。
LUXMANはL570より10年近く遡るけどL80というのを手に入れたよ。色気はないけど暖かくふわーりとしてるよ。毛布のようで、エッジが立たないね。少々くどいよ。
http://music.2ch.net/pav/kako/1011/10113/1011356166.html
L570は名機らしいね。ROTELがつまらんとか書いてあるし。
F15は知らないけどMFも管球トーンを大切にするね。
プリは70〜80年代のやつでも結構いけるよ。少なくともプリメインのプリアウトよりはいいよ。SansuiのC-2000てのを1万ちょいで買ってこれが感性にフィットしてよかったよ。ダイナミックレンジは低いけど、素性的には嫌な感じしない。デジアンはその反対ですごいクリアルだけど素性的にはなんか嫌かも。なんかつまんない。僕的には。安いから両方あれば2通りの楽しみ方できるけどね。
Acoustatってのは名前がハイブリッドとかいうからに、高域は静電型とか?でもAuraでも、B&WのN804は一番いい感じに鳴らせたから、案外気持ちよくいけたりして
一度接続してからのがいいね

21 名前:T・T 2006/01/29 11:16
>>月☆ピエ〜ルさん
返信ど〜もです、
現用のHarbethならローテルは良さそうなんですけどねぇ。
Auraは上記の環境で使用。「開放的で良く歌う」ってのは、
上記で組み合わせたAuraの性格そのものだったりします。

>L570は名機…
と、言うよりも憧れの機種だったんですよね、当時は。
社会人として出た頃で、当時は”久々に気合いの入ったLux”として
話題でした、とても手の届く金額じゃありませんでしたが〜

現用している知人によると、
「音は良いよ、けどオススメは出来ないなぁ」と、言う事です、
なんでも”発熱で死ねる”とかで…ま、これは良く判る。
 一時期、私もジャンク直前のExclusiveのM4を使っていた事が
あるんですけど、アツイのアツクないのって…(笑
(因みにM4もすごく魅力的な音を持ってました)

アコは正式には”Spectra1400”って言う静電型のハイブリッドです、
S−スワン使ってた奴が変われば変わるモンですね…まったく。
デジアンについては個人的に(SHARP限定で)あんまり否定的な感情
は持ってないです、近くのショップでB&Wを鳴らしてるの聴く限り
”当時スワンで目指してたタイプの音”なんですよね。
〜あの華奢な筐体でB&WのツインWFをよくあれだけ振り回せるもんだ、と〜

とりあえずどちらにしても繋いでみてからですね、現在のAura
音色はすごく気に入ってる訳ですし〜。
(静電型の上に向かって低くなるインピーダンスに耐えていただきたいもんで)

追記、
…近くのショップにDALIの新シリーズ、IKON入ってましたけど
すごく魅力的な音でしたよ。
…出だした頃のソナスを彷彿とさせるっていうか〜
”HELICON”を整理したって感じなんですが、個人的にはそれがイイ、
HELICONで邦楽は「まったく別の音楽」になっちゃうから。

才に任せて歌いまくる天才型のHELICONに対し、実直に”楽譜を見ながら”
の努力型のIKON、かな…けどま、この手の音ならHarbethを詰めて対応
するべきでしょうから。

22 名前:月☆ピエ〜ル 2006/01/29 23:12
年季が入ってますね〜
回答した側が楽しませてもらっちゃった

23 名前:月☆ピエ〜ル 2006/01/29 23:34
僕は最近よかったのはAudioAnalogueのマエストロだったよ
甘美なうえにLUXみたいに開放的で、これでいいや、とか思った
弦楽しか聴いてないけど、感じとしては女性ヴォーカルというより男の子の声という感じ
その天才型って鳴り方に近いかも
開放感にはドライブ能力が関与してる感じでその音色が気持ちよく出てきたよ
でも中古で30万弱・・・ほしいと思ったのに
パワーアンプだと思ったらプリメイン すごく精悍な外観だった

24 名前:T・T 2006/02/05 10:00
・遅まきながら Acoustat Spectra1400 届きました。
静電型フルレンジ+サブウーファーって感じのハイブリッドですね。
イメージとしては、やはり「STAXのイヤースピーカー」と、言う
事になるんでしょうか…いぇ、まったく違うんですけどね(笑
 共通するのは、箱の音がしない…背圧ゼロと言うところから来る
反応の軽さ、共振の乗らない事による素性の素直さでしょうか。
(多分、STAX体験者なら何となくイメージしてもらえるか…と)

クラシックを聴く方にとっては、まず”極上”と、申し上げておきます。

ただ、問題は最初に申し上げた「サブウーファー」って感じのセッティング
静電型の”上”に対してダイナミック型の”下”のレベルがはっきり高い、
これを聴くとやはりあちゃらの音決めなんだなぁ、と、言う気がしますです。
 13cmと言う小口径WFから、信じがたい程の低音を引っ張り出してるん
ですが、それ故にこそパワーをぶち込んで…という使い方には?が付きそう。
 まぁ、口径をこのサイズに抑えているからこそ…上の反応の早さに何とか
ついて行けてるんだろうと思うんですけど〜。


意外だったのは我が家の非力なシステムでもそれなりに鳴っている事、
Aura VA-80SE 改(逸品館仕様)は雰囲気の広がりが良く出ますし、
Philips LHH-A200 はソリッドな反応と音像を描いてくれてます。

まぁ、非力な事は判っているしAMPの違いを良く出す事も判りました
んで次はAMPのグレードアップですね。

素案は、
・Pioneer A-09(中古
・Musical Fidhility A-1000A(中古
・CounterPoint M8 + Musical Fidhility F15(中古
・逸品館 Little Planet2(新品/中古
ってトコロだったんですが、選択肢が増えちゃいましたよ(笑

えぇ、デザイン的にPhilipsアンプと、LHH-700(ウチのCD)ってのは
すごく良く合うんで…と言うか他がミスマッチに過ぎるんで。
・LHH-A700 と
・LHH-A200 のデジタルアンプ化(Lc-Audio tune)
も検討に入れておかないと〜

25 名前:あきはま 2006/02/10 17:34
ROTELは確かに良いアンプだと思います。
AMICRONにしてもROTELにしても、
やはりアンプはダンピングファクタがものを言う?
ただ疑問に思うのが、ROTELのアンプはなぜ、
パワーアンプの入力ボリュームがないのでしょうか?
プリアンプで”バリ音”がしたときに、スピーカだけでなく
ユーザーが激音にビビってしまいます。
パワーアンプの入力は絞って使うのが当たり前だと思います。
それ以降、ローテルは二度と繋ぎませんでした。
と言うことで、AMCRON D−45お薦めだと思います。
N801、4425MK2なんでも問題なく鳴らしてくれます。

26 名前:T・T 2006/02/14 02:01
ついさっき、Pioneer A-09 の中古、発注かけちゃいました。
http://www.niji.or.jp/home/k-nisi/a-09.htm
…や〜、ものの勢いっておっかない(汗
〜ま、いいや…ダメならヤオフクでソコソコの値は付くだろ〜

なんちゅ〜か、音質が云々、駆動力が云々って言うより、
「かつての憧れに金を払った」って気がしないでもない。
DIATONEのDS-205とコイツはバブルん時には欲しくてねぇ、
とても手が届く値段じゃなかったけど〜(苦笑

 あの当時、物量”だけ”は山程投入して糞詰まりみたいな音
出してた国産メーカーの中で(特に旧S社(笑)このアンプは
独特の空間表現をしてた様な記憶があるんですよね。
 ま、そちらの方へ振られてる現代アンプの中でどこまで
やれるかは使ってみないと判りませんけど〜。


>なぜ、パワーアンプの入力ボリュームがないのでしょうか?
ん〜、例のピュア思想の問題?
入力系に余計なものは入れたくない…と、自分も昔はそう思ってた、
ボリュームいじるのはプリ(もしくはパッシブ)の問題って。

27 名前:あきはま 2006/02/18 12:19
ピュアが絶対良いと思っていた。だから、プリメインでは、DIRECT入力を使うのが当たり前。ずっとそう思っていた。
セパレートになっても、cdp→パワーアンプがBESTでした。ところが古いマッキンを試したら、プリアンプ使った方が
いろいろな面で、良い音がしていました。
(c−26+7270)
パワーアンプの入力ボリュームも、プリアンプも必要なものなのですね。

28 名前:タンノイ 2006/02/18 12:49
気が付いて良かったですね。シンプル・イズ・ベストではありませんよ。これは言葉で言っても理解できません。体験した者でないとね。
 あきはまさん、もっとあるのですよ。これも体験した者でしか理解できない。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード20/800k
【56:9】4312Dと4318
1 名前:kiss 2005/03/24 19:54
現在JBL4312Bを使用してます。
最近SPの買い替えをと思っています。
洋楽のハードロックやたまにジャズなど聞くので4312Bは気に入っているの
ですが4132Dと4318に興味があり皆様のご意見をお聞かせください。
とくに4318は4312シリーズとは別物と言う話を聞きましたが実際どうなの
でしょうか?
またバイワイヤリング対応にも個人的に魅力を感じてます。

2 名前:ミソスープ 2005/03/24 20:36
4318は中高域にまとまりがありますね。
4348のような綺麗な高音ではありませんが・・・。

3 名前:kiss 2005/03/24 21:16
ようするに4312より音の幅が広いと言うことですか?

4 名前:C40 2005/03/25 12:45
 全くの別物と考えるべきでしょうね。
 ユニットこそ同一ですが、設計の意図はかなり異なっています。#4312Dは、一応モニターSPで分類されているようですが、文字通りの「検聴用」としての役割は考えていないでしょう。
 
 ご承知のとおり、大きな違いはネットワークと箱ですが・・・

 ネットワークでは、ウーハーの高域側をカットするか否かの違いですね。
 #4318は、ウーハーが比較的不得手な帯域をカットして美味しいところだけを使おうというもので、−6db/octの緩やかなスロープで切ってありますが、マルチウエイSPは、急峻にカットするほどSN比が高く聞こえる傾向がありますので、4312Dよりも聴感上透明感が高く感じられるハズです。
 反面、アンプが振動板を駆動することを考えると、理論的には信号経路に何も介在しない方が、ストレートで鋭敏な動きが得られるという事実もあって、これを狙ったのが#4312Dですね。
 アンプとウーハーの間にはケーブルとSP端子が介在するだけで、問題の多いコイルなど(ハイカットフィルター)が無いぶん、バイタリティあふれるピュアな再生が期待できるということです。
 単純に考えると、#4312Dは、ロックやポップス向けとも思えますが、ウーハーをハイカットしていないことで、ボーカルやギターなどの中音域にその影響が大きいでしょうから、そのあたりが、好みに合うかどうか注目すべきところです。

 ハコを見ても、#4318の方が板が厚く、ハコなりを押さえる・・・SN比重視ということがわかりますね。

5 名前:kiss 2005/03/25 19:08
丁重なアドハイスを有り難うございました。
今度アキバに試聴しに言ってみます。

6 名前:名前欄空白 2006/01/03 17:37
横レスすみません。
現在AMP3300とCD3300を使用しております。
ONKYOの安いSPで新し目のジャズや80年代POPSを聴いていますが、4312Dまたは4318を鳴らしきれるでしょうか?
AMPの能力と部屋が6畳洋間ということで気になります。

7 名前:月☆ピエ〜ル 2006/01/03 23:49
4428は普通に鳴らせてました。でも厚みのあるエネルギー感に満ちた音ではないかも。JBLのほうは物足りてないけどAMP3300の実力は発揮される感じ。
CECのHD53というヘッドホンアンプでUSHERのスピーカー鳴らしてみたんですが、LEF回路ともありヘッドホンアンプなのに意外と厚みのあるまともな音で鳴りました。ドライブ力は結構あるのかな。

8 名前:名前欄空白 2006/01/07 21:39
部屋(家)の環境にもよりますよね。
パワーの有り余るアンプを使用しても本来の性能を
知ることなく終わってしまうかもしれませんし・・・。

9 名前:デルト−ネ 2006/01/29 07:47
たまたま見かけたので書きます。
私も最近になってジャズを聞くようになりSPを探していましたが4312Dと4318を聞き比べ4312が音に密度があり、それにしました。4318はレンジが広いためか音が薄っぺらく感じます。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード4/800k
【57:25】TANNOYからN804へ
1 名前:すぎまん 2004/01/07 02:50
現在アンプにマランツのPM-17SA2とユニバーサルプレイヤーに
同じくマランツのDV-12S2を使用しているのですが
スピーカーをTANNOYのMX-4からB&WのN804に交換しようと
思っています。ただPM-17SA2ではパワー不足の様な気も
しますが、音がスカスカになったりするのでしょうか?
もし今使用しているMX-4よりも音が軽くなる様だったら
交換を踏み止まろうと思っています。
因みに今後パワーアンプを購入する予定はなく
1〜2年はこの状態で使い続けようと思います。

15 名前:ぴこ 2004/02/13 21:29
こんばんわ、ぴこです。

 「宙」がお手元に届き、お聴きになったのですね。^^

>定位はある程度大丈夫かも?でも分離はどうかなぁ…。という感じでした。
>ただ、ちゃんと鳴っているシステムで聞いてみないと評価が難しいですね(^_^;

 お薦めしましたCDは、正にこの点の違いが判り易いディスクだと思います。
御自分のシステムでお聴きいただき、ソフト自体に慣れていただいてから
店頭へ試聴に出掛けられれば、アンプの駆動力の違いが よりはっきり判るかと思います。
 N804で駆動力の優れたアンプで鳴らしますと、音場が一気に広がり、音が以前より前へ
出てくる感じに聴こえると思います。 ここから先は聴き手の好みになるかと…。

 私は予算やスペースの関係でモグラを使っております。
私はモグラで十分だと感じていますが、世の中にはもっと素晴らしいパワーAMPが
ゴマンと有るでしょうから、試聴の際は色々お聴きになってMESSAさんが素晴らしい物を
新たに発見されましたら、是非お教えください。

Lost Horizonは、やはり騒々し過ぎましたでしょうか?
余談ですが、今の子って打ち込みが当たり前と思ってるみたいで、
ドラマーが生身で叩いてると話すと驚くってケースもあるんですね(驚

16 名前:名前欄空白 2004/02/16 00:53
>>8
> >tukipieさん
>
> こん〇〇は、ぴこです。
> ご返答の書き込みをありがとうございます。
> モグラ(DAD-M100)のメリットだけを書くのも何ですから、
> マイナスと思われる部分も書いておきます。
>
> 低音の量感が少し減る所為か、フルオーケストラ等を聴いた時に
> ホールの残響音が消えていくのが、ほんの少しだけ早く感じます。
> まあ実売ペア6万円のアンプで、真剣に聴いて初めて気付く弱点が
> これだけなのですから、立派な物だと思います。
>
> モグラはJBLの大型モデルや、N801クラスのユーザーさんの間にも
> ジワジワ浸透していっている位なので、これを手に入れておけば
> 将来的なスピーカー選択時の、アンプの駆動力不足の心配が要らなく
> なるかと思います。 これ以上を求めるとなると、マランツなら
> SM-17SA Ver2をBTLにて2機掛けを思いつきますが、コストと設置場所、
> 消費電力等を考えますと、なかなか難しいですよね…。
>
> N804+モグラは間違えなく大音量再生向きのセットとなりますが、
> ベッドサイド・オーディオレベルまでヴォリュームを絞っても、
> 低域のエッヂがちゃんと出ます。 この点にも非常に驚きました。


17 名前:MESSA 2004/03/09 02:28
送料の都合で他のと併せて注文したので、やっとLost Horizon届きました。でも、なんか覚悟が出来なくてまだ開けてないです(^_^;
大音量を出せる日中を狙って聞きこんでみます。
 ちなみに、気になりだしたらあちこち気になって高音が耳に付く感じがして、設置場所を微調整してみたりいろいろしてます。最近は、コーンの真ん中の黒いの変えるのがはやっているみたいで、こちらも気になってます(^_^;

18 名前:momo 2004/03/09 20:35
初めまして、私もN804を最近欲しくなりました
今使ってるSPはタンノイの古いSPで
CD・エソリック X30
アンプ・サンスイ907MR

果たしてこの構成で、N804がきちんとドライブするかが
心配です。。バランス的にどうでしょうか?
聞く音楽はボーカル、サントラが中心です
何かアドバイスがありましたらよろしくお願いします

19 名前:tukipie 2004/03/10 23:22
momoさん初めまして。
実際試さないといまいち断言できないですが、907MRならドライブできると思います。ボーカル、サントラなら問題なく聴けるでしょう。703もお勧めですよ。ハーモニー融解するから907MRに合うと思います。

20 名前:momo 2004/03/12 19:16
tukipieさんありがとうございます

703ですか。。N805より劣ると聞いていますが
どうなんでしょうか?

21 名前:tukipie 2004/03/13 22:34
N805もいいですよ。名機ですね。音はクラシック向けで繊細に音が通ってきます。N805のほうがアンプに影響受けるかな。
703は音が拡散しにくくなって滑らかだと思います。気品を取るかスケールを取るかです。
ちなみにN803&N805はクラシックな音で、N802&N804はポップな音になっているようです。

22 名前:7010 2005/12/18 01:30
現在、マランツの4万円くらいの安いプリメインアンプに不釣合い(^^;)なB&Wの703のスピーカーを繋いでみたのですが、低音が全く出ません。
やはり、アンプがショボ過ぎて?スピーカーの力が発揮出来ないのでしょうか?
どなたか教えて頂けませんでしょうか?
ちなみに、プリメインの他にONKYOのTX−SA601というAVアンプも接続しています。

23 名前:デジタル貧者 2005/12/18 12:13
マランツは元々低音が出る、という傾向じゃないでしょう。
しかもB&W。
アンプに相当投資しないと実力発揮しないでしょう。
30万〜60万程度でいろいろと聴き比べてみたらどうでしょうか。

24 名前:月☆ピエ〜ル 2005/12/21 01:51
せっかくAVアンプがあるならウーファーを付け加えるとか。
とりあえず量だけは満足できるよ。
質感に不満が出ると高級なところに行くしかないけど。
あと音はまだまだ平面的だけど、PMA-2000AEなら少なくとも今よりは出ると思う。
ウーファー繋いでる場合、AVアンプで低域がカットされてるとかは?

25 名前:デルト−ネ 2006/01/29 07:57
>23さんへ
そのとうりですね、パワーのあるアンプに鳴らしてみてください
別のSPのように鳴りますよ。ただ数字上のパワーだけではなく
設計が良く物流投入してあるアンプでないとね。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード18/800k
【58:11】久しぶりのオーディオ(教えてください)
1 名前:八坂 2006/01/08 12:10
ヤフーで検索したら、このhpにたどり着きました。
突然のメッセージ失礼いたします。
13年ぶりにオーディオに目覚め、本格的に再開したいと
思っています。以前はクォード44+606+esl63でクラシック主体で
楽しんでおりました。
幸いなことに最近、タンノイターンベリーとマランツsa14ver2を格安で入手でき、現在はアンプを物色中です。
一度購入すると最低10年は使うので、メンテの容易性等を考慮して国産品に的を絞っています。
しばらくオーディオから遠ざかっていたため、最新の情報に疎く、セパレートタイプのものをご紹介いただけたら幸いです。
オーディオしか置かない10畳のフローリング部屋で聞くこととしています。特に予算の上限は設けていないのですが、超ド級アンプは、使いこなしの技術が無いため、宝の持ち腐れになると思っています。よろしくお願いいたします。

2 名前:シンディ 2006/01/08 16:50
八坂さん、はじめまして。
まったく、個人的な見解なので、どれだけ、有益なアドバイスになるのかわかりませんが、管球式セパレートアンプはお考えではないのでしょうか?
あくまで、自分だったらという意見ですが、エアータイトのATC-1とATM-1を合わせてみたいです。
新製品でも、最近の製品でもないのですが、ロングセラーで、いまだに作り続けられていて、メインテナンス面も安心です。
最近、フランスのオーディオ誌でも、賞を取ったようです。

私もクォードESL63を使用しているので、理解できる部分もあるかと思い、現在のタンノイ向けに、自分から見て素直で音楽性が豊かなアンプを選んだつもりです。

3 名前:八坂 2006/01/08 17:33
シンディさん はじめまして。八坂と申します。
ご親切にご回答いただきまして感謝いたします。
先だって久しぶりにオーディオ雑誌など立ち読みしてたら、球マアンプの大盛況ぶりにびっくりしました。
エアータイトは以前から知っており、気になっていました。
私は球アンプを聞いたことがないので、よくわからないのですが、ハムノイズがスピーカーから出るようなことはないのでしょうか?(極めて初歩的な質問ですいません。)
石しか知らない者ですから、ご存知の範囲で結構ですから、もう少しおしえていただけますか?
PS:昔よく通った市内のオーディオショップが今では軒並み廃業か、ミニコンポへ商品替え。視聴もままなりません。とほほです。

4 名前:シンディ 2006/01/08 17:51
そうですね。球が劣化して調整がズレていたりすると、ハムが出る場合もあると思います。
また、調整されていても、能率の高いスピーカーですと、シャーという残留ノイズが深夜などでは、気になるかもしれません。
ただ、スピーカーからの距離も関係しますし、気にするかしないかは、個人差もあると思います。
最近、友人宅で能率98dB程度の自作ホーンスピーカーをATM-1で鳴らしているのを聴きましたが(プリは無く、アッテネーター使用で6畳程度の部屋)気になるほどの残留ノイズは聴こえませんでした。

5 名前:八坂 2006/01/08 23:38
シンディさん。エアータイトの機能やらお値段とかを、検索してみました。なかなか魅力的ですね。当方はcdしか所有していないので、当面はシンディさんのお友達のようにatm-1のみという方法もありそうです。ところで真空管はどの程度使用すると交換が必要になるものでしょうか?また、交換の際のお値段はいくら位するものでしょうか?
重ね重ねで恐縮ですが、ご存知でしたら教えてください。
 それから、シンディさんもESL63を鳴らされているんですね。
私は訳あって手放すこととなってしまいましたが、そのデリカシーあふれる優しい音は今でも忘れていません。
 シンディさんは、どのようなアンプをお使いになられて、ESLを鳴らされているんですか?

6 名前:シンディ 2006/01/09 10:46
八坂さん、こんにちは。
真空管の寿命はアンプの設計にも関係しますので、一概にはいえません。真空管の個々のバラツキもありますが、無理した設計でなければ、通常の使用で、5年−6年ぐらいは大丈夫だと思います。コンデンサーなのど劣化もあるかもしれませんので、その頃にメーカーに点検してもらうのが良いでしょう。価格等はメーカーに問い合わせてください。
私はESL63でクラシックからロックまで聴きます。だから、ドライブ能力とコンデンサーの独特の美しい音色を損なわないようにと、Lo−D.HMA9500という、MOS-FETの古いアンプで駆動しています。

7 名前:八坂 2006/01/09 22:14
シンディさん。こんにちは。
Lo−Dって確か日立でしたよね。懐かしい。
ステレオを持っていなかった中学生時代、ニッポン放送
の深夜番組のコマーシャルを聞いていて、夢を膨らませた
ことがあります。それからソニーのLISTENシリーズという「コンポ」(もう死語かな?)のテレビCMも。
話が変わりますが、私は石アンプは近い将来、デジタルアンプへほとんど移行、球アンプは引き続き生存するのではないかな、と感じました。(しばらくオーディオから離れていた者の夢想かもしれませんが)デジタルアンプの方向性と石アンプの方向性が近いと
思ったからです。シンディさんが新しい石アンプに移行しないのは、最新のアンプでは、ドライブ能力とか音色の面で、お使いのLo−Dに匹敵するものは無いとのご評価でしょうか?

8 名前:シンディ 2006/05/21 09:40
>最新のアンプでは、ドライブ能力とか音色の面で、お使いのLo−Dに匹敵するものは無いとのご評価でしょうか

八坂さん,こんにちは。
ドライブ能力に関しては、現代スピーカーの絡みから、最近の石のアンプの方が、あきらかに向上しているでしょう。
ただ、問題は音色なんです。
もし八坂さんさんが、よく生演奏を聴かれるのなら、おわかりのことと思いますが、たとえばバイオリンなど、E線、G線など4本の弦はそれぞれの音色が少しずつ違います。また奏法やホールによっても変化します。ピアノなんかもそうですが、まったく同じ個体の楽器を演奏しても、演奏者の骨格やタッチよって音色は微妙に変化します。
そういった面で、これは個人的な意見なのですが、私の聴いた範囲での最近のアンプは、例外もありますが、球も含め、解像力が高いばかりで、このあたりの微妙な音色表現がうまくできない感じがします。
極端に言いますと解像力によって、弦の太い、細いまでは、描けても、強く弾いた時の音色、弱く弾いた時の音色等、音楽の抑揚表現に関連する重要な音色の描き方が鈍いのです。
たぶんソースがアナログレコードからCDに移行したことも、原因があるのではないかと推測しています。
Lo−D.HMA9500がベストというわけではありませんが、そのような理由で、海外製を含め、80年代までに設計されたアンプに、魅力を感じることが多いですね。

9 名前:八坂 2006/01/12 23:54
シンディさん、こんにちは。八坂です。
ニューイヤーコンサート他が続いたため、レスが遅れて申し訳ありません。私は某文化会館に勤務しているため、生演奏は、リハのものはよく聞きます。(音楽専用ホールではないですが。また、本番時は舞台袖とか楽屋付近にいることが多いため、客席で聞く機会はあまりありません。)
鋭敏な感覚をお持ちで、うらやましく思います。
私の勤めている職場の上司(某放送局の音楽プロデューサーOB)は、DAT+球アンプが最高!とのたもうております。
シンディさんのアドバイスを参考にさせていただいて、投資したお金が生きるように、選択したいと思います。

10 名前:シンディ 2006/01/14 12:46
八坂さん、ご参考になれば、大変うれしいです。
それにしても、うらやましいお仕事ですね。
それなりに大変でしょうけれど。
ところで、DAT+球アンプが最高!というのは、ひょっとしてその方の職業柄で、DATソースが普通の人では入手困難なコピー物とか?!
でも、デジタルと球というのはうまく使うと、面白いですね。
先日も、ZIA社のFUSION という球のバッファーを積んだCDプレイヤーを聴きましたが、最近聴いたCDプレイヤー中で、は久々良い印象でした。

11 名前:八坂 2006/01/16 17:00
シンディさん。こんにちは。八坂です。
本日(1/17)、車で1時間半ほどかかるオーディオショップへ行き、
球アンプと石アンプを、3時間ほどかけて比較試聴してきました。
CDプレーヤーはエソテリックのセパレート型、スピーカーはソナスファベールのトールボーイ型。
残念ながらエアータイトは無く、トライオードいうメーカーの12万円くらいのプリメイン、それとトライオードと比較して価格が4〜5倍するラッ○○マンの某最新プリメインです。
結論から言うと、私がホールで仕事の時に聞く音楽の質感と違和感が無く感じたのは、トライオードの方でした。つい最近私の勤めているホールで公演があった曲と同じ曲が入ったCDを使用して聞いてみた感想です。(リハ時にその曲を何度も聞いています。)
真剣にエアータイト考えます。(我が家の財務大臣との交渉もありますが)
有益なアドバイス、ありがとうございました。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード8/800k
【59:8】アキュフェーズ E-308
1 名前:TOSHI 2005/12/10 21:40
今は、マランツPM14SAのアンプを使用しています。
今度、アキュフェーズのE-308か、マランツPM11S1への買い替えを考えています。
マランツ、アキュフェーズに詳しい方のご意見をお聞かせください。

2 名前:ミソスープ 2005/12/11 02:12
今自分の使ってるスピーカーを考えると
高域の綺麗さを取るなら308
低域のキレをとるなら11S1かな。

でもTOSHIさんの使ってるスピーカーにもよりますね。
たとえばB&W802、Sonusクレモナ、JMlabなど大型スピーカーだと
また話は変わってくると思います。

3 名前:TOSHI 2005/12/11 14:36
PS 
スピーカーを書き込むのを忘れてしまいました。
クォードの21Lを使用しています。

4 名前:月☆ピエ〜ル 2005/12/15 00:12
アキュフェーズは各楽音がかなり精確に出てきて、マランツの11S1は14SAより雰囲気軽くリッチな感じです。また15S1と11S1とでは違うけどE308とE408はさほど違いはありません。アキュフェーズとマランツならどこでも置いてあるので、音をじっくり聴いて決めるがいいかと思います。高い買い物だし
http://www.tukipie.net/bbs/test/read.cgi/audio/1119011858/l50

5 名前:デルポッポ 2005/12/15 03:17
個人的にPM14SAとE-308は、クラス的に同格だと考えてます。
車でいうとどちらも直列4気筒エンジンを積んだクラスという感じです。
ただしアキュフェーズとは値段が違います、がこれは作りの良さの差と
お考え下さい。
当然生産台数も違います。
熟練工が1台1台組み上げたアキュフェーズ、大量供給すべく大量生産を
こなさなければならない量産優先のPM-14SA。
パーツ的なコストパフォーマンスはPM-14SAに軍配です。
PM-11S1にしてもしかりです。
しかし、不思議なもので、それだけでは計れない良さがアキュフェーズ
にはあります。

E-308は、大変細かくて隙のないような緻密な音を聴かせてくれます。
解像度が素晴らしく、今まで聴いていたCDにも新たな発見、そして驚き
があるでしょう。

6 名前:TOSHI 2005/12/16 21:59
貴重なご意見大変有難う御座いました。
アキュフェーズ E-308 、マランツ PM-11S1両方視聴してきた結果、マランツの音が耳に優しくとても心地よかったので マランツに決めました。アキュフェーズもとてもよかったのですが
どちらかと言うとマランツの音のほうが私には、やさしく聞こえましたので今日、注文しました
皆様のご意見大変参考なりました。

7 名前:月☆ピエール 2005/12/19 13:27
おめでとうさん
僕は今アポジー用のアンプに困ってて買える範囲(三万程度)でいいやつ見つからないからヴィンテージ物を発掘してるよ
11S1はバランスいいし雰囲気いいしすごくいいアンプ
マラマラマランツが買えるなら苦労はしないよケチっているだけだけれど
だってアポジー5万だし

まぁとにかく僕は11S1を選んでくれてひと安心
アポジーの場合はアキュのセパがいいけどねー

8 名前:月☆ピエ〜ル 2005/12/30 00:01
RA1312というローテルの昔のアンプ買ったんだけどこれがアキュレートでリボン型のツイーターにどんぴしゃでしたよ。Triの300Bシングルのように裸に具像してるよ。肌触りは昔のだから簡素だなぁという感覚だけどクリアで透明だし、昔のアンプもまだまだ使えるなぁという感じ。ダイアトーンのセパレートも1.2万で買ってこちらは中学校の音楽室を思い出したよ。けっこうおもしろいね。僕はエコロジストだからこれから昔のアンプをつぎつぎに使いっていこ。ついでに日本神道と平行していにしえにあるスピリットを知るのだ。大和魂のいでたちを知るのだ。今のアンプのよさについても一層よく知れるし、来年もたのしみだなぁ。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード4/800k
【60:18】バランス? アンバラ?
1 名前:'`ァ (;´Д`) '`ァ 2004/05/30 08:39
以前ヘリコン400に合うアンプやCDPについて相談させていただいた者です。
管理人さんや杉ちゃんをはじめ、皆さんその節は誠に有難うございました。

あのあと暫くしてMA6900を購入いたしました。
どっちかっていうと弦楽器向き?のヘリコン400にはミスマッチかとも思いましたが、案外組み合わせた音は気に入っています。
お勧めいただいたアキュとかのほうが正統的な組み合わせだとは思いましたが。(クラにはこちらの方がいいかもしれませんね)

実は今日、エソのX-50wVUを買いに行くのですが現在のシステムで接続はバランスとアンバラ、どっちがいいのか知りたいです。
X-25とかはもともとアンバラ設計なのでRCAの方がいいなどというネット情報もあり、勿論そこは好みなのでしょうが、この掲示板の皆さんのご意見を再度お聞きしたいと思っています。
何度も質問させていただき恐縮ですがよろしくお願いいたします。

よく聴くジャンルはジャズ(女性ボーカルやピアノ)です。
どうやら自分は濃いめの音が好きなようです。
低音はややタイトで、ボーカルには空気感や色艶が欲しいです。

8 名前:tukipie 2004/06/17 22:32
XLA→RCAだと最短だという考えだろうけどちゃんと鳴るのか技術的なところになるとわかりません。オペアンプには神経質にならずXLA→XLAでいけばいいかと思います。

9 名前:'`ァ (;´Д`) '`ァ 2004/06/22 21:02
tukipie さん、いつもご丁寧にレスいただきましてありがとうございます。
頭でっかちになりすぎるのもなんなんで、いろいろと試してみます。
オーディオにおいては『訊くまえに跳べ』ということも重要かも知れませんね。
質問ばかりで申し訳ありませんでした。

また遊びに来させてください。

10 名前:杉ちゃん 2004/06/23 09:48
'`ァ (;´Д`) '`ァさん、亀レスでスマソ!
アンバラ・バランスのどちらが最適か、と言うことですが・・・
CDPにしろAMPにしろ内部回路がアンバラかバランス(フル
バランス)構成になっている違いで最適か不適かが判断できます。

結果的に申し上げますとCDP(X−50W)はアンバラ構成(
出力段でバランス化している)なのでRCAで接続されるのが良い
結果が得られるのでは?もちろんAMP(MA6900)も基本的
にアンバラ構成ですので、RCAで接続される方が良いと思います。

11 名前:名前欄空白 2004/06/23 11:15
>>杉ちゃん
ワディアのDAC積んでるんだったらバランスのほうが
いいような気がします。

12 名前:'`ァ (;´Д`) '`ァ 2004/06/23 21:44
杉ちゃんトコのわんちゃん、かわいいうえにお利口さんぽくて
いいですね。
毛並みの色艶もいいし、大変可愛がられているのがわかります。
某写真掲示板で拝見させていただきました。

またまたお世話になります^^

>>11
それはどういう理由からでしょうか?
ワディアの個性がより強調されるため?

13 名前:ユーザーより 2004/06/23 22:09
X50Wの説明書に記載されている回路図ではRCAジャックの前に
位相加算と書いてあります。杉ちゃん氏の話しは逆じゃない?

14 名前:杉ちゃん 2004/06/24 11:25
ユーザーより さん
ご指摘どおりX50Wの内部回路はフルバランス構成です。
出力段で差動AMPによりアンバラ出力を取り出しております。
しかし、MA6900の方はアンバラだと記憶しているのですが
如何でしょう。

'`ァ (;´Д`) '`ァさん
私とこのワンちゃんは、おっしゃられるとおり溺愛しております。

15 名前:ユーザーより 2004/06/24 12:56
>>杉ちゃん氏
私が逆だと思ったのはX50Wに関してのみです。
MA6900は持っていないのでわかりませんが、メーカーの印象のみで
語るならばアンバラで正しいような気がしますね。なので>>12氏は
バランスとアンバラ接続を試してみて、好みのほうを選択すれば
よいと思います。

16 名前:杉ちゃん 2004/06/24 18:24
ユーザーより さん
了解しました。
>バランスとアンバラ接続を試してみて、好みのほうを選択すれば
>よいと思います。

正論だと思います。

17 名前:'`ァ (;´Д`) '`ァ 2004/06/24 23:37
そうですね。
みなさん、ありがとう。

18 名前:名前欄空白 2005/12/15 06:25
ty
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード7/800k
【61:36】「中音量」再生に問題が・・・
1 名前:若葉 2005/07/15 16:58
こんにちは.以前「左右の非対称」でお世話になった者です.

さて,よく「大音量で(心地よく)再生できないのは,定在波の影響のせい」と言います.
しかし私の場合,むしろ中音量の再生に問題があります.
管楽器はそうでもないのですが,弦楽器にざわざわ感があり,不快.
高音が耳につく.
楽曲によっては(心臓!に)圧迫を感じる.
ちょっと極端ですが,そんな症状があります.

おもしろい(変な)ことに,ヴォリュームを上げれば全て解決します.
その意味で問題ないのかもしれませんが,いつも大音量という訳にはいきません.

こんな悩みって,「あり」でしょうか?
また,原因は何でしょうか?
対処法はありますか?

皆様のお知恵をお貸し下さい.よろしくお願いします.

26 名前:若葉 2005/08/12 11:03
前項の「音の広がり」について補足します.
管理人様のPM-17SAver.2評(AMP Review)に,
>・・・全域に渡って不思議な浮遊感が生まれる。透明すぎる中に節度よく音が前後に浮かんでいる。色彩は透過していてそれがゆらめく、まさにオーロラだ。・・・
とあり,これは至言だと思います.

とするなら,むしろ音が広がるのでは,と思われるかもしれません.
私の使用した限りの印象では,実は,そう割り切れない要素もある気がしています.

モノラル音源(CDですが)を再生すると,意外なくらい,音に広がりがあります.
モノラルのはずなのに,せせこましくない.
「ゆらめき」の効果もあると思います.

が,ステレオ音源に変わるとどうか?
それが,期待したほどには,広がりが出ない.
もちろんモノラルとは格段に違いますが,もうちょっと,ほんの少しなのですがもうちょっと,
というもどかしさが(少し)あります.

27 名前:若葉 2005/08/12 11:34
デジタル貧者様の「サッパリ系」は,このAmp.を評する上で,一番に挙げるべき言葉だと思います.
Jazz好き様は,その「サッパリ」の中に,(時折?)濃厚さを感じられたのだと思うのですが,
これは今思うと,広がり云々よりも,次のように整理すべきかもしれません.

濃厚な,「ため」の聴いた演奏は,ソースやSp.によって,このAmp.でも当然出ます.
ただ,(ソースやSp.を一定にして)他のAmp.と比較すれば,やや少ないでしょう.
このAmp.に美点があるとすると,「濃厚さ」「ため」が,「くどさ」にまで
なりにくいことかもしれません.
(もちろん逆に,サッパリの中の濃厚は,かえってくどく感じられる方も,
 いらっしゃると思います.が,ここは,そうでないとして.)
「くどさ」と感じないだけに,好ましく「濃厚」と感じられたということかと・・・.

この印象だとすると,購入後も長くその評価が続くかどうかは,
Jazz好き様の好み次第と思われます.

いずれにしても,「これだ」「これしかない」と決めてかかるAmp.ではなく,
比較して「(自分に)合いそうだ」で選ぶAmp.だと思います.

と,直接的に参考になる内容でなく,申し訳ありません.

28 名前:投稿者 :削除
この記事は投稿者によって削除されました

29 名前:若葉 2005/08/22 20:09
「中音量問題」の中間報告(2)です。
スピーカースタンドの下に、さらに木材のスピーカーベース(5cm厚)を敷いたところ、状況が一変しました。
(かれこれ1ヶ月になります。)
響きが多い、そして(残念ながら)響きの安っぽい最近のマンションでは、結構効果的かもしれません。
ボードについては、「オーディオボードについて」の欄で採り上げられていましたが、
(スピーカー直下でもないのに)こんなにも変化があるとは思っていませんでした。

もともとは、「左右非対称問題」の対策の一つとして(=床板の補強)導入しました。
この面でも効果があり、(右側に位置する低音楽器の)VlaやVcが明瞭に、
しっかりと再生されるようになりました。
たとえば、響きが薄い(とされる)シューマンの交響曲は、これまでどうもいまいちだったのですが、
導入後は、低弦楽器の動きがはっきりと出て、心地よく、楽しい再生です。

そのこともありますが、同時に「耳につく」「ざわつく」も消え、中小音量でも十分楽しめるようになったと感じています。

私は設置場所に、いわゆる「吸音材」は全く置いていない(同居人が許さないので置けないだけ)のですが、
(毛織のラグや布張りのソファー等あり。オーディオ用の「吸音材」は無いという意味です)
今思うと、部屋自体は響きを消さず、木材のボードによって(響きの)固さをとるという方向性は、
私にとってベストだった気がします。
スピーカー背面は20cm厚のコンクリートで、(いろいろな話を伺うと)当初、
オーディオには条件が悪いのだろうと思っていたのですが・・・。
(もちろん、「逆」を試した訳ではありませんから、即断は許されませんね。)

30 名前:若葉 2005/08/22 17:35
むろん、欠点が出なかった訳ではありません。
響きが柔らかくなったせいか、ピアノの再生に問題が出ました。
ことに、リヒテルの演奏が、曲によって「下手」に聞えることがありました。
他の演奏家も、総じてくぐもった音色になりました。

後者に関しては、スピーカーの位置調整で解消されました。
(ボードを敷けばスピーカーの高さも変わるので、再調整は覚悟していました。)
しかし、前者は今でもそうです。何ででしょうか・・・。

いずれにせよ、気長に調整してゆこうと思っています。

申し忘れましたが、ボードは、
 スピーカー→スパイクつきスタンド(金属)→スパイクベース(金属)
の下に設置しています。

31 名前:Jazz好き 2005/08/23 07:13
若葉さんお久しぶりです。
セッティングはかなり重要ですね。
オーディオはじめた当初はある程度なっていればどうでもいいと思っていました。
ですが、二つ目のスピーカーを購入したとき、「低音のモタツキ」が非常に気になりました。
このときに初めてセッティングを気にしました。いろいろ試行錯誤したところ『いい面でも、悪い面でも』何をしても音が変わってきたものです。
ここまで違うものなのかと唖然としました。

ただし、セッティングで補える音のよさというのは万能ではないと思います。何かがよくなると何かが悪くなるみたいな。
このあたりは好みで決めるべきでしょう。

あと、余計なお世話になってしまうのですが^^;
若葉さんは近頃「音楽」を聴いていますか?先ほど自分でもいったようにセッティングや機材にこだわっている時 このときは音楽を聴かずに「音」ばかりを聴いています^^;
音ばかりを気にしているとなんだか音楽が楽しくないんですよね。「ここの音がもうちょっと」とか、どんどん気になりだして音楽に集中できなかったり・・・・w
それでは本末転倒なのでちゃんと音楽も聴いてほしいなぁと思いまして。(心配ないと思いますが)

あと、もう少ししたらHarbethのスピーカーを購入予定です。(別スレでかなりお世話になっています)
そのときは一緒にセッティングについてあれこれ議論したいと思いますw

32 名前:若葉 2005/08/23 12:14
Jazz好き様、こんにちは。

ご心配(?)お掛けしましたが、ちゃんと音楽、聴いてますよ。
文章で書くと、えらく神経質な人みたいですが、どちらかというと楽天的な、のん気な性格で、
セッティングも、そう頻繁に気にしている訳ではありません。

Harbethの件、拝読しています。
Jazz好き様の「意中の人」はソナスだと思っていたので、ちょっとびっくりです。

実は、先日帰省した際に、ショップで「アマティ」を聴かせてもらいました。
勉強になるものですね。
印象深かったのは、音楽の細部の細部まで完全にコントロールされた点でした。(以下、初心者の感想です。)
実に美しく、安心して音楽に身をゆだねられるスピーカーと感じます。
会話でも何でも、突然素っ頓狂な声を上げられることほど興醒めなことはないものですが、
それが全くないのです。
かと言って、強引に(マッチョに?)コントロールしている気配は感じさせず、
あくまでも、ごく自然に導いているように感じさせます。

Harbethは、多分聴いたことがありません。
そのうち聴かせてもらおうかと思います。
(ショップ(今回は大型家電屋さんのリスニング室)では、CDを数枚購入して帰りましたが、やはり迷惑でしょうか・・・。)

33 名前:Jazz好き 2005/08/23 14:11
>Harbethの件、拝読しています。
Jazz好き様の「意中の人」はソナスだと思っていたので、ちょっとびっくりです。

確かに、一時期ソナス一色でした(笑
なぜ変わったか?
答えはひとつ「そこにはーべすがあったから」(意味不明でスイマセン(笑
ハーベスを聴くまではソナスがいいと思っていたのですが、ソナスでもいろいろと問題点があったのは前々から考えていました。
ジャズを聴くときにあまりにもしっとりしすぎるのではないか?
これが今ひとつ購入に踏み切れなかった原因だと思います。女性ボーカルの色気なんかはすごかったですけどね。
ソナスはソナスでいい音を奏でていると、今でも思っています。

ハーベスの陽気さには感激しました。といっても張り切りすぎている感じではないんですよね。明るく、やさしく奏でてくれるスピーカーだと思います。

>(ショップ(今回は大型家電屋さんのリスニング室)では、CDを数枚購入して帰りましたが、やはり迷惑でしょうか・・・。)
若葉さんと年齢が結構近いと思うのですが、私も↑のような考えはいつもあります。
とある電気店に行き、高級オーディオが置いてある試聴室で試聴していたところ、店員の人からしつこく「購入の予定はあるのですか?」と聞かれました
当然購入予定はないのですが(ひとつ100万を越すようなものばかりですのでw) 購入しないからって聴いちゃだめなのか?なんてわがままな自分がいます(笑

それなりに年齢が言っていればそのようなことを聞かないと思います。やはり、「子供がこんなもの買えるはずがない、買う気がないなら出て行け」というような考えがあったからそのような言葉をイヤミ的に言ったんじゃないかと思います^^;(ハズレではないんですけどね)

あとは、年齢のせいあって店員からすごく見下されて物言いをされますね^^;

半分以上が愚痴になってしまってすいません(汗
Harbethが購入できたらまた書き込みしますね^^

34 名前:若葉 2005/08/23 18:21
>とある電気店に行き、高級オーディオが置いてある試聴室で試聴していたところ、店員の人からしつこく「購入の予定はあるのですか?」と聞かれました

共感しつつ,思わず笑ってしまいました.(失礼です!)
皆様,スマートな(?)試聴のための,「テク」「ワザ」ってありますか?(よろしければ,お願いします.)

私も,購入「予定」はあります.(多分5年か,10年先ですが・・・.)
アマティと同時に,タンノイのカンタベリーを聴かせてもらって・・・,
今のところ,タンノイは候補の一つです.

弦楽四重奏をかけて,一瞬にして,その陰影に心奪われました.
強奏の部分では,たまに「変な」音になったりもして,
これが(32で触れた)「素っ頓狂」な音なら,即座に止めたのですが,
決してそんなことはなく,むしろ「気難しさ」と言うべきものと感じ,
かえって挑戦心をかき立てられたこともあります.
(自分の部屋で,じっくり取り組んでみたいと.)

もう一つは,現在使用しているところで,KEFでしょうか.
私としては大満足しているので,自然,上位機種のRef.シリーズに目が行きます.
ただ,まだ(Ref.シリーズは)聴いていないので,あくまで「候補」です.
とくに決めている訳ではありません.
(意外にKEFは,置いていなくて・・・.今度の東京出張での試聴を企んでいます.
 いずれ,廃番のRef.109も含めて.)
素性が変わらなければ,そして圧倒的優位を感じれば(可能性を感じ取れれば),
強力な候補になると思います.(私にとって,です.)

35 名前:デジタル貧者 2005/08/24 10:11
>スマートな(?)試聴のための,「テク」「ワザ」ってありますか?
「冷やかし」ではない事をアピールすればいいんですよ。
「すぐには買えないけど、購入の候補だ」とか。
それか素直に「購入予定はないけど聴いてみたい」と言っておくか。
予定はなかっても、聴いてみて買っちゃったというのは良くあることだし。
ですから本来こういう店は論外ですけどね。

36 名前:若葉 2005/08/24 17:00
確かに,最初に試聴の意図を素直に伝えることで,ほとんどの問題は解決する気がします.
(万一,「ダメだ」「そういう客は困る」と言われたら,帰ればいいだけですね.)

私が気を付けているのは,試聴が済んだら,必ずお礼を言うこと.(同様のことは,
どこかで読んだ気がします.)
専門店では当たり前ですし,また,大型店の試聴室で「放って」おかれたときでも,
帰りに,担当の方に一声掛けて,お礼を言うようにしています.
お礼したからといって次回いいことは期待できませんが(覚えているはずないです),
オーディオ・ファン全体に対する評価のために,ちょっとプラスかなと.
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード26/800k
【62:42】突然の質問です。
1 名前:ごんべい 2003/10/26 02:29
スピーカーについてのことなんですが、ビクターのSX-L7ってどんな特徴を持ったスピーカーなんでしょうか?また海外の同価格の製品に比べてC/Pで勝るのでしょうか?ちなみに当方はいろんなジャンルを聞きますが、女性ボーカルを主体で少しだけクラッシックも聞きたいのですが、むいているのでしょうか?

32 名前:ごんべい 2004/12/25 17:33
みなさんおひさしぶりです。衝動買いをした9NT。約一年経ちました。いろいろごそごそしましたが、当初のツイータの堅さがやっととれ、やわらかさがでてきました。アンプのほうもつけっぱなしでやっと安定してます。先日RCAケーブルを中古で入手し、替えてびっくり!ますます泥沼にはまりそうです。さて、当方はCDがメインで聴いてるのですが、アンプをセパに移行しようか(もち中古)悩んでる始末です。フォノを使用しないのですが、セパの意味がるのか、教授願いたいです。

33 名前:名前欄空白 2004/12/25 21:31
セパはプリで音が決まるので、プリ部分がしっかりすることのメリット
が大きいです。いいプリならCDプレイヤーの欠点をカバーしてくれます。(音が滑らかになるとか痩せてる部分が補われるとか)伊達に電源を搭載してるわけではありませんので。逆にCDプレイヤーの違いが出にくくなる可能性もありますが。

34 名前:tukipie 2004/12/26 00:11
ごんぺいさんひさしぶりです
僕もプリアンプのほうが好きです。メインアンプはどれもわりと似たようなもんだと思ってます。トーンや雰囲気のほとんどはプリのほうで決まります。パワーアンプにボリュームがついている場合プリのゲインをあげるためにしぼりたくなります。そっちのほうがリッチな音がしていいです。

35 名前:tukipie 2005/01/05 23:55
ほとんどはプリで決まるってことはないな。もっと控えめに言っときゃよかった。

36 名前:ごんべい 2005/01/10 22:56
みなさんの意見からすると、プリが6〜7割くらい支配するのかな。。。セパに移行しようかと言うのも、どうも低域がだらしないのでなんですけど、相性なのか、部屋が悪いのか、セッティングなのか、困ったものでつい機器にたよろうかと。。好みからするとボーカル域は満足なんですが、もう少し広がりがと言うか、包まれるような感覚が欲しいです。9NTの相性抜群でお薦めのアンプはご存じでしょうか?今となっては、視聴できるところがないので困り果ててます。

37 名前:Jazz好き 2005/01/11 15:19
 確かに9NTは少々低音が緩いですね。
 じっくり聞いたことはありませんが、自分が聴いたときはかなりの緩さでした。
 まあ、エージングである程度改善されるとは思いますが。
 部屋のセッティングというのはかなり関係していると思います。ただ、どの程度のセッティングかわからないのでセッティングが原因だとは言えませんが・・・。
 自分もそこまで詳しくないですしね。パワーアンプを追加すると低域の瞬発力が出て結果的に音が締まると聞いた事があります。
 どの程度の効果かはわかりませんし、機器のクラスにもよるでしょうね。
 音の広がりならLuxmanとかかと思います。DENONは迫りくる感じです。アンプもあまり詳しくないですからね^^;
 インシュレーターはどうでしょうか?御影石の安いやつなんかかってみては?1ブロック500円くらいであります(探せば

38 名前:tukipie 2005/01/11 21:23
>プリが6〜7割くらい支配するのかな。。。
僕的にはリアリティーよりソノリティーだからプリアンプなんだけど一般的には五分五分だと了解しておいてください(汗
それと最近のスピーカーは皮膜的に反応がよくてコヒーレントで鳴らしやすいからプリにお金が廻せるって感じです。たぶんATCとかだとそうはいかない。
インシュレーターはいろいろありますね。音の振動はスピーカー本体から床に伝わりまた床から戻ってきて出てくる音に影響受けるもので、僕は音色的なこと考えて木製のインシュレーターを挟むのがいいと思ってるけど、でもCDM9NTはたしかスパイクがあるから御影石の板とかになるのかな。御影石って使ったことないけど評判いいね。
低域がだらしないのはアンプかな。ごんべいさんは今はどんなアンプつかってますか?
どんな方向性に持っていくかによるけれど音の優しい広がりを求めるとしたらばラックスはとてもいいね。人当たりがいいから安心して勧められます。
SPを完全に制御するHiFiシステムを組むのならモグラがお勧め。デジタルアンプらしく上から下まで均質のスピードで出てくるのでいいです。特に低域はもたつきがなくてそのまんま出てくるって感じで素晴らしいです。モグラだとプリ選びが楽しいよ。カラーが少ないし制動力あるからなんら心配なくプリ選べる。ただモグラは前へ前へ向かってくる元気なタイプなのでそのへんの兼ね合いも考えたほうがいいけどね。僕が使ってるプリは93〜95年ぐらいに発売されてたC710というやつです。これは入門モデルといっても結構高かったけどね。勇気出して買ってよかったよ。マッキン&黒モグラは最高のコンビの一つだと思った。低域もとても気持ちよく鳴るしモグラをたしなめるほど懐が深いよ。

39 名前:ごんべい 2005/01/14 23:10
みなさん御指導ありがとうございます。御影石の板を現在もひいてます。スパイクはまだためせてないけど、テクニカのインシュ挟んだり、100均でかったブロックとかいろいろ試してます。たしかにトールとは言え結構影響がありますね。今のところ100均インシュで聴いてます。それにしても、床が結構振動してる。。どっかの店員さん曰くはTAOCの鋳鉄のインシュがお薦めとか。。奥が深いです。と言うか人間は欲の動物やから、いつかはどっか妥協しなきゃならないのかな・・なんて思ったりもします。日によって感覚ってええかげんなもので、僕の感性って???って思ったり。。(笑)
LUXも魅力ですね。一度視聴してみたいですね。あっそうそう、ちなみにアンプはサンスイの907Ltdです。ネットでの情報でもあるように女性ボーカルはめっちゃいいです♪。唯一の不満は低音域の膨らみのみ。最近AU−07アニバやセパ、海外製のプリメイン等々色々使ってみたい今日この頃。。うぅぅもっといろんな機器を試してみたいぃ〜〜。

40 名前:tukipie 2005/01/22 23:28
ごめんなさいサンスイね〜、去年の今頃も聞いて、
そのときもいいアンプ使ってるのになぁ、と思ったのでした。
低音はデジタルアンプがほんと早いからって。おすすめめこちゃん
床が振動するとは、結構でかい音量で聴いてるんですねぇ、
部屋とスピーカーとの人間関係を疎遠にするためにTAOCのボードとか重いもの挟むんだな。でも高いよね、あまり重いもの使うと地震とか怖いし、ぼくは部屋も楽器の一部だとしてわりきってるよ

41 名前:ごんべい 2005/03/08 22:51
ちょっぴりセパに手を出してみました。もちろん中古で(笑)メインがまたまたサンスイB-2103でプリがなぜかアキュのC-270Vです。メインのみでは音に味がない・・・。セパいれると音が整理されええ感じ。低音も輪郭が少しはっきりした。でも曲の終わりの余韻がうすい。音の強弱の表現が極端な感じで人工臭さがたまに漂う。コンペテセーター(ラウドネス)もできが悪いのので不満。やっぱり基本的に同メーカーに合わせるべきかな。弦、ハーモニー等ドキっとすることは増えましたが全体的なバランスと低ノイズは907ltdのが上。あらためて、サンスイのプリメインの出来の良さに脱帽。プリをサンスイにするか、メンテの件があるのでメインをアキュにするか、他社にするかな。モグラもいつかは試してみたいですね。

42 名前:月☆ピエ〜ル 2005/05/15 09:50
907XR買ったねんよ
LTDの下位モデルという音になるかな
グルメな音だね
コンパスというスピーカーはやたらと重くてサンスイの味わいでませんでした。モグラでないと鳴りませんでした。解析的に鳴らすにはモグラがすごいです
907XRの場合は生命があって深い海のようにゆったりとしてます
サンスイはきもちがいいね
ほかが見えなくなる
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード20/800k
【63:7】バランス端子→RCA端子
1 名前:TOMO 2005/04/12 07:14
こんにちはTOMOです。
お聞きしたい事があるのですが、
下記の様な変換アダプターを使って、AMP側のバランス端子をRCA端子に変換してCDプレーヤーに接続した場合、AMPのRCA端子から直接繋いだ場合と、どちらが音がよいですか?
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n12242131
私の使用している機器はE-530とDCD-1650SRです。
本当でしたら、バランス端子の付いたCDPが欲しいのですが、AMPを購入したせいで現在は金欠で^^;
ここのHPの製作者様もしくは常連様、どうかご教授願います。

2 名前:TOMO 2005/04/12 07:21
もう一つお聞きしたいのですが、バランスとデジタルではどちらがいい音がでますか?よろしくご教授お願い致します。

3 名前:C40 2005/04/13 08:34
1について
 論理的には、バランスケーブルの効用が半減すること、接点等が増えることにより、メリットはあまりないと思われます。
 が、音の変化はやってみなきゃわかりません。・・・やってみてその結果えられた「音」で選択されれば良いでしょう。
 ※参考:アンプメーカー(例えばゴールドムンドなど)によっては、RCAピンケーブルの方を評価するところもあります。

2について
 ご質問の趣旨がいまひとつよく理解できないのですが・・・・
 デジタル伝送はアナログ伝送と同等かそれ以上に問題点が多く恐い(音が変わりやすい)ところです。・・・これも試した結果で選択するしかないでしょう。

 バランス伝送はプロの現場(複雑な配線や長距離接続など)ではノイズキャンセルなどの意味等で効果が大きいでしょうが、そういった機能的な面でみても、家庭用ではRCAケーブルでも十分なのではないでしょうか。 

4 名前:TOMO 2005/04/13 20:57
C40様

ご回答有難うございます。

>バランス伝送はプロの現場(複雑な配線や長距離接続など)ではノイズキャンセルなどの意味等で効果が大きいでしょうが、そういった機能的な面でみても、家庭用ではRCAケーブルでも十分なのではないでしょうか。

家庭用ではバランスとRCAではそれ程 差を感じないと捉えてよいですか?

>デジタル伝送はアナログ伝送と同等かそれ以上に問題点が多く恐い(音が変わりやすい)ところです。

アキュフェーズのオプション(デジタル端子 DAC−10)を買い足したところで、バランス端子とデジタル端子は人によって好き嫌いが出るといったとこでしょうか?

5 名前:TOMO 2005/04/13 21:14
デジタルでの接続がそれほど良いものでなければ、わざわざ何万も出して DAC−10 を買い足さなくてもすむので助かるのですが^^

またまた どなたかご教授願えると助かります。

6 名前:C40 2005/04/14 08:32
4について
 家庭用ではあまり差が無いということではなく、バランス伝送のメリットが薄いということで、「音」は当然異なるハズ。
 どちらの音が良いとは言い切れないところですから、方式に拘るよりは、やってみて結果の良い方を選ばれたらどうですか。

5について
 デジタル伝送は先に申し上げたように、問題点が多いのでなるべく引き回しは短くしたいところです。
 でも、D/Aコンバーターが全然別物になるのでしたら、トータルでの音を比較し選択すべきで、伝送方法のみを論じてもあまり意味が無いでしょう。
 D/Aコンバータは、デジタル信号から補間〜予測等により音を生成するもの・・・いわば「作った音」を出力するワケですから、モノによってかなり音触が異なりますよ。

7 名前:TOMO 2005/04/14 19:51
C40様

ご教授有難うございました。
C40様のコメントを伺いとりあえずはRCAでの接続でも十分だと思えてきました。
繋げ方はひと段落付いてから お金に余裕がある時にでもチャレンジしていきたいと思います。
今回は有難うございました。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード4/800k
【64:7】スペンドールS3eってどうでしょうか?
1 名前:投稿者 :削除
この記事は投稿者によって削除されました

2 名前:tukipie 2005/03/15 22:26
楽に聴けるのは自分の使った中ではEntryS。スペンドールは箱が響かされていてジャズでいうとJBLのように厚みが持たされているほうです、と昨日書こうと思ったけど眠いから寝た。SP3/1Pはじめクラシックシリーズはやや高域がきついかなというところがあるけどSシリーズは温柔で聞きやすいです。
でも楽さ加減でいったらEntrySのほうが上だろうな。メタルコーンで味は薄めですが皮膜的なもののほうが数学的な整合性を持たせやすいから歪み感なく楽です。聴き疲れしません。弟にやって後悔したスピーカー。

3 名前:削除投稿者 2005/03/18 23:59
Sシリーズ<EntrySですか。解像度が高過ぎても疲れますし、低いと物足りないし、中々SP選びは難しい。聞き疲れしないのが一番ですね。

4 名前:tukipie 2005/03/19 19:54
二種類持てばいいんじゃない

5 名前:削除投稿者 2005/03/19 21:15
ごもっともなご意見で御座います。ただ持っておくにしても、あまりにも極端なのは勘弁して〜と思いますが。<BR>
スペンドールからは話はそれますが、一番ニュートラルなのはB&Wあたりと最近聞きました。アンプはアキュフェーズ、SPはB&Wが色付けが少ないと。<BR>
アンプって聴かなくてもブランドで大体の音が予想出来ますが、SPは仮に視聴しても選ぶの、難しいように思いますが。

6 名前:tukipie 2005/03/19 22:12
五種類持てばいいんじゃない?

7 名前:tukipie 2005/04/05 00:14 [URL]
楽さ加減でいったらメタルコーン系のスピーカーがやっぱりいいね。10万以内なら。
OLSというオランダのメーカーのスピーカーを買いました。もとの値段だけあってかしっかりとした音が出ます。スピーカーの素性をスポイルしておらず明るくおだやかで自然に聴けます。完全に満足した豚状態です。光沢のデザインで芸術品って感じです。好みにはあわないかもしれないけど。
マイナーだからかすごく安かった。逸品館の中古に専用パッシブウーファーつきのが10万であるよ。解像度もありつつ楽に聴けるからまだ決めてなかったら候補にいれておいてください。
名前: メール:
メッセージ:
URL:
 sage等幅upパスワード:
 全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード2/800k

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -