■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
♂ 人間学的なこと ♀
251 名前:名前欄空白 2013/08/05 19:09 [URL]
除草剤の使用場所の制約
市販の除草剤を自分の所有地内で使用するのを法律で規制するのは難しいでしょうが、公道に接する周縁部の雑草に対して除草剤を使うことに対しては、何らかの規制で対応すべき環境問題だと思います。
住宅地の中に長年放置された中・小規模の農地があり、その間を通る生活道路の両側の雑草が除草剤で立ち枯れて、犬の散歩や幼児の散歩などの際にそれらに接触する危険があり懸念しています。美観上も好ましくありません。
住宅地において、有害物質を含むと思われる除草剤や枯葉剤の使用を規制する法律ないしは条令があれば教えてください。(maramatanga)

除草剤の使用を規制する法律ないしは条令などは存在しません。
除草剤は数々の動物実験を経て実用化されています。
安易に否定するのは検査機関やさらには実験動物に対して非常に失礼ですのでつつしむべきです。
化学的に精製した物より自然物質の方が有害性が高い場合も多いです。
本当に気にするべき点は他にたくさんあるはずです。(thorium90)


最後の3行のよこしまなところ。
「実験動物に対して非常に失礼ですので」・・・。(゚Д゚)ハァ?
除草剤を肯定する者がなにを言っているのだろう。典型的な偽善者だなこりゃ。

なぜ人は自分の守っていない・意識もしていない環境問題を守ろうとする人がいたり、また最悪なことにそれを強要されようものなら、「信者と書いて儲」論法で相手が情報に惑わされていたり神経症・不安症の表れとしたりして自分の倫理の欠如を埋め合わせようとする。
しかし倫理の深さとその人間のパーソナリティの高度さはパラレルな関係にある。環境汚染を自覚する相手をキチガイであるとするのは、無意識にそのことを自覚してしまうからであろう。車に乗ることは環境に悪い。でもそんなことを指摘すれば商工業団にバッシングを喰らう。でも車は環境に悪い。それは事実である。製造から廃棄までの全段階で汚染をしている。車に無意識に便利に乗っている一般的なドライバーはそのことを指摘されると「生活できない」と言う(その意識の背景にはカルト宗教だというレッテル貼りがある)。なるべく自転車や公共機関で移動する意識があるのならともかく、そういう連中に限って歩いて3分の距離に車で6分、自転車で直線でいける距離に車でS字を描いて移動しているのだろう。


182/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -