■掲示板に戻る■ 検索 全部 1- 最新50
『パイドン』
39 名前:ナナシンクロニシティ 2007/01/09 21:14
「さあ、それでは」とあの方は言われました、「君たちに対して、裁判官たちに対してよりも、もっと説得的に弁明することを試みてみよう。なぜなら、シミアスにケベス、もしも僕が、第一に、この世を支配する神々とは別の賢くて善い神々のもとにこれから行くだろうということ、第二に、この世の人々よりはより優れた死んだ人々のもとにも行くだろうということ、これらのことを信じていなかったとすれば、僕は、死に対して憤慨しなければ、不正を犯したことになるだろう。だが、事実はどうかといえば、よく承知しておいてもらいたいのだが、僕は善い人々のもとへ行くだろう、という希望をもっているのだ。もっとも、この点は僕はあまり強く断言するつもりはないが、しかし、非常に善い主人である神々のもとに行くだろう、という点は、なにかこの種のことで他に僕が断言するかもしれないことがあるとすれば、これこそがそれだ、ということをよく承知してもらいたい。だから、これらの理由によって、僕は[希望をもたない人々と]同じようには憤慨しないのだ。むしろ、僕は、死者たちには何かが有る、という善い希望をもっている。しかも、古い言い伝えにあるように、悪い人々にとってよりは、善い人々にとっては遥かに善い何かが待っているのだ、と」

23/1000k

名前: 〔空欄〕:
メッセージ:


投稿する前に
Ctrl+A→
Ctrl+Cしておく
〔空欄〕:
 sagestay等幅画像投稿パスワード:

- Flash CGI/Mini Thread Version 3.31β -