■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50
久しぶりのオーディオ(教えてください)
8 名前:シンディ 2006/05/21 09:40
>最新のアンプでは、ドライブ能力とか音色の面で、お使いのLo−Dに匹敵するものは無いとのご評価でしょうか

八坂さん,こんにちは。
ドライブ能力に関しては、現代スピーカーの絡みから、最近の石のアンプの方が、あきらかに向上しているでしょう。
ただ、問題は音色なんです。
もし八坂さんさんが、よく生演奏を聴かれるのなら、おわかりのことと思いますが、たとえばバイオリンなど、E線、G線など4本の弦はそれぞれの音色が少しずつ違います。また奏法やホールによっても変化します。ピアノなんかもそうですが、まったく同じ個体の楽器を演奏しても、演奏者の骨格やタッチよって音色は微妙に変化します。
そういった面で、これは個人的な意見なのですが、私の聴いた範囲での最近のアンプは、例外もありますが、球も含め、解像力が高いばかりで、このあたりの微妙な音色表現がうまくできない感じがします。
極端に言いますと解像力によって、弦の太い、細いまでは、描けても、強く弾いた時の音色、弱く弾いた時の音色等、音楽の抑揚表現に関連する重要な音色の描き方が鈍いのです。
たぶんソースがアナログレコードからCDに移行したことも、原因があるのではないかと推測しています。
Lo−D.HMA9500がベストというわけではありませんが、そのような理由で、海外製を含め、80年代までに設計されたアンプに、魅力を感じることが多いですね。

8/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -