■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
♂ 人間学的なこと ♀
253 名前:名前欄空白 2013/08/13 19:52
臨死体験の科学的解明に前進、心停止後に「脳が活発化」 米研究
心臓まひを起こし死の淵に立った人が時に経験する、まぶしい光などの鮮明な「臨死体験」は、科学的に説明できるかもしれないとする研究論文が12日、米科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences、PNAS)に掲載された。脳は、血流が停止した後も30秒程度、活動を続けることが分かったという。

ラット研究にて突き止められた。心停止を誘発する麻酔薬を投与して脳電図を記録した。
自分は霊感があって神社or仏閣の二者択一なら目隠しで識別できるけど、霊感というものは、霊性を脳で知覚して判断したり読んだりしてる。
心停止後に脳が驚くほど活性化するのであれば、ヨガをやると霊感が向上するのと同じく、霊性をより深く感じ取ることができるはず。プラーナの活動や流れも臨死〜死後には新たな世界に向けて大きく変わると思う。臨死体験の中で霊的な内容・シンクロニシティ的な内容をもった種類のものは、脳の活性化により霊性を明瞭に知覚したから。と考えればなにも臨死体験はオカルトではない。科学も宗教も同相に解決できる。


182/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -