■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 301- 401- 最新50
アキュフェーズのアンプ
1 名前:B&W 2005/02/24 22:28
ある販売店に、アキュフェーズのアンプについて、たずねたら、弦楽器はまともに聴かれない。と言われました。本当ですか?スピーカーは、B&W802です。スピーカーとの相性というのもあるのでしょうが、アキュフェーズの、アンプが、弦楽器に合わないのかどうか?教えていただければ、ありがたいと思います。

334 名前:名前欄空白 2006/05/18 10:43
アキュ製品に対する評価は小泉さんに対するものと似ている。

結構業績を上げている(いい音出している)のに不当にけなされる。

だが、じゃーこれに替わる人物(製品)は?と問われると回答に窮する。

また海外での評価が高いところも似ている。

かく言う折れも333さんの指摘どおり国産、海外いろんなメーカ製品をサーフインした挙句スタートのアキュに戻ったという次第。

生意気発言の最後に私見をひとつ、アキュのアンプでもA級増幅アンプ以外の音は味も素っ気もなくつまらないと思う。

335 名前:名前欄空白 2006/05/18 12:57
アキュをダメという場合は、型番を言え型番を。
ひと括りにするな、ボケ。
ラックスはAもABもセパもみんな一緒かぁ?

336 名前:投稿者 :削除
この記事は投稿者によって削除されました

337 名前:名前欄空白 2006/05/18 17:19
生憎ラックスは対象外。

338 名前:名前欄空白 2006/05/18 20:35
335のボケへ、型番?アキュ全部が駄音だからだよ。

339 名前:名前欄空白 2006/05/18 20:46
哲学だって?
アキュはいらない。

340 名前:名前欄空白 2006/05/18 21:44
ココでケンカをしないように。
するなら会ってやって下さい。
好きでも嫌いでも絶大な信頼を得て売れてます。

341 名前:名前欄空白 2006/05/19 01:19
オレはアキュに一度、球のアンプを作ってもらいたい。デジアンは、どんな音になるか予想がつくので却下。

342 名前:名前欄空白 2006/05/19 12:00
アキュの会社は手の掛かる物はやっかいなので造りません。
実を言うと造れないのです。
それに儲からないから。

343 名前:名前欄空白 2006/05/19 13:07
そうだね。真空管アンプは技術がないとつくれませんよね。

344 名前:名前欄空白 2006/05/19 17:50
アキュのアンプはは全て基盤を差し込むだけで出来上がりまよ。
何も分からない私の家内が会社勤まるぐらいだからね。

345 名前:名前欄空白 2006/05/19 23:06
その前の段階が大変なんだけど。キミにはわからないだろうね。

346 名前:名前欄空白 2006/05/20 09:43
いろいろと大変だろうね。会社を存続させなければならないら。
特約店を少なくし、他の店へは絶対に販売させない。
どうしてだと思いますか。そのカラクリ。

347 名前:名前欄空白 2006/05/20 13:04
価格の安定化と不良オーディオ店の排除

正しい選択だね

348 名前:名前欄空白 2006/05/20 18:33
オイラには、ハイエンドのオーディオの値段、企業の存続をベースに決めているように思えんのだが。メーカー或いは販売業者、ボロ儲け?

349 名前:名前欄空白 2006/05/20 18:59
多くの店舗へ製品を卸すと店どうしが価格競争になり、小売価格が下がる。メーカーとすれば一大事。死活問題。

350 名前:名前欄空白 2006/05/20 19:01
その内に独禁法でたたかれるよ。

351 名前:名前欄空白 2006/05/20 19:03
くだらんアキュのスレはこの辺でおしまい。というかこのアキュ板事態削除

352 名前:名前欄空白 2006/05/20 21:25
このスレ読んでいて、僕の感じたことは、アキュフェーズの製品はオーディオ通の注目に値する物なのだ、と言うことです。
愛好する人の背景に愛する音楽が見え隠れするのに、批判する人の背後にオーディオで何を楽しんでいるのかが見えてこないことです。
僕はまだじっくり聞いたことが無いから何とも言えないけれども、好きなクラッシックを楽しむのに、アキュフェーズは今後のあこがれのメーカーの一つとしてしっかりインプットさせました。
批判する人はもうチョットまともな批判の仕方が出来ないのかなあ。本当にアキュフェーズを聞いたことがあるのかとっても疑問です。もしかして僕とあまりレベルが変わらなかったりして。

353 名前:名前欄空白 2006/05/20 22:05
352はじっきり聞いた事あるのか?ないのに良さそうと決め付け批判している人をとやかく言う。もうすでに君はアキュマジックにかかっている。そういう人を助けるのもあって批判している人もいるのでは。聞いた話だがアキュはその宣伝手法と裏金で良さそうに思わせてるだけ。実力は価格の半分にも満たない

354 名前:名前欄空白 2006/05/20 22:10
俺も353に言いたい。そもそもレベルってなによ。音楽を楽しむのにレベルも糞もないだろが!

355 名前:名前欄空白 2006/05/20 22:17
狂犬のごとくあちこちガブガブですか。

356 名前:名前欄空白 2006/05/20 22:51
僕はしばらくオデオやってなかたけど、今のAMPって、アキュと
ラックスとデノンと大差ないじゃん。傾向は一緒。
そりゃAとABは違う。けど、AB同士比べたら、そんなに大差ないぜ?
昔のことを真理のように語るなよな、ぼけ。

話変わるが、デノンって、つぶれそうなの?
ステレオ誌の、異様にデノンを高評価の見てると、まじ逝きそう?

357 名前:名前欄空白 2006/05/20 23:23
この板をデノンのアンプに変えよう(笑)

358 名前:名前欄空白 2006/05/20 23:47
>>356 デジタル普及で大差はなくなってる。元の音がわかりやすいからね
世界的な傾向だよ。

359 名前:名前欄空白 2006/05/21 00:02
デノンじゃプリメイン止まりやん

360 名前:名前欄空白 2006/05/21 11:38
やはり、ヤマハの本格的なカムバックを期待するしないでしょうか

361 名前:名前欄空白 2006/05/22 23:50
このスレのなかで、アキュ批判していると、逆にアキュの魅力を宣伝しているようなものですよ。

362 名前:名前欄空白 2006/05/24 21:52
売れてます。アキュ新品、アキュ中古品。

363 名前:名前欄空白 2006/05/25 00:07
AA誌にアキュの副社長の対談が載っていましたが、その中で、デジアンの開発で、A-60を基準に検討しているような記事が載っていました。要するにA級アンプが現在のアキュの音づくり目標になっていると言うことでしょうか。

364 名前:名前欄空白 2006/05/25 00:25
最近爆音再生派が減ってきて,絞った時に有利なA級の音、を目指した
ということじゃないでしょうか。

365 名前:名前欄空白 2006/05/25 00:32
小音量で痩せない音ですね

366 名前:名前欄空白 2006/05/25 01:43
>>365問題はデジアンで出せるかどうかだ。
他社も出せて無い>小音量で痩せない音

367 名前:名前欄空白 2006/05/25 01:57
ものづくりの発想の違い、ただ単に、精密、正確、丈夫な機械をつくるのかある目的のための道具をつくるのか。
ビンテージとは、その時代が欲してた「目的」の産物でしょ。

368 名前:名前欄空白 2006/05/25 02:01
>>366
シャープのSM-SX1やソニーのS-masterを使用している
デジアン、フライングモールの小型プリメイン辺りは
寧ろ小音量の再生能力と言う観点では
並のアナログアンプ以上だと思いますが?

369 名前:365 2006/05/25 02:03
よくわかりませんが、アキュがモノサシにしている自社のA級アンプの音ってのがボクにはよくわからない。
ラックスとどのように違いのか。さらに、どの時期にA級になったのか。なぜ、その他のAB級があるのか。今のアキュのA級アンプは開発余地が無いのか

370 名前:名前欄空白 2006/05/25 09:56
>>368 モノサシのスピーカーは?プリメインは入門機で論外
>>369 ラックスのA級はウーハーが動いても止まらない。
   その上、音を丸め込む美学。アキュは動いて止まる。
   低能率スピーカーを大広間で爆音派、のためのB級。
   省エネもB。

371 名前:名前欄空白 2006/05/25 10:03
>>1 ある販売店は特約店ではないので、仕入れが困難。
どうしてもの場合は、メーカー>特約店>問屋>ある販売店という流れで仕入れることになる。普通は、メーカー>特約店だ。
当然、それぞれが多少なりとも利益を抜く。かといって値引き無しと言うわけにはいかない。定価で売っても儲けが少ないのに、値引きなんてとんでもない。かといってよそで買われるのも悔しい。ではどうするか?。あなたが店主ならどうする?

372 名前:名前欄空白 2006/05/25 10:10
私が店主なら、このお客はいつも買う上得意様だから、逃がしてなるものかと、無理にでも仕入れて、一度は使わせる。
めったに買わない一般客には、違うモノを薦めておく。問題は
客の気を違う方向に持っていけば、あとは問屋から何でも入る。

373 名前:名前欄空白 2006/05/25 17:36
高すぎるから売れないとメーカーに言う。(みんなで言う)

374 名前:名前欄空白 2006/05/25 17:53
安い他社製もあるのだからそちらにして下さいといわれるだけ。
39800円から音は出ます。壊れません。値引きもあります。

375 名前:368 2006/05/25 23:37
>>370
B&W 805SとシャープSM-SX10
JBL4428とONKYO A1-VL
フライングモールCA-S3とヤマハのNS-pf7

この辺りの組み合わせで小音量で聴いた限りでは
ラックスの509fseよか上に感じましたがね。
カチっとしていて気持ちよい。

まぁもっと高級なSPだと話は変わるかもしれませんが。

376 名前:名前欄空白 2006/05/26 00:34
ラックスを上回った。なかなかやりますね。オミソレ致しました。
じゃ、あとは高域の質感だけですね。

377 名前:名前欄空白 2006/05/26 17:50
信じられない?!

378 名前:368 2006/05/27 00:06
>>377
念の為言いますけど、ボク個人の好みですからね。

ボクは余り厚みのある音ってのがクドさに
感じられて好きじゃないんです。

509fseは巷の評判ではラックスにしてはサッパリ系だと
言われますけど、上記のデジタルアンプ
は良くも悪くももっとアッサリ、
良く言えば作為を感じない爽やかでカチっとした、悪く言えば
詰まらない音なのは事実ですから。

それに暑苦しいと言ってもEL34や、2A3の真空管アンプ、それに
アキュならE550みたいな濃い美音を妙に欲しくなる時が
あるから、デジアン全面賛成派にはなれませんね。

379 名前:名前欄空白 2006/05/27 00:19
いいかげん、この「アキュフェーズのアンプ」ての削除したら?糞スレばかりだし、喧嘩になったり。だいたい4流メーカーだし、つまらんしくだらん。

380 名前:名前欄空白 2006/05/27 01:25
世界では十指に入るんだが。。。

381 名前:名前欄空白 2006/05/27 09:29
>>379
気に入らなければこのスレ見なければいいのでは?

382 名前:名前欄空白 2006/05/27 09:50
>>378> E550みたいな濃い美音
濃いかどうかはわかりませんが、オーディオ用語で、質感表現、
と言います。高級機は質感表現を大切にします。デジタルアンプは残念ながら歴史が浅いため質感表現に欠けている。将来は克服されると思います。

383 名前:名前欄空白 2006/05/27 10:49
国産最高のブランドです

384 名前:名前欄空白 2006/05/27 11:06
>>382
質感と言う意味ではそうかもしれませんね。
50万円を超える様な高級機種は別(店の話ではソネッティアは
例外らしいのですが)として、普及価格帯のデジタルアンプは
ミネラルウォーターみたいな音ですから。

アレと比べればアキュフェーズの音はもっと人為的作為を
感じます(マッキントッシュ辺りに比べれば未だ感じませんけど)

ただ暑くならない。軽い、805S辺りまでの小型SPなら問題無い
駆動力は、中途半端な美音を凌ぐ美点だと思っています。
夏に汗かきながら音楽聞いたり、エコロジーの時代に、たかが
音楽のためだけにバカみたいに電力消費をする事を考えれば
個人的にはSM-SX10やサウンドデザインSD05辺りでも十分かな?
と思います。

385 名前:名前欄空白 2006/05/27 13:05
ごもっとも。質感は民生機の命です。
プロ用を買えば駆動力はもっとあります。
デジアンも結局大きくなると駆動力も比例しますよ。
比較してみて下さい。十分か不十分か人それぞれ。
オーディオの苦悩は比較することから始まる。

386 名前:名前欄空白 2006/05/27 18:58
アキュもいずれ、デジアンの方向にいくんでしょうかねェ

387 名前:名前欄空白 2006/05/27 22:07
あの世の方向です
ナンマイダ、ナンマイダ。

388 名前:名前欄空白 2006/05/27 22:40
>387 いきたいとは思ってるでしょ。
ただ、今のところは質感がどこまでだせるか、ってとこでしょ。

389 名前:名前欄空白 2006/05/28 09:45
ボクは、アキュのA級アンプは好きなんだけど、あの、デザイン、すきなれない。お持ちの方には申し訳ないが、若干、成金趣味みたい。過去のユーザーに配慮し、あまり、デザインを変えない。高額なんだから、音がよければ、カッコどうでもって感じじゃないでしょ。欧州系のシンプルなイメージにしてくれたら買うんだけどなァ…

390 名前:1の回答 2006/05/28 18:52
>>1
弦楽器が合わないと販売店の人に聞いたとの事だが、それはあくまでオーディオ好き1個人の意見であり、全く心配する事ではない。
雑誌などでご存知の評論家 山之内 正氏 はコントラバス演奏を趣味に持ち個人的オーディオルームではSPにソナスファベールのエレクタアマトールを使用しています。
このソナスファベールというメーカーは、弦楽器再生を得意とするメーカーでありその美しい音色と、後方へ伸びる響きは そのあまりの美しさに聴く者を忽ち夢の中へ引きずり込む程です。
そして、そのSPの使用者である山之内氏の愛用のアンプは間切れも無くアキュフェーズです。
ソナスの美しい音色とアキュフェーズの美しい音色がかみ合った時の素晴らしさは完動の領域へ誘ってくれます。

その他にもデンマークのオーディオ店でもこの二つのメーカーを専用に扱っているお店があるくらいです。
http://www.sonusfaberclub.com/meetings/timbre_1.html

上記の様にアキュフェーズが弦楽器に弱いなどと言われている販売店員のコメントは全く気にする事ではありません。

391 名前:名前欄空白 2006/05/28 21:31
このスレすごい。
ダントツの人気スレですよね。
好きでも嫌いでもアキュは相当に気になるメーカーだと言うことがよくわかります。
だめならだめでジャンジャン書き込みたくなるのは、裏からみると、アキュへの期待と思えちゃう。
これも人気メーカーの宿命でしょう。ますますアキュが欲しくなってきました。

392 名前:名前欄空白 2006/05/28 22:27
中古でも高いからナカナカ買えないよ。
スゴーイ古いのに高い。これ買うの損。

393 名前:名前欄空白 2006/05/28 22:48
アキュ、アキュって、ちと世間が狭すぎないか?
もう少し視野を広げた方が人生楽しくなるよ。

394 名前:名前欄空白 2006/05/28 23:52
そう。ムンドとレビンソンとクレルとジェフしか使ったことないよ。どれも凄く割高。音は個性的なんだが同価格だと音がカルーイ。

395 名前:名前欄空白 2006/05/29 11:21
ムンドってなんであんなに高いのかネェ
つくりを見るとそんなにコストかかっているように思えんのだが。ジェフは、筐体に相当掛けている感じだけど、肝心の音は、相当、好きにならないと損した気持ちになるんでは。

396 名前:名前欄空白 2006/05/29 13:00
アキュの話ばかりでつまんなくなってきたね。

397 名前:十両 2006/05/29 18:16
>>396
> アキュの話ばかりでつまんなくなってきたね。

だって、アキュのスレだもん。

ところでアキュ以外にも、海外の製品で長く市場で評価され続けられている機器にも興味を抱いているが、過去の伝説の呪縛から逃れられないでいる。
「同じ価格なら、重いほど音が良い」という伝説である。
かつてのオーディオブームの頃、メーカーは、つくりの堅牢さや、アンプの場合トランスとコンデンサーの大きさを競うように見せ付けていた。
しかし、バブル崩壊後は、外観美しく軽薄短小に方向転換。どお見ても目先の採算優先の製品ばかりだ。さぞかし高い粗利が取れることであろう。その軽薄短小をごまかすのがAVを中心にした多チャンネル化だ。安っぽいスピーカーを高い値段で5台も6台も買わせ、アンプも箱は派手で大きいが躯体はペラペラのブリキのオモチャ並み。それをオーディオマニアの進む道とばかりにメーカーは、はやし立てた。
さすがにこれにはついていけない。ごまかしの無い機器としっかりセッティングされたオーディオであれば、2チャンネルで充分、後ろからも音が聞こえるようになることを知っているから、あえて安物のスピーカーをならべようとは思わない。但し、金がかかるし、用意ではない。
アキュにしろラックスにしろマランツにしろ潮流を無視することは出来なかったが、ピュアオーディオの方向性は失わないでいてくれた日本の数少ないメーカーだ。三社とも採算は決して良くは無いであろう。ピュアオーディオの愛好者達が支えて行かなければ、日本からピュアオーディオを提供してくれるメーカーが消えてしまう。ガレージメーカーかそれに近いメーカーだけになってしまう。サンスイの欠落は愛好者にとっては大きいでしょう。オーディオ用の完成品のスピーカーを作るメーカーが無くなってしまったことも痛い。ダイヤトーンは復活するのか。手の届かない製品だけでは愛好者は増やせない。採算割れするような競争はすべきではないが、価格に対して納得のいく製品を出して欲しい。
海外の製品に目を向けると、ほとんど日本では供給できなくなってしまった分野の製品を主に輸入されている。また、やたらとAVに走っていない。この点は好感がもてるところだ。がしかし、デザインは目新しくて何十万もするのに、箱の中を開けて見ると398よりもスカスカだったりすると試聴すらしたくなくなる。海外ブランドとはそんなにありがたい物なのか。バカにするな。
そのような中で、マッキンなど比較的古くから日本になじみのあるメーカーは中身が詰まっている。好みに合えば所有欲も湧かせてくれる。それでも、s単価からするとまだ高価だ。
オーディオ誌は製品の評価をする時には、必ず重量と中身の写真も掲載するべきでしょう。

398 名前:十両 2006/05/29 18:18
>>397
> >>396
> > アキュの話ばかりでつまんなくなってきたね。
>
> だって、アキュのスレだもん。
>
> ところでアキュ以外にも、海外の製品で長く市場で評価され続けられている機器にも興味を抱いているが、過去の伝説の呪縛から逃れられないでいる。
> 「同じ価格なら、重いほど音が良い」という伝説である。
> かつてのオーディオブームの頃、メーカーは、つくりの堅牢さや、アンプの場合トランスとコンデンサーの大きさを競うように見せ付けていた。
> しかし、バブル崩壊後は、外観美しく軽薄短小に方向転換。どお見ても目先の採算優先の製品ばかりだ。さぞかし高い粗利が取れることであろう。その軽薄短小をごまかすのがAVを中心にした多チャンネル化だ。安っぽいスピーカーを高い値段で5台も6台も買わせ、アンプも箱は派手で大きいが躯体はペラペラのブリキのオモチャ並み。それをオーディオマニアの進む道とばかりにメーカーは、はやし立てた。
> さすがにこれにはついていけない。ごまかしの無い機器としっかりセッティングされたオーディオであれば、2チャンネルで充分、後ろからも音が聞こえるようになることを知っているから、あえて安物のスピーカーをならべようとは思わない。但し、金がかかるし、容易ではない。
> アキュにしろラックスにしろマランツにしろ潮流を無視することは出来なかったが、ピュアオーディオの方向性は失わないでいてくれた日本の数少ないメーカーだ。三社とも採算は決して良くは無いであろう。ピュアオーディオの愛好者達が支えて行かなければ、日本からピュアオーディオを提供してくれるメーカーが消えてしまう。ガレージメーカーかそれに近いメーカーだけになってしまう。サンスイの欠落は愛好者にとっては大きいでしょう。オーディオ用の完成品のスピーカーを作るメーカーが無くなってしまったことも痛い。ダイヤトーンは復活するのか。手の届かない製品だけでは愛好者は増やせない。採算割れするような競争はすべきではないが、価格に対して納得のいく製品を出して欲しい。
> 海外の製品に目を向けると、ほとんど日本では供給できなくなってしまった分野の製品を主に輸入されている。また、やたらとAVに走っていない。この点は好感がもてるところだ。がしかし、デザインは目新しくて何十万もするのに、箱の中を開けて見ると398よりもスカスカだったりすると試聴すらしたくなくなる。海外ブランドとはそんなにありがたい物なのか。バカにするな。
> そのような中で、マッキンなど比較的古くから日本になじみのあるメーカーは中身が詰まっている。好みに合えば所有欲も湧かせてくれる。それでも、s単価からするとまだ高価だ。
> オーディオ誌は製品の評価をする時には、必ず重量と中身の写真も掲載するべきでしょう。


399 名前:名前欄空白 2006/05/29 18:35
そうとばかりも言い切れない。厳選した部品で造ったら、軽いけど高い、という製品もある。素材を選んだら高いけど軽いという製品もある。一概に決め付けるのは危険だ。ただ、輸入品は本国価格を一応調べて、そこから検討するべきだ。

400 名前:名前欄空白 2006/05/29 19:10
確かに、欧州系のアンプは、中身を見ると愕然とするものが多いけど、音の作り方が独特で、ハマルと高くても買ってしまう。
最近、あまり、聞かないけど、ハイエンドのアンプの内外価格差ってどうなんでしょうね。ムンド、ジェフ、クレル等、それにアキュは海外では、倍ぐらいで売ってのかしら。

401 名前:十両 2006/05/29 22:55
399さんの言う通り、パーツの質による音質の差は大きい。ツイーターにつなげるコンデンサー一つでも大きく変わる。だとしても許しがたいほどのお粗末な中身でしかない海外製品が多すぎる。
日本に紹介されている海外製品で魅力に感じることは、配線が美しいことだ。クレルなどはs単価など関係ないと思えるほど美しさを感じる。
どんなに斬新な技術を提示されても、配線がごちゃごちゃだったらその技術による効果を信じることがあまり出来ない。
特に真空管を愛好する方々にとっては内部配線の美醜はとても重要なことでしょう。音への影響をはっきり感じられる。
生産方式の違いによるところであろうが、日本の大手メーカーの内部は旧態全としてゴチャゴチャしている物が圧倒的に多い。全盛期のパイオニアは、音質の評価が高くても中はゴチャゴチャで故障が多かった。かなりの高級機でもそのようだったので、どうしても次にまた買おうとは思えなかった。
日本で内部配線にこだわりを示したのは真空管製作にかかわる人たちからであったと思うが、半導体アンプにおいてアキュは革命的であった。特にC−280が発表された時、日本にもこのようなアンプが作れるのか、と思わせられた。まだ、アキュ自体がガレージメーカーから二・三歩抜け出た程度の規模であった頃だ。今でもそれ程大きな企業ではないが、最近ちょっと中身のつくりが怪しいかな。

402 名前:名前欄空白 2006/05/30 00:00
>>399,400
基本的に海外製はボッタクリですよ。特にスイスのブランド
なんてスイスが世界でも有数の人件費の高さを誇る事を
考え、未だに1ドル=360円感覚の時代錯誤な代理店がやっている
以上は、適正価格なんてありえません。

ちなみに製品を厳選ってのもいい加減な話で、
高級な線材だの、抵抗だのDACチップだのなんて
供給元に聞けば皆一様に「凄い額で売れるんですね。
オーディオ屋にでも転身したいですよ」って
失笑してましたから。

>>401
そうですかねぇ…EARなんてプリント基盤ですが音なんて
大したものですぜ。下手な手配線のアンプは絶対に敵わない。
海外の評価も高いオクターブだって内部は殆どプリントです。

手配線だから音が良いってのはプラシーボの最たるものだと
思いますが?
だって基盤の音が乗るってどんな音か言えます?

デジアンなんて配線なんて人間の目に見えない程の
高精度なICの塊の部分も多いですが、それ故に音が悪い
と言うのでしょうか?

まぁ海外製で詐欺みたいな構成で、ただ解像度が甘くてDFが
低いアンプを「聴き易くて音楽性が良い」なんて
だまくらかして、何十万もする製品を薦める詐欺評論家や、
スカスカの構成で
「シンプル故の音の良さ」と称して、
「製品原価の8割はケースですか?」と言いたくなる
製品は多いですけどね

>全盛期のパイオニア
で、このDVDドライブを使っているメーカーはパイオニア程の
製品管理体制は絶対持っていないと思いますが?
製品のクォリティは会社の規模に正直に従いますよ。

403 名前:名前欄空白 2006/05/30 11:03
工業製品としての完成度、CP、アフターケアでは確かに国内製品のほうが上。ムンドは高すぎ。ただし、オレ的には、MFやウニゾンなんかの欧州中級機に引かれるものがある。このへんにあまりイイ国内製品が無いのも事実。

404 名前:名前欄空白 2006/05/30 11:55
MFは???ですよ。正体を知れば驚く。日本からの指示でデザインとか全て決めてる。輸入元の指示だよ。中身の部品は自作する人からみると
輸入品の中でも抜群にCP悪いらしいしね。ユニゾンは認める。工芸品として見ても存在の意義有り。

405 名前:名前欄空白 2006/05/30 12:16
A1シリーズあたりもそうなの?

406 名前:名前欄空白 2006/05/30 17:53
MFもEARも日本の輸入商社からの指示で生産
ボッタクリアンプ

407 名前:名前欄空白 2006/05/30 18:31
あまり真実を語らないほうがよろしくありませんか?

408 名前:名前欄空白 2006/05/30 19:22
要するにアキュが一番、エエってことですか。

409 名前:名前欄空白 2006/05/30 20:23
私はアキュ使いだが、例えボッタクリだろうが国内製品では聴けない音が国外にある。
国内製品で全ての人が満足できれば誰も国外製品なんか買わない
評論家やその他オーディオに詳しい人が国内製品を使用しているのはアキュ製品が大半で、それ以外の機器は国外製品ばかり。

410 名前:E530 2006/05/30 21:22
>409
なるほどね。わからんでもない。
デノンやラックスのABは、お子ちゃまJPOP向けだからなぁ。
これにしないといけない理由がない。
マランツはSPによっては相性いいが、おとなし過ぎてね。
これらは、消去法で総合力で選ばれることがあるというだけかもね。

411 名前:名前欄空白 2006/05/30 21:39
ぷ、アキュユーザーがお互いの傷を舐めあってる。くだらんアキュにこうも御託を並べて。はいはいアキュが一番ね

412 名前:名前欄空白 2006/05/30 21:58
ヨシヨシ(;゜ー゜)ノ(T-T)ウルウル

413 名前:名前欄空白 2006/05/30 22:53
>>406
EARは海外のHP見ても評価されているし、
内外価格差は非常に小さかった筈ですが?

現行MFは確か台湾製でしたっけ?

414 名前:名前欄空白 2006/05/30 23:22
台湾製ですが、大陸よりエエんじゃないの。

415 名前:十両 2006/05/31 00:24
台湾は日本より物価が高いから、台湾の製品がCPの面では確かに不利になるのは理解できる。
でも、それ以外の問題がどこにあるのだろう。
日本ブランドの大部分は他国に作ってもらっている。
どこで作ろうが物としての質がどのように維持されているかが問題だ。
所詮、日本製も偏見を持つ欧米人から見れば二流・三流だ。

416 名前:名前欄空白 2006/05/31 00:44
>>415
大陸性でも良いモノは良いですよ。
十両さんが仰っている様に、日本だって中国その他の
安い人件費が無ければ価格競争力は維持出来ないし
パイオニアの新型のSPだって幾らになったか
判ったもんじゃない。

それにShanglingやAudiospace、Eastern Electricや
Opera Audio辺りは世界的な評価も高いし、企業規模も
大きいし、生産設備も良質です。
品質も日本の一部の変な職人気取りのガレージメーカーの
製品よかズッと上だと思いますがね

>>416
イヤMFはあの価格であの作りはヤバいっしょ。
オーディオ・アナログのPCドライブバレバレ
ドライブメカに匹敵する作りですぜ。

417 名前:名前欄空白 2006/05/31 19:43
言われることはわかりますよ。でも、オーディオは、なんか製品の性能とい言うより、「音作りの個性」みたいのを売りとしているのでは。
中国メーカーが無いとは言わないけど。
誰が、音を決めているんでしょうかね。

418 名前:名前欄空白 2006/05/31 20:28
>誰が、音を決めているんでしょうかね

安物はマンマですよ。

419 名前:十両 2006/05/31 22:31
>>418「音作りの個性」
その通り、十社十色。各メーカー個性は色々。
ただ、3万円で作れるものを、10万円で売る会社があれば、100万円で売る会社もある。
私は、一台売れば十台分の利益が上がる会社のお客さんにはなりたくないだけだ。それほど裕福ではない。たとえ購入の際に音の好みが合う物であろうが、企業の姿勢がぼったくりなら、自分の部屋に入れて付き合えば必ず化けの皮ははがれることであろう。

420 名前:名前欄空白 2006/05/31 22:33
空腹を満たせばよい。
音が出ればよい。
これこれ。
その点、アキュフェーズは違う。
美味しく楽しむ。

421 名前:名前欄空白 2006/06/01 00:54
>>418
>オーディオは、製品の性能とい言うより、「音作りの個性」
>みたいのを売りとしているのでは

そう言う過剰な音作りをしないで、録音ソースに忠実で
あろうとするのがアキュフェーズなりシャープのデジアン
辺りの美学だと思うんですよ。

音作りって意地悪な言い方をすれば、SPと言う不完全な
再生機器と、部屋と言う不完全な再生環境、そしてCDやLP
と言った不完全なメディアの欠点の粗を隠している行為
であって、必ずしも製品作りの方向性として正しいとは
思わないんですよね。

そう言う音作りを目指した自称音楽性豊かな製品を製作
するメーカーが、新しいメディアに
対応した音作りが出来るのか?と言われたらやっぱ
「刺激がせず、聴き易い音」≒
「ナローレンジで、ダンピングが甘い手抜き製品」
しか作れないメーカーがかなりだろうし、

真空管の様な、過去のデバイスを部品供給のレベルから
支えようなんてメーカーは皆無に等しいですからね
真空管はソ連、チェコ、中国から、下手すれば設計まで中国製で
最後のセッティングだけ…
てコレって製品作りとして相当詐欺臭いですよね。

その意味ではアキュやラックス、デノン、ソニー、シャープは
製品作りとして遥かに誠実だし、評価に値すると思うんですが?

422 名前:名前欄空白 2006/06/01 09:53
シャープは??だ。地方のフェアに家電営業マン立たせて最悪。
会社も製作者の熱意ゼロ。そんなの買わ無くても判る。

423 名前:あぼーん :削除
 

424 名前:名前欄空白 2006/06/01 13:14
やはりこれが一番。

425 名前:あぼーん :削除
   に削除されました。

426 名前:名前欄空白 2006/06/01 15:26
いくら変質者が来ても、トップはアキュフェーズなんですよ。

427 名前:名前欄空白 2006/06/01 19:02
日本の一流品です。

428 名前:名前欄空白 2006/06/01 22:17
426、427、相当重症だね。もう誰もかまってないのに被害妄想みたい。まぁあれだけ叩かれたんだから、しょうがないか。もう叩いた奴らも満足でもう無視してるし、アキュに憧れ?を抱いていた人達もちょっと考えているようだし、これでいいんでないの。どーぞアキュの自慢話でもして盛り上げて頂戴。私もこれにてこのスレ板は無視。それではバイナラ。

429 名前:名前欄空白 2006/06/01 23:57
>>422
製作会社の熱意がなかったら、最初から製品は作れません。
逆に「音楽を愛してます。我こそはオーディオの
アーティスト也。」と
底の浅い技術で大した事も無く、まともな開発工程を
経る事も無い思いつきレベルのアンプやアクセサリ
をボッタクリ価格で業者の製品こそ、推して知るべきとは
思いませんか?例えば某アクセサリメーカーとか…

大体、オーディオ機器以外の電気機器製品で
オーナー様兼、設計者様がフェアー毎に出張っていたり
したら
「アンタ、その間製品開発や、品質管理は放りッパでしかい?」
と突っ込んだりしないんですか?
オーディオと名前が付くと途端に、家電が工芸品にしか見えない
人間にはなりたくないですな。

>>426-428
自作自演ご苦労様
最初から無視していたから常駐してても構いませんよ。
愚か者を眺めてわが身を戒めるのも…

430 名前:名前欄空白 2006/06/02 12:43
思うに、アキュこき下ろし派の中には、非特約店関係者がけっこう混じってると思われ。マラやラックスなんかと比べたって、今はそう無茶苦茶違う音じゃあるまいし。価格だって。
一般ユーザーにとっては、他人がアキュが好みであろうとなかろうとどうでもいい。
ここまで粘着質になるのは、非特約店がらみ?彼らはアキュ選択されると困るからね。

431 名前:名前欄空白 2006/06/02 12:54
マラやラックスは頼まなくても尻尾振ってとんで来るからなー。
ウチノ商品も置いてくださいよー、てな感じ。 暇な店番がこき下ろすかもね。だけど暇な店番こそ首にすべきだ。

432 名前:名前欄空白 2006/06/02 19:12
>マラやラックスは頼まなくても尻尾振ってとんで来るからなー。

カキコするつもりは無かったんだけど・・・、すまないちょっと笑ってしまった(汗)

433 名前:名前欄空白 2006/06/02 19:20
隣町のショップなんか、アキュに、そちらの商品扱うから営業よこして、と頼んだがが、無視されて怒りまくってたな。モウウッテャラン。

172/800k

■掲示板に戻る■ 検索 全部 前100 次100 1- 101- 201- 301- 401- 最新50 新着レス
名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -