■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
♂ 人間学的なこと ♀
1 名前:名前欄空白 2003/03/04 00:05
倫理・道徳・宗教など
多種多様な価値観について、いろいろと溜まった私見を発散する場所

123 名前:名前欄空白 2004/01/07 18:50
>復活 老人談義

>物理部朝廷語り部の詩

> 開闢(かいびゃく)をにないし いにしへのたびびと
> 科学より妖技のみちへと たもとをわかつも
> いまふりかえりて わかきものどもに もの申したる
> その黒髪に霜の降るまで 忘れたもうなかれ

>平たく言えば、知恵の訓練。 知識偏重型の現代日本でありますが、知識などというものは調べればいいだけのものです。 しかし知恵は、誰にも教えられない、教えてもらえないものです。

124 名前:名前欄空白 2004/01/14 22:40
よく生きるためには「閑」が必要だ。

125 名前:名前欄空白 2004/01/18 10:12
>「村上龍さんの作品は親の本棚にもあったし、昔から大好きでした。『ねじまき鳥クロニクル』とか」

126 名前:名前欄空白 2004/01/18 10:13
面白いレスに貼られてたけど、これって面白いのかな。よくある間違いなんだけど。
自己を乖離した高笑いが出来て面白いというのなら面白いのかもしれん。
ねじまき鳥は面白いと思う。

127 名前:名前欄空白 2004/01/18 10:15
>私はその人を常に先生と呼んでいた。だからここでもただ先生と書くだけで本名は打ち明けない。これは世間を憚かる遠慮というよりも、その方が私にとって自然だからである。私はその人の記憶を呼び起すごとに、すぐ「先生」といいたくなる。筆を執っても心持は同じ事である。よそよそしい頭文字などはとても使う気にならない。

128 名前:名前欄空白 2004/01/18 10:16
どんなにいい動機からであっても自分の薀蓄を述べてはならないという手本になった。ハイハイって感じにさせる。

129 名前:名前欄空白 2004/02/20 20:04

>死にたいという人の多くは、死をパフォーマンスとして持ち出して、他人と接触を図ります。死ぬことよりも、人を振り向かせたり、衝撃を与えるのが本来の目的。そうした人が訴える自殺は、現実の自殺とは無縁です。虚無感、無気力感を自殺という言葉で癒されているんです。
>匿名で死を語ることのできるネットは、極めて自殺と親和性を持つ。しかし、人間である限り仮想の世界でのみ生き続けるのは不可能だ。自殺系サイトは、過去の自殺未遂、病歴、飲んでいる薬をずらりと並べ、さながら病気自慢をしているようでもある。
>自殺系サイトは一日一日の日記が普通のサイトに比べとても長い。自殺系サイトの人に「自分のことが好きか」と聞くと、みんな「嫌い」と答える。でも毎日、日記を更新して自分の内面をさらけだすなんて、本当に自分が嫌いならできないはず。静かなるナルシズムを感じますね。
>自殺系サイトの人が好きなアーティストはcoccoや椎名林檎のファンが多い。嫌いなのは岡本真夜などで、ネガティブな要素がないと彼らはシンクロできないんです。
>中高年で自殺する人は、飛び降り自殺などの惨い死を選ぶことができるが、自殺系は「きれいに死にたい」「消えてしまいたい」という考えがあります。死にたがる心理の根源にあるものは、「生への執着」です。


130 名前:名前欄空白 2004/02/20 20:04
残念だけどそれが本質的なところかもしれない。だとするともったいない。死にきれない。
死人にくちなしで死んでも余計に恥ずかしいことを言われるだけでまず報われない。

131 名前:名前欄空白 2004/03/09 21:01

>名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:04/03/08 18:44
>年金を払わないアフォに払わせるにはどうしたらいいですか?

>392 名前:大宗教家[] 投稿日:04/03/08 21:43
>>>390
>自分が支払った分が戻ってくるかどうかより、
>今、受け取っているお年寄りのために払うべきだと教えなさい。


132 名前:名前欄空白 2004/03/09 21:10
自己中心的になると精神的に災難にめぐる。
キリスト教は神に運命をゆだね、ヨーガは精神の進化に安息を見出す。

133 名前:名前欄空白 2004/03/26 18:36
>名前:桜姫[sage] 投稿日:04/03/25 15:39
>あまりに傲慢で我が強い生き方をしてると
>自分の守護霊まで逃げていってしまうってのは
>ありえる事ですか?
>私は神様もいるし霊の世界も信じます
>それもきっと大宇宙に繋がってる気がするからです。
>人間社会のようにあまりに酷い人間が見捨てられるように
>守護霊や神様からも見捨てられる?ような事はあるのでしょうか?


>470 名前:スピリチュアリスト[] 投稿日:04/03/25 16:17
>守護霊は決して離れることはありません。本人がどんなに悪行の限りを尽く
>したとしても決して諦めることなく更生するようにインスピレーションを与
>え続けます。ここに守護霊の人間関係を超えた無限の愛があるのです。神も
>然りです。悪行の限りを尽くしてもその度に償いの機会が与えられます。
>だからこそ「神は無限の愛である」と言うのです。


134 名前:名前欄空白 2004/06/17 19:40
神様守護霊さまありがとうありがとう

135 名前:名前欄空白 2004/06/17 19:53


136 名前:名前欄空白 2004/06/17 19:56


137 名前:名前欄空白 2004/06/17 20:03
長生きの秘訣は宗教をやること。特に仏教がよい。40分の座禅で自律神経が鍛えられる。お経を唱えると脳機能が維持される。自己の認識を強めるとその対極にある離人感など精神病を抑えられる。苦行を積むと悪い部分が顕在化して修復される。歪みを除けば体調がよくなる。免疫力が高まるので癌の発生も抑えられる。学校の先生の平均寿命も高い。生徒たちを見ていると人間の根源的な部分に触れられ、概していびつに歪みつつあった側面も修正され、回帰していくからだろう。回帰すれば成長ホルモンが分泌され、新陳代射、視力の回復、筋肉増強、肌の弾力感が増すなど様々な効果がある。プリミティブな生き方がいい。とわかっていても外れた軌道はなかなか元に戻せないものだけど。

138 名前:名前欄空白 2004/08/26 19:33
> ヤンキー、珍そうとか言われている生き物の性質

>普通の人は相手が自分より弱かったり強かったりしてもさほど行動がかわらない。
>ただこの種類の生き物は相手が自分より弱い立場にあるとありえないくらい威張る 性質がある。そして自分より強い相手がいた場合は、まったく威張らなくなるという激しい行動のギャップがある。そのときの解釈として、相手は自分の友人だとか相手を尊敬しているだのと解釈し、自分の行動に情けないものとしないようにする傾向がある。

> 自分より弱い立場にいる人  ←徹底的に攻撃
> 自分と対等くらいの立場の人   ←良くて攻撃、大抵はまったく攻撃しなくなる
> 自分より強い立場にいる人   ←いままでの威勢がコロッと無くなる。友人、尊敬などで解釈し弱いものだけにしか威張れてない情け無い生き物として自分をみないようにする。 仮に攻撃するとしたら、自分はどんな攻撃でもする基地外っぷり、または5対1でとかどんな武器でも使うぞなどの卑怯っぷりをみせると言うパターンが多い。

>と言うことでヤンキー、珍走とか言う生き物は弱い物にだけ極端に威張り散らす産業廃棄物以下の生き物なのだ。ヤンキー、珍走とか馬鹿がみると一見カッコよくみえてしまう名称を行動パターンがよくわかるような弱いものにだけ威張り散らすブヒラーとかの名称に変更さえできれば、自分の行動がいかに無様なものか馬鹿にもよくわかので、自覚でき、また、周りの人間からも更に見下されるので、全体的な人数が減る傾向に向かうだろう。

139 名前:名前欄空白 2004/08/26 19:32
頭と体が鍛えられるほど精神は安定する。
上下で態度がそこまで変わるのは精神が不安定だから。
生い立ちから、ルサンチを吐き散らすしかない境遇にあるのがヤンキーとか珍走だけど、わりと最近の子は環境ホルモンの影響を受けている。以前にも増して自然治癒能力への対応が不可欠になってきている。教育システムがどれだけ発達しても心理学と同じく対処療法でしかない。我慢できない子にはスポーツ全般や太極拳やヨガや気功をやらせよう。

140 名前:名前欄空白 2004/10/03 18:28

>あたし、死を待つ最後の時間を楽しみにしてるわ。
>あ、事故死とかの一瞬の死だったらどうにもならないし、
>楽しいって言っちゃうと語弊があるかもしれないけど。

>死って人生最大のイベントだと思うのよ。
>そこに向かっていく間に何を考えてどう感じるか、
>自分っていう人間の核が露わにならざるを得ない時間よね。

>ものすごく矮小で醜いあたしが見られるかもしれないし、
>最後まで仮面をかぶったまま無感動なふりをし続けるかもしれない。
>ひょっとしたらすごく安穏として感謝の念と共に死ねるかもしれない。

>もちろん無様な姿は見たくないし、見なくて済むように
>生を充実させなくちゃとは考えてるけど、現実として実際に
>その状況に身を置かないと理解できないことってあるでしょ?
>人生の最後に何が経験できるか、やっぱり楽しみだわ。


141 名前:名前欄空白 2006/09/05 07:46 [URL]

>101 名前:考える名無しさん[] 投稿日:2006/09/04(月) 20:56:06
>魂を見つける方法――――

>吸気(In-breath)に注意して直感(In-spiration)を得、その直感をさらに
>深く研ぎ澄まして洞察力(In-sight)を得、その映像を額の中心辺りで想像する。
>踊る炎が目の前を飛び回っているだろう。それが魂(一つの流出した宇宙生命=
>Singuler Outflow of Universal Life=Soul)だ。


142 名前:名前欄空白 2006/10/17 02:10
哲学的

143 名前:名前欄空白 2006/10/17 02:11

>「ユダ裏切ってない?1700年前の「福音書」写本解読 (読売新聞)

>米国の科学教育団体「ナショナルジオグラフィック協会」は6日、1700年前の幻の「ユダの福音書」の写本を解読したと発表した。
>イエス・キリストの弟子ユダがローマの官憲に師を引き渡したのは、イエスの言いつけに従ったからとの内容が記されていたという。
>解読したロドルフ・カッセル元ジュネーブ大学教授(文献学)は「真実ならば、ユダの行為は裏切りでないことになる」としており、内容や解釈について世界的に大きな論争を巻き起こしそうだ。
>13枚のパピルスに古代エジプト語(コプト語)で書かれたユダの福音書は、「過ぎ越しの祭りが始まる3日前、イスカリオテのユダとの1週間の対話でイエスが語った秘密の啓示」で始まる。イエスは、ほかの弟子とは違い唯一、教えを正しく理解していたとユダを褒め、「お前は、真の私を包むこの肉体を犠牲とし、すべての弟子たちを超える存在になる」と、自らを官憲へ引き渡すよう指示したという。
>同文書は3〜4世紀に書かれた写本で、1970年代にエジプトで発見され、現在はスイスの古美術財団で管理されている。同協会が資金援助し、カッセル元教授らが5年間かけて修復、内容を分析した。
>福音書はイエスの弟子たちによる師の言行録で、実際は伝承などをもとに後世作られたものと見られている。うち新約聖書に載っているのは、マタイ、マルコ、ルカ、ヨハネの4人分だけ。ユダの福音書は、2世紀に異端の禁書として文献に出てくるが、実物の内容が明らかになったのは初めて。
>詳細は、28日発売の「ナショナルジオグラフィック日本版」に掲載される。」


144 名前:名前欄空白 2006/10/17 02:16
世界不思議発見かなんかでもやっていたけれど、僕もユダは嫌いじゃなかった。聖人につく人は霊的な感応からその聖人に限りなく近づいていくもの。またその精神性やら国宝的な能力を理解すれば、その保護に努めるもの。ブッダの入滅後まもなく弟子達は仏典結集したし仏法には四天王が、薬師如来には十二神将が、大国主神には大物主が、人には守護霊・指導霊が、行のはじめの人にはその寺の不動明王等がついてくれる。仏閣には門番がいるし、寺によってはダキニ天とか半僧坊を鎮守にしていたり、神社にもそれぞれの随神さまがいる。ユダがそれらの眷属に眷属として劣るとは思えない。
善意や奉仕は偽善とか信者集めとして一般的には理解されているけれど、カミホトケや聖人とはそんな大衆的な存在物ではない。人を裏切り者にしたがる人や、聖人との師弟関係を理解できない人、あるいはドラマティックにしたい人がユダについてそう解釈しているのだろう。キリスト教にとっては狙い通りかもしれないが。本意とするところは、人々に歴史的に裏切り者とか精神病と言われようが主のために耐えうる人が、聖人の弟子であるというところ。まぁ真似はしないが。ユダの存在がなければキリスト教はここまで波及しなかっただろう。(以上空論)

145 名前:名前欄空白 2006/10/17 03:06

>“Genetic material does not change during an animal’s life. ”
>遺伝物質は動物の生存中に変化することはありません。
>(ノッティンガム大学の遺伝子進化学の専門家: John Brookfield )


146 名前:名前欄空白 2006/10/17 03:08
-- 卵が先かニワトリが先か --
ということで卵からニワトリが産まれたらしい。最初の卵はニワトリから産まれたのではなくて、卵が自然発生したようだ。たしかにニワトリが自然発生して、それが死を認識して卵を産むように生中に突然変異したとは考えにくい。
でも生きている間に遺伝子は少しずつ変化していく。産卵期に最も大きな変化がもたらされるとは思うけど(悪い例ではチェルノブイリ)、修行の効果はその努力相応にはあるよ。

147 名前:名前欄空白 2006/10/22 20:59
(宗教教義や因果応報の理について)

既成宗教などでも、もっと現実に即した教えにすべきです。例えば、殺人はいけないが場合によるとか、正当防衛はかまわないとか、侵略行為に対する防衛行為は必要とか、レイプはいけないがセックスはokとか、食べるためや害虫駆除のための殺生はokとか、理に叶った教えこそが真理でしょう。
ただ単に殺すなとか、セックス禁止、オナニー禁止では明らかなまちがいですし、万人の共感を得ることは困難だと思います。

148 名前:名前欄空白 2006/10/22 21:00
実際既に宗教がそうしている・あるいはそのように須く形成されてきているのに、今更それを強要されても困ります。まぁ建設的な考え方を為されている分いいのだけど。多くは被害妄想で形成した対象を、自身の妄想で批判しているという狭い構造になってる。

149 名前:名前欄空白 2006/12/23 00:37
欲しいのは心
それは神も悪魔も同じ
神は神気で自然の早さで進歩させてくれるが
悪魔には一瞬で導く方法がある
薬物中毒に陥れさせておけば日頃から強い毒を得ることができる

150 名前:名前欄空白 2006/12/23 00:35
欲しいのは仲間
それは仏も悪魔も同じ
仏は心の徳を求めるが悪魔は権力を求める
神に従う人は自浄することに専念できれば
おのずと崩壊に導くことができる

151 名前:名前欄空白 2007/04/19 01:34 [URL]


152 名前:名前欄空 :: 2009/04/29 12:59
>案内人の話によると彼等の宗教では、種々様々な責苦の地獄についての説教が行われるそうである。あらゆるタイプの人毎に夫々違った地獄があるらしい。患者を殺した医者には彼等独特の地獄があって、そこでは医者の方が何回も何回も切り刻まれては又その後で元通りに組み直されるという。死体の上に黒い線を引き、それに沿うて悪魔が赤熱した鋸を引いて行くのである。出しゃ張り屋用の地獄も又あって、舌が附根から先まで幾つかに引き裂かれてから焼き串を通される。愚痴をこぼす者は咽喉に融けた鉛を流し込まれる。
>地獄には氷山のある処もあって、亡者が割れ目の中に投げ込まれ、大きな氷壁が迫って粉々に押し潰される。
>「説教の中でそんな話を全部聞かされたのでは、可哀そうにチベット人達がおびえるもの無理はない。しかしあんたはまさかそんなことを信じはしないでしょうね。」と聞くと、
>「まあね。」と半信半疑の様子で答えた。「しかし私たちは人々にそう教えるように云われているのです。」
>「イヤハヤ、あんた等はみんな偽善者だ。何故あんたは本当の事を人々に云わないのか。」と思わず私は大声を出してしまった。
>「そうすると私達は国中で何の権力もなくなります。」
>「それなら、あんた達用の地獄もあるはずだ。」と私が云うと彼はびっくりした様子だった。更に付け加えて私はこう云った、
>「僧院に御布施をしない連中向の地獄もチャンとあることになっているのでしょう。だからその人たちに恐怖からお布施をさせることができるわけだ。」
>「もちろんそうです。」
>「そんな事をしていると何時かはそれが逆火になってくるとは思わんかね。チベットは何時までも今のような孤立した国のままではいない。もちろん偉い学僧達はこんな馬鹿げた事を信じはしまい。」
>「はい、ラマ僧達、大学者方、治療師、預言者達、原子科学者達の間には神秘家達がおられて、その方々は原子については西洋の貴方がたよりよく知っています。貴方がガンデンに行けばそういう学者方にも会うでしょう。その方々が外部の世界について持っておられる知識には貴方も吃驚する筈です。」
>「私もその事は聞いたことがある。あんたも知っていると思うが、私はリンポッチェ大師の弟子でね。」


153 名前:名前欄空 :: 2009/04/29 13:16
>「はい、存じています。『リンポチェ』という名は、『尊きもの』という意味です。あのお方は大師の大師ですよ。」
>「何故あんたは大師に教えを乞わないのかね。」
>「まことに残念ですが、大師はもう今以上には弟子をお採りにならないのです。その代わりにスルドゥ先生の弟子になりたいと思っています。このお方の名は『英知の師』という意味です。ガンデン僧院の教授もしておられました。」
>「その方には私も近く会うことになっている。」と云って私はこう付け加えた。
>「それにしてもあんたは大衆に対する自分たちの説教が間違っている事を知っていながら、人々を迷信で縛りつける為に説教を続けているじゃないか。」
>「それはまあそうです。しかし貴方方だって西洋では同じ事をやっているじゃありませんか。あなた方のあのどっしりした建物を見て御覧なさい。沢山の貧しい人々を救える金を石や漆喰、勲章その他に散じているじゃありませんか。」それに対しては私はこう指摘した。
>「しかしあんた達は先ず大衆を教育することだ。お国の人々が風呂付の家を与えられたところだが、風呂場を石炭入れにしている人があるのを私は見ている。尤も西洋人だって生贄を信じているんだからね。これは形を変えた搾取ですわ。大した違いは無いよ。あんた達の方が少し残酷ではあるがね。それにしても結局は同じことだな。」
>私のこの柔軟戦法は効を奏したようだ。
>「ええ、残念ながらその通りです。たいていのチベット人はまだ迷信と恐怖の虜になっています。」
>「併し、そんなものも足早に崩れ去って行ってるね。」と私は答えた。その後吾々は誕生、死、生まれ変わりが終わることなく続くという生命の輪廻の問題にぶつかった。
>「それはヒンズー哲学なんだろう。」と私が云うと、彼は待ってましたと云わんばかりに、人間が何度も生まれ変わる過程と理由を滔々と話し出した。
>「あんたは国中を廻って人々にそれを説いているんだね。」
>この男にはまだ迷いについての知識も悟りも持っていないのが分かった。それに彼は少しあがっていた。それでその事については私はもうそれ以上は何も云わぬことにした。
>これでは、リンポチェ大師が彼を弟子にお取りにならぬ道理だ。
>彼は自分が初めてリンポチェ大師の処に行き、弟子入りを頼んだ経緯を私に話してくた。その話によると、リンポチェ大師は彼を河のところに連れて行き、跪かせた上で一旦河の水面に顔をつけさせると、矢庭に彼の頭を水中に押し沈め、彼が激しくもがいて起き上がろうとするまで押し続けたのである。ようやくのことで本人が顔を上げると、水中に漬かっていた間何が一番欲しかったかと聞くと、「息です。」と答えた。
>そこでリンポチェ大師は、
>「君が今息が欲しいと必死に思った程度に真理を切望するようになった時、わしの処に来るが良い。」と答えられた、という。


154 名前:名前欄空 : 2009/04/29 13:16
>「ツォン・センの家族は裕福な階級でね。彼は友人たちが勝手に出入りの出来る私室も持てるのだよ。」
>「それでは貧乏なラマ僧たちはどうなんですか。」
>「ああ、彼らは寄宿舎の大部屋で一緒に寝るのさ。」
>「だのに彼だけは一人で一室に寝るのですか。」
>「そう。彼の家族は僧院に多額の寄付をしているのだね。それがこの国の仕来りなんだよ。君がすでに気付いている通り、いろいろと決まった差別があるんだね。時の経過だけがそれを変えていくんだよ。」


155 名前:名前欄空 : 2009/04/29 13:18
>「物事を頼む前、あるいは行為する前に、まず想念がおこるように、天体の音楽も、感じたり演奏する前にやってくる。表現を誘い起こすのはこの感じなのである。天体の音楽はそれに同調する魂の上に働きかける。魂は内在の霊たる神おん自らを現す竪琴である。君の心情の豊かさに応じて、おん自らの調和が君の中にそしてまた君を通じて表現されるであろう。君がありとしあらゆるものを愛することを学ばなければならないのはそのためである。なぜなら神は全ての全てであるからである。心情の全てを尽くして神を愛するとは君の隣人を君自身のように愛することである。その時神は君の中において、また君を通じて語り合い、君に不可能なものは何一つとして存在しなくなる。君が願うものは何によらず宇宙は急いでそれを満たすであろう。とりわけて君の心身は調和で満たされるであろう。
>君が調和であればある程、君の感受性は鋭くなり、君の魂も肉体も、常に内にまします神を現すようになるであろう。円満完全なみ業をなし給うのは神だけだからである。こうして君は長い歳月が経とうとも心身ともに強健となろう。『常に臨在し給うもの』は常に元のままに常在し給う。神の霊に年を古ることはないからである。」
>その瞬間、師が心身ともにかくも若くあり給う理由が始めて分かった。私はこの心中の思いを別に一言も口には出さなかったけれども、大声でしゃべったためでもあるかのように、師は再び話を中絶された。暫くしてから、
>「その通りだね。内にある通りに外は成るものだ。」

>更に続けて云われるには、「もし有機体が混乱状態にあればリズムも同様に混乱する。君の想念や感情は肉体を貫いて飛び立ち、外気の中に、更にまたその彼方へと飛び出て行く。」
>「放送局のようなものだな。」と内心思っていると、
>「その通りだ。この電磁波によってエーテル全体が磁気化され、全世界が聖なる放送局の放送を同時に聞き、かつ感ずることができるようになる。東西南北、上は成層圏の彼方から下は地球の深奥に至るまでその存在しないところはない。」


156 名前:名前欄空 : 2009/04/29 13:19
>「将来を大いに期待されながら失敗した人々は多いが、その理由は、創造主とその被造物とは一体であって、両者はなんら分離していない真理を知らないことにある。心霊のみに声はあり、神は声を通じ、調和を通じ、光と音と色と形とを通じて神御身自身を現し給う事実を、ただ単に観念としてだけでなく、事実として体験することによって把握した時、あらゆる差がつくのである。神は調和であり、愛であり、英知であり、力であり給う。ここにこそ人の中なる神の力がある。なんとなれば神は人だからである。『私と父なる神とはひとつである。』『コトバは神とともにあり、コトバは神なりき。しかしてコトバは肉となりき。』しかし肉はこのことには何らの発言力はない、その故にコトバは不朽である。吾々は肉の意思や血より生まれたのではなく、人の意思によって生まれたのも無く、まこと神の意思によって生まれたのである。』

157 名前:名前欄空 : 2009/04/29 13:20
>此処でリンポチェ大師が口を利かれた。師が前から目を閉じたまま例の主観状態に入っていったのが、私には分かっていた。そのみ声の音色は耳に快い。
>「諸君、私は宗教や実在の探求をけなすものではないが、組織された独断、その儀式、祈りの詠唱、マントラの繰り返し、ギータや聖書の引用など、そんなものは宗教ではない。自分をラマ教徒、仏教徒、クリスチャン、ヒンズー信徒であると称したり、あるいは何らかの儀式に与えること等によって真理が発見できるだろうか。私はそうは考えない。このようなバラバラに分離したものの影響を受けて、諸君は組織化された信仰の網の中に捉えられてしまっている。それは心を鈍らせる麻薬であり、逃避の温床であり、かくして人の心を鈍らせ弱めてしまう。」
>・・・一語を発する者もいない。それはリンポチェ大師がこの様に話をされる時、その内容こそは神の英知であることをみんなが知っているからである。
>「諸君はもろもろの権威、僧侶、そしていわゆる『師匠』等の組織全体の擒になってしまっている。諸君は自分自身を解っていない。だから諸君は尋ね究めようとはしないで受け容れることに終始している。諸君のお祖父さん達がある儀式を行っていたからとか、従って諸君もその通りにしなければお母さんが泣くからとか、というが如きは、全く愚につかないことである。ニセモノを見究めることもできずにただ恐れているのは、諸君が他に頼っているからである。ニセモノが分からない限り本物が分かるはずもない。
>神について語り、神の名を何千回唱えたところで真理が啓かれるものはない。自分自身の種々雑多な偏見や恐怖の中に閉じこもっている限り真理は諸君より秘められるであろう。東洋、西洋の別を問わずこの組織された宗教の誤りの原因は人間自身の無知にある。人間が権威を求めるのも人間が混乱しているからである。」


158 名前:名前欄空 : 2009/04/29 13:21
>依然として口を差し挟む者はいない。リンポチェ大師は何かある重要なことに一同を導いて開眼させようとしておられるようであった。大師はなおも語り続け給う。
>「政治の面であれ、あるいは宗教の面であれ、一旦そのようにして権威を作り出してしまうと、真理が発見できるだろうとの望みを抱いてその指示に従っていく。
>諸君が他人の権威によって実在について学び知ったと称するものは真理ではない。かくして諸君は依然として無知である。実在は知られざるものであるのに、どうして一介の権威を通してそれを探し求めることができよう。権威を求める限り諸君は単なる模倣者と堕ち、自分自身への確信を失ってしまう。指導者を作り出すのも信念をなくしてしまっているからである。諸君は見つけうる限りのあらゆる聖典を読み、もろもろの矛盾を生み出している種々様々な思想・観念を追い、かくして模倣すればするほど自分自身への確信は減じ、自分の一生涯を単なる複写帳に終わらせてしまう。」
>これは僧院長に対する教訓でもあるが、同時にまた私への教訓であることを私は悟った。いや、実は全員がこれによって益を得るはずである。
>「子供の頃から」と大師はまた続けられる、「諸君は読むべきもの、為すべき事を教えられきた。自分で考えるようにはされてこなかった。諸君は諸君自身の混乱の原因を見つけ出すためには自分自身に自身を持たなければならない。ニセモノと本物とについての深い確信を持たなければならないのだ。しかし諸君はそのことを知らない。それというのも自分の持っている種々雑多な信仰や観念・思想を抱くようになった道程を追求したことがないからである。
>混乱しているために、諸君は、ウパニシャッドやギータや聖書その他の本を読むことによって真理が発見できると思っているのではないか。自分自身が惑乱しているのにそういった書籍から真理を読み取れると諸君は考えるのか。諸君は自分の読んでいることをただ自分の惑乱やアレコレの好き嫌い、偏見、自己限定等に合わして翻訳するだけだ。


159 名前:名前欄空 : 2009/04/29 13:22
>真理は自分自身、自分の偏見、思想・考え方、信仰をよく知り尽くした時初めて掲示されるものである。真理は真理のほうからやってくるものであって、こちらから真理に向かっていく必要はない。真理は久遠の実在であって、人間が作り出すのではないのである。
>自分は心理に向かって進みつつあると諸君が思うのであれば、それは諸君自信の自己限定の単なる投映にすぎない。やがてそれは組織化された宗教という自己催眠の一過程となる。真理には最終結論というのは在り得ないのである。
>諸君が我の心で虚構したものから自分自身を解放した時、初めて諸君は心の虚構物でないものを見いだす。諸君が実在を発見する以前に心は勝手な虚構を止めなければならない。そうすれば組織化された宗教に所属することもなくなり、人を咎めたり非難することも無く、と言って無心論者になることもないのである。何故なら無神論も信仰の一形式だからである。
>真我を見出すには、それについての思想なるものを造ってはならない。真我はまたこれを分割して他人の中に入れることもできない。実在は分割されるものではないからである。真なるものを隠している小我を知り尽くすことによってのみニセモノは消え去る。その時初めて神の栄光、神の愛と英知と力は顕現する。何故ならそれは初めから久遠・常在であり、人間が作り出すものではないからである。」


160 名前:名前欄空 2009/04/29 14:03 [URL]
これは、感動した。
<物事を頼む前、あるいは行為する前に、まず想念がおこるように、天体の音楽も、感じたり演奏する前にやってくる。>
これは二月に経験した。あのときに。

161 名前:名前欄空白 2009/05/20 23:58
>出口王仁三郎 『神の国』1934/03 (玉鏡 八幡-P.473 天声-P.367 昭09-03)

>本年(昭和九年)も大分流行性感冒(インフルエンザ)がはやるやうであるが、
>戦争と流行性感冒とはつきものである。 あれは霊の仕業である。
>近年満州事変、上海事件などで多くの戦死者を出したが、それに対して、禊の行事が行はれてゐない。
>禊の行事の大切なる事は霊界物語に詳しく示して置いたが、昔はこの行事が厳格に行はれたから、
>戦争などで沢山の死者があつても地上は時々に清められて、流行性感冒の如き惨害から免がるる事を得たのであるが、
>今の人達は霊界の事が一切分らず、禊の行事などのある事をすら知らぬ人達のみなるが故に、
>邪気充満して地上は曇りに曇り、濁りに濁り、爛れに爛れて、目を開けて見てをられぬ惨状を呈してゐるのである。
>気の毒にもかうした事情を知らぬ世間の人々は、医師や薬にのみ重きを置いて焦心焦慮してゐるのであるが、
>霊より来る病気を体的にのみ解せむとするは愚である。
>禊の行事の偉大なる効果を知る人は凶事あるごとに常にこれを行ふべきである。
>さすれば一家は常に朗らかで滅多に病気などには罹らぬものである。


162 名前:名前欄空白 2010/02/09 20:11

名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2010/02/07(日) 13:53:18 ID:Gh7PXk+K
>あまり言われない事だが「何にでもでも感謝の気持ち」とい心の持ち方は、思われている程美しいものでもない。

>感謝というのは基本的に誰かが自分の為に何かをしてくれた時に生じる感情、他から好意を受けて嬉しかったという感情だ
>つまり何にでも感謝出来るという事は、無意識に自分が何からも愛されていると思いこめているという事で、
>人の根源的欲求である愛情欲求を非本来的な方法で満たす一つの欺瞞的な心理テクニックと言える。

>その思い込みによって、愛に恵まれない人も恵まれた人と同じような満たされた心の状態を近似的に作ることが出来る
>要するに「何にでもでも感謝の気持ち」の本当の意味は、
>万人万物があなたを愛しているという幸福な勘違いをしていればあなたは幸せでいられますよという事だ

437 名前:つきピエンテオス ◆/bb.....Cc [sage] 投稿日:2010/02/07(日) 22:53:45 ID:N4UPHqIV
>>435
典型的な賤民思想

163 名前:名前欄空白 2010/10/01 21:35
>292 名前:名無しちゃん…電波届いた?[sage] 投稿日:2010/09/26(日) 16:24:59
>さんまのまんまにて

>さんま「スポーツするの?」
>乙武「バスケします」
>さんま「言い方悪いけど、どうやるの?」
>乙武「もちろん、僕がボールです」
>さんま「・・・(あ然)」
>乙武「冗談ですよ(笑)」

>294 名前:名無しちゃん…電波届いた?[] 投稿日:2010/09/27(月) 02:37:15
>>>292
>これはいけませんね
>通報しました


164 名前:名前欄空白 2010/10/01 21:36
突っ込みがシュールすぎてワラタ
こうでなくてはなりません

165 名前:名前欄空白 2011/01/01 18:13
81 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2010/12/17(金) 01:22:47 ID:AMWWViRF
>最近、児童虐待で騒ぎ過ぎではないでしょうか?
>児童虐待って社会に迷惑をかけてますか?
>それにより苦しむ人は居ますか?
>悲しむ人は居ますか?

>いないですよね
>そんなしょうもないことを取り締まる暇があるなら、重犯罪を取り締まるべきです。
>殺人事件で未解決事件もたくさんあります
>その被害者遺族は、どれだけ苦しんでるか分かりますか?
>言葉で言い表せないほどの辛さでしょうね
>僕は、今の日本の状態は被害者遺族に申し訳ないと思います

>たかが児童虐待くらいの犯罪を取り締まる余裕があるなら、重犯罪解決をするべきです

82 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 21:00:13 ID:dAlE+6iz
>「罪を罪だと感じない人が、私は一番嫌いです」(古畑任三郎)
>児童虐待の深刻さがわからない人は
>一度児童虐待をされてみればいい。来世で。
>その子供は、この世の中を信じてはいないだろう。
>将来、どんな人格に手を染めてゆくのか
>想像に難くないはずだが。

83 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/27(月) 01:10:00 ID:ExOYs35F
>昔は児童虐待が犯罪だと認識されてなかっただけで普通に昔の方が虐待の数・質ともに酷かった
>父親が全ての暴力支配

84 名前:つきピエンテオス ◆/bb.....Cc [sage] 投稿日:2010/12/30(木) 00:50:41 ID:8ssqasVX
>そういう井の中の蛙を放置してやりたい放題にしてきたから骨抜きにされ、
>尖閣諸島問題でも大国に強く出られない体質になってしまったのかな
>かといって狭い世界で暴力支配をする人は一歩外に出ると何もいえない
>自分はいつも犯る側だったから打たれ弱く
>いざ強いものが出てくると蛇に睨まれた蛙
>頼りにならない
>虐げられている側が虐げる者に向かってゆかなければ
>悪魔の論理の無神論も覆らないし
>超法規的解釈をする国家も祓えない
>厳しい人生です


166 名前:名前欄空白 2011/01/01 21:28
帰省して
いつも集まる
○○○

この○○○を埋めよ
という番組がやっていて
この歳60まで身内でしか集まることのない父親は

帰省して
いつも集まる
劣等生

と詠んでいた
あの宗教団体のような内輪の癒着ぶりにて
人生は不毛に終わったようなものだった

167 名前:名前欄空白 2011/01/22 23:44

727 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 11:35:49 ID:Qv+ehBUS [1/2]
>神って基本、人の形をしてるでしょ?
>あれが人間の想像の限界ってこと!

728 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2010/11/06(土) 16:41:02 ID:eOE3XKrd [2/5]
>ガメラとか神さまっぽい。

729 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 18:48:43 ID:Qv+ehBUS [2/2]
>あれも結局、亀で人の想像を超えてないよねw

>宇宙人にしても、いろいろな神様にしても、どれも人の想像を超えない。
>シーラカンスとかウーパールーパー初めて見たときの方がびっくりしたくらい。

732 名前:つきピエンテオス ◆/bb.....Cc [sage] 投稿日:2010/11/06(土) 19:38:52 ID:iftfkVYl
>>>729
>霊性は想像を超えているでしょ。
>霊感がないとどういうものか絶対にわからない(冷暖自知)。

736 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 21:16:04 ID:t1I8aHpY [2/2]
>オカルティストの言う事は常識からは考えにくいが
>空想と思えば非常にありきたりで有りがちなものばかりだ


168 名前:名前欄空白 2011/01/22 23:38
誰が本当のことを言っているか。現実を知ることは難しい
この知能が現実をあるがままに見ることに限界があるゆえに…。
現時点で循環論法にしかならない問題は、皆体験から蓋然性の高い結論を導いてゆくが、
その体験には限界がある。五感にも限界がある。

169 名前:名前欄空白☆ 2011/01/22 23:43

神を悪霊とすればその人にとって神だったものは悪霊にとって変わる

なぜ人は神仏につく者を馬鹿にするのに対極にあるものを馬鹿にすることがないのだろう
その無意識下にある構造…
人は彼が無抵抗だと知る故に信仰者を罵るのだろう…なにか見下ろされてる気がするので…引きずり落とすのである
選挙(人気)が命の政治家の話には憤慨めいた切り返し(それがかっこいいと思ってる)をすることのできる
ワイドショーのキャスターばりの優位さでもって…

我々は無意識のうちに優しいと知る神ゆえにどこまででも強気に毀損することができている
毀損・冒涜するなら悪霊にしとけばよいものの、市民はヤクザには逆らえまいからに…

ヤクザには逆らえまいからに「悪魔憑き」と言えばよいものをわざわざ
「○○憑きを未だに信じる馬鹿がいるのか」といった書き方をする
その背後にいるものを、憑かれている本人が知ろうとしたがらないものを、
もし罵ろうものならば面白い事態に発展するものだから…
それを無意識にわかっているものだから…

170 名前:名前欄空白 2011/02/12 11:04

>18:02/12(土) 04:25 RGZY9p91O [sage]
>ネガティブを感情止まりにして放置する馬鹿が人生詰む
>ネガティブを避けて臭いものに蓋をする馬鹿も上記のタイプ程じゃないが人生飛躍しない
>晩年に何かが困窮する

らしい

171 名前:名前欄空白 2011/02/23 23:55
大学というのは学位を与えるための機関であり
我々はそのためにお金を払い
講義の単位をお金を出して買っているわけだから
学生に単位を与えないというのは
教授が学生の権利を搾取していることになる。
だから単位を与えろ。と主張してくる学生がいるらしいですね。
今時の学生はモンスターペアレントに育てられているからか
どこかイカレてますね。

172 名前:名前欄空白 2011/04/01 14:18 [URL]

>大人になってからの障害

>反抗挑戦性障害
>同年齢で同じ社会的背景をもっている子どもの行動の正常範囲を明らかに超え、理屈っぽく、頑固で、かんしゃくを起こしやすい、大人の要求や規則に従うことを徹底して拒否するといった、持続する拒否的、敵対的、反抗的、挑発的な行動パターンを示します。ただし、人に暴力をふるったり物を破壊するなどの反社会的な行為は伴わず、その点で行為障害と区別されます。

親がなんでもわかってしまうと子どもは言葉で伝達しなくなるようだが, 理屈っぽい頑固でかんしゃくを起こしやすいという側面は、おそらく理解されて来なかった人にも多いかと思います。

173 名前:名前欄空白 2011/04/01 14:21

>行為障害
>年齢相応に社会的規範やルールが守れず、暴力行為を含めて他人の権利を侵害したり、ものを破壊したりする行為が日常的に出現します。人に暴力をふるったり、動物を傷つけたり、物を破壊したり、物を盗んだりといった反社会的な行為の有無により診断されます。非行と重なる部分もありますが、非行を伴わない行為障害もあります。

鬱病の治療藥で他害行動に出やすくなるパターンが非常に広範囲で確認されており、インターネットの粘着や中傷などに収まりが効かないのも、精神的な何かが起因になっているケースが多いと思う。核汚染されたこの社会では脳のレベルで留まらなくなるが、人は人間の力を信じすぎてしまったのでこのような事態に陥ってしまったのだろう。自然に生きることが出来なくなっている。でなければ食っていけない。

174 名前:名前欄空白 2011/04/01 14:26
>広汎性発達障害
>自閉性障害は、対人反応、コミュニケーション、行動・興味の3つの領域の発達が著しく低下した障害です。対人反応が未発達であるため他人との関わり合いが持てず、コミュニケーション面でも発達に遅れや偏りがあるため常同的・反復的なことばの繰り返しがみられます。また、興味の対象に偏りがあり、特定の無意味な手順や儀式的行為に対する執着がみられます。
>自閉性障害には知的障害を伴うものがほとんどですが、知的障害を伴わず、言語の発達遅延がみられないものをアスペルガー障害といいます。アスペルガー障害では、自閉症状の現れ方が自閉性障害よりも微妙であり、また、対人交流で孤立的な自閉性障害と異なってアスペルガー障害では積極的な場合が少なくありません。
>広汎性発達障害の多くがAD/HDに似た多動や不注意症状を呈するため、鑑別診断が非常に重要です。基本的には、興味の偏在、固執・執着、異常な記憶力などで鑑別可能とされていますが、症状の現れ方が微妙なアスペルガー障害との鑑別診断はむずかしい場合があります。

一連の儀式的手順というのは場合によっては必要である。霊性の存在を知覚できないと妄想のためにそうしているように映る。ただ唱えるだけでは感応しない。意識が余所に向かないような状況に置かれて数学的に洗練された状態に至れば、数学的に洗練されている自然そのものを捉えることができる。捉えられる側に不愉快がない状態こそが理想であるが、普通は人間は数学的に洗練されていないので不愉快である。お願いを聞いてもらうに最も丁重であろうとして一定の無意味に思える手順を踏むことは人間のもつ倫理にとって当たり前のことである。その尊いものが「存在してない」から当たり前のことにならないのである。

175 名前:名前欄空白 2011/04/01 14:27
 
179 名前:つきピエンテオス ◆/bb.....Cc [] 投稿日:2011/03/15(火) 23:03:54.90 ID:RHhucbk3
>仕事なんてやってる場合じゃないのに、明日も出勤だ。゜゚(゚`Д´ )・゚゜。 ウワーーン

>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんきりかくそわか
>おんきりかくそわか
>おんきりかくそわか
>おんきりかくそわか
>おんしらばったにりうんそわか
>おんしらばったにりうんそわか
>おんしらばったにりうんそわか

180 名前:お稲荷様大好き ◆8xdHiq5PyMk5 [sage] 投稿日:2011/03/16(水) 06:35:41.82 ID:C37vuMOK
>つきピエンテオス ◆/bb.....Cc さん、祈れば通じる!

>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんきりかくそわか
>おんきりかくそわか
>おんきりかくそわか
>おんだきにいんだらやそわか
>おんだきにいんだらやそわか
>おんだきにいんだらやそわか
>おんだきにばさらぎやこく
>おんだきにばさらぎやこく
>おんだきにばさらぎやこく

181 名前:つきピエンテオス ◆/bb.....Cc [] 投稿日:2011/03/16(水) 21:28:27.19 ID:rxg7hjIA
>仕事中 福島の原子力発電が気がかりで、ずっと天之御中主神様に祈ってる

>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか

182 名前:お稲荷様大好き ◆8xdHiq5PyMk5 [sage] 投稿日:2011/03/17(木) 00:20:05.10 ID:B3xtc/HT [1/2]
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんだきにぎゃちきゃかねいえいそわか
>おんきりかくそわか
>おんきりかくそわか
>おんきりかくそわか
>おんだきにいんだらやそわか
>おんだきにいんだらやそわか
>おんだきにいんだらやそわか
>おんだきにばさらぎやこく
>おんだきにばさらぎやこく
>おんだきにばさらぎやこく

>日本をお守りください。
>原子力発電所で復旧作業をしている方々をお守りください

183 名前:お稲荷様大好き ◆8xdHiq5PyMk5 [sage] 投稿日:2011/03/17(木) 00:22:44.16 ID:B3xtc/HT [2/2]
>>181つきピエンテオス ◆/bb.....Cc さん
>届いているよ。

 259 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/03/16(水) 12:46:37.75 ID:22arAFuA0 [2/5]
> みんな気象庁の天気図みて。
> それで数時間の天気図変化の動画をみると、何故か中部地方の上空で
> 低気圧が発生して、太平洋岸の低気圧と合体して9時現在で988ヘクトパスカル
> まで発達している・・・まるで穢れを払うように・・
> こんなことって(偶然にしても)あるのかな・・?


176 名前:名前欄空白 2011/04/01 14:29

Q:神が人を救う目的って何?

A:
神に祈ればかむながらに元々の状態に戻されるのだよ
人は堕落しているので魔に憑かれた状態から解き放たれれば
救われた気分になるだろう
それは例えば過労で腰とか太ももが乳酸だらけで疲れている場合
全身マッサージが気持ちよすぎて「楽になりました〜(救われたました〜)」と言う気分に近い
t\除一切苦 真実不虚故説般若波羅蜜多咒即説咒曰
羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提娑婆訶 般若心経
霊障が消えれば気持ちがいいでしょ

177 名前:名前欄空白 2011/04/19 20:41
276 自分:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2011/04/19(火) 20:19:26.49 ID:IhOjY0W9 [1/3]
>震災被害での死者は今回死ななければならないほど神への信心がなかったのかね?
日本の全体責任という考え方も出来ますよ。
日本列島を人体と捉えると、どこかから埋め合わせが生じてくる。

>神に対して信仰心がないと犬死にするのかね。
神への信仰が神の生命力に通じてるのであれば、信仰をやめれば単にそのパイプは絶たれることになる。
また神とは反対の者の力を借りるならば、人を滅ぼしてゆく働きをすることになる。
自分が生きようとして生きる人と、人を食い物にして生きる人と、どちらでもない人と、さまざまな混合で成り立ってる世の中です。

>絶対神信者はそのへんを説明してほしい。こちとらまったくの素人なもんで。
「絶対神」というのは、絶対帰依という側面が大きいです。
「学ぶ」とはひたすら真似ること。そこからふとした瞬間に羽ばたいて「習う」というらしい。
まず学びから入るのが人間であるのなら、学びが深い方が遠く羽ばたくということに繋がる。
そういう考えから、帰依することの有り様が、浄土真宗などでは尊ばれている。
帰依する事は賭け事とも言われるが、相手が神であるのなら益するところも大きい。
神でなかった場合は大変だけど。勉強にはなる。
「絶対」にもいろいろあるけれど、絶対主義だと考えるとおかしくなる。

>被害者たちが死ななければならなかった理由を説明せいと言うとるんじゃ。
被災した人は都会の人間の被害者だと考えることもできる。僕はそう考えている。
自然ではない何かに頼る事にたいする警笛だと捉えることもできる。
何故か東京にはあの津波が来なかったわけだし、一応猶予を与えられたとも考えることができる。
>愛の試練とか言うなよ。なんで試練で山ほど死ぬんや。
文字通り、震災直後は被災地の映像の範囲外には山ほどの死体が積まれていたようだけど、
人間も山ほどの動植物を犠牲にして生きているのだから、人間ばかりが文句を言っていてはならない。
動植物の生命にありがたみを感じる人が多ければ神も怒りや不具合を感じなかったのかもしれない。

178 名前:名前欄空白 2011/05/01 01:01

1 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2009/12/08(火) 04:32:43 ID:QW2bmewX [1/2]
こんばんわ。
私は唯物論者で、目に見えることや、物理的事実しか信じられないものです。
ギャンブル依存症になり、自助グループやカウンセリング、精神安定剤で
なんとか、やめられている状況なのですが、今通っている精神科は今までの
ところと違って、霊的なものをアリと考えている所なんです。それで

「自分が行きたい方へ行ける様、神様に祈ったら?」や
「人の言葉に喜んだり、傷ついたりするのに、神様を否定するのは馬鹿だ」や
「縁は、確率ではなく、大きな力によるもの」と言われました。
私にはまったく理解不能・・・

今までの精神科では、体の症状を言い、薬を出すだけだったのですが、
ここはちょっと違うようで、
「この本を今読んで勉強してる」というと、先生が読んでくれるんです。
私は今の先生を信じたいと思っているのですが、
「神」や「霊的なもの」や「宗教」というのが、まったく信じられないのです。

信じている方にお聞きしたいのですが、根拠の無い、見えないものを、信じるって
どうすれば信じられるんでしょうか?

以下略


133 神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/01(日) 00:26:20.75 ID:v092Mhbq
>「自分が行きたい方へ行ける様、神様に祈ったら?」や
>「人の言葉に喜んだり、傷ついたりするのに、神様を否定するのは馬鹿だ」や
>「縁は、確率ではなく、大きな力によるもの」と言われました。

自分には全部わかりますね。
>「人の言葉に喜んだり、傷ついたりするのに、神様を否定するのは馬鹿だ」や
これはわかるでしょう。
神様は神社に居るとして、まぁ霊感がなくてわからなくとも居るものと仮定しましょう、
入り口には手水舎がありますが、その手水舎では手を洗い、口をすすぎ、柄杓の柄を洗います。
何故そんなことをするのかというと、神様に失礼がないようにするためです。
まぁ、神様が居なければ元からそんなことをする必要がないのですが、
わざわざ何かを求めて神社に来て、そこで神様など居ないなどと思って参詣するような無意味な行動をするのもまた
パラドクシカルですし、普通はわからなくとも居るものとして行動しているわけだから、手水舎では洗い清めるわけです。
なぜ神様に失礼になるかというと、たとえば赤ちゃんとか3歳児の稚児は、抱かれたとき、抱いた人のお口がクサいと
「嫌い」とか「口がクサい」とか言って、近づきたがらないですね、稚児は尊いので穢れたものを嫌うのです。
そんな子供のように神様も尊いので、願掛けして拒絶されないように、礼儀としてマナーとしてそうするのですよ。
口が臭うおっさんの利己的な願い事など、いくら自分は神とはいえ聞きたくないし、
神だから仕方なく聞くにしても、それを達成するにはすごいノルマになってしまいますね。
ぜんぜん面白くないし、どうせ達成しても元から存在してないものとして扱われているのだし、感謝もされない。
以上が例えで話したことですが、子供もネグレクトされたり馬鹿にされたりすると、
子供はまだ感受性が豊かで正直だから、そのまんま傷ついたり拒絶したりしますね。
もう愚鈍になって頭おかしくなっている人には何を言っても反応がない場合もあるかもしれませんが、
普通、神というのは人間より尊く清らかで正直なので、人間が傷つくなら神はもっと傷つくはずですよね。
だからそういった言動を慎むよう心がけたほうがいいというのは、順当な話なのですよ。
正しい手順を踏んでいって、やがて霊性ではなくとも出来事などにより間接的に神様・仏様のおかげだと気づくことができれば
その存在を信じることもできるけれど、経験もなしに信じるのは自己洗脳以外のなにものでもないのでそれは無理ですね。

179 名前:名前欄空白 2011/05/02 13:29
http://www.tukipie.net/orz/orz.cgi
orz.cgi設置しました。
ご利用ください。

180 名前:名前欄空白 2011/07/05 22:45
 
サーバ提供ボランティアのみなさま
orzメニューを使って下さったみなさま

大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。

GarnetならびにItadakiの著しい体調不良により、これまで通りに
メニューの運用を続けるのは難しいと判断したため、誠に勝手ながら
6月末日をもっていったんorzメニューを休止させていただくことに
いたしました。

いつになるかはっきりとはお約束できませんが、体調が回復しましたら
また再開させますので、気長にお待ちいただけますとうれしいです。
再開が決まりましたらまたスレッドで報告させていただきます。

これまで運営にご協力およびご利用いただいたみなさんには大変申し訳
ありませんが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

これまでのご愛顧に感謝いたします。

Garnet / Itadaki


僕のせいか…2ヶ月で病気になってしまった。
おん ころころ せんだり まとうぎ そわか

181 名前:名前欄空白 2011/07/06 22:12
http://um.denpark.net/1292052839.html

182 名前:名前欄空白 2011/07/14 20:52
 
873 名前:OG-DUV-V ◆xxij1oD1QU [] 投稿日:2011/07/08(金) 15:56:32.37 ID:Ve9joNxv [1/2]
>>857
でも今の若い世代は、MTF(性同)と、ガチムチガチホモの中間的立場にいる様な、中性的なゲイが多いと思うけどね。
女の子ぽいけど、女装まではしないか、女装はしてもあくまでも趣味として男の娘に成りきるだけで、
本格的に女性ホルモン入れて生活全般を女装で過ごすニューハーフまではならない的な。

874 名前:禁断の名無しさん[sage] 投稿日:2011/07/08(金) 16:24:45.94 ID:4Caf9SyS [2/2]
>>873
中性的なのは若いといっても20代の子達の世代かなぁ。
今の10代とかは中性から素朴な男な感じに変わってきてるよ。
中性的な子が好きなゲイやバイには歓迎されない状況かもね。

183 名前:名前欄空白 2011/07/14 20:52
今の子素朴らしい

184 名前:名前欄空白 2011/08/03 00:49
 
神様や仏様って皆を守ってくれるんじゃないの?

1 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2011/03/13(日) 19:09:10.15 ID:P2dOtZn0
なにこのさまは?
宗教なんて意味なくね?

49 名前:承狂 ◆TptLNQXPVW [] 投稿日:2011/08/02(火) 18:12:23.86 ID:P6U8RE/t
>1
神が無作為に救うってのはウソです。
神道の神々は祀らないと祟りますし、
仏教の神々は仏教徒以外はシカトします。
キリスト教に至っては、救うってのは不死のバケモノにして永遠に支配する事です。

(^。^)世の中、甘い話はありません。(笑)

185 名前:名前欄空白 2011/08/19 14:29
可愛い・萌え・性衝動ってどう違うの?

1 名前:没個性化されたレス↓[] 投稿日:2010/11/22(月) 07:54:52
自分は顔がキモくてブサイクなので恋愛とか無理だろうし、
セックスもHIVが怖いために否定しているのですが、
(カントン包茎?のためコンドームがつけられない)
街を歩いていて、女子高生にドキッとなったり、
ときどき明らかにおばさんやおばあちゃんの人に優しくされてもときめいてしまうことがあります。
(介護等の体験で行った社会福祉施設のおばあちゃん。養護学校の先生、就活時の某ドラッグストアの女性人事など)

一方で、街中にあるアニメ系イラストに萌えることもあります。

私はオナニーのときのオカズ選びはかなり厳しいのですが、
そこからは到底目に叶うはずのない女性にときめいたりしてしまいます。

おばさんやおばあちゃんとセックスしたいと思うはずはないのですが、
この可愛い・萌え・性衝動はどういう関係にあるのでしょうか?

性欲と母性愛が未分化のような気もします。


68 名前:没個性化されたレス↓[] 投稿日:2011/08/10(水) 21:18:25.20
恋愛の好きと性的願望の好きが
パラレルに一致していないからじゃないのかな。
自分も一致していないですよ。
一致している人の方が幸せになれると思います。

「性的願望の好き」では母胎の健康な若い方が好まれるけど
それはダウン症発生率などに表われる問題を孕んでるからだと思います。
男の精子も年齢とともに劣化するようで自閉症率などと相関関係があります。
女性も本能的には若くて元気な日に焼けてる健康的な男の子とセックスしたがりますね。
自分の子孫はなるべく優秀なものが欲しいからです。

でも恋愛の好きは、その人自身のことが好きだから肉体とは関係がないですね。
これが一致していれば結婚してしまえばその人を独り占めできるし幸せだなぁと思うけど。

69 名前:没個性化されたレス↓[] 投稿日:2011/08/12(金) 20:51:47.73
人は自分のことばかりを話したがるけど
好きな子の話すことだったら永遠と聞いていたい。
世の中に性欲が溢れて恋愛が不足するとネットが盛んになるのかもしれない。

186 名前:名前欄空白 2011/08/19 14:38
性欲と母性愛が未分化だとされると僕のようなエフェボフィリアはどうなるのかと思う。
恋愛の好きは「猫」がなるべく遠方のつがいになりたがるように、DNAの問題を孕んでいて、近親の好きとは違う。
僕の好きな子は男子高校生だけど性的な対象ではない。恋愛で好きである。
プラトンの純愛の説は、結局ギリシアが退廃的になったので夢想論だと言われるが、僕は本当にそういうのはあると思っている。

187 名前:名前欄空白 2011/09/01 18:10

384 名前:没個性化されたレス↓[sage] 投稿日:2011/09/01(木) 16:17:13.41
       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /;;::       ::;ヽ
      |;;:: ィ●ァ  ィ●ァ::;;|
      |;;::        ::;;|
      |;;::   c{ っ  ::;;|
       |;;::  __  ::;;;|
       ヽ;;::  ー  ::;;/
        \;;::  ::;;/
          |;;::  ::;;|
          |;;::  ::;;|
   / ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
   |;;::              ::;;|
   |;;::              ::;;|

188 名前:名前欄空白 2011/09/04 01:40
ジャンクDNAと脳との関係

http://blog.goo.ne.jp/philosism/e/3d4948f4a2d383fc62657751e0b2191b

意外や意外
ジャンクDNAが短い人の方がシャイで異性に近づけないようだ。
繊細な部分が多いからだろうか。
そしてジャンクDNAの長い人の方が子育てに時間を長く費やす。
なんでだろう。

189 名前:名前欄空白 2011/09/29 17:31

39 名前:学生さんは名前がない[] 投稿日:2011/09/23(金) 00:06:36.19 ID:269JplGJ0 [1/2]
ホモの政治家とか学者とか聞いたことねーや
大半が底辺職のフリーターとか肉体労働ってイメージ

53 自分:学生さんは名前がない[] 投稿日:2011/09/29(木) 00:52:40.02 ID:zvWfRPRt0 [1/2]
>>39
昨年か一昨年にカムアウトした政治家がいたけど追放された。
鳩山は「次は同性愛でない人に任せたい」として支持を得た。
そういう事例が多いと社会的立場の高い人ほどカムアウトしなくなる。
それに40代50代にもなる頃には性的な事などどうでも良くなっている。

190 名前:名前欄空白 2011/09/13 23:45
 

191 名前:名前欄空白 2011/09/22 23:52
神さまは存在しますか??  sonar_eyeさん

ベストアンサーに選ばれた回答 gn00qyfさん

>神は存在しません
>神は所詮人の弱い心、何かにすがりたいという心が生みだした産物にすぎません。
>もし神様がいるならなぜ神は地震を起こしたのでしょう?
>なぜ福島第一原発を終息させてくれないのでしょう?
>以前宗教勧誘してきた人にこれを聞いてみたら神は人間を試しているという回答でした。
>まったくバカな回答ですね。
>人を試すというためだけに1万人以上の尊い命を奪ったのならそれは神ではなく悪魔です。
>もっとも悪魔も神がいるという延長上に対極の存在として存在しているわけですから私は悪魔も信じていませんがね。
>困った時に神に祈るなら自分で何とかする道を探せって話ですよ。
>たとえば高校、大学受験お正月に神社でお守り買う時間があるなら勉強すべきです。
>科学技術が発達していない時代ならともかく現代に神がいるなんてとても考えられませんね。
>少し話がそれましたが神は存在しませんし、神に頼らなくてもいい強い心をみにつけてくださいね

---−−−−−-−--−−−−−−−−−ー−ーーー

これがベストアンサーになる時代だから末期ですね。質問者の怒りを宥める効果があったのだろうけど。
メールフォルダ内は普通のメールよりスパムの方が圧倒的多数で氾濫している。人間の意志の殆どはスパムである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E3%81%A4%E7%BD%AA%E3%83%BB%E5%9B%BD%E3%81%A4%E7%BD%AA
高つ神の災 - 落雷などの天災とされるが、『薬師経』の影響を勘案して、『薬師経』にある「夜叉・羅刹・毘舎闍等、
諸悪鬼神」を踏まえた広い意味での悪神による災害とする説もある。
悪魔ならいいはずなのになぜ怒り狂っているのだろうな、この回答者。惡因縁すべて他者が悪い書き方で。
強い心って怒りのことだろうか。怒る人は強い証だとか思ってるんだろうな。ただのタイプAなんだけど。
しかし福島原発を創造したのは神なのだろうか。神だと言ってるんだろうな。終息するのは神の役割なのだから。
自然環境を破壊して自然界に存在しない「地獄の王」を作るのは神なんだろうなぁ。

もし自分が悪神鬼神とか天変地異の神なら人間なんていう胸くそ悪い生き物には従わないな。
今の都合の良い人間どもは殺しまくると思う。そのために善良な民は犠牲になるが魂のみは救う。

192 名前:名前欄空白 2011/09/24 15:50
【相対性理論終了のお知らせ】CERNが光速を超える粒子を発見!!【ニュートリノ】

天地が引っくり返る大ニュース!
欧州原子核研究機構(CERN)が約1万6000個のニュートリノをイタリアに飛ばしたら、なんと光速より速く到着してしまったそうですよ!!

これが本当なら「宇宙には光速より速く移動できるものは存在しない」とアルベルト・アインシュタインが1905年に提唱した特殊相対性理論が打ち破られ、物理を塗り替える革命となります。

実験では約1万6000個のニュートリノをジェノバにあるCERNの研究所から地下経由で732km先の伊グラン・サッソ国立研究所に発射しました。

すると2.43ミリ秒後に到着。
このヒットした時間の記録は国際研究実験OPERA(Oscillation Project with Emulsion-tRacking Apparatus)の粒子検出器に残っていたものです。
つまり計算すると... 光速より60ナノ秒、速い。許容誤差は、たったの10ナノ秒。
そ、そんな馬鹿な...と思って1万5000回もニュートリノの塊を飛ばしまくってみたのですが...やっぱり同じ。

にわかには信じられない話ですけど、いちおう科学界に正式な発見としてカウントしてもらえる統計的有意性を得たことで、先ほど(米時間木曜)発表に踏み切った次第ですね。
早速ニュートリノに負けないスピードで世界中から疑問の声も湧いてますよ。

例えば日本にある同様の研究プロジェクトの広報を務めるニューヨーク州立大学ストーニーブルック校のニュートリノ物理学者Chang Kee Jung氏は「システムのエラーではないか」と懐疑的な意見です。インディアナ大学の物理学者Alan Kostelecky氏はニュートリノが光速より速く移動することはあり得るかもしれないが、これと同じ結果を再現できる実験が「最低でもひとつ、できれば何個か欲しいね」と慎重姿勢(「本当ならうれしいですね」と本音もポロリ)。

同じテストが行える設備は世界に数ヶ所。
ひとつはシカゴのフェルミ研究所、もうひとつは日本のT2K実験、ですね。
果たしてどうなることやら...わくわくわくわく。
OPERAは結果を論文にまとめネットに間もなく公開する予定です。
http://www.gizmodo.jp/2011/09/post_9411.html
欧州原子核研究機構(CERN) - Wikipedia

・英語ソース
Neutrinos Travel Faster Than Light, According to One Experiment
http://news.sciencemag.org/sciencenow/2011/09/neutrinos-travel-faster-than-lig.html
Particles break light-speed limit : Nature News
http://www.nature.com/news/2011/110922/full/news.2011.554.html

193 名前:名前欄空白 2011/09/25 00:05

88:名無しさん@涙目です。(福島県):2011/09/23(金) 08:08:38.57 ID:6g862N3U0
CERNって実在したのかよ

160:名無しさん@涙目です。(高知県):2011/09/23(金) 08:11:57.12 ID:rLLRENmM0
>>88
お前が常日頃お世話になってるHTMLやWWWはどこの誰が発明したと思ってんだよ

65:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/23(金) 08:07:38.34 ID:8834GzUD0 [2/3]
え、まだ光回線使ってんの?(笑)
俺?ニュートリノ回線

172:名無しさん@涙目です。(鳥取県):2011/09/23(金) 08:12:40.32 ID:k3ZIa8Fx0
アインシュタインも過去の人になるのかもうなってるのか

304:名無しさん@涙目です。(長野県):08:19:53.06 ID:OZVPqKAx0
>アルベルト・アインシュタインが1905年に提唱した
もうこれでビックリだわ
アインシュタインどんだけぶっ飛んでんだよ

621:名無しさん@涙目です。(西日本):2011/09/23(金) 08:45:18.80 ID:OXKuLcFp0
光速越えるとかあり得んだろ
どっかで計算ミスってるんじゃ無いのかよこれ

465:名無しさん@涙目です。(庭):2011/09/23(金) 08:32:37.88 ID:N5e8odfp0
イタリアの方が近づいてきていたという可能性はないのか?

537:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/09/23(金) 08:37:48.12 ID:oFINEGmQ0
光の速さが光速と言うならニュートリノの速さはニュー速とでも言えばいいのか?

560:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/09/23(金) 08:40:22.09 ID:5zCGFQ5x0 [2/2]
>537 
( ^ν^)

194 名前:名前欄空白 2011/10/02 22:55
\               U           /
  \             U          /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',       /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <アインシュタインは本当にスゲエ!>
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |

195 名前:名前欄空白 2011/10/02 22:55

116 名前:学生さんは名前がない[sage] 投稿日:2011/09/30(金) 15:40:41.92 ID:48TGEOHe0
OBや就活する先輩をみて、そろそろ楽しい子供の時間は終わりなんだと憂鬱な気分になる大生

196 名前:名前欄空白 2011/10/02 22:55
わかる。いい。みんなそうなんだ。

197 名前:名前欄空白 2011/10/18 22:49
62 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2011/07/17(日) 19:08:18.90 ID:ZHxr2v2C
宗教を魔法か何かと勘違いしている人を時々見かける。
ありがちなのが「神様に御願いしたら叶いました」といった話。
「鰯の頭も信心から」という言葉のとおり鰯の頭に御願いしても叶うものは
叶うんだよw

65 自分:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/18(火) 22:48:00.28 ID:4RuRpnFc
あまり御利益信仰を肯定してはならないが
そういう側面はあるんですよ。
逆に未だ霊性感応のない宗教者は一体なにやってんだろと思う。

198 名前:名前欄空白 2011/10/28 00:31
鰯の頭も信心からというのは・・・、ずっと続けていれば念が宿ってきて霊気を発して行動してしまうという・・・、宗教的な効果があるから・・・信心からだ、ということである。
だから・・・子供の想うピカチュウに感応したらさぞ可愛いんだろう…。子供の部屋のいたいけな感じ。

199 名前:名前欄空白 2011/10/28 00:33
830 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/28(金) 00:16:33.59 ID:D7KpBejc
クオリアなんて問題は脳科学では議論されていない。それは哲学の議論だろ。
脳から理性が発生するのは自明。なぜなら、脳が無ければ理性も生まれないからだ。
足や腕を切断されたり、目を潰されても理性は消えないが、脳を壊されれば理性は消える。
明らかに、理性は物質的な脳に依存してるんだよ。

831 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2011/10/28(金) 00:27:54.58 ID:3qqt6P3u
そういう働き・特性をもつ脳を形成してるのが素粒子とか宇宙とか魂の物質的性格なのでは?
脳の理性から、かなり遠距離に、宇宙の理性・法則があって、順応する正直な魂の性質がある。
脳の正直な理性で活動する社会に、そのかなり遠距離からの真理が導かれて宗教になる。

200 名前:名前欄空白 2012/04/16 22:47

707 名前:代打名無し@実況は野球ch板で[sage] 投稿日:2012/04/16(月) 16:48:47.97 ID:PYMBShDq0
阪神ファンは猛虎魂を落合から感じ取ってるからね。
だから落合采配を絶賛しだしてる。

かつて黒田を「インチキ最多勝」と罵倒しながら、翌年には「猛虎魂を感じる」と絶賛し
かつて福留を「ズル休み野郎」と罵倒しながら、翌年には「猛虎魂を感じる」と絶賛し
8年間落合を「陰気な味噌監督」と罵倒しながら、昨年終盤には「猛虎魂を感じる」と絶賛してる

201 名前:名前欄空白 2012/05/01 00:00
 『わが子をメシが食える大人に育てる』
 東大生の子供時代の共通点
 東大生に子ども時代を尋ねたアンケート調査で、全員が「イエス」と答えた質問がふたつあったそうです。
 ひとつは、「小さい頃に、親に『勉強しなさい』と言われたことがない」。もうひとつは、「母親がいつもニコニコしていた」というもの。
 塾講師歴約20年で算数オリンピック委員会理事の高濱正伸氏は、著書『わが子を「メシが食える大人」に育てる』の中でこの結果について言及し、「母親の心の安定感が、子どもの安心感を生む」と語っています。母親がいつも笑顔でいられるということは、心が安定しているから。安定していれば、余裕も生まれ、余計なひと言もいわなくてすみます。「失敗しても、母親がいつもにこやかに見守ってくれるという安心感」があればこそ、子どもは自分なりのチャレンジをするようになると筆者は指摘しています。

202 名前:名前欄空白 2012/08/15 03:07 [URL]
 
~社仏閣の御神籤の吉凶はなぜ連続・起伏しやすいのか

「以心伝心」「霊性感応」「因果応報」エトセトラ…
そんな経験を述べていても主観でしかないんですが、お神籤は連続しました。
…15年ぶりの恋愛で迷っていた折りにお神籤を引くことが習慣化したのですが
2010年夏、両想い(と思われる)時には大吉が8回連続しました。
不思議なので写真に記録する事にしたのですが その後も6回連続しました。
恋愛は叶えられず 震災前に半吉が出て以来 19回大吉は出ませんでした。
写真に記録してあるお神籤の吉凶を俯瞰すると全体的に起伏しています。
大吉の確率を14%(奉仕している寺では50種類中7枚が大吉)で計算すると
大吉が6回連続する確率は1000000分の8。大吉率20%でも100000分の6。
怖さを感じた。この数値を見て。

要するに何がいいたいかというと、神は存在しているという事ね。

("・∀・")へぇ そうなんだ。

203 名前:名前欄空白 2012/07/29 00:59
 
795 名前:禁断の名無しさん[sage] 投稿日:2012/07/24(火) 00:14:51.07 ID:N6v6aq1Y
前に学童保育の事で相談した人だけど、
今日、仕事が終わって会えないかなぁと、スーパー寄ったら会えたよ!!!!!
どの子よりも一番好きなあの子に会えて、本当に幸せだった!!!
ほんの二言三言言葉交わしただけなのにこんなに幸せにしてくれるなんて、ほんとに天使だわ・・・
この子に会えただけで今日の嫌なこと全部ふっとんだよ
別れ際にばいばーい!って手振ってくれるし、ほんとうに本当に、可愛い。


あと、夏休みになって普段常に体操服なのが私服に変わって可愛さがマッハ

204 名前:名前欄空白 2012/07/29 21:14 [URL]
 
息子が可愛くてしょうがない親父が集う酒場 25軒目

179 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/07/28(土) 20:25:03.11
ネタみたいだけど今日本当に起こったんだw

ショッピングセンターに買い物に行ったんだわ。
おもちゃ売り場隣のゲームコーナに虫かごに入ったカブトムシのUFOキャッチャーがあり、
一回だけという約束をして、先にやっていた子のやり方を見ながら教えていざ挑戦。
5歳の息子は敢えなく失敗、約束は守る息子は家まで悔し涙を流しながら帰ると、マンションの廊下にカブトムシが壁にへばりついているではないか!!
それを見た息子は「きっと家まで来てくれたんだ!」と今度は嬉し泣き。
早速ホームセンターで一式揃えて夕飯以外はずっと虫かごの前にへばりついているw

流れぶった切ってごめんな。チラシの裏じゃ我慢できんかったw

205 名前:名前欄空白 2012/08/03 22:47 [URL]
 福原愛…記者に“噛みついて”も中国で愛されるワケ=ロンドン五輪

 卓球の福原愛選手(写真)はロンドン五輪卓球女子シングルス準々決勝で、世界ランキング1位の中国・丁寧選手にストレート負けした。試合直後に中国人記者が福原選手を慰めたところ、「あなたは丁寧選手を応援していたでしょ。試合が終わったら私を慰めに来た。どういうこと!?」と“噛みついた”という。それでも中国では、福原選手を好意的に見る人が多い。なぜなのだろう。(写真は「CNSPHOTO」提供)
 日本人に対する中国人の複雑な感情からして、自国の記者に“噛みついた”ともなれば、大ブーイングが起きそうなものだが、結果は逆だった。電子掲示板では同話題に対して「ハハハ! なんてかわいいんだ」、「こんなにも無邪気で純粋な子がまだいたんだね」、「この子はかわいいね。話し方も率直でいい」といった書き込みが相次いだ。
 中国人の福原選手にたいする「好意」の根底には、「中国を卓球先進国と認め、敬意を持って接した」ということがある。福原選手は2005年から06年にかけて、中国の卓球スーパーリーグに所属した。卓球の腕を磨いただけでない。中国語も相当に上達した。そのことで「技を盗みに来たのではない。中国社会を尊重して、溶け込もうとした」との評価が確立した。

206 名前:名前欄空白 2012/08/04 21:24
佛説摩訶般若波羅蜜多心經
觀自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五蘊皆空度一切苦厄舎利子色不異空空不異色色即是空空即是色受想行識亦復如是
舎利子是諸法空相不生不滅不垢不淨不増不減是故空中無色無受想行識無眼耳鼻舌身意無色聲香味觸法無眼界乃至無意識界
無無明亦無無明尽乃至無老死亦無老死盡無苦集滅道無智亦無得以無所得故菩提薩垂依般若波羅蜜多故心無圭礙無罫礙故
無有恐怖遠離一切顛倒夢想究竟涅槃三世諸佛依般若波羅蜜多故得阿耨多羅三藐三菩提故知般若波羅蜜多是大~咒是大明咒
是無上咒是無等等咒能除一切苦真実不虚故説般若波羅蜜多咒即説咒曰羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶般若心経

207 名前:名前欄空白 2012/08/04 21:32
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8275/log/1003560862.html
こどもがくねくねします

208 名前:名前欄空白 2012/08/05 15:15 [URL]
 
質問
宗教に関していくつか質問があります。一つだけでもいいので、答えて頂けたら嬉しいです。
1.道徳と宗教の違いとはなんでしょうか?
2.キリスト教と大乗仏教においてはどのように悪人が救済されるのですか?

回答
1、道徳は倫理とか善悪に主として観念的に集約するけど、宗教は「宗とする教え」であり、より日常に浸透して実践が伴います(修慧)。また、神や仏の実在を信じています。パワースポットとかあるように、実際にその力を授かります。また、道徳も宗教もルールを破ったところで法律には裁かれません。その罪はCrimeではなくSinになります。
2、悪人正機説参考。それまでエスとして(自我の一貫性を保つために自我から)排除されていた部分(自分の罪悪等)を受け入れることによって、神仏も受け入れやすくなるのだと思います。その神仏の力に癒やされて愚かさを自覚すると、愚かさの自覚のない普通の人より聖人になる事もあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E4%BA%BA%E6%AD%A3%E6%A9%9F
悪人正機
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%82%A8%E3%82%B9/
エス

209 名前:名前欄空白 2012/08/05 17:46 [URL]
アメリカの健康専門ニュースサイト『MyHealthNewsDaily』から、最新の研究についてお伝えいたします。

理由の定まらない不安が長期間続き、ついには日常生活にも支障をきたすようになる、全般性不安障害(GAD)と診断された人の中で、不安の度合いの高い人ほど、IQ(知能指数)が高いという研究結果が報告されています。
加えて、不安障害の患者は、健康な人よりもIQが高い傾向があり、脳のコミュニケーションをつかさどる部分が、健康な人より活性化しているという研究があります。
この研究は、26名の不安障害の患者と18名の健康な人に、IQテストと不安の度合を評価するアンケートの双方を行ったものです。
結果は、不安障害の患者の間では不安度が高いほど、IQテスト結果が高いというものでした。また興味深いのは、健康な人の間では結果が逆で、IQテスト結果が高い人ほど不安度が低く、IQテスト結果が低いほど不安度が高いというものでした。

210 名前:名前欄空白 2012/08/05 17:46 [URL]
なぜ「IQが高い」は「賢い」を意味しないのか
本家/.の記事(Why a High IQ Doesn't Mean You're Smart)より。ブッシュ前米大統領は愚か者呼ばわりされることが多かったが、彼のIQスコアは120以上と推定される。これは全人口の上位10パーセントに入っていることを意味し、決して低い値ではない。しかし側近たちですら、彼の判断力や意志決定能力をあまり高く買っていなかった。IQが高いのに愚かというのは、一体どういうことなのだろう?
この問題に15年間取り組んできたトロント大学の心理学者、Keith Stanovich氏によると、これにはIQテストの持つ限界が関係している(Clever fools: Why a high IQ doesn't mean you're smart)。IQテストは論理力や抽象推論力、学習能力、一時記憶能力などといったある特定の精神機能を測定するには極めて有効だが、そうした機能をどこに振り向けるかという理性的判断力を測ることはできないからだ。ハーヴァード大学大学院のDavid Perkins氏いわく
「私たちの精神はサーチライトのようなものだ。IQはサーチライトの明るさを測定する。しかし問題は、サーチライトでどこを照らすかということなのだ。」
ちなみに、イェール大学の行動経済学者Shane Frederick氏が行った調査によれば、全米トップクラスの大学生3400人に以下の問題を出してみたところ、3問正解できたのはわずか17%、3分の1に至っては一つも正解できなかったという。/.Jの皆さんは即答できますか?

1.バットとボールは合わせて1ドル10セントである。バットはボールよりも1ドル高い。では、ボールはいくら?
2.5つの部品を作るのに5台の機械で5分かかる。では、100台の機械で100個の部品を作るには何分かかる?
3.ある湖に蓮が浮かんでいる。毎日蓮は2倍に増える。湖全体を蓮が覆い尽くすまでに48日間かかった。では、蓮が湖の半分を覆うのには何日かかる?

211 名前:名前欄空白 2012/08/05 17:51 [URL]
コミュ障は脳の欠陥であることが判明 東大
言葉を重視、脳活動に違い=対人コミュニケーション障害―東大
高い知能があっても話し相手やその場の状況に合わせて振る舞うことが難しい 対人コミュニケーション障害(自閉症スペクトラム障害)の成人男性は、 相手の顔の表情や声色より言葉の内容を重く受け止める傾向があり、 大脳の「内側前頭前野」と呼ばれる部分の活動が通常より弱いことが分かった。
東京大大学院医学系研究科の山末英典准教授らが実験で発見し、米科学誌プロス・ワンに23日発表した。障害の客観的な評価方法や治療法の開発に役立つという。

212 名前:名前欄空白 2012/08/05 17:50 [URL]
本田圭佑が重要場面で点取るのは脳の統合性と効率性のおかげ
ロンドン五輪も開催まであと1か月あまりとなり、観戦する側のスポーツ熱も高まってきています。そこで今回は、「アスリートの脳」について考えてみることにしましょう。
人種や競技の違いにかかわらず、「一流のアスリートにほぼ共通している脳の性質がある」ことが最近になってわかってきました。それは脳の「統合性」と「効率性」の高さです。
私たちヒトを含めた多細胞生物に共通する「原理」は「役割分担」です。その原理に基づき、身体には異なった役割を持つさまざまな臓器があります。そして臓器のひとつである脳は、さらにさまざまな役割を持った領域に分かれています。そしてそれぞれの領域がバラバラに働くと、脳全体がうまく機能しません。そのために、脳には「統合機能」があり、それを担う脳領域も用意されているのです。
脳の統合性は、数値化することができ、その数値を略してBISと呼びます。
そして、一流のアスリートは一般的なアスリートより、このBISの数値が高いことが知られています。BISとやや異なりますが、脳と筋肉の間で作る神経システムの統合性も一流のアスリートは高いのです。
さらに、一流のアスリートは、脳を効率的に使っていることも示されています。少ないエネルギーでより多くの仕事をする、という表現が妥当でしょう。つまり、一流のアスリートは、脳を無駄使いしないのです。
決勝戦などの大舞台に臨む際、並のアスリートは大きなプレッシャーを受けます。これはプレッシャーにかかわる脳領域が活発に活動してしまうからです。ところが一流アスリートの脳は、効率性が高いため、プレッシャーにかかわる脳領域の活動が抑えられ、統合性に優れるため他に必要な脳領域をうまく活動させることができるのです。
サッカー日本代表の本田圭佑選手(26才)らがここ一番というときに冷静にゴールを決められるのも、こうした脳の統合性と効率性のおかげだと考えられます。

213 名前:名前欄空白 2012/08/05 17:53 [URL]
 
324 名前:Classical名無しさん 投稿日:2012/08/01(水) 01:24:12.11 ID:1Hn6kPz3
知的水準の高い人ほど、自分は世の中のことを知らない、と思い、
知的水準の低い人ほど、自分は世の中のことをよく知っている、と思っているものさ。
無知の知というやつだね。

214 名前:名前欄空白 2012/08/15 02:48
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛×100

 ( ъ_ъ)
  (∩∩) 唱えるべき

215 名前:名前欄空白 2012/08/15 03:08
■【功徳】千巻心経【莫大】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284547281/

1 名前:名無しさん@京都板じゃないよ[] 投稿日:2010/09/15(水) 19:41:21
神前にては寶の御経、仏前にては花の御経とも言われ
古来より多くの信仰者から唱え続けられている般若心経。
その般若心経を千巻唱えるのが「千巻心経」です。

自分が体験した「千巻心経会」は、自殺した霊の救済のために催されました。
行者とその弟子数人、そして近郷の老人達も含め総勢で20人位居たでしょうか。
般若心経を千巻(10人で唱えれば1人が百巻。20人なら1人が50巻)を
唱える事で、自殺して迷い苦しむ霊を然る世界に送るためのものでした。
千巻が終わった時、その霊がほほ笑みながら明るい世界に昇ってゆく姿を
行者と弟子の数人が確認しました。

また、余命宣言された人の寿命を延ばすためにも「千巻心経」は唱えられます。
その場合、延命が叶った際は、お礼の「千巻心経」が必要とも云われます。
そんな摩訶不思議な力を発揮する「千巻心経」を話題にするスレです。
「千巻心経」の経験談。「千巻心経」の可能性。「千巻心経」のHow-to・・
民間信仰的な色彩も強く、関西や中国地方で行われる事が多いようです。

自分が知る「千巻心経」は延命と供養ですが、その他にも難病の闘病平癒や
運気好転等々にも効果があるのかもしれません。(以下略)

216 名前:名前欄空白 2012/08/18 20:52 [URL]
落雷、ランニング中の男の子直撃…心肺停止状態 (読売新聞)
18日午後4時35分頃、大津市桐生の路上で、1人でランニングをしていた男の子を落雷が直撃。
男の子は救急車で市内の病院に搬送されたが、心肺停止状態という。
男の子は黒いTシャツに半ズボン姿だったといい、身元確認を急いでいる。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

偶然にしては妙な事故である。大津のイジメ事件に関連していないだろうか。
イジメ加害者を過剰にホロコーストしている※から現地の風神雷神に祟られたのではないか。
或いは、何かを攻撃すると身内が被害を受けるという事だろうか。うまくやらないことには悪霊には勝てない。
これも同じ1人の尊い命だよ。保護すべきものの方は常に疎かになっている無慈悲な現代社会。

※ 新たな「敵」を発見して“祭り”を楽しむ「ネット右翼」と「鬼女」…
  大津いじめ自殺、いじめたヤツをいじめる、ネット社会の病理 (週刊現代) http://online.wgen.jp/

217 名前:名前欄空白 2012/08/24 01:58 [URL]
質問 (takubon1993さん)
車のエアコンの効きが弱いです。冷風がちょっと冷たい風っていう感じでヒンヤリしたのが出てきません。
これはクーラーガスの注入で治りますか?車種は30 ソアラです。。
風量は問題なく出ています。走り出すと、若干効きが良くなるような気がします・・・・。。(~_~;)

回答 (tukipientaeousさん)
家の車はヴォルクスワーゲンで、エアコンは効きにくいし、エアコンつけるとやたらとエンジン音が鳴ります。
ソアラはいい車ですが、日本車でも安い車だとそんな感じでした。

そこで、エアコンの性能が劣化してたりそんなもんだった場合の対処療法としては…「ホースで水浴び」する方法があります。

乗る前に、車全体を念入りに冷やせばかなり爽快な空間になります。
エンジンが冷えてるからエアコンの効き目もいい。
水による冷え方は、クーラーの冷え方とは違うことを体感できます。
1時間もたないけどね。

なにかを冷やす際にはなるべく電力ではなく水を使うと良い。水はすごい。
庭と屋根にホースで水撒くと、エアコンの消費電力量も抑えられる。
自分は環境への取り組みの一環としてやってます。
ウォータースポットが増えるとの懸念があるが、それによる汚れを犠牲にしてでも水で冷やした方がよいと思ってる。

218 名前:名前欄空白 2012/08/25 01:10
<山形大生死亡>母「救急車来ていれば」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120824-00000055-mai-soci
昨年11月の出来事。
なんの病気かわからないし、難しい判断が迫られると思う。
でもかわいそう。

219 名前:名前欄空白 2012/10/02 00:05
http://bloom.at.webry.info/200612/article_1.html
シェルドレイクの仮説

220 名前:名前欄空白 2012/09/10 23:48
808 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2012/08/28(火) 14:43:59.52 ID:EoNNrQ/x
宗教入ったほうが楽なのかな

809 名前:神も仏も名無しさん 投稿日:2012/08/28(火) 22:49:28.74 ID:mF71XM+N
ビジネスの団体に入ったら大変だよ。自分の時間が奪われる。ブラックと同じ。
神社の崇敬会なら自分の時間は奪われても見返りが大きいからやっていいと思う。

810 名前: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 投稿日:2012/08/29(水) 01:37:17.98 ID:adsvrZOn
真実を語るとこうなる

221 名前:名前欄空白 2012/09/21 00:49

561 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/19(水) 09:17:11.77 ID:GxdPnPo/O
他にも同レスあるだろうけど、霊感つけるのに一番てっとり早いのは霊感持ちと行動を共にする事だよね?
全く信じません! 霊感とかwww 霊とかwww
ってバカにしてた人がその内「本当にいるんだね(泣)」となったりしてくる。

562 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/19(水) 12:45:45.98 ID:Hqu5bXGgi
ぶっちゃけそうかも…
自分も霊感強い人と一緒にいるとうつる。

565 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/09/19(水) 23:51:14.69 ID:KL6Ip7RE0
「霊感」がうつるのではなく、お墓もないような未成仏霊とかが霊感のある人に頼るので、
一緒に霊がどうこう言いながら行動しているうちに霊感のある人に頼っていた「霊たち」がのりうつるのでは?

222 名前:名前欄空白 2012/09/22 00:32
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/china/?1348188874
尖閣出漁に補助金か(読売新聞)
「釣魚島に向かう漁船には、当局から10万元(約125万円)の補助金が出るぞ」とのこと。

脱法ハーブを製造している化学工場にも補助金が出ているのかもしれない。

182/800k

■掲示板に戻る■ 検索 全部 前100 次100 1- 101- 201- 最新50 新着レス
名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -