■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
洗脳の角笛
58 名前:ナナシンクロニシティ 2011/07/09 16:11
血気が多いというのは大体が機能障害。血気の多さを誇る人もいるが、それは悪性の場合もある。多く社会的悪なので障害だと定義されているわけではない。大抵自覚があるものである。現に心は自然にすがすがしい状態でない。
血気の荒い人は負の側面を指摘されても怒りがちである。相手の方が患者で病人だと"痛感"しさえすればいいようで自らのことは外から客観できてない。異性の問題も嫉妬が嫉妬で終えられなければ異様な怒りになっている。そうなると嫉妬ではなく怒りである。
貴様らは何もかも自己矛盾していると車のビーム光線を当てて煽ってくる人がいるが、それもまた自己矛盾として十分に成立してはいないのだろうか。議論を持ちかける者は常に有利なスタンスに身を置いている。宗教を批判して宗教に批判されて「宗教はカルトである」になるのなら反核ファシズムだろう。生きている何もかもを否定して生きているということ自体が自己矛盾の産物になるという循環。何ゆえそこまで怒るのかはわからないが、追って追われて三千里、やっと世界が晴れてきました。飽きることによって。

150/1000k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -