■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50
今頃のエアチェック術
32 名前:ALTECファン 2015/12/11 22:52
つきピエさんの言う「アナログのほうが微小信号が損失しにくい」とは、デジタル方式の欠点ではなく、デジタルの使い方が悪いのだと思われます。つまり、ダイナミックレンジをフルに利用せず、低信号レベルでチマチマと録音するから、低レベルの場合に量子化雑音に対するS/Nが悪くて信号がマスクされる。これは熱心なマニアにおいては常に話題となっていることです。例えばSACDなどでは、Dレンジ144dBのほぼ上限まで利用するような録音をすれば、フルオーケストラの録音であっても音量のダイナミックスすなわち音量の幅は大体85〜90dBですから、最小音量でも50dB位のレベルになるので、量子化雑音に妨げられることはありません。録音技術が悪いのです。

30/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -