■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50
今頃のエアチェック術
34 名前:ALTECファン 2015/12/21 09:14
つきピエさんの言う「アナログのほうが微小信号が損失しにくい」は間違いではありません、と言うか、「アナログには微小信号はありません」と言う方が正しいかな。これは技術的に本当の話です。アナログのダイナミックレンジは、2トラック38cmのテープで63dB、ディスクでは60dB以下で、オケの録音で必要な85〜90dBには遙かに及ばない。であるから大音量のときはコンプレッサーを掛けて音量を圧縮し、それで足りずに微小音量の時はエキスパンダーによって音量を増大させています。特にディスクの場合は、大音量の時にピックアップが溝から飛び出さないよう振幅を制限していますし、微小音量はスクラッチノイズにマスクされないようにかなり持ち上げていると思われますので、CD並の微小音量はあり得ないわけです。

30/800k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -