■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50
+○+ オ カ ル ト 話 +○+
5 名前:名前欄空白 2012/08/09 23:45 [URL]
 
先日、胎内記憶の話をラジオで聞いた。結構衝撃的でした。
(中略)中学生になっても胎内記憶が失われていない子が紹介されてました。子どもの時と比べれば、だいぶ忘れちゃったと言いつつも、お腹の中にいる時の記憶を細かく色々話してました。
(中略)しかし、さらに興味深い、…というか衝撃的な話に続きます。それは、お母さんのお腹の中より、さらにもっと前の記憶がある子どもが大勢いることです。
多くの子どもたちの話はこうです。
最初、雲の上にいるんだそうです。で上から下を見下ろして、誰の子どもになるか両親を選ぶのだそうです。で、「あの人たちがいい」と決めて、そばにいる神様にお願いするのだそうです。で、希望通り、子どもたちの選んだ両親の元へ子どもたちの魂は向うと…。お母さんを選んだ理由は、これも多くの子どもたちが「優しそうだから」という理由だそうです。(略)
もっともっと強烈な話が最後に来ます。
生まれつきの難病の子どもたちにも同じように胎内記憶の調査をしたらしいんです。そうすると、多くの子どもたちは同じように語るそうです。
雲の上から両親を選ぶ時に、どうやらオプションがあるようで、子どもたちは「病気」をつけようかなと思うそうです。で、近くにいる神様にそれを伝えるんだそうです。そこで神様は「病気でいいのか?」と尋ねるのだそうです。

…不思議な話ですよね。出演者の胎内記憶の研究者もさすがに疑問に思って、まぁ当然次のように質問をしたらしいのです。

「どうして病気になろうと思ったの?」

で、答えは。

「だって、楽しいじゃない?」

私は、涙と鼻水でぐしゃぐしゃになりながら聴いてました。嬉しいというのか感動というのか、よくわかりませんが涙が止まりませんでした。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

子供らは自分に「病気」をつけて生まれてくるらしい。
今どうしようもない不幸を持っている人は(たとえば子供が産めないなど)、必ずしも過去に悪さをした事の因果応報や、神様が与えた罰ではない。自分で選んでる場合もある。

13/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -