■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
♂ 人間学的なこと ♀
240 名前:オージャスに関して 2012/10/30 23:58
「禁欲に徹する者は、精力を得る。」
「禁欲つまり独身生活を確立することで、われわれはエネルギーを保存する。」
「精液は脳と神経に力とスタミナを与える。神経衰弱はスタミナが流出して不足するから起こるのだ。」
「精液はわれわれの生命である。それは正しく保存されると多大なエネルギーをもたらす。
 それは身体に吸収されるとプラーナに変わる。」
「女性においても、保存された性エネルギーはプラーナに変わる。
 真に人々を助け、良い人間関係を作ることを可能にしてくれるのは、この生命力である。」
「禁欲を守ることによってわれわれは肉体的なエネルギーだけでなく、
 心的・道徳的な、そして最終的には霊的なエネルギーを保存することになる。」
「保存された性エネルギーは「オージャス」と呼ばれる精妙なエネルギーに変わる。
 これは人格的な磁気のようなものである。それが人格全体を調整し、神経を鍛え、頭脳の力を増して、心を穏やかにする。」
インテグラル・ヨーガ パタンジャリのヨーガ・スートラ スワミ・サッチダーナンダ(著)

それ以外にも禁欲の効果はインターネットにたくさん書かれてるがどれも共感できる。
自分の最長オナ禁日数は99日だけど、あのときは勃起しすぎて性器がおかしくなっていたので
5日〜{今の年齢−オナニーを覚えた年齢}日ぐらいの周期で定期的に射精していた方が良好な場合もあると思う。
理想的な周期は人それぞれだがやはりやらないよりはやった方が確実に充実した日々が送れる。
禁オナと時計遺伝子は健康法の中で最高峰。感度良好なら霊感も増してくる。


182/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -