■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
洗脳の角笛
166 名前:ナナシンクロニシティ 2006/11/20 00:14
戒律や原罪はあったほうが霊的な成長は早い。下手に被れるとカルト性にも至るけれど。どこの馬の骨かもわからない人に学んだりすると、いずれ人の道を踏み外すことになる可能性が高い。よほど生來の魂が純粋だったり、正しい信仰がなければ。乖離性ほど信じる系を燬損するが、他力はあったほうがよい。絶對精~から乖離したり異常な人格になったりせずに済む。
とはいえ末法の時代なので人は霊的な経驗に乏しい。僕も久々に近くの遍照寺にいったときの話、あぁそうだった、仏脈とはこんな感覚だったわみたいなことを思い出した。
ゲド戦記のキャッチフレーズを連想した。[人が忘れているもの]は多い。使ってない機能は退化する。
人は人を口で汚すが、他人に精~汚染などの迷惑をかけないでいられるかな。讒言は必ず自分に返ってくる。時間をかけて。そう。逆サイドから圖星を突けば
過剰反応。他者否定すれば深入りした大義名分で自己正当をしなくてはならなくなる。人間否定は独り言としても因果する。心で怨むだけなら自分の心に慣性をもって因果してくるだけ。でも口で罵るから目の前で罵られるのだ。日ごろから心に気をつけていればカルマも減っていく(カルマがあるからそれを行う連鎖を断つことの難儀さ)。合理的とは早いこと。せめて生起量は三分の一ぐらいにしておきたい。
それと~佛の前で人の不幸を願うと自分のアレテーまでも失ってしまう。
ガミガミした者は多くに望まれているとおりになる。キリスト教の滅びるとは滅ぼされるということ。~佛を本当に知るものは信頼しているもの、また~殿に行けば消え去ってしまうことに例外のないことを確認しているので(コスモゾーン)、ただ繰り返しお經や祝詞を唱えるのが結局早いのである。興味のないことまで勉強し覚えようとすれば「興味のない」記憶が増えるばかり。それと同じで靈の世界も自分が信仰することが威力を持つのである。

150/1000k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -