■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50
 †      † 
 (※ 投稿は できません)
5 名前:キリスイエスト 2006/10/17 01:01
 
「泥棒が来たら金属バットで殴り殺しなさい」

などと今の時代、常識として教えられている。
家族はそれをクールに殴り殺したあとで、泥棒だわ!!と条件反射で110番することになっている。
しかし泥棒たちは、現実お金に困っているのかもしれないということを考えたことのある人は、一体この中にどれだけいるのだろうか・・・
裕福な家は盗みに狙われる。それは至極当然な慣性に則ったところだ。
自然のもつ偉大な慣性に従おうとする者たちよ、盗みに入った者にこそまず、心からふるまえ!
もしも外に逃げ出したら10km先までも追いかけ、お金を差し出すつもりであることを彼に示し、羂索で捕まえ家に連れ戻しなさい。
車で逃げられる場合のことも考えて、まきびしも用意しておきなさい。
うまく連れ戻せたら、必要な金額を聞き出し、出せる範囲で出す。すると彼は涙ながらに語りだし、この恩をいつか絶対に返すことを誓うだろう。
でもいらない。
そんなに困っている人から一体何を、この裕福な家庭で、なにも世間の厳しさを知らずに悠長におならふかしてる自分たちだというのに、
一体何を彼らから奪えと神はいうのだらうか…!
彼らは世間を恐れている。
あなたがたは渡る世間には仏もいるのだということを教えなさい。
決して表ざたにはならないところで、神の絆が結ばれることだろう。
泥棒に与えるものなどこの家にはない、と言う人よ、改心せよ。
もしも最後まで、いや万が一最後まで、礼節を示さなかったとしたならば――


――そのときには初めてシャロン・ストーンになって
   台所へアイスピックを探しに行けばよいのだから
 

4/555k

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -