■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
洗脳の角笛
207 名前:創造論と進化論 2011/09/21 21:30
進化論創造論と巷でよく衒われているが 人間は人間になろうとして進化してきている といふ側面にたいする見解が(我を張った議論には)ひとつも見られなかった。
霊感のなさから宗教を無くしている現代人は人間になろうとしていない人間となっている。戦前の日本人に較べて人間自体が劣化してきていることは写真を見ればわかる。
なぜ~社仏閣の霊性をかむると生気が漲るのか。小球の振動が繊細になるのか。おそらく命を見つめているからだろう。昔は、こうなりたい、といふ希求がありそれが青春的瑞々しさで、恋愛すると余計に理想の自分を描いたり振る舞ったりしていた。そういう意志は人間が人間化(現象化)する功徳をもたらすと思う。さらにその感性が霊性に好まれて、同調してくれば協力的に進化(創造)する。協力とは生命の様態であろう。お互いに快い。そうでない関係は滅ぼし合う。見回せば細胞同士が協力せずメタボ…ならよいが細胞が人間たりえぬ姿で癒着し、非細胞化した人種が溢れる。それはもはや日本人ではなくなにか別の人種、若い女性細胞も質的にすでにどうでもよくなってるからカラコンで目を劣化させている。被害件数が軒並みに増えて社会問題になっているがそれは問題ではない。自然環境を拒んで変化していること、それが社会問題になるほどの白痴の群集であることが問題なのだろう。まぁ失明してみればよい。新しい何かが見えてくるようになるから。

150/1000k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -