■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
♂ 人間学的なこと ♀
255 名前:名前欄空白 2013/08/30 22:12
精神病院の閉鎖病棟 半端なくヤバクないですか?
当方過去いじめを受けた時期があり、親父にその時の対応を責め口論になったのですが、そんな事は一切ないと妄想扱いされ、警察と一緒に連行されました。
まぁ生活態度が悪かったのもあるんですが、連行され、机越しに医師と話を3分ほどして、ここに来た意味がわからないと伝え終わるか終わらないか位で屈強な男性看護士2名に両脇を抱えられ奥のほうへ連れていかれました。服を一気に脱がされパジャマに着替えさせられオリつきの個室(保護室)に放り込まれました。親父が医療保護入院のサインをしやがったんです。
そこは結構居心地が良かったです、開放病棟の看護士が兼務してたので話を聞いてくれ最低限の意思疎通できました。10日程たつと、ここには長くいれないから病棟に行くか?聞かれ、はい、と答えたら、そこは閉鎖病棟でした。
ここの何がヤバイかって、一気に囚人扱いになるんです。A看護士に何々の件でと話すと、B看護士に伝えておくと約束をするのですが いざB看護士に伺うと、その話が一切通ってないんです。それも3秒程で知らないと言って走ってどっかへいくんです。しばらく観察するとすべての人に全体でこの対応してるんですね。さらにその件をA看護士に尋ねても、その約束所か、私が話した事が無かった事になってるんです。幽霊みたいになるんですよ、この恐怖感半端無いです。
この時、ここの怖さを思い知りました。何を言ってももみ消されてしまう恐れが極めて高い空間。いつ退院できるのかも分からず、日もあたらず、運動不足解消のため廊下をゾンビ見たいに患者が歩いてます。精神病院は通院してる時と閉鎖では天と地程対応が変わります。閉鎖は彼らの本音、ホーム。ベルトコンベア式に囚人のように扱われますし、やっぱり一番堪えるのは発言権剥奪、幽霊状態です。何を言ってもこちらが可笑しいとされて約束事、申し渡しが全部反故られます。追求しても、え!?そんな話は無い、知らない。この無限ループ。段々自分がこの世に存在してるのかと感じ始めます。部屋も8人の相部屋で部屋の中に簡易トイレがあるから糞の匂いが充満してる。3分起きに部屋を出て、入ったり繰り返すのがいるから落ち着けない。異様な雰囲気、あんな所、正常なやつでもしばらく入れば可笑しくなりますよ。自分の意思で入って無い人が殆どなので、荒んでます、虐めや暴行がおきかねない不満が溜まってる雰囲気、よって緊張感もあります。
実際狙われもしました、並んで手洗いしてる時におっさんが割り込んできて間髪居れず病院職員が刑務官張りにコラ、割り込みするな!と怒ったのですが、そいつがこちらへ逆恨みしてきて、勝手に部屋に入ってきて、名前プレートを見るや○○さんて言うんだね、覚えておく。と出て行く、そいつ小指がありません。また、別の奴で手洗いしてる時に、横をとおりがかったおっさんが こら!水がかかってんじゃないか!あん?とチンピラばりの因縁。まったく水などかかる距離なし。こいつも小指が無い。元ヤクザらしいです。
かろうじて話が通じる同じ部屋の重度のうつ病のおっさんが、あそこの部屋は暴行、あそこは盗み、あそこは暴行、基本的に暴行が多いよ。因みにこの部屋は盗みが多い。あいつとあいつとあいつが盗むから用心しなと。うん?あいつとあいつとあいつって私のベッドの周りの奴じゃないかと。試しにベッドの下に置いてある、私物入れの箱を床の線に沿って置くようにしたのですが(この線から動けば誰かが漁ったと分かる)、部屋を出た後に見ると箱が動いてる、=箱の私物を漁った形跡バッチリ
閉じ込められる、いつ出れるか分からない、看護士には発言権剥奪される、患者は危ない人ばかり
四重苦です。もし、襲われてもたぶんもみ消される雰囲気があるんで怖いんですよ。
責任がかかわる事は全部シロにされるのがしばらくシステムを観察すれば容易に分かる。だから、袋たたきとかにあって万が一死んでも、適当に自殺したと処理されかねない。この恐怖は計り知れないです。しかも、結構患者にも裏表があって、看護士=刑務官には愛想笑いして媚売ってるんですよ。そういう頭があるって事は序列ができて虐めが置きかねないって事です。実際唇真っ青にして爺さんがおっさん達に囲まれて土下座してるの見ました。その爺さんここから出たい、出たい言ってました。私にボールペンを貸してくれないかと頼まれましたが拒否しました。何に使うのか想定したら危険です。
本当にヤバイです。中に居る人の内訳は、身寄りの無い人が結構多く、だからここに閉じ込めておく限り外部に漏れないし騒がれない。貧困ビジネスに近くて、食わせてやってる感が強いです。殆どの人が薬が強い為、手足が明らかに震えてました。
薬が効いてないと言うと、薬が新たに追加される、さらに効いてないといえば追加される。この追加を恐れて殆どの人は効いたフリしてます。私もしてました。というか、病気ではないと訴えるのはさすがに心象を悪くする恐れから黙認してました。とにかく、早く出るには薬が効いてますアピールと穏やかに過ごしてるアピールが欠かせません。といっても、ここに居る人たちは入れられてるので自分の意思では出られないのですが。
閉鎖では医師は余り関わらないですせいぜい1週間に1度3分話を聞くだけ。殆ど看護士と居る時間が多く、看護士が医師に報告するので看護士に媚を売ってる患者が多かったですね。他の患者が担当医が同じことが分かると、○○さんに優しく世話してもらってると言ってほしいと頼まれました。心象を良くしたいようです。
こういう考えが出来るのは、この人病気ではない、何故ここに居るのか不思議でした。実際、結構そういう人居ましたね、危ないですよ。あんな簡易にこんな刑務所みたいな所に入れられるなんて。虚偽証言してハメられた人居るんではとも思いました。
殺伐とした雰囲気が漂ってるので飯もロクに喉を通りません。しかし、飯食ってないと病気で食ってないとされ、退院が延びる恐れ、さらに問答無用で点滴になる恐れから食ってますよアピールが大事なので最初だけ食べて、残りは見てないときに捨てる。病院とは思えないほど権力が絶大で抑圧的です。
その後、開放病棟移ったのですが、ここは比較的マイルドで自由でした。看護士も話を聞くし、最低限の約束や申し渡しも通ります。下界に降りてきた気分でした。はじめから、開放に居る人はお客様気分でガンガン意見をぶつけてたのですが閉鎖を知ってるだけに、あまりイケイケだと閉鎖へ行くんじゃないか?と心配してました。閉鎖だとそんなイケイケは1週間で大人しくされてしまいます。例え正当な訴えでもです。
通院位だとオブラートに包んでオイデオイデしてるじゃないですか? 閉鎖だとその本性が現れる感じですね。

マジヤバイです。あそこ行くと人生観変わります。おそらく日本中で今も閉じ込められてる人が多くいますよ。自傷、他害とか大義名分立ててますがただのロビー活動でしょう。さじ加減ひとつって感じです。

182/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -