■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 最新50
さとりのしょ
595 名前:    2021/04/29 01:01
自己の優位性を優先するか、公共の利益を含めた多面的な物の考え方をするかは、遺伝子で判定が出てくる。遺伝子に反する行為や価値観はその人にとって無理をきたす。環境問題にたいして等。すべて個性であると受け入れればどうでもよくなる。遺伝子測定は残酷だけど現実と食い違った自己評価や噂話や印象操作に脳内が満ちているよりは全然マシ。同じタブロイド思考なら遺伝子のほうがよい。
倫理観や社会性がどうこう言っても事の正邪や善悪の判断は、人間である自分やその人にとっての生理的な都合に基づいてる。拝殿で3分間お祈りしてからおみくじを引けば人間じみずに総合的に判断できるかもしれない。#確定バイアス が起これば再三言ってくれる。わからなければ来世がんばりましょうとなる。

倫理観はドーパミン受容体の産生量と関連し、社会性はオキシトシン受容体の産生量と関連するらしい。
それが全てではないと思うけど「あなたは盗みますか」というアンケートの各項目に「盗む」と回答した人は14%〜20%だからだいたい一致している(日本人は90%が倫理感が「非常に高い」と出る。逆に世界は平均で48%が「標準」となるから、海外旅行でモノが盗まれるのは当たり前のことになる)。
オキシトシンは社会性のほか愛情を感じるホルモンでもある。母なる海、母なる大地、という感覚はオキシトシンの豊富さと関係していそう。日本には山や海が御神体で鳥居と拝殿しかない場所がたくさんある。

334/1000k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -