■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
洗脳の角笛
132 名前:ナナシンクロニシティ 2007/01/10 03:33
プルシャ(真我)にはマリファナなしには至れないとも言われている。
一時的に精~が失調したとき、そんな状態を体驗することはあるにはある。
本来は正しい修行によって至る継続的な状態。
本当の自己を見つける努力のたまものである。
我々は細胞で認識し、語っている以上、身体を使った行法は必要になってくる(精~的な行;認知療法も大切だが、身体のほうが正直だ)。生活リズムや栄養のバランスを崩すと、虫の居所が悪くなる。
一酸化炭素を酸素の50倍の勢いで取り込んでしまう赤血球
悪は爲し易い
でも時間と共に血液が淨化してくれば、比例して氛もすがすがしくなる。伝統的な行法を習得すれば、霊性は効率よく向上すると思われる。もしもプルシャに至ることができれば、さぞかし人生樂しいことだろうなぁ。

150/1000k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -