■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 最新50
さとりのしょ
1 名前:ナナシンクロニシティ 2004/12/09 21:49
今日の小さな悟りを書くスレです
どんどん積み重ねていきましょう
1000まで行ったらダーマの神殿でご希望の職に転職することができます

501 名前:ナナシンクロニシティ 2017/12/09 13:34
痛い目に遭ってから「それはだめだよ」と教えた方が良いのかな。
子供にダメダメ言っていたら叩くようになってきた。

502 名前:ナナシンクロニシティ 2017/12/09 15:41
神社仏閣は観光客が集まると、珊瑚礁の海のように、霊気はどんどん濁ってゆく。
透明化する努力、掃除等をすればいいのかな?

503 名前:ナナシンクロニシティ 2017/12/15 00:11
完璧な子育てなどはない。
幼児期に獲得されなかったものを再獲得する過程が第二次の反抗期に出てくる。
子供は子供を過ごせば大人になれる。
世の核家族化が進むほどInstagram等のSNSが流行する。十分に注目を浴びていないため。
それはよいが職場・サークル等で大義名分が支配欲と密着すると他人に迷惑がかかる。

504 名前:ナナシンクロニシティ 2017/12/17 18:12
職場の引継ぎをしているけど3年前に僕の仕事をやっていた社員にも確認のため教えることになったが「前と違う」を連発してくる。やり方が変わっていると気に入らないようだ。僕に引き継いだ社員の人に教えられたとおりにやっているけれど。問題点を指摘することに脳みそのすべてが働いている。
その人は意識高い系で昼間喫煙所でタバコを吹かしながら自尊心の高揚に目を輝かせて遠くを見つめている。すぐ義憤するから徐々に人が離れていく。仕事に邁進し、優秀さを認められ、人生で初めてなにかを獲得した。漢字が読めないから中高と卑屈にもなっていたのだろう。過去に獲得できなかったものを今獲得している。僕が失敗すると高揚から鼻息が漏れる。耳にもろもろの穢れを聞いて心にもろもろの穢れを聞かずの訓練になる。その直属の上司も意識高い系で、すごく自己評価が高い。反面教師にしないといけない。社員の中に気の強いOLがいないから「中村さんって意識高い系ですよね★」(早くその自己評価の高さに気づいてくれませんか?煙たくてしょうがないから)と言ってくれることがない。分注室という空間は、井の中の蛙とお山の大将で二人の世界が出来上がってしまっている。

505 名前:ナナシンクロニシティ 2017/12/23 21:19
「毛皮のコートはダメ。作るときに動物が殺される苦しみに叫んでいる。かわいそう」と言うが、総合的に考えると、化学繊維のほうが動物に罪を働いていることはないだろうか。化学繊維の使い捨て衣料を断捨離していれば動物が食べるものが無くなる。毛皮のコートは長持ちするし暖かいしすぐには捨てない。製造工程も環境に優しい。化学繊維ほどは土壌汚染・大気汚染をしていない。自然にすぐに戻る。もちろんオーガニック・コットンが最も環境に優しいけれど。

環境に優しく生きるには 細 菌 に 優 し く 生 き な く て は な ら な い 。
細菌を殺したら虫が生きられず、草食動物が生きられず、肉食動物も生きられない。一寸の虫にも五分の魂。細菌には細菌のサイズの霊が含まれる。細菌を60キロ殺したら人を1人殺すのと同量の殺害をしている。動物は目に見えるけど細菌は目に見えない。土中には細菌も虫も生きている。それによって植物がすくすくと育つ。毛皮のコートがダメだと言うのなら化学繊維の断捨離をやめましょう。本当に質素な生活をしている人だけがその点で他人を糾弾できる。

506 名前:ナナシンクロニシティ 2018/01/07 18:22
格言集を読むと見落としがちな観点が加わるけど
最終的には自分の考え方が1番重要。
こちらがなんと言おうと、あなたがなんと言おうと
彼が、彼女がなんと言おうと
自分の考えが1番重要で大切なものになる。
それを覆そうとするのはモラハラの支配欲等。
その支配欲を持つのが日本人の場合10人に一人。
(自己愛性人格障害の比率)
宗教信者の場合はさらに多くなる。神の真理とはなにか。

507 名前:ナナシンクロニシティ 2018/02/08 22:16
後釜を作ってからでないとやめてはならないというきまりはおかしいな。
では、自分はその人らの事情のために後釜に据えられたのだろうか。
こちらの人生は?
やる人がいないのならその団体のその部署は存在しなくてもよいのに。*

508 名前:ナナシンクロニシティ 2018/03/09 15:03
アルパカの靴下は本当に気持ちがよかった。
足の裏や足の甲で気持ちよさを感じる。
でも手洗いしか出来ず、手洗いしたら犬に食われてボロボロに。

509 名前:ナナシンクロニシティ 2018/03/25 19:42    
3ヶ月ぶりにいつものお寺に行ったけどまた厄を被った。
あそこに行くと必ずその特有の因縁を被る。
重くドロドロしたもの。
あらゆる霊性に個性がある。
そのドロドロ感はあの寺固有のもので信者に共通するもの。
仏様の方のみを向いていればよいけど向こうから来る。
暗剣殺の方角に進んだのかな。
進んではいなかったし、進んでいたとしても厄を被るのはあのお寺だけ。
分析すればわかるけど信者からの想いになる。根回しされている。

510 名前:ナナシンクロニシティ 2018/03/29 23:56    
K様はマデサゴーラに見える。
その人の因縁があるとき、ドラクエ10のフレンドとマデサゴーラに一緒に戦ったけど、マデサゴーラのことをフレンドが「中間管理職w」と表現していた。
みんなに人気があって良い人に見えるけどそうでも無い。良き人間。神でも仏でもない。それにはなれない。

511 名前:ナナシンクロニシティ 2018/03/30 00:30    
なにか才能に溢れていたり、容姿が美しかったり、多くの美徳を持ち合わせていたり、運動神経が優れていたりする人が、悦に入ったり、期待通りに謙遜をしていなかったりすると、社会性の優れたる凡庸な宗教の信者は、その時点で、その優れた資性を備えたその人物よりも無条件で上に立ってしまう。それが宗教の危ういところである。オーディオでもどの理論を最優先するのかで出てくる音が変わる。撚り線が優れているか単線が優れているか、その決定はどの現象を大きく見たかによる。宗教では稲穂のように頭を下げない時点で(それがその人の世界を損ねない最も大きな部分だから)、その人は現実がまだ見えていない人、さらには態度によっては魔に憑かれた人間だとされる。自分を磨くことも断食もせず、「自分が」信仰する団体のために奉仕をして自分を犠牲にする事が出来ると思ってる。その宗教に従わないとあの人は「まだ至っていないから」と成す。でも現実はどうだろう。その人のほうが、たとえ謙遜をしていなくとも、あらゆる側面で自分より勝れてはいないだろうか。哲学も感性も(あってはならない事だが「人格」も) 磨かれていないだろうか。宗教ではなく勉学やスポーツや芸術を通して。

512 名前:ナナシンクロニシティ 2018/03/30 19:09    
友達同志は違う。
友達の場合は『口にもろもろの穢れを言ひて心にもろもろの穢れを言わず』。友達は友達か否かの決定権は心にある。相手を論っていても心では悪く論っていないことを分かりあっている間柄が友達。
同志の場合は友達とは反対に『心にもろもろの穢れを言ひて口にもろもろの穢れを言わず』の間柄。
なんでそんな定義をしたかというとお寺の同志会がそんな具合だから。心に何を思っていても口にさえ出さなければよい。映画の制作とかイベントとか環境問題とか信仰とか、根深いところで共有するものがあれば成り立つ。仕事場でも同じ。先輩は「なにかカチンとくることを言われても相手の言うことに一理あるのなら『はい』と言って流しておけばいい。男でも女でも気の強い人は言い返すけどカッとして言い返しても仕事の流れに支障が出てくるし、首切られるし、いいことない」「心では『コイツ!』と思っていても表では合わせておけばよい」と言っていた。まさに同志会だ。宗教の付き合いも仕事の付き合いも似ている。環境問題に関してなら、たとえそれが営業文句や政治的な行動であっても、その人や企業が実際それをいかに実践するのかを考えて経費削減でプリント用紙をケチらせて毎日きっちりゴミを分別しているのなら、まぁいいや。となる。環境保全活動は絶対量の問題。そう合理的に割り切る。
その人が友達で同志なら親友になるけどそんな人は数少ない。親友が多い人はたぶん一般的で平均的な観念の持ち主だろう。師匠が言うには宗教団体は拡大路線に走ると霊性が落ちるらしい。同調圧力が増すし、その人が幸せになるかどうかは関係がない (こちらの思い描く通りに信仰さえしていればよい) し、親友の集まりにはならないからだろう。友だちの数も同志の数も多いとしても知り合い全体の2割には満たない。掛け合わせて親友など4%にも満たない。せいぜい2%ぐらいだろう。それほど親友は得がたいのだから同志の定義はこれでいいと思う。『意にもろもろの穢れを思わず心にもろもろの穢れを思う』。神様仏様のことは崇敬してるけど同志である信者の事は好きではないから。好きだとしても、その人が自分と同じ神仏を崇敬してるからであって、その人自身の事が好きではないから。もし友達ならば、その人がその神仏の崇敬をやめても連動して無関心にはならない。

513 名前:ナナシンクロニシティ 2018/04/02 02:44    
LINEのタイムラインに投稿したら重いなにかが来ていて原因がわからなかったけど
やっとわかった。
母親の女性会の人が見ていたらしい。
公開設定にしたのはやっぱり良くなかった。
でもタイムラインに表示には表示されるのかな。友達ではないのに。
女性会で関係ない遠い人も結構みんな見ているらしい。
内緒で南米まで行っていたらみんな知っていたようだ。
息子のLINEの投稿から突き止めていたようだ。
宗教団体とか女性会は人の噂が止まらない。人に対する興味がすごい。

514 名前:ナナシンクロニシティ 2018/04/02 21:43
シンクロナイズスイミングの金メダルの小谷実可子選手が引退後、最もうれしかったことは「息が吸えること」。
「みんなそれぞれに苦しいけど、でも息が吸えるんでしょ」と思っていたらしい。
僕も同じだ。みんな年を取るほど苦労自慢するけど、でも10代は楽しかったんでしょ?と思う。
苦労度はその境涯に於ける「自殺念慮率」に比例する。
人に自慢できる苦労など、自殺を考える人から見ると苦労の範疇に入らない。

515 名前:ナナシンクロニシティ 2018/04/09 23:06
よくなにか未婚の若い男女をくっつけたがる信者の人がいるけど99%のケースでその男女の人間関係に亀裂※を加えている。なぜなら、99%の異性にはお互い興味がないからである。「え・・・なんでこの人と自分が運命で導かれていることになってるの・・・?マジで言ってるの?このおばさん」内心そう思っている。彼・彼女ら自己愛に応じて「自分のことを馬鹿にしている」と感じている(※女性は変な奴紹介されるとよく被害者面をしているが、男性側も「なんでこんな性格の悪い奴?」と思っている。99%。怨恨の総量は男女同じぐらい。女性は出産回数から考えて一人か二人を選ぶ傾向にあり、男性は「何人でも」いける。それが反応の違いになっているのかもしれない)。
1%のケースではうまくいく。その場合、紹介をした人は愛のキューピットとして延々と語り継がれる。見当はずれのお導きをして亀裂=怨恨を引き起こしていても男女はその場でうまく取り繕っているので気づかないものだが、1%の成功例は大々的に人に伝えられる。うちの神仏で導かれた!。だからその慣習は受け継がれる。拡大路線を狙う宗教ほど結婚を肯定していて(それが強烈な自己肯定と成り)未婚を差別(強烈に否定)するに至る。結婚を肯定していて結婚に焦っている人は宗教団体はおすすめである。差別をする側に立てるので。(パーセンテージについては個人差があるだろうけどそんなもんだと思う。たとえば学年が200人いて、一体何人を好きになった。平均すると1人未満だろう。99%の異性または男性には興味が 湧 か な い の で あ る。1%の人のことが脳のマージンのかなり多くの部分を占めるので錯覚をしているだけで)(しかも宗教の信者は「身近にいて気づいていないだけかもしれないのよ」だとか追い打ちをかけている。何年も一緒にいてその兆候が見受けられないということは、リビドーの領域で惹かれあっていないということである)

516 名前:ナナシンクロニシティ 2018/04/11 12:27    
藤井聡太棋士について女性が「あたまいいんでしょ?」と男性に質問をしたとき
男性は「うーん、将棋の頭がいいんだろうね」と答えた。
なぜ素直に頭が良いと言えないのか。
頭の善し悪しはそれだけでは測れないのだよ、と言いたいのか。
頭の善し悪しは知能指数で測れる。
将棋の頭がいいのなら、知能指数も高く出るだろう。
芸術方面でも同じらしい。芸術を理解出来る人ほど知能指数も高い傾向。
藤井聡太棋士はぼやーっとしているけどぼやーは関係ないのかもしれない。

517 名前:ナナシンクロニシティ 2018/05/09 18:56
知能指数が高くても低くても個性は全ての人で異なる。
誰かを好きになる時、頭が良いからだとか容姿が端麗だからという単純な理由から好きになる事はあまりない。
頭が良いにしてもどのように頭が良いか、容姿が気に入ったとしても全ての人の顔は異なる。
嫌いになる時も同じ。
その人の世界はその人にしかない。

518 名前:ナナシンクロニシティ 2018/05/10 12:54
人は、ドッグフードについては銘柄による違いで犬の健康寿命に差が出るのだと、その現象にたいして肯定的になりやすい反面、自分達人間が食べるものについてはインスタントだろうと自然食品であろうとそんなのはプラシーボだとする。
そんなものである。感情で論理的な結論がつきやすい。食品会社やファミレスの大手はインスタントしか今はほぼ作っていないからそれ(社員とか)により擁護される側面もあるだろう。多数決で決まりやすい。

519 名前:ナナシンクロニシティ 2018/05/19 13:12
力量を超えたものを供養しようとすると一生かかる。

520 名前:ナナシンクロニシティ 2018/06/07 17:48
物流の仕事の激務の現場に2ヶ月前から入ってるけどコストパフォーマンスは最低だけど
あっという間に夕方になる。
いかに楽しく楽して儲けるのかがコスパとすると最低でも
地域の人や現場の人のためになっているのかなと思うと平均的か。
今日は後藤君という虐げられている人が来なくなって1週間ほど。
激務だから虐げられる。理不尽なことばかり言う威勢のいい年寄りもいる。
でも見方を変えれば虐げられてるのも世のため人のためになっている。
幼少期の教育で培われた嗜虐心に繋がるものを、解消させている。
輪廻を止められた場合得積みになる。でもまぁ繰り返すが。
理不尽なことを言ったり虐げる側の人は霊性が低い。霊障を伴っている。
来世では虐げられて、立場が出来てきたら虐げる立場を堅守する。

521 名前:ナナシンクロニシティ 2018/06/07 17:51
あの寺にはあまり行かなくなったけどその間に印象操作されていて呪いを被った。
とりわけ誰かに何かを言われたわけではない。
呪いを受け取って身体に不調を来たし、不運により不幸になる。
自分が原因ではない仕事のミスでどれほど怒られたことか。
激務の職場だから理不尽ありき。そこに乗じる霊性もある。
因果応報としては来世においての自力が欠如することか。楽して楽しんでいる。

522 名前:ナナシンクロニシティ 2018/06/07 17:52
自力の欠如・・・・・・たとえば『音楽が理解できない』とか。

523 名前:ナナシンクロニシティ 2018/06/09 13:43
宗教団体には、宗教を必要としている人と、断れない人しか残らない。
宗教団体は拡大路線を狙うが、人を連れてこなければ信仰とか人徳の問題にされ、人を連れてきてもその人が離れると心配りが疎かになっていたことにされる。その人にとってその宗教が魅了に思えなかったことや、その人が宗教を必要としていない事が理由とはされない。それは「後ろ向きの理由」(その宗教団体にとってタブー) だからその人自身に問題があるとされる。必要としていないのに前向きにならないといけない (その結果反動形成の応酬)。宗教被害者を増やしたくないから連れていかないと思うのならその宗教団体をやめないといけない。

524 名前:ナナシンクロニシティ 2018/08/06 12:53
口は災いの元というが
喋らない人は印象操作をされやすい。

525 名前:ナナシンクロニシティ 2018/08/06 12:59
宗教団体の信者などは世間とのズレによる自我を保つためにサクリファイスを必要とする。その立場に置かれている人は必ずいる。
もうそういう境遇に置かれたくないので距離を置いたら(奉仕をしていないと)今度は裏切りの心理が働き攻撃性が手向けられる。
今いない人ではなく、目に見える人が対象になる。それは虐待の連鎖が止められない事と内的構造は同じ。

526 名前:ナナシンクロニシティ 2018/08/06 21:57
子供が言うことを聞かず悪い事をしたら「天罰が下るよ!」と言う人がいる。
神様仏様は罰を与えない。
罰を与えるのは人間レベルの下神下仏。
自分たちの信仰に同調しない者など気に入らない者を、神様仏様の方針に沿ったやり口で、動機を隠しながら陥れる。罰は そ の 人 の た め を 想 っ て のものでは決してない。物流の現場の新人虐めと同じ構造だ。内心、そのタゲはミスをし続けてほしい。重大な過失を待っている。
しかしその罰降しも目に見えるやり方なら誰かに注意を受けたり孤立したりしていつか無くなる。目に見えないやり方が末永く残る。
進化をして他を淘汰して残るものと、多様なものが生まれた中、ある形態がその環境に適していたため死滅せず今に至るものとがあるが、下神下仏や人間のそのやり方は、創造的に進化したものというよりは都合が良くてその集団や民族に残っているという類のもの。神様仏様は気が長く創造する苦しみを友にする。しかしモラハラは一度覚えてしまうとやめられず、神様仏様の方向性からは違えていても加害者本人にすら気づきのない場合がある。人に 良い人だとか 正しい考えだと判断されていれば、死んでも無くならない。来世とか次の世代に持ち越される。

527 名前:ナナシンクロニシティ 2018/08/06 21:42
目に見える悪行は(注意されたり孤立したりして)いつか無くなるが、
目に見えない悪行は末永く繰り返される。
目に見えない善行はいつか無くなるが
目に見える善行は末永く繰り返される。

528 名前:ナナシンクロニシティ 2018/08/09 15:50 [URL]
更新履歴:SONY Walkman NW-A40 [URL]
NW-A10に満足していたけど、ある日電車の中で今ウォークマン界はどうなっているのだろうとふと思い出してしまい、検索すると乗り換えキャンペーンをやっていたのである。
2014年11月発売のNW-A10は、XDP-100Rほど駆動力はなく、生々しさはKENWOODのMG-G708と比較して後退しているものの、聴き心地はよくレスポンス等の使い勝手がよいので(X-アプリもCore-i7で使えばさほどストレスはなく)、音質的には据え置きのヘッドホンアンプを100点とすると80点になるけどずっとメインで使っていた。VictorのHA-SZ1000(かなり低い帯域までリニアに低音が出てくる)でもBASSをブーストすると震えるぐらいの低音が出てきた。おもしろかった。

529 名前:ナナシンクロニシティ 2018/08/13 21:11
宗教団体が集団心理を使うことは諸刃で、徳を積むか罪を作るかのメーターは大きくブレる。

530 名前:ナナシンクロニシティ 2018/08/13 21:12
「お徳」はお金と一緒ですぐに無くなる。我慢をすれば積み立てられるけど、普通は 罪 との相殺で使い果たしてしまう。考え方や行いが宗教団体や仲間に肯定されていると修正が効かない。超法規的解釈をし、お徳を使って、一時的には気分が良い。

531 名前:ナナシンクロニシティ 2018/08/29 20:26
カリスマ願望のある人ほど「そういう欲がない」という。自己愛性人格障害等。
でも本当にそういう欲のない人はInstagramや各種SNSで有名になっている人を見てそういう反応をしない。
どこか反動形成があるから干渉をする。
目立ちたいのは特に男性の生存本能。女性は1人か2人しか産めないが男性は多くの選択肢があった方がよりよい子孫を残すために有利になる。そういう欲がないというのは性的欲求がないということと同根。歳を取ったということだろう。
鳥に羽が生えたのは孔雀のように異性を惹き付ける動機からきている。飛べるようになったことは副産物で結果そういう鳥類は残った。性的な本能は根深い。そこに嘘をつくから何か斜め横から見たりするのだろう。
『自分はSNSとかに投稿する欲を持っていない』。SNSの世界に興味がないからそう思っていても、興味のある分野では名を馳せたいからそういう反応が出る。もし自己顕示欲が無ければSNSだろうと無反応だ。HIKAKINとか素直に楽しめる。

532 名前:ナナシンクロニシティ 2018/10/15 19:57
人づてに聞いた話は、事実とは異なっているもの。
伝言ゲームのように。
解釈も違えば覚えている箇所も人それぞれで異なる。

もっというと、行為からその人のことを判断することはできない。
同じ事をするにしても、人それぞれで動機とか霊性が異なる。
良い行いをしているように見えてモラハラの一環だったり、
えげつない行為をしているように見えて最善の策をとっている場合もある。
人は行為や目に見えるものから人の事を判断するけれど、
神さま仏さまはその精神とか霊性で判断をしている。

533 名前:ナナシンクロニシティ 2018/11/14 08:41
HSPなどの人を消耗させる事でエネルギーを得ている人がいる。
ヴァンパイアと呼ばれているある種のパーソナリティ。
そういう信者のお寺の行事の参加を断るとまた別の人から手伝いを申し込まれる。
「お庫裏様からの推薦です」と誕生日会の司会を申し込まれる。
それを用事があるからと断るとまた別の人から「18日お寺には来ますか?」とメールが入る。
そして青年会に合同懇親会で司会をするように要請が来る。
急に増える。電話とかメールが。
一度断った誕生日会の司会もまた電話がかかってくる。
「お庫裏様にもう一度お願いするよう」に言われたとその人は言っていたが、
ヴァンパイアの誘導があってのことだろう。そう仕込まれている。

電話が来たとき、その人自身は普通の人であっても背後に蠢くものが感じ取れる。
その向こうに伝統仏教に即した神仏の霊性があったとしても、急に運気が後退する。
師匠にはなにか霊性の低いものが祭られているから気づいたら近寄らないように、と言われた。
宗教団体はたとえ伝統宗教で御祭神の霊性が高くても、人に任せるとそうなる。
拡大路線を狙うと霊性が落ちると師匠は言っていたけどその仕組みは煩雑。

534 名前:ナナシンクロニシティ 2018/11/19 01:11
門弟さんに、そんな事は一切ありませんと言われた。
ヴァンパイアを野放しにしている。純粋すぎて見えないのも罪だ。
その門弟さんが先日首の骨を折った。
そこで堰き止めては駄目だということかもしれない。

535 名前:ナナシンクロニシティ 2018/11/19 02:10
「もしそういう事があった場合」を度外視している。

536 名前:ナナシンクロニシティ 2018/11/19 02:12
他人に非常に親身になる人がいる。
それが「人に必要とされる」事を求めての事だとしたら、
慈悲や同時心からは来ていない。

537 名前:ナナシンクロニシティ 2018/12/13 18:24
今の生活が厳しくて『もっと、子供を伸び伸び暮らさせてあげたい』なとと
夢が強すぎると、後で怒りと絶望に負けそうだ。

538 名前:ナナシンクロニシティ 2018/12/13 18:28
信仰は、恋愛と同じで遺伝子や霊性に宿っている。
一生誰のことも好きにならない人もいるし
一生なにも信仰しない人もいる。
40手前になり、『誰かを好きになる』事が遥か彼方の出来事のよう。
未だにあの子のことを基準に「あれからもう8年か」「あの子がいた時に買ったものだ」と考えるけど。

539 名前:ナナシンクロニシティ 2018/12/13 18:34
何かを買う時、心が踊っている時、それは正解のときが多い。
買い逃すと価格コムの価格が上がったり
ヤフオクで見つけるも必要ないはずだからと思って買わなかったら今ある物が壊れたり。
以前Amazonで購入したものが偽物だったり。
でも買う時心が踊っていなかったものも、本当に良いものは手に入れた後で良く思えてくる。

540 名前:ナナシンクロニシティ 2018/12/19 18:35
最近名鉄電車に乗っても名古屋周辺を歩いても健全な感じの人が少ない。スマホ見ている顔つきが悪い。顔色が良くない。細胞レベルで若いうちに老化している。
都会はそうなる。東京は良かったけどそれは田舎から優秀な遺伝子が集まってきているから。

541 名前:ナナシンクロニシティ 2019/01/07 01:19
また一畑山から帰ると元気を無くした。呪いの念を背負う。根回ししている人がいるから。正月の奉仕をしに行った朝、K様に駐車場で「それは親の車?」と聞かれ、○○さんに「違うよね」とフォローされたあと「みんなそう言ってるよ。親に借りてると」と気さくに言われた。人の家の事や、人の乗ってる車が一体なんだと言うのだろう。風当たりの強い人が多い。あの人の身近な人は変化が大きい。また、K様も人を疑うことを人生経験や知恵と自負している(その逆は比率的に小さすぎる)。今回はおみくじコーナーの5000円が無くなっていて疑いをかけられた。それは数名お客様の10000円札の両替で使ったと僕が言ったが、一度疑ったら結論・証拠が出るまで疑いつづけるのが知能の仕組みにある。アイツだ!!と年の功である嗅覚を肯定したい。それは自慢話や噂話など都合の良く出来上がってゆく宗教的な知能の仕組みと同じ。形成された自己評価をこの歳になってから正しく認知し直すのは困難。察知したことに対して結論づけが行われないと合点がいかない。相手にとって都合の良い「盗んでいない」という結論に至るのは、自分の勘、若輩者にはわからないその崇高な人生経験を納得させられない気持ちを伴う。だから、都市を重ねれば重ねるほど、盗んでいないとならないのだ。反面教師にしよう。
牛田神社で奉仕をしても何も負わなかった。とても清々しくなった。あのお寺に行く時は元気を無くすこと前提で行く。宗教の信者にたいしてはマホカンタを唱えたくて仕方ない。

542 名前:ナナシンクロニシティ 2019/01/21 19:09
たとえばロッカーや受付のレジからお金が消えた時、物静かな人が疑われる傾向にある。闊達に喋る人の中にいるとは考えにくいようだ。
でも、『来月には絶対に返しますから!!』と言ってお金を返さない人がいたり、面白い話のネタを多数用意していて大きい声で笑う人が演技性パーソナリティ障害だったりする。派遣先のロッカーでみんなの財布から少しずつ抜いていた人はサイコパスの特徴はあるものの普通の社員だった (そしてこちらが疑われていた) (専務に伝えると にわかには信じられないご様子だった)。

物静かな人が挙動不審なのはHSPだからではないだろうか。
闊達に見えるのは本質を覆うことに手練ているからではないだろうか(その場合 違和感がある)。

モラルハラスメンターに関してもその言動のとおり「いい人」で通ってる。そこまで区別のつかないものかなと思う。奉仕の誘いを断れば10日後に別の人から『有馬君は地区修養会の役員?だったみたいだけど、今度懇親会があるので』云々と電話がかかってくる。でも記憶にない。誰の推薦?かは記録に残ってなかったようで、恐らく勝手に登録されている。先日も誘いを断ったら次の週から電話帳にない人から奉仕の依頼が来たり会議で重役を回されていたりした。間接攻撃はタイミングから、根回しは人の反応の変化から察知されるもので、モラハラの隠蔽度は各サイトを読むとどこでも同じみたいだ。被害者自身も気づいていないケースが多いらしい。(しかしモラハラ一人の言動によって普通の人の善意も汚れて見えるようになるのは識別力のなさかもしれない。霊性では汚染されているのかな)。

自分の洞察力を高邁な教育や人生経験から来るものだとする人がいる。
その判断が常に正しければ世のため人のためになっている。でもそんな人ほとんど見たことがない。知能相応のものにしかならない。
疑っていればいつかは当てられるだろうが、冤罪の方が高頻度。とすると判断を下せば下すほど、人からは恨みを買い、相手の神仏に対しては罪を重ねる事になる。断罪癖のある宗教信者が自分だけは特別なご加護によって天界に昇るということはないだろう。

巷にいる いかにもな人のことは誰にでもわかる。でもボランティアで活動中にお金を盗みそうな人のことは取り違える。
そういう非常に曖昧なケースで冤罪なしに言い当てられる人は知能指数が高いと思う。そういう人ばかりならこの世からモラハラはなくなる (さらに高度な犯罪が主流になるだけかもしれないけど)。
法律的な罪は目に見えるものなので まだいい。
宗教的な罪になると途端にその判断が主観的でぁゃしぃものになる。
人を罪人と見なす事は宗教的な優越感に結びつきやすく、脳細胞の形状もまっさらな状態には戻せないので、疑い始めたらその人が何を言っても「ホラ、やっぱり」と循環論法に陥っている (そういう人は予測を誘導されやすい)。噂話と結合し『私には全て筒抜けなの』と全知全能の悦に入ってしまうと始末におえない。噂話は本当に愉快なものだけど、事実は本当につまらない。自分の人生経験からくる洞察力を疑うのは難しい。噂話は本人に確認しないといけない。そうすればもっと面白い事が明らかになるんに。

543 名前:ナナシンクロニシティ 2019/01/24 21:54
ある特定の場所に行くと元気を失う。苦しくなり神棚に祈りパワーを頂いてる。そこに行くと、次の日仲の良い人には察知される。それはまぁわかる。不思議なことにそれがオンラインでも伝わってるようで、5〜6年前、Amebaで毎日話していた人に「今日は〇〇に行ってきたの?」とよく聞かれた。普通に話しているだけなのに、わかるみたい。そこ行くとなにか殺気立っていると。先週もオンラインゲームで「なにか元気がないけど」と複数に心配されて噂になってた。むしろオンラインのほうがわかりやすいのかな。理由を説明してそのゲームやチームが原因じゃないことを言った。

544 名前:ナナシンクロニシティ 2019/03/07 17:06
なんかチームに変な奴が来た。
世の中には多様な価値があるのに自分の価値しか認めない。
追い出したい。

545 名前:ナナシンクロニシティ 2019/03/07 17:50
自己愛人格傾向

546 名前:ナナシンクロニシティ 2019/04/18 19:17
たとえば「本格派ぶっている」という批判があるが、要はその人の自己愛的行動が気になるのだろう。
でもそう批判するのであれば、程度問題についても考えなくてはならないし、
その人がどれほど「自己愛人格傾向」であるのかを調べなくてはならないと思う。
自己愛人格傾向や自己愛性パーソナリティ障害の度合いと、
その意味合いの「本格派ぶっている」の度合いは比例する。
もしかしたら、自分の主観ではなく測定値の方を信用するのであれば、思い違いかもしれない。
動機はそこにはなかったのかもしれない。
反対に、自分自身が自己愛人格傾向だったり自己愛性パーソナリティ障害だから、
他人を見て自分の目にそう映るだけなのかもしれない。

547 名前:ナナシンクロニシティ 2019/08/31 19:32
筆記開示するためにこうして書くことも必要だったようだ。
アクセスはなくてもよい。それと向き合うことが改善に繋がる。
1日8分書くと鬱病予防などの効果が高いとのこと。

548 名前:ナナシンクロニシティ 2019/09/16 20:11
SNSにリア充投稿する人の虚栄心を見て、
「自分はそういうのを持ち合わせていないから、やらないけど。」
という人がいるけど、自己愛性personalityでないなら、そういうキメゼリフは出てこないなぁ。
そういう矛盾したセリフをかき集めたい。

ドラクエで「バージョン4から始めた新規です」という女キャラは男確定だけど、見抜けるかい。
新規はもてはやされる。かわいいから。でも「バージョン4から始めた」「新規です」なんて(笑)

549 名前:ナナシンクロニシティ 2019/11/28 18:14
ボランティアでは今いる奉仕者を糾弾しやすい。
イメージ力や独創力やEQが足りていないからだと思う。
目に見えるものしか見えていない。前も書いたけど。
でもまぁわかることはわかる。
無理してボランティアやっていて自分の代わりにやってほしいと、
非協力的なのは期待外れで印象は悪くなる。
マイペースだと身勝手に映る。
始めからいるのが当たり前になると、いなくなると裏切り者になる。
でも始めからいない人は全世界に70億人いる。
彼らのことは、奉仕をしていなくてもバッシング対象にはならないのだろうか。
まだ「至っていない」人達なので、ここに来ていない(それ以前)のだろうか。

550 名前:ナナシンクロニシティ 2019/10/26 19:10
EQは海外では研究が盛んらしい。
なぜ日本では擬似科学扱いなのだろう。
頭が固いのかな。

551 名前:ナナシンクロニシティ 2020/02/02 19:27
有神論者は無神論者を心底馬鹿にしている。
無神論者は有神論者を心底馬鹿にしている。
内向型の人は外向型の人を合わないと言っている。
外向型の人は内向型の人を合わないと言っている。
バックパッカーは、バックパッカーをしたことのない人を
『見えてる範囲に限界がある』と見下ろしている。
バックパッカーをしたことのない人は
バックパッカーのことを『フラフラしている』と見下ろしている。

552 名前:ナナシンクロニシティ 2020/02/03 20:28
年寄りは若者のことを『料簡が浅い』と思っていて
若者は年寄りを『アルツハイマーで過去の自分を忘れている』と思っている。

553 名前:ナナシンクロニシティ 2020/02/21 20:20
怒り;ルサンチマンが原動力。
怒りがないとものを書くことはない。
怒りを与えてくれた人には感謝しないといけない。

554 名前:Pioneer S-CN301のhtmlから移動 2020/02/21 20:23
 
+++ ++

DENON SC-M41
SONY SS-CS5
Pioneer S-CN301LR
YAMAHA NS-B330

ぜんぶ購入しても6万円前後。
地元の神社の厄年会でかかる一人当たりの金額と同じくらい。
どちらにお金を払いたいかというとスピーカーの方だけど、
伝統行事の継承のためにはお金がかかる。
禊(身削ぎ)をしたい人はいない。
無理をして奉仕をしている。
それが身の修養にもつながる。

奉仕する側の気持ちを知らず、お客様気取りで要求ばかりしていたら
「子供のような大人の相手をしないといけない」と所々で思われている。
奉仕側は言いたくなることを抑えて修行としておもてなしをしている。
そんな利他行でご奉仕をしたあと視点に変化がもたらされれば、
人の恨みを買わない大人となり、それが厄落としにもつながる。
我慢をした分、人のことも見えてくるから。

その後拝殿で祈ってみたら
それまで馬鹿にしていた「パワー」が感じ取れるかもしれない。
40歳にもなると「性悪親父みたいな人」から「学生みたいな人」までいて
年齢不詳な感じになってくる。
そういうところの差は、こういうところからついている。

ただボランティアしてもいいことばかりではない。
稀に、運が悪いと、利他行をする側に「意識高い系のこじれてる人」がいて
される側(まだ至ってない人たち)と自分とのヒエラルキーの関係に立ち、
人におもてなしをしている自分に酔っている風情の者を見かける。年齢問わず。
でもそんなときはなるべくイラつかず、自分が恨まれる身代わりに
その人はいろんな人からの惡因縁を請け負ってくれているのだという風に考えよう。
実際、そういう側面はあるから。
(自分より悪目立ちする人がいれば、自分はまだマシだと思えるし思われている。)

あと自分はむかついた。
お金出して朝まで酒を呑んで起きていただいてありがたいが
かがり火でビニールゴミを燃やして境内に投げ捨てるような人もいる。
まだ煙が立ってるのにかがり火に使った木を材木置き場に捨てるし。
口うるさくてすみませんね。
そのあたりの価値観の違いはどうしようもない。

まぁ40歳手前になったら町内会でお声がかかることを知っておきましょう。
少子高齢化で金額的に大変なことも肝に銘じておきましょう。

555 名前:ナナシンクロニシティ 2020/02/23 08:51
軽減税率が面倒くさい。
勝手に計算されてるからいいけど、
「イートインコーナー」を利用する際は言わないと脱税になってしまう。
ところどころ面倒くさい。
どうでもいいところに時間や判断力を奪われたくない。

556 名前:ナナシンクロニシティ 2020/02/25 23:59
窓ガラス 新聞紙でふくと ピカピカに

557 名前:ナナシンクロニシティ 2020/02/26 00:07
ストレスはコルチゾール値で測定できるらしい。
僕のコルチゾール値は平均に比べてどれほど高いかな。
苦労自慢をするばあさんは、平均に比べてどれほど低いかな。
測定値はうそをつかない。

558 名前:ナナシンクロニシティ 2020/05/23 21:39
https://youtu.be/7MU9Ruxub-Q
統一教会の信者の方が僕の好きなものを教えてほしいらしく、ラヴェルのマメールロワ、ドビュッシー 聖セバスチャンの殉死、ディーリアス、プーランク、ヒンデミットの気高き幻想、ホルスト、プロコフィエフの交響曲第五番、マデトヤの交響曲第二番、アルヴェーン 岩礁の伝説、フリッチャイ指揮のコダーイ、ケーゲル指揮のカルミナブラーナ、ショスタコーヴィチ、リムスキー=コルサコフ、シマノフスキのスターバトマーテル、ムソルグスキーの禿げ山の一夜、ドラクエのサントラなど、AからZまで抜粋で録音したマイベストのMD6枚を渡したら次の時「有馬さんこんな暗い音楽ばかり聴いているから」と笑われた。シベリウスの第六番が暗いだけなのか。フーン。マーラーの第十番がねぇ。抑鬱レアリズムとは正反対の知能構造をしているのかもしれない。LUNA SEAとか黒夢だったらどんな反応だったのだろう。嫌味で言われたわけではないけどなんか隔たりを感じた。ゲームをやると知能が上がる事がわかってきたけれど、統一教会なんかやっていたら理解の出来ない物事が増えそうだ。

ドラクエの楽曲に関しては小学生のころピアノの先生に教えたら先生がハマりその教室の生徒にはドラクエの楽譜が配られて発表会ではみんなドラクエの曲だった。
音楽のわかる人ならそういう風で、わからない人はドラゴンクエストというものの先入観でマウンティングや差別をする事だろう。モー娘。でもそうだったなぁ。パラドクシカルな現象が多い。

559 名前:ナナシンクロニシティ 2020/05/26 12:43
人を幸せにするレスは難しい。
幸せになりたい人は「ボケてアプリ」をダウンロードしてください。
頭の良い人ほどブラックジョークが得意らしいが、
頭の良い人の笑える投稿を見つけると健康になれるよ。

560 名前:ナナシンクロニシティ 2020/05/26 12:43
褒めてくれるから褒め返すと、照れ隠しではなく、不服そうな顔をして「いやいや(なにいってんの?)」という反応をする人がいるけど、理由がわかってきた。
持ち合わせているものがないと自覚している人は、それを持っている人を褒める事で相手より心理的に上に立っているから(相手を手玉にとれるから)、褒め返されると、その発想が翻ってきて不愉快なのだ。

561 名前:ナナシンクロニシティ 2020/06/08 12:28
コロナは完全に悪者扱いだけど地球環境から見ると人間よりコロナのほうが良さそう。
神様から見ると果たしてどうなんだろう。

562 名前:ナナシンクロニシティ 2020/06/10 12:49
あるボランティアにて反省会の時、マニュピレーターの方が恭しい口調で「良いこともあります。今日は朝のミーティングは八時半からだったのに、みんな集まってくれたことです。反省にはならないかもしれませんが。」と発言をした。
ぱっと見、良いことを言っているようにも見えるけど、友達に話すと「八時半に来なかった人はグサグサと来てるね^^」と言っていた。モラハラやマニュピレーターの場合はそちらの方が目的になる(詳しいことは専門書に書かれている)。

⊂ ⊃ 部分集合の記号。

モラハラの人は タゲに該当していてその他の人は該当しない要素(またはその反対)を探し求めている。それが見つかったら興奮が収まらない。モラハラの因果応報はそれを言い聞かせたくて仕方のない状況に陥ることと、自分自身にはモラハラ以外に深い趣味がなくなることか。環境がその手法を磨き上げている部分がある。当て擦りは何かを褒め称えるやり方ならば同士討ちにはならない。相手の被害妄想にすることが出来る。

自分はその日十時半に行ってしまった。集合時間は言われていたのかな。自分の記憶の脱落が原因なら自分の責任だけど、この不具合感は一体何なのか。子供を育てるときに人は苦労をするだとかいう言説も不具合感しかない。苦労度はその境涯における自殺率で推し量る事ができるけど、自分の人生からは想像のできない苦労が世の中には存在しているのでは?自殺を考えないような人生に生まれたかったな。
自分の先生が神様におうかがいを立てて忠告してくれたことは心にすんなりと来るけど、印象操作や価値観の誘導から来るものはすんなりとこないどころか不具合感が拡大してゆく。同じ事象について先生に神様におうかがいをたててもらうと「何らかの目的があってそう生まれてきているみたい」と言っていた。新約聖書を読むとキリストもその様な事を言っていた。先祖の因縁が云々とは矛盾するが「何か目的があるから先祖の因縁があるその家庭に生まれてきた」とこじつけることは可能。
勉強会に行くとそこは密室なのでそのモラハラ信者に独身差別や先祖の因縁について言い聞かせられる。お前はこうなのだよ。創価も霊的体験をさせてそれ以外には解釈できないような状態にもっていき囲い込んでるのかな。宗教は論点先取でなんとでも言えるので。
先日は、後を付けてきていたのか二人きりになってしまい、年収を聞かれて「有馬君の年齢ならうちの会社なら、ん〜、600万はいくけど」と長々と勿体ぶってマウンティングしてきた。でも不自然なことに学歴の事は一切言わない。この15年間で一度も聞いたことがない。年収や職業で差別をするのなら学歴も出てきてよさそうだが。国立の滑り止めで半年、はじめから私大狙いなら3ヶ月の受験勉強で入れる中央大学より努力の量が少なかったということだろう。学生の頃以上に努力は出来ないと思うので、その後はカバードアグレッションでのし上がってきたんだろうな。

563 名前:ナナシンクロニシティ 2020/07/10 08:38
マニピュレーターの特徴のひとつに完璧主義がある。
サイコパスとは違ったパーソナリティ障害になるとのこと。
完璧主義は完全無欠な自己を求めるところからきているのだろうか。
人を支配するに足るとでも思っているのだろうな。でもメンヘラ。それにより他人または自分が苦しんでいる。

564 名前:ナナシンクロニシティ 2020/08/15 12:22
勝負事の世界では相手の成長・躍進を止める目的で道徳的な事を伝える場合がある。そういうものを振り切れるようでないと常勝軍団は作れない(巨人は除く。マジョリティとマイノリティでは違う)。モラルハラスメントの被害に遭っている場合、その相手にお世辞を言ったり誉めたりしたらいけないらしい。余計に状況が深刻化するとモラハラ資料館に書いてあった。そういう仕組みを知っている魔は「仏教には愛語という教えがあるね。もっと 誉 め た ら い い よ。」と言うだろう。… 同じ事を言うにしても、何が目的かによるのだ。

565 名前:ナナシンクロニシティ 2020/08/28 12:12
子供は厳しく育てるべきか否か。
厳しく育てられた人は軒並み恨んでいる。
マニピュレーター的な親だと愛情ではなく支配欲になる。
抑え込むと、変型する。
自然であれば発達するところが、発達しない可能性も出てくる。

566 名前:ナナシンクロニシティ 2020/08/29 09:17
平均的な無神論の意見を聞きたくないですね。
こちらにとっては耳にタコだということがわかっていない。

567 名前:ナナシンクロニシティ 2020/08/29 09:18
無神論に限らず平均的な思想がいらない。
テレビやらせ論とか…… 平均的すぎる。

568 名前:ナナシンクロニシティ 2020/09/08 12:30
ーー「事実に即して物事を吸収すべき。」
「それは現実なの?根拠は?」
という価値で生きる人の脳はサイズが小さくなる傾向。ーー

という論文が発表される日は来ないのかな。
たとえば養老孟司はSFという無駄なことが好き。
人の噂話が好きな人も、事実と異なる情報だろうと関係ない。
ほぼ願望で満たされている。
事実、現実のみなら二割の容量で済む。
現実のみで生きられれば社会的地位は上がる。
でもキャパは減ると思う。
鳥は脳が小さいけど、この色の虫は食ってはいけないとか、
黒い飛来物がきたらすぐさまとびたたないといけないという、
生存に必要な情報のみで構成されているから成り立つのだと思う。

569 名前:ナナシンクロニシティ 2020/09/09 00:55
幼児の攻撃性は否定したらいけないらしい。

570 名前:ナナシンクロニシティ 2020/09/20 15:28
https://fuksi-kagk-u.repo.nii.ac.jp/index.php?action=repository_view_main_item_detail&item_id=2511&item_no=1&page_id=24&block_id=58
攻撃性と内的現実の相対化についての一考察 津田尚子 2018

読みにくいけどいい論文だった。
子供の攻撃性をどのように許容するか。食べ物にしてもそれが今肉体に有益だから欲しているのか、快楽から欲求しているのか、他人のことはわからない。飲み物で器をなみなみ一杯にしたい等の欲求は、理科の実験的なものだろうけど。
オンラインゲームで施設育ちの25歳女子と知り合ったけど暴力的だし要求が強くて仕方なかった。その施設では女子も全員ボクシングをするらしい。自分一人で生き抜かなければならない背景と攻撃性の残留とに合致している。メンタルクリニックのカウンセラーに以前「養護施設に行って面倒を見たい」と言ってみたら、彼女は既に養護施設でボランティアをした経験があるらしく「すごいぶつかってくるよ」と言っていた。

571 名前:ナナシンクロニシティ 2020/09/20 15:29
そのことはNetscapeのスレに投稿した

572 名前:ナナシンクロニシティ 2020/09/23 12:37
サイコパスは音楽をスルーする気がするが、雑霊に智恵を乗っ取られているなどの理由はあると思う。統一教会に通ったらインスピレーションの質が落ちた(返してほしい)。音楽性が糞レベルの賛美歌を聴かされたし、どう感動したらよいのだろう、音楽は正直だと思う。

573 名前:ナナシンクロニシティ 2020/09/23 12:39
感性の隔たりや異質感を、もっと深く考えるべきだったのかもしれない(そのときはまだ自分たちが統一教会だということを証されていなかった)。ただ思考力を奪われているからその時には難しい。あとになってその原理に気づく。

574 名前:ナナシンクロニシティ 2020/10/13 18:34
全ての人間は異常である(他人から見た場合)
たとえば異性愛で自分は健常者だとか思っていてもそれは指向性が大多数と一致しているというだけの話で、同じ異性愛同士でお互いの根源的な趣味の事を忠実に語ればお互いに受け入れがたい状況に陥るのが目に見えてる。飲み屋の席ならお互いに忘れてるから良いけども。
人間の知能は犯罪者もそうでない人も構造は似ているらしいが100人いれば100通りの異なる使い方をしてるので全ての人はよく言えば個性的。悪く言えばすべての人がどこか異常。犯罪心理の研究者によると隠せているか否かの差らしい。「あ、あの人もちょっとアレだったんだ。社交的で普通に見えていたんだけど」「ふぅ今 気づけて良かったな、結婚してから気付かなくて良かった」と思うこともあるでしょう。でもそれが普通なんです。
自分にはこう見えるからこうだという人はだいたい知能が低め。それ以外の見え方もある。知能指数の高い人ほど平均的な知能層が取り決めた「常識」とか「社会性」と齟齬を生じてストレスを抱え込みやすいらしい。
知能指数104以下なのが半数以上いるというのが日本の社会。どうせ恣意的な印象を持たれるなら溜まったものを吐いて正確な印象を持たれた方が良い。たとえアレでも正直な姿だから。友人は多いに超したことはないが、友人が多いほどそれがしにくくなるとは思いますね。友人が多くて社会的地位も確保されていてそれが出来る人はちょっと超越してる。おみくじでも大吉しか出ないと思う。

575 名前:ナナシンクロニシティ 2020/10/31 13:13
米国の学生100万人を対象とした調査で、保存料・合成着色料を含まない昼食をとる学生は、それらを含む昼食をとる学生と比べIQテストで14%高いスコアを出した
https://www.google.com/amp/s/toyokeizai.net/articles/amp/175811%3fpage=5

それ以外にも沢山みつかったが案の定なことが書いてある。
塾に通わせるくらいなら食費にお金かけたほうが良いのかもしれない。勉強する時間は、通勤時間並みに不毛な時間だ。その時間は適切に短い方が良い。

576 名前:ナナシンクロニシティ 2020/10/19 22:11
鑑定コムで「あなたは盗みますか」という質問をしてみたところ、このような統計が出た。

財布を拾った時、警察に届け出ず中身を盗みますか?
・はい 7人(23%)
・いいえ 20人(65%)
・わかりません 4人(13%)

普段からカギがかかっていない無防備なロッカーがある場合、人が入って来ない時を見計らって物色しますか?
・はい 4人(13%)
・いいえ 21人(68%)
・ケースバイケース 6人(19%)

傘、自転車、高額品等を盗みますか?
・盗んだことあります 4人(13%)
・いいえ 26人(84%)
・わかりません 1人(3%)

他人のアイデアやネタ、または音楽や絵画や論文などの著作物(そのバレない一部)を盗みますか?
・心当たりあります。 13人(42%)
・いいえ 14人(45%)
・わかりません 4人(13%)

友人の、SEXに飢えている彼氏彼女を奪いますか?
・はい。またはそのような経験あり 3人(10%)
・いいえ 23人(74%)
・わかりません 5人(16%)

人の名誉や評判をたびたび貶めますか?
・はい 5人(17%)
・いいえ 17人(57%)
・わかりません 8人(27%)

他人のPCのデータ、プライベート、個人情報を盗みますか?
・可能なら 7人(24%)
・自制します 16人(55%)
・わかりません 6人(21%)

人の心を奪いますか
・ときには、、はい。 11人(41%)
・さらさら経験ありません 15人(56%)
・あの人に奪われました 1人(4%)

このパーセンテージを見て、「多い」と感じるか「少ない、嘘で答えてる」と感じるかで、その人のサイコパシーの度合いが判断できそう。
盗むのが当たり前の人は、もっといるでしょ?となるし、" ヒェー!"となるのは盗まない人。

577 名前:ナナシンクロニシティ 2020/10/23 20:14
レモンを半分に切ってかぶりつく

578 名前:ナナシンクロニシティ 2020/10/31 13:11

美音追求派を『テキトーな聴覚』と言い、原音再生派を『音楽を聴いていない』と言う。
コーヒーをブラックで飲む人は砂糖ミルクを入れる人を『コーヒーの味わいがわかってない』と思っていて、砂糖ミルクを入れる人は、コーヒーをブラックで飲む人を『骨粗しょう症予備軍』『サイコパスの可能性』と思っている。
雀や猫を捕まえる人のことを「幼児性が抜け切れていない」と言い、雀や猫を捕まえない人のことを「その可愛さがわからない。本能を抑えられないほどに可愛いのに」と言う。

そのようなことが起こるのは執着や愛着が原因。その対象に執着はなかったとしても自分の立ち位置に執着していたり。コーヒーやオーディオにはそこまで喰いつく人はなかなかいないけど、有神論や無神論などの問題に関しては餌を蒔かれたように喰いつく人が多い。恣意的な意見で許される世界なので。しかし恣意的でよいということは対象や自分の立ち位置に執着出来て自由で気分がよい反面、知能が丸裸になるということ。高度な思想や新しい見え方だったらありがたいけど、私にとって高度とか新しい事は、私よりも頭の良い人(知能指数や心の知能指数の高い人)や、自分よりも考えた経歴がある人にしか言えない。

579 名前:ナナシンクロニシティ 2020/11/11 18:29
人は成長して変わってきたように傍からは見えても政治的なスキルが高くなるだけで中身は変わってない場合がある。

580 名前:ナナシンクロニシティ 2020/11/28 14:31
zpvuvwf

581 名前:ナナシンクロニシティ 2020/12/16 01:06
お寺の懇親会で、政治家の方が水の科学の話をなされた。水はどこからきたのかわかっていないけど解明されつつあるとのこと。おもしろかった。でもその話を聞いて怪訝な顔つきをしている方もいた。その方は関東大震災のときメルトダウンについて話せば「最近多いよね、急に詳しくなった人」という反応。メルトダウンぐらい鉄腕アトムでも出てくるし国民の30%が震災前から知っている。人それぞれだからいいんですけどね。
科学は都合のよい信仰を崩し、実在は証明される方に向かう。しかし神仏とは一体なんだろう。誰にもわからない。答えがない。それが自分の信仰と折り合いがつかないときたす。「あの方は科学を話して悦にはいっている」という自己愛人格傾向のレッテル貼りが出てくるが、根底にあるもの(恐れ)は科学によって自分の信仰が崩されることだろう。学歴コンプレックスと同じ仕組み。自分の中の学歴コンプレックスを受け入れてしまえば子供に勉強しろなんて言わなくなるんですよ。俺にも学歴コンプレックスがあったナァ。またそのような宗教観があったっけナァ。
この仕組みは無神論でも同じ。肯定するか否定するか表裏一体で構造は一致している。頭の良い人ほどその『唯物無神教』が冗長になるだけでね。(長いだけですべて既出だけど……。大学一年の必須科目の「論文の書き方」の講義で教授は「自分が発見した!と思ったことは3000年以上前には既に発見されている。ここ1000年以内の発見なら、まぁ優秀なほう」と一蹴していた。屹度馬鹿になる学生があまりにも多いんだろう。知能指数の高い人は新しい形質を求める変人らしいけど、現代社会において無宗教無神論はなんら斬新ではない平均的な形質になる。ならば、新しい形質とはどんなものになるんでしょう。悟れる者風情の頭の良い方は、もっと変人になって新しいことを言ってみてほしいですね。そんな自己啓発セミナーみたいなことしか言わないから「凡人」だというレッテルを貼られるんですよ。)

582 名前:ナナシンクロニシティ 2020/12/30 14:04
口から出てゆくものに注意
毒を吐き散らしてしまう
口にするものにも注意
毒が入ってることがある

口はとにかくヤバい

583 名前:ナナシンクロニシティ 2020/12/30 14:25
人のことはわからない。この子ちゃらいな成人式にはどんな服装で参上するのだろう、と思ったらシゴトに熱い人間だったり、この人はいい人そうだなと思ったらモラハラパーソナリティだったり、この人はフレンドリーだなと思ったらフレネミー化したり。自分にもわからないのだから他人にもわからない、、はず。ですよね?

ガスライティングは『人を操作する方法』のような書籍に書いてある。素人でも簡単にできる裏ワザ。わざと食い違った情報をその人に与えたり、椅子の向きを変えたり、その人が大切にしているものを隠したり、マイクスタンドが転倒しやすいように細工したり、大切な場面で下痢になるような物質を食べ物に混入したり。そういう些細な嫌がらせは死ぬまで簡単に隠蔽できる。
しかし、やるは簡単でも、それを白状するのは難しい。因果応報のことはそういう書籍に書いてないはずだ。因果応報なんてあるんでしょうかね、と思うけど考えればいくらでもあります。もっとも確実に起こることは、限りある時間と脳細胞を隠蔽工作のために膨大に費やしてしまうこと。あと、毒を盛った噂話をする人は家のシャッターを確実に閉めますよね毎晩 (ご苦労なこった)。そういう人はそれ以外いろいろと無趣味で無能そうに見えるけど行為の結果なんだと思う。そんな因果応報をくい止めるには……白状するしかない。行為のみでなく『どのような想い』で行ったのかを赤裸々に人目に晒すのはとんでもない修行になる。(自分には無理デスが) ガスライティングをする人は、簡単ゆえに空気を吸って吐くように繰り返してきた自身のガスライティング歴を、起源からすべて白状してから死んでゆきましょう。そうすれば魂も神様仏様のように軽くなるから(多分)。

584 名前:ナナシンクロニシティ 2020/12/30 22:02
自分が犯人なのがバレそうになると軽く解決して済ませるケースがある。タゲを軽んじることで行った罪を軽く見積もる心理を働かせることもある。犯罪心理のサイトには自己洗脳することでこのような人達は生き延びていると書かれていた。冗長な心理構造。その糸がほどけずそういう生涯になりそう。

585 名前:ナナシンクロニシティ 2020/12/31 01:27
また、相手を軽んじることで優位に立つのは実力のない人や平均的な人の手段。人間の心理を紐解くにコンプレックスが鍵になるらしいけど法律に触れない罪(sin)を犯すのも自分自身を受け入れられていないからなんだろう。はらわたが煮えくり返る想いを抱き、それが赤裸々に話の種になっているような人はガスライティングなんてしない。自分のドロドロとした闇の感情を自己欺瞞しタゲに転嫁したような話の仕方になる等、自分がドロドロとした人間である事実を受け入れて共存できるようになっていないような人が冗長な犯罪心理にハマってゆく。

586 名前:ナナシンクロニシティ 2021/01/04 17:58
神社やお寺のお守りを捨てたり紛失すると優しい御霊は自力で元いた場所に帰らないといけない。自分はどこから来て、どこへゆくのだろうと思いながら。
お守りを捨てると罰が当たると言われているけど、お寺では仏様は気が長いから罰を与えないと教わった。元々そういう性格の神様仏様ならそうなると思うけど、優しくて能力値の高いものとのご縁が遠のいて、横柄で能力値の低いものとのご縁が近くなるから、ガスライティングや直接的な攻撃が増えて罰が当たったような具合になるのだろう。

587 名前:ナナシンクロニシティ 2021/01/23 21:22
zpvuvwf

588 名前:ナナシンクロニシティ 2021/02/04 12:22
澤井珈琲とAMAND TEAは同じ値段

589 名前:ナナシンクロニシティ 2021/02/16 12:14
森義朗氏の発言に差別的な意図がある風には思えなかった。全文読んだけど普通のことしか言ってない。
あれが問題発言なら飲み屋で「ヤダ!この人 女みたいなこと言ってる!」「ねぇ、女みたいだよ?!」と騒ぐタブロイド思考の女はどうなるんだろう。馬鹿だから許されるの?

590 名前:ナナシンクロニシティ 2021/02/19 21:17
オカルトビリーバーには意外と霊感がない。話を追いかけるだけ。科学とか事実は面白がらずに噂話や宗教的なプレテクストに食い入る。ええっ!? そんなことがあるの?と面白がる。一方、現実的な話はいっそうつまらなくなってしまう。オカルトビリーバーは想像力が豊かかもしれないが、その分婉曲的な、遠まわしな、キーワードで連想させるような根回しに弱い。宗教団体は多くの場合オカルトビリーバーで成り立っている。

591 名前:ナナシンクロニシティ 2021/03/27 11:16
サイコパスは、他人がネガティブな経験をすることに肯定的、事実を拒む、事前的な人に殺意を抱く などの特徴がある。後出しじゃんけんの常習者なので、タゲはどちらを選択しても地雷になる。離れた方が良い。
というが、北朝鮮と近隣国のように、離れられない場合の対策が必要。自分はご祈祷を受ける。
原子と素粒子の関係のように、国家の場合は行為による結果が長期的スパンになりそうだが、単位が小さくなるとその分短期的スパンになるはず。

592 名前:ナナシンクロニシティ 2021/03/31 08:26
捨=反応しない

593 名前:ナナシンクロニシティ 2021/03/31 08:27
マウントをとる人は他人と自分との比較をやめられない
現状に満足できていない

594 名前:ナナシンクロニシティ 2021/04/13 20:50
音の波形のモデルに見られるような単純波形は、グラフで言い表せないほどに微細化されると、ニュアンスという概念になる。ローレベルの振動がリニアに加われば空気感が増す。楽音の区別が普通につく音圧レベルのファンダメンタルな音にも、導かれる波形に傾向があれば音色はあるが、精度を高めるほど導かれる振動の数が増すため、情報の損失と格闘するオーディオの場合、ローレベルの再現性が音触に加える要素は大きい。音色は音量ではないから。どういうローレベルの音が引き出されるかの傾向は人の耳においては個性になる。多い方が豊かな個性になる。

595 名前:    2021/04/29 01:01
自己の優位性を優先するか、公共の利益を含めた多面的な物の考え方をするかは、遺伝子で判定が出てくる。遺伝子に反する行為や価値観はその人にとって無理をきたす。環境問題にたいして等。すべて個性であると受け入れればどうでもよくなる。遺伝子測定は残酷だけど現実と食い違った自己評価や噂話や印象操作に脳内が満ちているよりは全然マシ。同じタブロイド思考なら遺伝子のほうがよい。
倫理観や社会性がどうこう言っても事の正邪や善悪の判断は、人間である自分やその人にとっての生理的な都合に基づいてる。拝殿で3分間お祈りしてからおみくじを引けば人間じみずに総合的に判断できるかもしれない。#確定バイアス が起これば再三言ってくれる。わからなければ来世がんばりましょうとなる。

倫理観はドーパミン受容体の産生量と関連し、社会性はオキシトシン受容体の産生量と関連するらしい。
それが全てではないと思うけど「あなたは盗みますか」というアンケートの各項目に「盗む」と回答した人は14%〜20%だからだいたい一致している(日本人は90%が倫理感が「非常に高い」と出る。逆に世界は平均で48%が「標準」となるから、海外旅行でモノが盗まれるのは当たり前のことになる)。
オキシトシンは社会性のほか愛情を感じるホルモンでもある。母なる海、母なる大地、という感覚はオキシトシンの豊富さと関係していそう。日本には山や海が御神体で鳥居と拝殿しかない場所がたくさんある。

596 名前:    2021/04/29 01:02
自分はまっすぐな人間だからと言ってパワハラをする人がいる。笑。本当にまっすぐかどうかは師に見てもらうか、師がいないのならおみくじを定期的に引いて確認するしかない。確定バイアスが消えた頃に本質が見えてくる。それまでは願望。

597 名前:ナナシンクロニシティ 2021/07/09 01:02
GWに坊ちゃん読んだ。弟がなんらかのメッセージ性を込めて見つかるところに夏目漱石の『坊ちゃん』を置いているから、自分も読んでみた。
まるでうちの家族が登場しているかのようだった。兄は色白で陰険で、芝居で女形になるのが趣味らしい。女形に興味はねぇナァ。それに暗いけど陰険ではない。陰険ってどういう人かというと策士策に溺れる人のことでしょ?。「君子欺くべし」の反意語の。ともあれ、その想いの総ては精神修行で受け入れて、初めて坊ちゃんを読みました。
さすがに千円札になるような文士だから面白かったですね。漫画のように毎ページにオチがある。明治大正の文学は読みにくいから避けて通ってきたけど、普通に滞りなく読めた。坊ちゃんに一番共感した。この生徒はだれや。
異様に卑怯なセコい人物(奸物)が次から次へと登場してきて卑怯の密度が高い。筆致がべらんべぇ節だから面白いで済んでるが。夏目漱石の人物像を調べると案の定のことばかりが書いてある。だからそういう登場人物が多い。受け合ったことを裏へ廻って反故にするような。磊落なように見えて油断の出来ない輩のような。あの人はそうなんですよと誘導をするような。決して聞こえないように話し、やたらと声が此方に向かってくるような。自分も一通り経験している。神経質でも神経衰弱でもない人がこれを読んだ場合、どうやって共感するんでしょうかね。全くページが進まないのでは。

598 名前:ナナシンクロニシティ 2021/05/13 23:27
相手が一人じゃないと知れば態度が変わる人がいる。
まぁそんなもんだわな。必ず勝てる状況でなければ勝負は挑まない。

599 名前:ナナシンクロニシティ 2021/06/21 19:33
犬の体調が悪いが、弟がそれを大声で指摘し、これ見よがしに犬を可愛がって喉をさする姿を見せてくる。大切にしていないから病気になるんだよ、と。大切にしていても病気になりますけどね。半年前は猫を追いかけて猫がリビングに逃げていったら「あ、悪い人」。今の猫は誰にも懐かない。でも可愛いから追いかけますよね。
ちなみにその弟は「ここに置いておくとパクられるよ」と息子に言っているのに、目に付くような場所に大切なものを置きっぱなしにしている。そこを通ったら落下するような場所にふくろうの置物とか。場所が移動した時に既成事実が発生。案の定パクられましたよ。お菓子も食べれる場所に置いてあり、あとで「あの人に食べられちゃったよ」。昔から行動パターンが変わらない。階段を下りようとしたら階段にサッとコップを置く。
でもその積年の因縁も昇華させないといけない。求道者の場合は。師匠はいつも無意識にクレクレになっていると門下生を指摘する。信者ならそれでいい。ほとんど一般の人と霊性は変わらないみたい。神様仏様に拝んで、苦しみから逃れ、吉事を宿す。それが一般的な信者。神様仏様も働かされてエネルギー奪われて大変。そう思う求道者は感謝のエネルギーを宿してみんなに良いことが起こるようになにかする。無意識にクレクレにならないように注意して。今年はお経をどれだけ唱えているだろう。般若心経換算で1920巻だった。
日記読んでいたら大量に見つかった。俺の箱を見つけて「あ、侑希君のクリスマスプレゼントだぁ」と勝手にプレゼント化。侑希と犬の散歩に行く瞬間を見計らって、犬を庭に放した瞬間に「侑希君お風呂入ろっかー!」。侑希が風呂でおしっこを僕に飲ませた事を伝えているので、俺が『コーヒー飲みたい人ー』と言って台所に作りにいくと『侑希君のおしっこ飲みたい人ー!』と大声で当てこすり。年子の弟は肛門期※を失敗しているから人を信用しない秘密を暴く恥知らずな人格になってしまった。それを受け入れてクッション役になってあげないといけない。それも因果。クッション役がいなくなると新しいクッション役を必要とする。修行だと思うしかないな。

https://www.geijyutuniyoru.com/kenkyunote/kenkyuunote-8.html
フロイトの心理学。幼少期は自分のうんちを大事にするが、そのとき排泄物を周りに拒絶されると肛門期人格になる。

600 名前:ナナシンクロニシティ 2021/06/21 22:33
甥っ子が怒りっぽく、じいじに「ちょっとヒステリーだよ」と指摘を受けたら、次の日、家の門が開けられていることに気づいた。その日以外はあまり開いていない。たまに開いている。今までも開けていたのだな。病気の犬が逃げて野垂れ死んでも構わないのだろうか。見せしめに喉をさするが。
次の日、ガンで死にかけている犬にみんなが優しいので、「ぜんぜんまだ平気でしょ?」と大きい声で攻撃していた。みんなが甥っ子に甘すぎるから、甥っ子はヒステリーなのだと。犬どうでもよい。

334/1000k

■掲示板に戻る■ 検索 全部 前100 次100 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 最新50 新着レス
名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -