■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 101- 201- 最新50
洗脳の角笛
77 名前:ナナシンクロニシティ 2007/01/10 04:08
人を傷つけるのは簡単だ。でも、傷つけられたものが人を愛すことは難しい。
愛されることや哲学的な補修で傷ついたものは癒され、人を傷つけなくなる。
このように最大幸福の値は、人々の意識的な努力により維持されていることもまた、真實なのである。
(それを宗教の洗腦として害毒化する短絡思考は社会の±に於いてはマイナスとされるところであり、人々の宗教性をあくどく利用する団体を牽制する万策もまた、規定されるべきところである。前者は個人の人格の問題であり、認知療法の範疇となるだろう。あくどい利用とは、社会全体のためにではなく、利己的な運営のために人々の宗教心を利用する等のシステムに見られる。ゆえに健康増進法のような、法の倫理による牽制が必要になる。人を愛し人間に興味を持ち、その人の持っているもの、今日のファッション、その人のいい顔、亊細かく見ることは楽しいことであり、また理解してもらえる相手にとっても喜ばしいことである。しかし、あまりに人の秘密にまで介入させるような、脱会できない雰囲気をつくってるような、愛はお金では買えないからネズミ講ではないのよでも信者を繁殖させていくような、そんなシステムになると、新たに負の反動を産み出すことにもなる。あるキリスト教系団体では妄想性人格や依存性人格を作為的に培養するシステムに用いられている。自己保存が開かれた魂より優先されている。またジンテーゼが普遍性にまでは及ばず他宗教を攻撃するものも多い。その根本的な欠陥のある教義ゆえに、他宗教がストレスを被ってしまう。これらは功利主義の觀点においてマイナスと評価できる。)

150/1000k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -