■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
洗脳の角笛
162 名前:ナナシンクロニシティ 2007/01/26 20:31
神が商品に、言語が記号になりかけている教職者が「まあ、信じていることが事実だと思ったり、御利益があると思うのは、宗教的には不信仰。これは基本なんですが。」等というのもなにか同簇嫌悪である。「自分は健常者です。」そんなオカルト信じていませんと沽券に牽制する。怒りに満ち溢れたクランケの集いではアテレーの反対から物言うことが賢いようで。しかし数年後に平靜になった眼で振り返ってみれば、どんな精~形成にたいし、逆相に正相でパラレルしているのか、よくわかることだろう。読めば読むほど聖書は神を否定しているらしい。晉通に述べられているものを、向自有の読み方をして高みに至っている。レトリックを宗教の本質とするとこが日本のキリスト教の限界といったところでしょうか。

150/1000k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -